人を批判してしまう自分を止めたい

(アメブロからお越しの方、★の下からお読みください)

コロナで政府やマスクをしていない人や
感染した人に怒りをおぼえたりしましたか?

そんな自分が嫌になったりしちゃいましたか?

それを止める前に自分を責めることをやめる

色々と今回反応された方、様々な刺激を受けた方が多いコロナ。

自分の不安が誰かを通してしっかりと現れる、観れる機会ですね。

このことに気づいている方のなかでこういった方がいらっしゃったらやってほしいことがあります。

『批判的な反応が起きている』

そんな方。

批判的になるのはなぜか?

それはそれをやっていることに否定的な思いがあるから。

「やっちゃいけない」
「---であるべき」
「ーーーでねばならない」

という自分の中の正義やビリーフ(信念)を
揺るがす行為は結局自分の正しさが危ぶまれているということ。

だから当然批判的な感情がわいてくる。

でも、きっとそろそろ自分から目覚める人たちは
その後になんとなくスッキリしない感をおぼえていませんか?

そして、その後に訪れる罪悪感や自分への自己嫌悪。

「こんな自分でいいんだろうか?」
「私は変わらなくてはいけないのでは?」


そうそう。
それ、いいね!

もう否定しなくいい。
そうやって人間は気づいて修正していくもんだから。
自分を知る行為を起こしているから。

自分を受容してあげてください。

とにかく何があっても味方でいてあげてください。

あなたを愛でることができるのはあなた自身。

今必要なのは何をしているのか?
よりも何を感じているのか?

逆にならぬように。

自分を責める気持ち、反省感が出てきたらチャンス!
すごくいいタイミングが来ているということ。

人のことばかりに目が行っているということは
自分から逃げていたということ。

何でも気づいて動けばいい。
なおすことが大事なんじゃなく、気づいていることが大事。
変わるか変わらないかより前に気づいているというだけでまずはOKに。
でないと、今の自分を否定し続けていたら前には進めないから。

否定し”続け”ないように・・・

いよいよ、変わるときが来ましたね!

おめでとうございます!

いっしょにチャンスの扉を開きましょうね^^

コロナをチャンスにする無料ZOOMセミナー
Date: 2020年5月25日 7:00 PM ~7:30 PM

Zoomミーティングに参加する方は以下のリンクをクリック!
(モバイルからのアクセスはZOOMアプリを無料でダウンロードしてください)
https://us04web.zoom.us/j/79214203095?pwd=MDlJUmc1R2V6OG9paGlqc0ViZ0FNdz09

ミーティングID: 792 1420 3095
パスワード: corona

男はがんばるほど逃げていく

(アメブロからお越しの方、★の下からお読みください)

恋愛も不妊もがんばったらあかんのよ。。。

がんばればがんばるほど逃げてくで~

がんばったら男は逃げていく

珍しく恋愛、パートナシップのお話し。

私はその昔、重たい~女でした。

嫉妬深く、ヒステリーで、すぐ怒る。

絶対モテないわね(笑)

好きな人がいたら、がんばる。
一途で、彼のためにセーターを編んであげる
ごはんも愛情たっぷりつくってあげる

あげる・・・?


そんな女。
あげている、と思っているから
その見返りももとめていました。

こんなにしてるのに!
こんなに愛しているのに!

