話すだけで気づきが起こる

(アメブロからお越しの方は★からお読みください)

暑い日が続きますね。

異常です。

40代ですから物理的な部分で先にケアしておかないと何かあってからではリカバリーしにくい💦

ということでンメンテナンスへ。

私がお世話になっている先生は体と心の両面をケアして下さるので助かります^^

久しぶりに伺って思ったこと。

やっぱり、人に頼るとまた違ったものが見えてきたり、話をしているだけで新しい気づきがあったりする。

自分だけでは出てこないもの・・・

他者と関わることで自分を知る。

自分との向き合いは自分だけじゃなくて助けてくれる存在も必要なんです^^

意外な観点から、私の身体のメッセージから、、、自分以外の信頼のおける方に自分のことを委ねてみる時間。。。とても貴重で、そこにお金をかけることって意味のあること。

普段は節約タイプの私で、お金のブロックもあるし、ケチな性質の私ですが(笑)どんな人もプライオリティかけるところにはお金を使う。必要だったら使うでしょ?

それもまた自分への投資といいますかそういった自己愛もプラスになる^^

というのはまー後付け的なかんじですがとにかく、何かあれば先生のところへ行きます。

専門家に頼る、とか、信頼のおける人に聞いてみるってどんな人にも必要ですよね。

 

自分に向き合うって、まるで自分だけで何とかするみたいなイメージがあるかもしれませんが、、、いえいえ、一人じゃ限界もありますし、必要なときは必要なんです。自分以外の力。。。人やもの、外部と関わることで自分が見えてくることがある。

向き合うって、自分の過去を掘り下げることや反省すること、自分を変えることと思われている方もいらっしゃるかもしれませんがそうじゃないよー。

自分だけの世界に入ること、人から教えてもらう事、どちらも必要。深く自分を見つめることも、そうじゃないときもどちらかではなく、どちらも、バランスよく。。。

一人じゃなくて、誰かに頼ることも時には必要。

誰かといっしょだからこそ、気づけることって本当にある。

その時に気づけなくても、そこからヒントを得て、答えが出たり、前向きになったり、状況が変わったり、思考が変わったり、、、

 

話すだけってなんだかもったいないな~、話すだけでお金かかるって思っちゃうんだけど(笑)そこからしか見い出せないもの、価値があるって聴く側としてもいつも思う。

いずれにせよ、自分のためにお金を使う、時間を使う、費やす時間というのは自分に向き合える、大切な時間だな~と実感する^^

一人じゃできないことって、人間だもの、、、誰でもある。

弱いとか強いとかの問題じゃない(笑)誰にでもある。

あ、でも、聴いてくれる相手はしっかりと選ばないとね。

 

☆☆☆☆☆

双葉7/22(日) EFTセルフケア講座

https://resast.jp/events/273406

双葉8周年記念『自己受容プログラムコース』モニター募集

https://resast.jp/events/273441

双葉7/22ハンドリフレクソロジー無料体験会

https://resast.jp/events/274037

双葉「医学&スピリチュアルから観た女性の身体トラブル」

https://resast.jp/events/274910

双葉リフレクソロジスト講座 随時開講!

①プロ実技コース(30時間)

②ホームリフレクソロジスト講座(2日間)

双葉お茶会(瞑想やお話

本質への気づき「カフェ・プラクティス」

毎月第3木曜日 19:00-21:00 ※7月はお休み

https://www.reservestock.jp/page/event_series/28876

 

広告

暴れている感情を鎮める

(アメブロからお越しの方は★からお読みください)

新月です。しかも、日食。

スーパーな新月。

新しいスタート、旅立ち、出発。

 

月の暦でメルマガを配信させて頂いていますが

今日は『ショック・パニック時にできること』

を書いています。配信は11:48オンタイムに。

 

メルマガはブログでは言えないことなども

書いてますので興味あれば解除自由、無料です。

https://www.reservestock.jp/subscribe/49747

 

 

で、暴れている感情をどうにかしたい!

