肌に触れる=心に触れる

(アメブロからお越しの方は★の下からお読みください)

8月になりました!

10周年も終え、8月から新たにスタート!

タッチケアをとことんお伝えしていこうと思っています!

タッチケアはきっとあなたの人生を変える!

タッチケアは何にいいの???

↓↓↓↓↓

タッチの効用

✋リラックス・安心感

✋ストレスリリース

✋コミュニケーション

✋信頼関係の形成

✋愛着の形成

✋脳・腸・神経、心身のバランスを促す

✋ホメオスタシスの維持(血圧、体温、代謝)

✋オキシトシン分泌

✋感情コントロール、自己コントロール

こんなときに

🌈不安なとき

🌈自尊心が低いとき

🌈頭を休めたいとき

🌈いまここに居たいとき

🌈孤独を感じたとき

🌈パートナーと絆を深めたい

🌈家族の絆を深めたい

🌈ここと体をつなげたいとき

🌈免疫を上げたい

🌈健康を保ちたい

🌈学習能力や記憶力をよくしたい

🌈気合を入れて頭を冴えたい

🌈副交感神経を高めたい

🌈皮膚疾患(アトピーやその他すべて)をよくしたい

🌈腸の慢性不調がある

🌈発達障害がある

🌈認知症の親がいる

🌈介護をしている

🌈病気の家族や友達のケアをしたい

🌈治療の補助をしたい

🌈脳や神経に関する疾患がある

🌈愛情不足、愛されないと感じる

🌈アダルトチルドレン

🌈うつなどの精神疾患がある

🌈セックスレス

皮膚は空気を読む

皮膚は外界と内界を区別し、つなげる、役割をしています。

非言語コミュニケーション、五感の始まり、自己コントロールなどを行い、
他者との関係性、自己の精神状態、さらには肉体そのものを守っています。

自分と他人、肉体と心、内界と外界を結ぶ役目。

現代人が人との境界線がひけずに対人関係に悩むのはスキンシップ不足によって
本来の機能が損なわれているからかもしれません。

それらはもしかして脱毛のせいかもしれないし、
核家族化や皮膚疾患ともつながっているかも。

発達障害児や認知症も結局は人間の「かまって=関わって」→触って、という無意識のメッセージだと私は思うんです。

腸と密接な関係な皮膚。
脳と腸も。脳と皮膚も。

皮膚を癒すと腸や脳が癒される。

ということは心が、ということはカラダが、ということは人生が癒されるということ。

だから私はこれからもっとこのことをお伝えしていきたいと決めました。

これからなぜ皮膚がこれほど人間の人生、カラダ、心を左右しているのかをわかりやすくお伝えしていきたいと思っていますのでまた訪れて頂けると嬉しいです^^

⭐イベント予定⭐

🌈8/3~29、朝7:45~8:00 おっぱいケアのセルフケア朝活

https://www.facebook.com/groups/936413513448964

🌈8/4 御守りハンドリフレ伝授会ワンコインオンライン

https://resast.jp/page/consecutive_events/3505

🌈8/14 「既読スルーされただけ幸せになれる」無料読書会

https://resast.jp/events/464679

🌈8/16 皮膚が絆をつくる!スキンシップの力!勉強会

https://www.reservestock.jp/events/449350

🌈8/23 本当の自分を知るセミナー(自己肯定感と女性性)

https://resast.jp/events/456067

💖第4水曜日💖

セクシュアリティ無料ZOOMミーティング
https://resast.jp/subscribe/49747/1348591

切り取られた報道で「恐怖というウイルス」に感染しないでね。

自分の目でものを見極めるということを学ぶときです。

自分のなかへ目を向けるとき。

他人や環境を批判している人は自分に向き合うのが怖い人

そういう人こそ自分に向き合うチャンスのとき
本当の人生で生きるための、、、

★月の暦で週一回配信「ほんとうの自分に目覚めるメルマガ」★
無料~登録解除自由
https://resast.jp/subscribe/49747/1348591

㊗10周年㊗新メニューや変更のお知らせ

今日で10年!

父のくも膜下出血がきっかけでリフレクソロジーを始めて

リケアをオープンして震災、コロナ、、、

そして母との別れ。。。

沢山の人との出逢い。

気づき。

メニュー少しリニューアルします!
新メニューも!