なんでそうなの!
ぷんぷん!といつも怒っていました。

でもそんな自分も嫌われないか心配していたり、
返信来ないと不安になったり、、、

だから顔色伺ったり、
返信すぐに返したり、
なるべく期待に応えようとしたり、、、

そんな風に気にいられようとしてたな~

でもね、じつはこれは「愛されない女」の行動だったんですね~

愛されない女

男性は追いかけたい生き物。

だからその本能を満たす女へ魅かれます。

あなたが追いかけちゃったら意味がありません。

男性は陽(+)、女性は陰(-)。

与えるのは男性で女性はそれを受け取ることが摂理。

逆をやってゲットしてもうまくいきません。

愛されたいなら自分を愛してください。
自分を愛してないとそれを享受することができないんです。

自分を愛してないと他人からそれを、男性からその愛をもらおうとします。

でも、いくらもらってもそれは他人からのもの。
自分が自分を充たしてあげないと満たされないんですよ~

満たされてない女って魅力半減~
ほんとはとってももともと素敵なのに。。。

だから女性は自分が常に楽しいとかうきうきわくわくして
ニコニコな太陽であればいいんです☀

そうすると男性から追いかけてもらえますよ~

幸せもそうですし、不妊もそうですね。

自分を愛することに意識を向けましょう。
愛し方がわからない方はセッション受けに来てください。

モテモテになっちゃいますよ~

まずは自分から自分を好きになってあげてね^^

ゲットしたい!ものがあったら追いかけるのではなく
自分を磨くこと。

復縁とか振り向いてもらうとかって脈ない人にやっても
無駄なエネルギーだよ~

いいエネルギーの人が素敵な恋に出逢っているし、
自然に心身が満たされているから魅力的になって
自然の摂理に則っているから運命の人と出会う。

あ、ちなみに運命の人って一人じゃないよ!
そこを勘違いするから変に執着したりする。

男がそっぽむいたらもう無理だからあきらめて新しい恋を探してね~

執着はお肌とエイジングの大敵よ!

あ、ちなみに男性の場合は女性がその気がなかったらちょっとがんばってみてね^^

5/25 コロナをチャンスにする人になる無料ZOOMセミナー

https://resast.jp/events/440885

『コロナをチャンスにする特別プログラム』

オンライン 全5回 50分

5月末までのお申込みはお試し価格(5回 ¥10,000)です~
6月以降は¥20,000です。(セッション期限は今年まで)

主な流れ

1.いまの自分を認識する
2.感情を見つけて消化させる
3.無意識(潜在意識)に気づき、書き換える
4.本当の自分を見つけ、魂からやりたいことや宝を掘り出す

内容は大まかな流れ。
細かい内容は都度合わせて行います。

※完全なオンライン教材(物販)としても販売する予定。

詳細申込はこちら↓↓↓(またはメッセージやメールでも)

お申込みや詳細はこちら

あつ森から観る心理~裏垢という救世主

(アメブロからお越しの方、★の下からお読みください)

前回の記事→コロナの重症化は免疫の暴走という新たな事実

のつづきです。

なぜ「あつ森」が人気があるのか、、、

そこには対人関係、人間関係から観る
生き方、が見えてくる。。。

「あつまれどうぶつの森」は何を満たすのか?

ゲームのことはよくわからないし、
あつまれどうぶつの森のこともちょっとしか知らないので
個人的なつぶやきだと思って読んでください。

一見、リアルな関わりができないからこそゲームの世界へ行く、
と思いがちですがそうじゃないんだろうな~って思うんです。

逆ですね(笑)

むちゃくちゃ人とやりとりしたい!
関わりたい!

っていう証拠ですよね?


その奥にあるものってなんだと思いますか?

結局、自分自身が出せないから人付き合いって難しくなるんですよね。

そこで、本名じゃない世界が流行っていますよね?
私がやっているSPOONというラジオアプリもほとんどの方がニックネーム。

そして、いま増えている「裏垢」。

本名のアカウントではなく、もう一つのアカウント。

本名ではできない”ほんとうの自分”が出せるのかも。

どれだけ「本音」「ほんとうの自分」出せてないのでしょうね~(笑)

私は「ほんとうの自分になる」ことで人生を面白くしませんか?とやっているわけですがこれは全く否定しませんよ^^

別にどんな形であれ、生きる救いになっていればいいんですよ。
それに答えは一つではないし、時期というのもあります。
プロセスですのでどうであれ、いまを楽しめているならそれでいいんです。

そして、誰しも「裏の顔」というものを持っています。
本当の自分、という私がセッションしているのとは別の次元の話なんです。

裏の顔や本音を言える場所って本当に大切です。
性のことも「オープンに」って活動していますがそれだってべつに全てを出すことや解放することがいいってことではありません。

この辺を良く勘違いされます(笑)