ってないですか?

 

どうしようもなく感情が高ぶって全然鎮まってくれない、とか

ストレスが続きまくってて、痛みが続いてて平常心が保てないとか

不安がいっぱいで押しつぶされそうだ、とか、、、

 

対処法はあります→

一時的に支える力は何よりも必要です・・・

「苦しい」「むかつく」「もやもやする」

これらを受け入れること。。。すぐに気を紛らわすことをして治まればその場はOKなんですがなかなかってときはしっかりと受け止めてあげましょう。(受け止めようとしなくていいです。真正面から闘うのではなくただ「思っている」ということを認める。何も考えずに何か他のことをするっては悪くないです^^)

タッピングをしながら「苦しい」を連呼します。強まる気がしますが逆にどんどん出て行きます。

(第二感情から第一感情が出てくるかもしれません。本当の感情を捉えたらより楽になるのは早いかもしれません)

これはEFTというものです。

Emotional Reverse Technique。

感情解放テクニックというツボを軽くトントンと押すセラピー。

 

フレーズを言って、ツボを叩きながら数分で深呼吸。すると、不思議ですがすっきりしたり感情が治まっているんです。これは痛み(エラーによる不健全なメンタルからくる痛み)にも使えます。

経絡の流れを整え、言葉によるイメージやトラウマなど潜在意識の部分も刺激して不要なエネルギーを解放してくれる。。。

 

EFTのいいところ、それは簡単だし、お金もかからないし、その場でできること!^^

パニックになったとき、どうしようもないとき、などかなり使えます。

私はこのEFTに本当に助けられました。セルフケアにも最適なんです。まゆつば~と思ってやってなかったんですが実際にやってみてそのすごさに圧倒されてからずっと人生のお供です(笑)

セッションでも行っていますのでクライエントさんは自分でも帰ってから行い、「落ち着いてます」と感想を頂くことが多いです。

見よう見まねでも効果があるのはその場ですぐにできて簡単だからでしょう。

使わない手はありません^^

心の土台を作るためにも役立ってくれますよ~

掘り下げるのも大切ですがその場の対処だって必要です。果ては自分の土台をつくってくれる大切なものを育てるという意味でも役に立ちます^^

 

双葉7/22(日) EFTセルフケア講座

https://resast.jp/events/273406

☆☆☆☆☆

双葉8周年記念『自己受容プログラムコース』モニター募集

https://resast.jp/events/273441

双葉7/22ハンドリフレクソロジー無料体験会

https://resast.jp/events/274037

双葉「医学&スピリチュアルから観た女性の身体トラブル」

https://resast.jp/events/274910

双葉リフレクソロジスト講座 随時開講!

①プロ実技コース(30時間)

②ホームリフレクソロジスト講座(2日間)

双葉お茶会(瞑想やお話

本質への気づき「カフェ・プラクティス」

毎月第3木曜日 19:00-21:00 ※7月はお休み

https://www.reservestock.jp/page/event_series/28876

 

度胸と勘違いで自信を

(アメブロからお越しの方は★からお読みください)

人生はステージといっしょ。

自分が主役、自分はうまい

と思うと

かっこよく見えるのに

自信がないと・・・

実力以下になります💦

 

結局、度胸!

せっかくの技術があっても自信がなかったらその技術すら出すことができない。

これって人生と同じです。

どんだけ自信をつけようと色々な資格や知識を増やしても、根底にあるコンプレックスのせいで実力が伴っていない人が多い。。。

もしくは、技術を出そうとしていない。いつまでも学んでる。。。というか、ただインプットしている。

アウトプットも学びです。

習うと学ぶってのも違う・・・自分の体験をするために習い、学びにする。。。一つの教えを自分で憶えることが学びじゃない

話を戻します。

「根拠のない自信」って大事です。

自分の夢を実現させている人ってこの「根拠のない自信」があります^^

でないと、度胸がないからつまづく。。。すると本来の力を表現できない。

 

私はアイリッシュダンスをやっていて、20年近く人前で踊ったり、バンドで歌も毎月お店で歌っていました。

その時、緊張はしますがステージが始まってしまえばやるしかないので度胸しかありません(笑)

そして、場数(経験)は何よりも大切!