自己受容おっぱいケア(おっぱいマッサージ)もパワーアップしました!
精度が上がって、氣を通すことができるようになってきました。
毎回全く違うものになっていることを実感していただいたり、「無」の気持ちよさ、じぶんのまんまでいいんだ!と自己受容を体感していただいたり。
一体となって循環同調共振の世界はうっとりと、、、愛着ケア、女性性も自己価値も上がります。
今月(明日)まで★おっぱいケア初めましての方は半額★です。→明日予約分まで(一ヶ月以内にお越しください)

おっぱいマッサージセルフケアVerを朝活で8月の平日にやろうと思っています!
いっしょに氣を通して心身を元気に、健康に、女性性男性性を活性化しませんか~?
毎朝平日7:45~8:00(第一回目は8/3)
https://www.facebook.com/groups/936413513448964


★新メニュー★

・ビリオネアの読書術ワンコイン勉強会(速読法ではなく、行動できて結果が出せる自己探求&目標達成ツール)¥500
<100冊で生活が変わる!300冊で人生が変わる!>→よくわからないって方はいつでも質問お待ちしています^^

・ビリオネアの読書術を使ったコーチングセッション ¥10,000
※特別価格です。長期サポートコースもございます。詳しくはHPをご覧ください。


★その他変更★

・すべて税込み表示になります

・お好みセレクト(お茶/香り/BGM/デザート)を廃止します。

・常時割引はリフレクソロジー継続割引(次回ご予約割引)のみとなります。


★なくなるメニュー★
→とはいえ価格変更しての裏メニューになります!
・マインド&ボディ 2~3時間 ¥10,000 → ¥15,000
・フルボディアロマトリートメント 80分 ¥13,200→¥20,000

・誕生日割引、紹介割引、、、

これからもお役に立ち、天命を全うできるようにお勤めさせて頂きます!

10分で不安やストレスが消える!

御守りハンドリフレ伝授会【ワンコイン】


8/4(火) 8:30~、13:00~

https://resast.jp/page/consecutive_events/3505

★7月限定 全メニュー10% OFF★

7/30 プロ向け「優しい」ハンドリフレクソロジー伝授会

https://resast.jp/events/456430

8/16 「皮膚が絆をつくる」
皮膚感覚と人間感係つながる・感じる!触覚体験・勉強会

https://www.reservestock.jp/events/449350

8/23 ほんとうの自分として生きる心理学

https://resast.jp/events/456067

あなたの中のダークサイド

(アメブロからお越しの方、★の下からお読みください)

先日、れいわ新選組の山本代表が

大西つねき議員の「命の選別」発言で

彼を除名させた会見で述べた言葉が印象的だった。

21:15~21:45までのところ、聴いてみて。

『僕の中にもあるからもしれない。~誰の心にもある社会的な問題』

真理ですね✨

山本太郎という人が国のトップになったらと考えたらゾクゾクしますね。。。

キレイごとをやっている人ほどこういう発言は言えないと思います。

映画「Joker」観ましたか?

強烈ですね。

人間のダークサイドな部分が出てますもんね。

あれをもう一人の自分は出さないように頑張っているんですよ。

ええ。だって誰しも持っているんですから・・・

そこを否定しているから戦争が起こるんですよ。。。きっと。

いい人にならなくてもいい人になろうとする意識があればいい

誰しもがいい人になろうとしている世の中。。。

誰にでもダークサイドはあるのに。。。

自分が孤立したくない、いい人に見られたい、、、
と思えば思うほど「ねば・べき」が生まれる。

そして、苦しむ。。。

どう見られているのか?
私は間違っていないか?

あなたの光があるなら、影もあるんだよ。

どちらも一体。

隠さなくていい。

それがあることを認識にしていればいいだけ。

それを自制しつつ生きるのが人間なんだ。

あるからこそ、ないことにしなくていい。

邪悪な部分があっていい。
あればあるほど清らかなところもあるということ。

誰の心の中にも偏見、差別がある。

それがあるかどうかよりも
それを認めているかどうか。。。

否定したり、ない!と言ってるほうが嘘だから。

誰の心にも邪悪な部分と清楚な部分はあるんだから。

それが人間なんだから。。。

それを認めている人こそ本物なんだよ。。。

それを出すか出さないかはまた別の問題。

出していいってことじゃなく
それを認識しつつ自制していく。

きっと、それって思いやりや愛なんだと思う。

愛が十分に与えられてないと恐怖になって攻撃になる。。。

映画の中の主人公がそうであったように。

あれは人の偏見がつくった。

彼をつくったのは彼ではなく、環境や人の偏見や、そう、、、ダークサイド。

それもだから仕方ないといえば仕方ない。

でもそのダークサイドがそのまま出てしまわぬようにってのがミソ。

これが人間なんだと思う。

これが人生なんだと思う。

ダークサイドは認めないと暴走する。

否定せずに受け入れて・・・

そうすれば愛が健全に表現されるはず💖

🌈

御守りハンドリフレ伝授会【ワンコイン】


7/27(月) 19:30 ~
8/4(火) 8:30~、13:00~、20:00~

https://resast.jp/page/consecutive_events/3505

★7月限定 全メニュー10% OFF★

7/30 プロ向け「優しい」ハンドリフレクソロジー伝授会

https://resast.jp/events/456430

7/30 ほんとうの自分として生きる心理学

https://resast.jp/events/456067 →延期

8/1 「ひふ」
皮膚感覚と人間感係つながる・感じる!触覚体験・勉強会

https://www.reservestock.jp/events/449350

気持ちのいい温泉女か武闘派女子か

(アメブロからお越しの方は★の下よりお読みください)

あなたはどちらですか?