自分が本当に心からそれを楽しんでいれば、いいのです。
いれば、ね。

不要な鎧は捨ててけば、もっと楽になるよ~、面白くなるよ~ってだけ。


仮面、鎧、皮は生きる上で必要になってきます。

そして、ために「着ぐるみ」で別の人格になってみる心理手法もありますw

アカウントで偽名という皮を被ってもそれができることは生きる助けになっていればそれでいいと思う。

そこからリアルでも出せるようになるといいね♪

コロナでこもっても人はやっぱり接触をしたいという証。

そして、本当にリアルに沢山の人に会いたくなるかもしれません。。。

#あつ森 #本当の自分

5/25 コロナをチャンスにする人になる無料ZOOMセミナー

https://resast.jp/events/440885

オンライン 全5回 50分

5月末までのお申込みはお試し価格(5回 ¥10,000)です~
6月以降は¥20,000です。

『コロナをチャンスにする特別プログラム』

主な流れ

1.いまの自分を認識する
2.感情を見つけて消化させる
3.無意識(潜在意識)に気づき、書き換える
4.本当の自分を見つけ、魂からやりたいことや宝を掘り出す

内容は大まかな流れ。
細かい内容は都度合わせて行います。

※完全なオンライン教材(物販)としても販売する予定。

詳細申込はこちら↓↓↓(またはメッセージやメールでも)

紹介用音声→https://www.youtube.com/watch?v=GBRDdgqz4r4&t=7s

お申込みや詳細はこちら

Youtubeで音声配信しています!※ライブ動画配信もする予定ですので登録よろしく!→
https://www.youtube.com/channel/UCrIvy-uDBQQmR1avTPE_Bdw/

こちらは主に動画用→
https://www.youtube.com/channel/UC5Z1dWDDEf_SBXzDD1XONHw

まじめなセクシュアリティ講座【昼】
https://resast.jp/events/436816

まじめなセクシュアリティ講座【夜】

https://resast.jp/events/436858

コロナの重症化は免疫の暴走という新たな事実

(アメブロからお越しの方、★の下からお読みください)

日経メディカルのこの記事に釘付け!

COVID-19重症化の謎とマイクロバイオーム関与の可能性

日経メディカルへ

免疫を上げるな!と日頃から言っているが
免疫の暴走が肺炎を起こしている。

そして、

この記事で色々とつながる。

コロナの重症化因子として高齢、糖尿病があるが

高血圧や肥満など、

通常は感染症のリスク因子とは考えられない疾患が浮かび上がっている

→腎臓機能低下の報告も出ている。

そして症状もCovid toeなどしもやけや

その他、奇妙な症状が出続けているが糖尿と足は関連性があるし、

味覚障害というのも感覚、という点がコロナで共通するのが興味深い。

免疫力が強すぎると炎症を起こす

免疫は上げるな、といつも言っているのは
免疫と言うのは下がったら上げるもので
過剰に上がるのは異常であり、病気なのです。

とはいえ、どうあがいても私たちががんばって上げようとしたところで
過剰になることは無いと思います。

では何が問題か?とお申しますと、

上げようとする行為、です。

上げようとするということは「下がっている」前提です。
すると健康でない状態をつくっています。
回避脳になり、ストレスになってかえって免疫を下げてしまうのです。
不安から起こしている行動の継続はデメリットしか生みません。

やがて起こることは過剰反応。
これは、(心・意識→身体)→脳→身体という伝達システム故に起こります。
そしてこれが怖いのは習慣化する、ということ。

本当に免疫が過剰になる理由は
体が反応しすぎてやっつけようとずっとシステムが働くためです。

それが炎症となって、他の病気をおこします。

コロナでは肺炎が症状に出ますがあれも炎症です。

守りすぎると他に影響が出ます。

これは痛みのシステムと似ていますね。

痛みの原因はほぼ不安=過剰な反応です。
脳は不安をキャッチするとそれを止めようと反応します。
ところがもう患部は治っているのにいつまでも痛みが残っていることがあります。
それは痛みの回路が不安によって新たに形成されるからです。

心の状態が病気を治す答えと言えますね。

ウイルスや菌は共存するもの


そもそも記事にもあるように菌やウイルスというのは
共存共栄しているものです。
(アロマの授業で菌を学び、心理学でも出てきて、「もっと早く知っておけば」と思ってたなぁ)

過剰にそれらを取り除けば必要な菌まで無くし、すべてのバランスが崩れて不健康になるのです。

このことを知らずにむやみに子供を過保護にしている親が多い。

除菌すればいいってもんじゃない。
恐怖からの過剰行動。
うわべっつらの情報で行っている思いこみの悪い例ですね。

このコロナで健康のこと、身体のことを良く学んでほしい。

コロナも病気もウイルスも悪いものだと取り除こうとすればするほど敵となって永遠と襲い掛かってきます。

本当に必要なのはそれらの声、そして自分の声を聴くとき、ということ。
自然の摂理を忘れないこと。

さて、もう一つ気になるのはコロナの感覚症状。

コロナは一体何を伝えるためにこの症状を出させるのでしょうか?