だから、度胸で行動!勘違いして継続!も大事。もちろん、勘違いだけではダメですけどね(笑)しっかりと都度自分のことを理解し、慢心を捨て、向上する気持ちは大切です。

でもなかなかプロとして活動できないとか、自信がないから○○できない、というのは本当にもったいない。

すると何かで埋めようとして何かをやると思うのですがそれよりも自己肯定の部分を増やしたほうがいいかも~

自信は後からついてくる、といいますが実力も初めからある人なんて居なくて、経験からついてきて技術だってそうですよね。憶えたことをやるだけじゃ自分の技術じゃない。自分の技をやるためには自分の「モノ」にしないと。

先生の教えをまるごとやっているだけじゃ継承とは言えません。

自分の技術(人生)はやっぱり、自分を通して生きることで活きると思います。

だってあなたが人生の主役なんだから^^

 

☆☆☆☆☆

双葉7/22(日) EFTセルフケア講座

https://resast.jp/events/273406

双葉8周年記念『自己受容プログラムコース』モニター募集

https://resast.jp/events/273441

双葉7/22ハンドリフレクソロジー無料体験会

https://resast.jp/events/274037

双葉8/19「医学&スピリチュアルから観た女性の身体トラブル」

https://resast.jp/events/274910

双葉リフレクソロジスト講座 随時開講!

①プロ実技コース(30時間)

②ホームリフレクソロジスト講座(2日間)

双葉お茶会(瞑想やお話

本質への気づき「カフェ・プラクティス」

毎月第3木曜日 19:00-21:00 ※7月はお休み

https://www.reservestock.jp/page/event_series/28876

病院の受け方~診察の心構え

(アメブロからお越しの方は★からお読みください)

病院が嫌いです。

でも、行くときはちゃんと行きます(笑)

なぜ嫌いかというと「会話」ができないから。

久しぶりに行って思ったあるコトがあります・・・

診察の受け方次第で人生が変わってしまうということ。それも背負っていく、と決めた人がいっぱいいるということ。

診察の心構えや病気に対する心構えがまずは必要です。。。

久しぶりに病院へ行って怖くなりました。昔は気づきませんでした。それがあまりに当たり前だと感じていたから。

なすがまま。ですね(>_<)

医師の言う事に何も言い返せない自分。いくら頭では自分の意見を言おうと意気込んでいくのですがいざとなると全く言えない(;・∀・)

先生、色々と言ってくるし、「これも検査しといたほうがいいな」って言われちゃうとこちらの確認なんてほとんどしない。もう流されるままに色々とことは進み自分の意見とか言えない。

まともな会話じゃない。

のまれる・・・

体の不調があって、不安になって病院へ行ってるから心細くなっているし、自分の主張を言うほどのエネルギーもない。

「ああ、こうやって決められてしまうんだな」って。

昔、卵巣嚢腫の診断が下ったとき、有無も言わさず「手術ですね」と言われて想像もしてなかった事態にパニックになった。

※二回目の手術のときも「もうこの年齢(40歳)だから卵巣を取ったほうがいい」と言われた。(さすがにそれは拒否。「がんになる確率は%ですか?」と聞くと「4%」と医師(笑))

断定、なのだ。

そのときはもう「そうか!手術しかないんだ!」と思ってしまった私。よく言えば素直(笑)

何も調べない私も私。自分の身体を医師にすべて任せてしまった。後から後悔したんだよね。。。あの時、もっと自分で考えればよかった、と。でも、人の心って強くないというかうまくできてないというか。。。一瞬でのまれてしまう。。。一つの考えとかに。