いつ入っても湯加減もちょうどよく気持ちのいい温泉

冷たいお湯かあつあつのお湯。。。

武闘派女子は男性に後者をやってしまう💦

温度が極端になっちゃうんだよね~

男に頼れない武闘派女子

心理カウンセラーの根本裕幸先生がつくった言葉→https://nemotohiroyuki.jp/everyday-psychology/15420

私も入ってます(笑)

なんだろう、親近感♬

でも、武闘派女子は男子にモテません。。。💦

だって、一人で頼らずに全部やっちゃおうとするんだもん。

男性は与えたい生き物、、、女性は受けいれる生き物。

だのにだのに、なぜこんな風になっちゃったか?

男性が弱っちいから!って聞こえてきそうだけど、、、どっちもどっちね。

既読スルーが気になって、妄想ふくらませて一人で怒ってたり・・・
悲劇のヒロインになってる💦

感情的になったり。。。

わかる!わかるよ!

私もそう。だった。。。いや、まだ(笑)

そこをなんとか自分のことに目を向けてご自愛しないといい男は現れない。

それが悪いってんじゃないんですよ。

だって女性はそこが可愛いんですから^^

でも、きちんとそういうもんなの、、、って話し合って
しっかりと思いを伝えないからややこしくなるんだよね~

で、悶々として爆発。。。とか💦

もったいない!

ご機嫌な女はカワイイよね~💕

彼によって気分変わっちゃうのも女だけどだからって全部受け止めて~ってのは重すぎる。。。

極端だな~

お湯だって冷たいか熱いか、だったらその中間のほうが気持ちいいよね。

いつも温度がちがう温泉に入りに来る男はいない。
気持ちよくない。

ほどよ~い熱さがちょうどいい♬

温泉女は広中 裕介さんが「既読スルーされた数だけ幸せになれる」で書いていた。

めっちゃわかる(笑)(≧▽≦)

いつも温泉のように居心地のいい女になりませう。

たまに熱かったり、ぬるいのはいいんだよ。たまにはね^^

しっとりとほどよく湿気があって、可愛げのある揺れてる温泉は誰が入っても気持ちいものだ~

信頼してますか?

自分を信頼していないと相手も信頼できない。

すると疑ったり、変に執着したり、妄想多かったり。。。

自分が愛される価値があるって感じること。

唯一無二の存在ってこと。

忘れないで。

自己信頼を育てる。

好きなこと、趣味、究極のセルフプレジャー、インナーチャイルドワーク。。。

自然の内側からの輝きが出てくるんだよね~

ホルモンバランスも整う!

*****

8月からZOOM朝活!セルフケアおっぱいマッサージやります!
https://www.facebook.com/groups/936413513448964

*****

御守りハンドリフレ伝授会【ワンコイン】


7/27(月) 19:30 ~

https://resast.jp/page/consecutive_events/3505

★7月限定 全メニュー10% OFF★

7/30 プロ向け「優しい」ハンドリフレクソロジー伝授会

https://resast.jp/events/456430

7/30 ほんとうの自分として生きる心理学

https://resast.jp/events/456067 →延期

8/1 「ひふ」
皮膚感覚と人間感係つながる・感じる!触覚体験・勉強会

https://www.reservestock.jp/events/449350


コロナと共に生きる

(アメブロからお越しの方、★の下からお読みください)

終わらないコロナの不安に

ストレスがたまっているようです。。。

でも、コロナに居なくなってほしいなら
決して、闘おうとしないでね。

まずはあなたの中を平和に

穏やかにしないといけません。

コロナを消そうとすると心の戦争が起きます。

心が恐怖で埋め尽くされます。

それこそが病のもとになります。。。

コロナと生きることを覚悟する

こんな声がささやかれている。

「コロナは当分終わらない」

みんな、ため息をつく。。。

落胆と恐怖、、、

生き残る者はそこに陥らず、主体的に考えるもの。

『では、どうするか?』

どうしますか?

無駄な抵抗をして、自分の中を恐怖と不安でいっぱいにさせていることは
本当にあなたのためになるのでしょうか?

みんなで「コロナ怖い」って言ってることで解決するのでしょうか?

いま、本当にしなければいけないのは憂いているよりも
何がしたくて、何ができるのか?