読み解いてみましょう。

感覚麻痺がもたらす意味とは

足のしもやけ、咳、肺炎、腎障害、、、

人との関係そのものです。

誰かに自分の考えを言えない、罪悪感がある、孤独、、、

誰かとの接触、、、人。菌。バランス。

感覚というのは原始的な本能の感覚で
自分以外の世界を感じるためのものです。
危険を察知したり、本能でそれを感じて健康状態を保つのです。

「他者との関係を絶ちたい!」


という想いがあるのかもしれません。
だから接触を絶たせる。

ところがこれは本音ではないんです。
気づかせるためにあえてやっている。

・・・無意識が。

籠って何が流行ったでしょうか?
”あつまれどうぶつの森”です。

新しい土地から自分の思うように好きなもので家を建てたり、
色んな人と交流したり、、、、自分の場所を創っていく。

本当はしたいのにリアルではできない。。。

長くなりそうなのでこの話は次回にしますね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

5/25 コロナをチャンスにする人になる無料ZOOMセミナー

https://resast.jp/events/440885

オンライン 全5回 50分

5月末までのお申込みはお試し価格(5回 ¥10,000)です~
6月以降は¥20,000です。

『コロナをチャンスにする特別プログラム』

主な流れ

1.いまの自分を認識する
2.感情を見つけて消化させる
3.無意識(潜在意識)に気づき、書き換える
4.本当の自分を見つけ、魂からやりたいことや宝を掘り出す

内容は大まかな流れ。
細かい内容は都度合わせて行います。

※完全なオンライン教材(物販)としても販売する予定。

詳細申込はこちら↓↓↓(またはメッセージやメールでも)

紹介用音声→https://www.youtube.com/watch?v=GBRDdgqz4r4&t=7s

お申込みや詳細はこちら

Youtubeで音声配信しています!※ライブ動画配信もする予定ですので登録よろしく!→
https://www.youtube.com/channel/UCrIvy-uDBQQmR1avTPE_Bdw/

こちらは主に動画用→
https://www.youtube.com/channel/UC5Z1dWDDEf_SBXzDD1XONHw

まじめなセクシュアリティ講座【昼】
https://resast.jp/events/436816

まじめなセクシュアリティ講座【夜】

https://resast.jp/events/436858


自粛中に濃厚接触できる唯一の(?)ボディケア

(アメブロからお越しの方、★の下からお読みください)

人の肌の触れ合いが不可欠だ、と
タッチケアをしていますが
自粛中はマッサージも美容室も行けずに
人との接触が減っています。

実際の治療やメンテナンスも
ジムやサロンが閉まっていて

『身体がガチガチだ!』

と仰る方も増えてますね。

そんな人こそ自分で動くことをお勧めしたいけど

タッチケアの概念からはリフレクソロジーが
唯一濃厚接触できる手技療法!

リフレクソロジーは究極のケアツール


リフレクソロジーはいままさに活用できる
ソーシャルディスタンスを守りながらできる唯一のボディケア。
濃厚接触しないけどある意味足裏で濃厚接触しています(笑)

遠くから身体へ働きかけることができる反射療法。
こんなときに唯一受けられる手技療法、タッチケアかも。

血行、代謝を上げて”下がった免疫を”上げる。。。
正常な心身状態=健康=もともとの状態へリセットする自然療法。

マッサージじゃないので良さは分かりにくいのですが
(そもそも受け手の状態で良さというのは変わる)
受けてもらうとご自身のカラダで体感される方が多い。

タッチケアとしても
代謝を上げるマッサージとしても
(リフレクソロジーはマッサージではないですが血流を促進するという点で)
触れて代謝を良くする手技療法においては
濃厚接触せずにできるものです。