医師の意見を丸のみしてた。(何も知らない、自分の身体のことなんて考えてなかったあの当時)

(最近は訴訟にならないように患者に決めさせるようになっているけど逆にそれも患者の声を聞くというよりもクレーム回避のために行われているので意味がない。結局、本当の”会話”がなされていない→医師が悪いという話ではないよ、お互いの話です。自分に責任を持つ、ということが大事。治すのは自分ですから)

そうならないために、もし診断が下されたらどうしたいのか?何を聞くか、などの心構えが必要。でないと、自分の身体なのに他人に任せてしまって折角の自分が出した自分へのメッセージを聴けないことになってしまう。

 

たまに医者にお世話になって実感できたこと。もう流されたくない。圧倒されてしまうあの空気に心構えが必要だということ。やっぱりなるべく病院へは行きたくないということ。久しぶりに感じた。。。恐怖。飲み込まれない勇気、だいじ。

あ、検査結果はなんともありませんでした。足の状態などからも大丈夫なことはわかっていましたが。。。

(余談ですが、何ともなかった時、感じるあの空気はなんだろう・・・先生さみしそう(笑)「何ともなくて良かったね」なんて絶対に言わない。むしろつまらなそうな顔。問題があったほうがイキイキする先生の顔。そう見えているだけかもしれないけれど(笑)まあ、そりゃそうですよね。

でも、一つ。疑問に思う事があります。。。それは、婦人科系って(だけじゃないかも)癌検査をして問題ない、で終わってしまう事。最悪の事態じゃなければ終わらされてしまう事。納得いかないなぁ。

症状に対して検査して終わり、ではなく、しっかりと「診て」ほしい。。。

医者も自分も、この身体にしっかりと向き合えるような環境。

さて、何ともなかったので(医学的には)この身体のメッセージをこれから解読していこうっと^^私が取り組むのはまずはそこから出てくる言葉、感情、感覚から潜在意識に気づくこと、掘り下げていきます。セルフワークを始め、セッションを受けたり、代替医療を受けたり、自然療法でケアしたり・・・ということをします。経過は足の状態でチェックして、自分の身体と心と向き合う・・・大切な時間♬

私も生殖器系が弱いため故、いろいろとありました。ブログでは書けないことなどをシェアします~^^

一緒に身体のこと、女性性のこと、女としての人生のこと、話しませんか?

医学&スピリチュアルから観た女性の身体トラブル

子宮・卵巣・膣のトラブル~不正出血・不妊・生理痛・ホルモンなど

https://resast.jp/events/274910

早割は今月末まで。

☆☆☆☆☆

双葉7/22(日) EFTセルフケア講座

https://resast.jp/events/273406

双葉8周年記念『自己受容プログラムコース』モニター募集

https://resast.jp/events/273441

双葉7/22ハンドリフレクソロジー無料体験会

https://resast.jp/events/274037

双葉リフレクソロジスト講座 随時開講!

①プロ実技コース(30時間)

②ホームリフレクソロジスト講座(2日間)

双葉お茶会(瞑想やお話

本質への気づき「カフェ・プラクティス」

毎月第3木曜日 19:00-21:00 ※7月はお休み

https://www.reservestock.jp/page/event_series/28876

ご感想 :「何かが違う」

こんな感想を頂きました。(許可を頂き掲載しております)

リフレクソロジーを定期的に受けて下さっていた女性のクライエントさん。

久しぶりにメールが・・・

 

『今日はマッサージに行ってきました。

本当は長浜さんに会いたかったけど、

時間がないし、頭痛いし、

どうしても何かしないと気が済まなかったので。

でもやはり何かが違う。

長浜さんの気持ちよさは半端じゃないので、

比べものにならない。』

 

※「マッサージ」というのはリフレクソロジーのチェーン店さんとのこと。

 

ひえぇ~嬉しい~(掲載するのはちょっと恥ずかしい~(笑))

普段から仰って下さるようなタイプの方ではなかったので驚きとともにすご~く嬉しかった!!!