「置かれた場所で咲きなさい」

誰もがメンタルを強くしたいとか
成功してお金持ちになりたいとか
穏やかにつつましく生きれればいいとか

それぞれの欲しいものはあるけれど
脅威と共にいることは嫌だよね?

でも、病気や天災をどうにかしようと思ってもどうにもできません。

抗えば抗うほど猛威を振るうのはそこに「恐怖」が存在しているから。

そう。

私たちのマインドがつくっているんです。

本当に存在しているのか?
恐怖におののいているとき、私は存在しているのか?

いま、ここに居ないかぎり
自分を護ることはできません。

いますべきことは「ここにいる」ということ。

ここにコロナいますか?
どこにいますか?
頭の中ですか?
未来ですか?

いまできていることは?
いま本当にできないことは?
コロナのせいなの?ほんとうに?

本当にコロナは空気中にある?
そうですね、ある、と思えばあるのでしょう。

ない、とただ打ち消すだけでもダメでしょう。

要するにこの状況下で「いま」心地よく生きるのも
苦しむのも自分次第、思考のストーリー次第。

いま、ここにその脅威、コロナが居なかったら何がしたいですか?
できる範囲で好きなことや幸せを感じることをして下さい。

まずは。まずは。

恐怖や脅威を感じると「何とかしなくちゃ!」と思ってしまいます。
でも、本当はカラダは無意識に護るための機能を働かせているのです。
感情とくっつくと恐怖は離れにくくなります。
そして「どうにかしよう」とします。
それこそがストレスなのに。。。

昨日、萩原優ドクターのメルマガをシェアします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

雨が降れば、川の水は増水する。
ゴウゴウ音をたてて流れる。


雨は恵みをもたらすと同時に
水害ももたらす。


すべては多くなり、また、
少なくなる。


これは自然の流れだ。


その流れに乗って生きる。


雨が降れば、傘をさす。
そして、雨音を楽しむ。


晴れれば、帽子を被る。
そして、風を感じる。


との時々の自然を感じる。



体調もいい時もあれば、
良くないときもある。


その体調に応じて、
行動する。


耳鳴りがする。
強い時も弱い時もある。


頭全体がガンガンすると
いう患者さんがいた。


いろいろな検査をしても、
異常は見つからなかった。


結論は諦めなさい。
それと一緒にいなさい、
ということだった。


究極の癒しとは、
自分も周りも
「ただ在ること」
なんだろう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

御守りハンドリフレ伝授会【ワンコイン】


7/27(月) 19:30 ~

https://resast.jp/page/consecutive_events/3505

★7月限定 全メニュー10% OFF★

7/30 プロ向け「優しい」ハンドリフレクソロジー伝授会

https://resast.jp/events/456430

7/30 ほんとうの自分として生きる心理学

https://resast.jp/events/456067 →延期

8/1 「触れる・感じる」
皮膚感覚と人間感係つながる・感じる!触覚体験・勉強会

https://www.reservestock.jp/events/449350

【コロナと共に生きることを覚悟する】コロナを敵とすれば闘うことになる闘いたいですか?コロナも病気も「在る」と思えば存在する。不幸も幸福もあると思えばある。無いと思おうとするのではなく無い、ということに「気づく」んだ。コロナがいようが何だろうがあなたはどう生きたいのか?コロナを言い訳にするのではなくいかに「いま」この瞬間を生きるのか心の平和をもって健康はある外部より内部を整える洗脳して、感情に飲まれ、そのストーリーを生きるかいま、何ができて、何をしたいのか?にフォーカスしてやれることをやるのか?感情と同化しないことをやるといい意識を反らすこちらの在り方でコロナは襲ってもくれば、何もしてこないこともあるこの違いは、、、つづきはブログで

母の胃痛が消えたワケ~手の癒し~

(アメブロからお越しの方は↓の★からお読みください)

手当て・・・

手のちからってスゴイなぁ・・・

薬をいくら飲んでも

先生にいくら相談しても

治らなかった胃の痛みや違和感。

苦しそうで可哀想だった。

それが本当になくなって

母は私を毎日待ちわびていた・・・

手から何が出てる?

末期の胃癌の治療のため入院していた母。

抗がん剤、放射線治療とやっていたとき入院中だけ出る症状があった。

胃の違和感、痛みである。

担当医に相談して痛み止めをもらっても全く良くならない。

私がお見舞いに行く度に母は

『胃が痛くて、気持ち悪くて、本当にしんどい』

そのたびに「リフレする?」というと喜んでいた。

そして、実際に不思議と症状がなくなるのだ。

『本当に助かった』

と毎回言う母。

行く度に『気持ち悪いの・・・💦』

で、リフレ。の繰り返し。

我ながら「リフレクソロジーどんだけ~」って思ってました(笑)

改めてその威力に感動していました。

でも、今思うと違ったんですよね。

もちろん、リフレクソロジーも良かったんですけど
本当にすごいのはタッチの力だったんだと思うんです。

皮膚感覚、脳、タッチケア、オキシトシンのことを学べば学ぶほど
手の力だったんだと感じます。

手から何が出てるのでしょう?