リフレクソロジーは自然療法です。

治療ではありません。

そもそも治癒は自分のカラダの中に備わっていて
その状態へ戻るだけでいい、と述べました。

これが本当の健康へ持っていく助けの方法だと思っているので
リフレクソロジーを私は行っています。

マッサージじゃないので良さが分かりにくいのですが
(そもそも受け手の状態で良さというのは変わる)
受けてもらうとご自身のカラダで体感される方が多い。

なぜ、ソフトに触れているだけなのに揉んでもないのに
体が温まったり、トイレに行きたくなったり、
その晩から眠れるようになるのか?
すべて血行、代謝が元に戻った証拠。

本来の健康を知っている人は
リフレクソロジーを続けています。

悪いときに回避させようとする人は
病気になります。

本当は本来の状態に常に戻す養生でいいのです。

血行、代謝を上げて”下がった免疫を”上げる。。。
過剰なもの、不足しているものを本来の状態へ戻す。

これはメンタルケアでも私がやっている
「本当の自分になる」
ということといっしょです。

正常な心身状態=健康=もともとの状態へリセットする自然療法。

自分を信じること、
自分を赦し、受け容れること、
主体的に生きること、
これに尽きます!

10年間、ケアをさせて頂いて、
家族の介護やケアをしてきて、
自分の病気や自己探求からも
まさにこれに尽きると痛感しています!

そのためにできることは
病気を治すことではなく
病気は悪いものではなく
自分を感じ、信じ、理解することです。

不思議とリフレクソロジーは
そんなことを感じるマインドにしてくれるのです。

足はすべてを語っています。
次回は足からのメッセージを読み解いていく話です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

『コロナをチャンスにする人になる特別プログラム』
~本当の自分の人生を送るために~

お申込みや詳細はこちら

まじめなセクシュアリティ講座【昼】
https://resast.jp/events/436816

まじめなセクシュアリティ講座【夜】

https://resast.jp/events/436858

コロナで目覚める

コロナはあなたに何をもたらしていますか?

恐怖ですか?失業ですか?国や将来への不安?

そのマインドで居るか否かは自分次第。

コロナがチャンスになっている人がいます。


なぜでしょうか?何が違うの?

チャンスにしている人は
主体的に自分の人生を自分のものとして生きている人、
或いは思い込みのビリーフが外れた人です。

チャンスを逃している人の人生は
いつも誰かのせいにしていたり、
何かに捉われていたり、
自分に向き合うことが怖いからそこから逃げている。


だから同じような悩みが繰り返し起こる。

あなたはあなたの冒険をしなければならない。

コロナを恐れている人は自分の人生を恐れている
或いは人任せの人生をしてきた人。

コロナをチャンスにして生きませんか?
あなたの人生はあなたが主人公なんです。

誰かを批判していて状況がよくなると思いますか?


まず出来ることはあなた自身が目覚めることです。


目の前に広がっていることに目を向ける勇気を持って下さい。


そうすれば人生がガラリと変容してワクワクしてきます!

この絶好のチャンスを
有効にして人生を豊かにしたい方、
自分がかけた思いこみから目覚めたい人へ

以下のセッション(宿題ワーク付き)ご用意しました!

お試し価格→5月末までは「半額」です!

自己受容マインド、セルフワークも身に着くような内容になっています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

オンライン 全5回 50分

5月末までのお申込みはお試し価格(5回 ¥10,000)です~
6月以降は¥20,000です。

『コロナをチャンスにする目覚めの特別プログラム』

主な流れ

1.いまの自分を認識する
2.感情を見つけて消化させる
3.無意識(潜在意識)に気づき、書き換える
4.本当の自分を見つけ、魂からやりたいことや宝を掘り出す

内容は大まかな流れ。
細かい内容は都度合わせて行います。

※完全なオンライン教材(物販)としても販売する予定。

詳細申込はこちら↓↓↓(またはメッセージやメールでも)

お申込みや詳細はこちら

まじめなセクシュアリティ講座【昼】
https://resast.jp/events/436816

まじめなセクシュアリティ講座【夜】

https://resast.jp/events/436858

セクシュアリティ(命)や皮膚科学から観た風俗

(アメブロからお越しの方、★の下からお読みください)

誤解を恐れずに書こうと思います。

性のお仕事って、どう思いますか?