そして、先日久しぶりにお越しくださいました!

 

私のリフレクソロジーは皆さんが知っているリフレクソロジーと全く違うかもしれません。。。

どちらがいいというのではなく、全く異なるもの。。。

8周年になるこの時期になんとも嬉しい出来事でした^^

 

足に触れることはその人の全てに触れること。
私が気をつけていることは何よりも「タッチング」と「意識」です^^
意識が触れ方に現れる・・・そして身体へ伝わる、循環する、お互いの波が合うからこその心地よさと作用。
あ、リフレクソロジーってマッサージとは違った作用と気持ちよさが「味わったことのない」と表現されることがありますがまさに愛を感じる手技かもしれません💖

 

 

 

☆☆☆☆☆

双葉7/22(日) EFTセルフケア講座

https://resast.jp/events/273406

双葉8周年記念『自己受容プログラムコース』モニター募集

https://resast.jp/events/273441

双葉7/22ハンドリフレクソロジー無料体験会

https://resast.jp/events/274037

双葉リフレクソロジスト講座 随時開講!

①プロ実技コース(30時間)

②ホームリフレクソロジスト講座(2日間)

双葉お茶会(瞑想やお話

本質への気づき「カフェ・プラクティス」

毎月第3木曜日 19:00-21:00 ※7月はお休み

https://www.reservestock.jp/page/event_series/28876

 

本人が求めていないなら家族でもやってはいけない

(アメブロからお越しの方は★からお読みください)

ハンドリフレクソロジーやホームリフレクソロジストなど、家族へのケアを推奨しているのですがその点で注意しておくことがございます。

それは・・・施術の押し付け。

押し付ける行為は何はともあれ絶対にダメです。

どんなに良いセラピーも受けるご本人が嫌がっているのに行う行為はどちらのためにもなりません。

患者に、家族に、寄り添うケアが本来のケア。

薬だって治療だって同じです。本人が自覚して「いいな。やるぞ」という積極的な意識ではないといくら良いものも作用しません。

逆効果です。

これ結構やっている人多いみたい・・・

家族と言えども、無理矢理やるのはご法度です。

尊厳が何よりも大切です。寄り添うとは何よりもその人の存在、意志を尊重すること。問題は本人が解決するものです。本人の意志があって解決に向かう。あなたではない。

母親や子供と言えども、、、いやいや受けてもらうことにどんな利点があるでしょう?苦痛の何物でもありません。

よく聞くのは(私の講座以外の一般的なところで)

「せっかく習ってきたのに受けてくれない」「リフレクソロジーは本当にいいものなのにわかってくれない」など。

自分がいくら「いい!」と感動していても自分以外の人には知ったことではありません(笑)幸せの押し売りをしてしまっては元も子もなくなります。

例えば、タッチングは素晴らしい結果をもたらしますが相手が嫌がっているのにやってもその効果は半減どころか悪影響にもなりかねません。

「触ってもいい?」

 

まずは本人の許可を得ましょう。そしてお互いに気持ちよく施術できることが何よりも良い作用、結果へ影響することでしょう。

「この療法がいいからやったほうがいい」とか本人が納得していないのにやっても意味がありません。

大切なのは思いやりです。良いものを押し付ける自分本位な考え方や行動はやめましょう。

介護でもその点が分かれ目。自分に合わせるのではなく、相手に合わせる。認知症の親がまだ「食べてない」と言ったら「そうなんだね。そう思ったんだね。お腹は空いてる?」と受け入れてあげること。上からものを言うのではなく、同じ目線に立ち(実際にも)言っていることを認めてあげること。否定しないこと。するとお互いにより良く生活できる。たまには当然イライラしたりしますけどね。

ケアの本質はこちらの考えを押し付けるのではなく、従わせるのでもなく、その個人を尊重することでケアになると思っています。寄り添うとは正しいものに従わせるのとは真逆です。