いえいえ、確かに出てるのですが(氣)、そうじゃなくて
「ケアされている」という安心感、充足感、愛情の行動が
皮膚を通して脳へ伝わり、脳はオキシトシンやセロトニンを分泌して
ホメオスタシスを正常にして(これはリフレクソロジーの最大の目的)
心身を整え、統合してくれて母は自己治癒力を快復したから、

なんですね~~~

ケアをされると人は治ります。

手当て、は医学の父、ヒポクラテスが最も大事にしていた”治療”です。

動物を例にしてみましょう。

何かあるとなめあったりしますね。
あれは癒しているのです。

これは生き物に備わった本能ですね。

痛い!と感じたら痛い部分に手を当てるように
自然に行っている…

しかも、助け合う行為もそう。

それによって存在価値や満足感を得られて生きている感覚を受容できることで安心します。

安心するとストレスは当然減りますから余計な痛みはなくなる。

母の痛みは物理的なものよりも「不安」によって出ていたものかもしれません。

「死にたくない」「ツライ」というネガティブな気持ちが「不安」「ストレス」になっていた。。。

一人での病室での孤独感、、、

家族によるケアと手からの温もりは直接脳へ通じて心身が安定したんだと思います。

皮膚、肌に触れること。。。

魔法ですね~~~

こちらも母の苦しみに対して対処できるのでストレスが減りましたし、
喜んでいる母をみて嬉しかった。

痛みやストレスは治療の妨げになるのでよりよい治療のためにもマッサージやケアは今後必須だと感じたのでハンドリフレクソロジーを広めたいと思いました。

待合室で待っているときもとても役立ちましたが
痛みは人間にとって一番いやなものですから
それが消失するのは本当にありがたい、と感じた経験です。。。

どうか、介護されている方、特に認知症の介護をされている方は
手でマッサージしてあげて下さい。
手でも足でもいいです。
少し揉んであげるだけでもいいです。

肩や背中に手を置くだけでも違います。

それはそのまま自分にも戻ってきて安心や心身の緩みとなって
お互いの関係やがんばっているご自身を癒してくれるでしょう。

🌈

御守りハンドリフレ伝授会【ワンコイン】


7/27(月) 19:30 ~

https://resast.jp/page/consecutive_events/3505

★7月限定 全メニュー10% OFF★

7/30 プロ向け「優しい」ハンドリフレクソロジー伝授会

https://resast.jp/events/456430

7/30 ほんとうの自分として生きる心理学

https://resast.jp/events/456067

8/1 皮膚感覚と人間感係つながる・感じる!触覚体験・勉強会

https://www.reservestock.jp/events/449350

切り取られた報道で「恐怖というウイルス」に感染しないでね。

自分の目でものを見極めるということを学ぶときです。

自分のなかへ目を向けるとき。

他人や環境を批判している人は自分に向き合うのが怖い人

そういう人こそ自分に向き合うチャンスのとき
本当の人生で生きるための、、、

御守りハンドリフレ伝授会【ワンコイン】


7/27(月) 19:30 ~

https://resast.jp/page/consecutive_events/3505

★7月限定 全メニュー10% OFF★

7/30 プロ向け「優しい」ハンドリフレクソロジー伝授会

https://resast.jp/events/456430

7/30 ほんとうの自分として生きる心理学

https://resast.jp/events/456067

8/1 皮膚感覚と人間感係つながる・感じる!触覚体験・勉強会

https://www.reservestock.jp/events/449350

切り取られた報道で「恐怖というウイルス」に感染しないでね。

自分の目でものを見極めるということを学ぶときです。

自分のなかへ目を向けるとき。

他人や環境を批判している人は自分に向き合うのが怖い人

そういう人こそ自分に向き合うチャンスのとき
本当の人生で生きるための、、、

離ればなれ(場慣れ)~感染しない方法

コロナの感染者数が増加しています。

離れている時間が長いですね。。。

でも、だいじょうぶ!

感染も発症もさせないためにできること。

それはマッサージ!

これは科学的に立証されています。

オキシトシンはストレスを減らします。

動脈の細胞壁へ直接働きかけるので血流を促します。

抗酸化作用があることも知られています。

自分でも家族でも

肌に触れて感染予防しましょう~^^

ハンドリフレは瞑想にもなりますしね♬

そして、これをやって家族へのケアもおすすめです。
認知症、治療のストレスなどなど。。。

オキシトシンは絆も作ります。
皮膚は脳と直結しています。

心のマッサージはカラダに通じています。。。

ちなみに・・・
男性は特に幸福感が高まるんです。
じつは男性のほうがスキンシップが必要。
なんと!
性的なことよりも欲していて求めているらしいんです!