皮膚科学から観てみると風俗っていうのは

ある意味、女性がマッサージに行くのと似ている側面があります。。。

岡村隆史さんの発言問題で風俗ってなんぞや?

と改めて考える機会と
フェミニストたちからしてみれば
(ちなみに私はフェミニストではありません)

「ほらきた!」的に
色々な方がストレスを発散できている(笑)

岡村、ありがとう。

コロナ、ありがとう。

風俗を愛や生命の側面から観る、

私の場合、皮膚科学の視点からみると命を繋ぐための行動なんだと感じます。

ある意味、ほんとうにまじめにこう思う。。。

これ聞くとすごいいい(お友達がシェアしてて知りました!)

風俗は夢を売る商売。
疑似恋愛。

ほー、、、う~ん、唸る!

風俗と言えども本当に人それぞれ。

太田光さんの言っていることを
みんなに聞いてほしい!

これ聞くか聞かないか、理解できるかどうかで違う。
風俗だけでなく、これは仕事、愛、命にもつながる

風俗はカラダを売ってんじゃない、心を売ってるのかもしれない


太田さんが言ってた


風俗は夢を売る商売。
疑似恋愛。

考えてもみなかった。。。でも、これ真理だね~

批判している人こそが風俗行ってる人の気持ちを理解できる人。

なるほど~

風俗の実態は時代と共に違うのはどの仕事でも同じ。

性的な仕事って昔から真っ黒なイメージだけどじつは実際に行っている人はそうでもない。(全員じゃないけど)

そして、働くほうもお金のため、という人だけでない時代に。。。

いい悪い、という視点からではなくこれはどういうことか?とセクシュアリティから見てみたいと思った。

皮膚科学から観る風俗

皮膚科学、タッチケアから風俗を見てみると
結局、触れ合い、なんだと思う。
コミュニケーションです。

人は赤ちゃんのときから誰かと触れ合ってないと生きれません。
孤独になれば精神を崩し、カラダを壊します。


人間は触れ合うことで本能的に癒される。

自然の摂理ですね。
健康を保つために。

脳のホルモンが分泌される。
オキシトシン、セロトニン。。。


動物は無意識に求める。

コミュニケーションが下手な人間はマッサージを受けること、
風俗で皮膚を重ねることで癒されているんだと思う。
或いはペットや自然に触れることと同じ。

最大の目的は肌の触れ合い、癒しなんだろうな。

皮膚の触れ合いは原始感覚。

それがないと死んでしまうのだ。

風俗って、結構な多くの男性たちを救っているのかもね。。。
日本で性風俗が多いのも納得できます。
触れ合い不足で風俗へ、、、という流れ。

男性は触れ合いが少ない。
女性はマッサージ行けるけど。。。

肌の触れ合いは「生きている」という証明、確認なのです。。。

セクシュアリティは自分自身ですから
自分の存在が触れられることで感じられます。
孤独ではないことを無意識に認識し無意識に生きる実感となる。

皮膚は外界と内界を認識、つなぐ役割をしています。
ですから皮膚、肌が自分と自分以外を分け、認識し、
危険を察知するため、愛を感じるための感覚を感じている大切な場所。

だから、それは不可欠なんですね。。。

どのような形にせよ、本能が求めているんですね~

今一度、人間の本能って生存のために、
生殖のために、がんばってくれているなぁと。


ちなみに私は「性」という言葉を聞くだけでも吐き気がする人でしたが
偏見がなくなったある時を境に全くなくなりました。。。
本当に不思議な経験ですが思考が現実、自分をつくっているのだとつくづく感じました。
性を否定している自分を振り返ってみれるようになり、
そこには自分自分=性=生命、だったのだと痛感したのです。

まさにそこにとても繋がり、すべての答えがあったのだと。。。
自己否定な人、自己価値の低い方、自己愛高すぎる方、本当の自分になりたい方、自分の生き方で生きたい方など鎧や着ぐるみに気づきませんか?
本当の気持ちや本来の自分を探ってセルフイメージで生きるのではなく、
本来の道を辿るスタートを切ってみませんか?

オンライン版 まじめなセクシュアリティ講座
13日まで早割¥3,000!

まじめなセクシュアリティ講座【昼】
https://resast.jp/events/436816

まじめなセクシュアリティ講座【夜】

https://resast.jp/events/436858