肌に触れることは心に触れること。心に触れないものは意味がないんです。

私も昔、父に「もうリフレクソロジーはやらなくていい」って言われたことがあります(笑)「えーーー、せっかく習ったのに!」とその時は思ったものです。でも、「おしっこが近くなるから」と父に言われて、そうか。とそれからは辞めました。そして、フットバスや手のマッサージをするようになり、ある日父が「またリフレクソロジーもやってほしいなぁ」と言いました。

私は「おっしゃー」と心の中で叫んで、そこからは父は受けてくれるようになりましたが逆に「やって」としつこい場合、こちらが疲れてしまうこともあります。そんなときは「今日は疲れているから明日ね」と断っていいです。無理してやると介護の負担が増えるだけ=ストレスになる、ので結局良い結果を生みません。断れるときは断る。相手の希望をすべて受け入れようとしなくていい。もっと気楽に(口で言うのは容易ですが)やろうね。

ハンドリフレクソロジーもフットリフレクソロジーもタッチング、ハンドマッサージも肩もみも、こちらも癒されて、相手も癒されるもの。。。義務にならなように楽しく、気楽にやりましょう^^

その足は、その手は、その方のすべてです。心です。愛です。それがタッチングです。その意識なしに触れてはいけません。あなたの念を入れず、心で接し、触れて下さい。

 

☆☆☆☆☆

双葉7/22(日) EFTセルフケア講座

https://resast.jp/events/273406

双葉8周年記念『自己受容プログラムコース』モニター募集

https://resast.jp/events/273441

双葉7/22ハンドリフレクソロジー無料体験会

https://resast.jp/events/274037

双葉リフレクソロジスト講座 随時開講!

①プロ実技コース(30時間)

②ホームリフレクソロジスト講座(2日間)

双葉お茶会(瞑想やお話

本質への気づき「カフェ・プラクティス」

毎月第3木曜日 19:00-21:00 ※7月はお休み

https://www.reservestock.jp/page/event_series/28876

8周年記念新メニュー&モニター

記念だからと言ってキャンペーンとかはやめました。そういうのやめました(笑)

必要な方と必要なもので深く関わり、結びつきたい、つながりたいから。

 

自己受容プログラムコースを紹介しましたが

https://resast.jp/events/273441

 

継続は力なり。。。

 

その他、新しいメニューも8年経って辿りづいたこちら!

 

まずは初回モニターをお願いします^^

 

 

新メニューモニター

リフレクソロジー 心身リセットコース (全8回:3ヵ月)

トリートメント45分+前後カウンセリング30分(初回は60分程度)

¥33,000~¥40,000→ モニター価格 ¥25,000

 

オリジナルセッションコース (全6回:3ヵ月以内)

初回カウンセリング 50分 +ダイアローグまたはボディケア50分(セラピスト判断)

その時に必要なセッションをセラピストが判断して決定します

¥60,000→ モニター価格 ¥40,000

 

ダイアローグ メンタルサポート (全10回:6ヵ月以内)

10回 × ダイアローグ(メンタル/トークセッション)50分

¥60,000 → モニター価格 ¥30,000

 

※モニターは内容を公表出来る方、感想を書いて下さる方(公表)が対象。

※期限経過および自己都合によるキャンセルなどによる返金はできません。

2018年8月末までのお申込みに限ります。

 

双葉7/22(日) EFTセルフケア講座

https://resast.jp/events/273406

双葉8周年記念『自己受容プログラムコース』モニター募集

https://resast.jp/events/273441

双葉7/22ハンドリフレクソロジー無料体験会

https://resast.jp/events/274037

双葉リフレクソロジスト講座 随時開講!

①プロ実技コース(30時間)

②ホームリフレクソロジスト講座(2日間)

双葉お茶会(瞑想やお話

本質への気づき「カフェ・プラクティス」

毎月第3木曜日 19:00-21:00 ※7月はお休み

https://www.reservestock.jp/page/event_series/28876