男性こそ、ハンドリフレですな~

↓↓↓

御守りハンドリフレ伝授会【ワンコイン】※希望日でも可能です。ご相談ください。

7/15(水) 9:00~
7/27(月) 19:30 ~

https://resast.jp/page/consecutive_events/3505

★7月限定 全メニュー10% OFF★

7/30 プロ向け「優しい」ハンドリフレクソロジー伝授会

https://resast.jp/events/456430

7/30 ほんとうの自分として生きる心理学

https://resast.jp/events/456067

8/1 皮膚感覚と人間感係つながる・感じる!触覚体験・勉強会

https://www.reservestock.jp/events/449350

言葉の解釈:受け手が主役~答えは自分の反応したものの中に在る


よく勘違いされることがあります。

たとえば、

「ありのままでいいよ」
「あきらめて手放す」


(無意識領域で自覚していない)
一生懸命にがんばらないといけない、
やることをやらないとダメ、
成長しないと人としてよくない、
(※自分の抑圧しているものが深ければ深いほど気づいてません。乖離ですね。)

というビリーフがある人は違和感を抱くでしょう。

或いはそれすら他のビリーフによって閉じ込めていると
まるでその考えもないと思っているから
「そうだね」って言いながら本当のビリーフを隠しているのでじつは幸せと感じながら苦しんでいます。
「何もかもOK」とか「受容」というのは単に自己愛の領域でポジティブな考えになることでありません。


あきらめる、手放すというのは
やることをあきらめたり、手放すのではなく
完全であるということを知って、執着や考えを手放す。

「ありのままでいい」をワガママでいていいという意味ではありません。
「べき・ねば」が(無意識の領域でも)ある人が聞くと「なに言ってんだよ」と反応します。

そこは頭で解っているつ・も・り、の人が多い。これが最も厄介です。

そうしていないつもりでも人間は出てきます。

でも、そこもジャッジしない。


常に自分に問う。


相手から教わる。すべては投影。

相手を攻撃やジャッジしていたらそんな自分を受容する。
自分が受容できていないと相手を批判や否定します。

でも、そこに気づくこと。

自分が反応することを相手から教わっているということ。

正しさとは自分の中であるもので相手へ向けるものではないということ。

正しさは自分が決めるもの。

その正しささえも常に問わなければ私たちは一つの観念に留まってそれが真実となり、執着します。
だから、常に問う。何事も終わりはない。

常に答え、自分の正しさ、真実は変わるものです。

常に自分を疑い、そして信じる。常に同じ状態はない。

一瞬一瞬を生きるとはそういうことだろうと思うのです。そこを感じていること。


これを信じる、”解って”いることが大切だと言っているのです。(←すでに私が言ってません(笑))

だから、常に自己探求は永遠に必要です。だから楽しいのです。すでに幸せだったと魂から気づく。。。

すべての人がそのままでいいということを感じてもらうために私はとことん「受容」する。体感で、、、言葉で、、、在り方で、、、

それが私の役割。女性は母性の生きもの。自然の仕組みに則って^^

それは

成長しなくていいよ、ということではありません。

御守りハンドリフレ伝授会【ワンコイン】

7/15(水) 9:00~
7/27(月) 19:30 ~

https://resast.jp/page/consecutive_events/3505

★7月限定 全メニュー10% OFF★

7/30 プロ向け「優しい」ハンドリフレクソロジー伝授会

https://resast.jp/events/456430

7/30 ほんとうの自分として生きる心理学

https://resast.jp/events/456067

8/1 皮膚感覚と人間感係つながる・感じる!触覚体験・勉強会

https://www.reservestock.jp/events/449350

あきらめて、開き直ればこの世はHappy♬

(アメブロからお越しの方、★の下からお読みください)

苦しみから抜けること・・・
それには

今の自分に降参すること。

自分がいまの自分であることを
あきらめましょう(笑)

だって、これが自分であって
今の自分がダメなら未来の自分もダメになる。

開き直るって「その思考」を手放すってこと。

あきらめるって「その思考」で創った自分を終わらせて本当の自分を知るってこと。

がんば”ろうとする”をやめる

ひとはこう思うものだ。

「いまの自分じゃダメなんじゃないか?」
「このままではいけない」

これが強い人は元々、愛着形成が十分になされてなくて
「自分のまま」でいることに許可できていない。

だから何をやっても、どんだけやっても「不足」したままの自分。

だから、ずーっと頑張り続けてしまう。

そして、常に「ダメ」なところをみつける癖が達人なのだ!(≧▽≦)

コンマ何秒ですぐ見つけ、すぐにジャッジして、すぐに解決させようと動く。

ずっと自分を責め続けて生きる、、、

私もそうでした。

そして、それは少しずつそんな自分と向き合って
徐々にそぎ落とされていくけれどたまに出てくる。
それも「しょうがない」と思う。
その繰り返しなんですよね~

これが「なくならない!」「なくしたい!」と思うと
ぎゅーって首を絞めることになっちゃうから大変ですよね(笑)

なくそうとしなくていいよ。

自分を内観、内省していくだけでそれらは抜けていく。。。

がんばるって、言葉は嫌いじゃないんです。

それは真に自分のやりたいことに対してがんばるという解釈だから。
ねば、の観念で或いは「がんばれば報われる」という前提でがんばるのとは違うんです。

なくそうとしない、
がんばろうとしない、

そうしようとしていない、
ということがポイントですね^^

降参する=今の自分を自己受容する

ありのままの自分というのはわがままになることじゃなくて
いまの自分をポジティブに思うことでもなくて、

そこになんのジャッジもしない

という状態。

どちらでもない。
どちらであってもなくてもいい。


そう。

いまのままのこのありのままの自分が自分(笑)

ダメなところも「しょうがないよね!」とある意味
完全なあきらめ(笑)をすると
ストーリー(信じ込み)で動けなくなっていたことに気づきます。

それを手放すとやっと前へ進める。

このままではだめ、と思ったら「じゃあどうする?」とまずはいまの状況や状態、
ありのままの自分を全部受け入れてみる。

すると、方法を考えるのではなく自分の感覚、感情が
真の部分から答えを出してくれる。

どうにかしようとすると自分がつくった思考が現実だと信じ込んでしまうので
そこに注意すること。

情けない自分、ダメな自分、弱い自分・・・

それらを変えたい!と思ったらまずはそんな自分がここにあることを受け止めて・・・

でも、相手は開き直ったらダメよ(笑)

自分にだけね。

そこから実践していく。
動いていく。。。本当の自分をつくっていく。
思考のストーリーではなく、実践と体験の自分の人生をつくっていける~^^

------------------

御守りハンドリフレ伝授会【ワンコイン】

7/15(水) 9:00~
7/27(月) 19:30 ~

https://resast.jp/page/consecutive_events/3505

★7月限定 全メニュー10% OFF★

7/30 プロ向け「優しい」ハンドリフレクソロジー伝授会

https://resast.jp/events/456430

7/30 ほんとうの自分として生きる心理学

https://resast.jp/events/456067

大切な人が病気になったとき

(アメブロからお越しの方、★の下からお読みください)

家族の大病になったときの葛藤、
友達が癌になったときに失敗したこと・・・

その時に気づいたことがあります。

沢山同じ想いの方がいる、、、

(そっか、、、あなたも?)
そんな人へ何かしら届くといいな。

助けようとしない

私は父がくも膜下出血で61歳という若さで
突然半身不随になったのをきっかけにリフレクソロジーを習いました。

私にも何かできないか?!何かしたい!と思ったから。

ちょうど自分も夫も大きな病気、私は半月板損傷と向き合っているときでした。

その後、セラピストになって義父、義母、姉、、、

病室でリフレクソロジーをしました。

これは私の「Defender」という16パーソナリティである部分(説明用に挙げただけ)である人のために生きる気質を表していました。

エゴからではないので使命として負担はないのです。
むしろ悦び。

でも、もちろんこんな一般的な感情ももちろんあるのです。

「何かしたい」

これは誰しもそうかもしれません。

大切な人が困っているとき、何かあったときに
「自分にできることは?」と考えるはず。

これで失敗したのは友人のガンでした。

まだまだ未熟だった私は今から思えばひどいことをしたと未だに彼女に連絡できていません。

心配だった私は病院へ付き添い、話を聞き、ヒプノをしたり、家庭の中へのアドバイスなどをしていました。

そう。

余計なことをしていたのです。

彼女の問題を私が解決しようと。

彼女は喜んでいたのでいいことをしていると思っていました。

エゴですね。

とはいえ、こうしたことも(これはまた別の友人ですが)そう反省したけれどそのことを謝ると
「え?とんでもない!あのとき、本当に充分助けてくれていたじゃん!!!」
と言われたこともあります。

こうやって学びを頂いているんだなとポジティブに意味づけしていますが。。。
この教訓は私が成長したからですが

親となるとコントロールがききません💦


母が胃がんの末期と宣告されて、抗がん剤治療や放射線治療になりました。
その時はみるみるやせ細り、母の「先生にお任せします」の態度も担当医の治療法も納得いかずに悶々と葛藤。。。

時には母と言い合いになったり、、、

クライエントにはできることも母ではブレる。。。

感情がどうしても入ってしまいます。

そうしていくなかでただ私にできることはリフレクソロジーでした。


母は私を愛していない、、、という子供の頃からの勝手な思い込みによって
あまり話すこともできず、母を軽蔑することで自分を守ってきた自分(そんなことはその時は気づいてません)にとって
リフレクソロジーは非言語コミュニケーションとして母との間と私を助けてくれました。

母は喜ぶし、私の存在価値も与えられて、、、

母はとても不安が強い気性でした。
毎回数値が悪いことを告げられる恐怖。

そんな母を見てられなかったし、何かしてないと会話もないし気まずいし、
治療の助けになって治ってほしいと思っていました。

だから「リフレしようか?」って母の手を取って、病院の待合室でせっせとリフレとタッチングの日々。

母はそのときだけはしかめっ面やネガティブな言葉が出なくなり、
顔が和らいで、「気持ちいねぇ」と言いながらウトウトするのです。

10~15分で終わると
「ありがとうね。落ち着いた」といってニッコリ笑うのです。

その笑顔に私も助けられてきました。

そのとき、足じゃなくて手だ!とその時気づいたんです。


自己探求が進み、母との会話も進み、
気づくのです。

母と初めて昔話や母の本音やさまざまな話ができている、って。

ある日、入院中に3時間グループルームで母と話したんです。
すごく幸せでした。。。初めて話せたから。

お互い、素直になれていた、のかな?
タッチのちからってすごいなって思った。。。

しかも、母から小さい頃の話も聞けて、なんだかとても幸せでした。

じつは数年前、自己探求の末、母へのわだかまりを乗り越え、
やっと「よっしゃー、これからもっと素直になれる!お母さんと買い物とか会話を楽しむぞ~」
と思ったときに母の病気を知らされたんですね。

もう治療が始まってどこにも行けないし、話せなくなってしまっていたので
この会話は意外だったんです。

そのとき、母のお母さん(祖母)の話を聞いたんです。
母はとてもツラい幼少期を送っていたんだと少しだけ聞いたことあるけれど
改めて聞いて、私はとことん母に優しくしようって決めました。

こんな想いを70年してきたこの人を私が愛して愛そうって。。。

今までキツイ口調(じつは姉も兄もとても母にツラい口調でした)だったのをやめれて
優しくなると母は私だけに心を開くように。

そして、末期で治療でやせ細ってトイレも一人で行けなくなりました。
一時、話もできないくらいになり、危ないか?ってなったんですが
一気に元気になったときがありました。

その日もリフレクソロジーを終えて一緒に食事しようとしました。

私がカレーを持って見舞いへ行ったんですが、「ちょうど食べたかったんだよ!」って何も食べれないっていってのになんとペロリとたいらげた!
これには驚きました。

そして、声も出て、話もできて、TVみながら笑っていっしょに話をしました。

え?生き返った?って思ったんです。

本当にびっくりするくらい元気になった。。。

でも、それが最後でした。

次に会った時はもう口がきけない状態だった。
そして、最後の夜を一緒に過ごし、リフレクソロジーをしながら母と心のなかで会話しました。

私はこうして触れることで私が助かったんです。

「リフレしようか?」
「マッサージしようか?」

って手を触れるだけでそれだけでお互いがその時、幸せになれたら・・・

一緒にいることを感じることができたら、、、

それだけで。

きっと。

リフレクソロジーが希望と祈りになれたらいいな。

会話のつなぎ役。

「ここにいっしょに居てくれるだけでありがとう」

そう思えることが何よりも必要なこと。

病気が治ろうがそんなことも
その治療をあなたが選ぶならそれでいい
どんな道をゆこうとも
ただいまこのときを一緒にいれる幸せ

あなたがあなたとして
私の隣に居てくれる

病気と闘おうが口は出さない
とにかくいま目の前の
とにかくいまこの一瞬を
あなたといれることを感じる
幸せ。

それだけで癒しになるんだろうね

お互いの。。。

ティクナットハンのグループの会に出席した時
アドバイスするわけでもなく
ただ手をつかんでいた二人の人をみて、
ただ笑顔で微笑んで一緒にいるだけでの二人をみて
涙が出ました。

病気であろうがなかろうが

その目の前の人をそのままただ受け入れてた。。。

それこそが何よりも必要だということを教わりました^^


----------------------------------

御守りハンドリフレ伝授会【ワンコイン】

7/7(火) 9:00~

7/15(水) 9:00~
7/27(月) 19:30 ~

https://resast.jp/page/consecutive_events/3505

7/30 プロ向け「優しい」ハンドリフレクソロジー伝授会

https://resast.jp/events/456430

7/30 ほんとうの自分として生きる心理学

https://resast.jp/events/456067

★7月限定 全メニュー10% OFF★