血流が命を左右~血行不良=自分じゃない

(アメブロからお越しの方は★からお読みください)

健康=身体には血流が命です・・・

血行が悪いとすべての問題に関わってきます。

血液は栄養を運び、不要なものを回収します。

代謝、ですね。

その代謝が肝心で目に見えているところは治そうとしなくていいし、どうにかしようとしなくていいんです。

病気、症状、不調、痛み、不快感、違和感・・・すべて本来の自分に戻るだけ、血流を正常にすること。

血流を正常にするには・・・

血流が命を左右する

血流が悪いと冷え、むくみが出てきます。
血行不良というのは本来の自分の正常な状態ではないということ。

本来の状態ってなんでしょうか?

それは健康体ということ。

身体は私たちが何もしなくても日々毎秒、ずっと働いてくれていて私たちが生活できるように日々を生きられるように代謝を行っています。

なんて健気なんでしょう。。。
普段は当たり前すぎて気づかないかもしれませんが身体のしくみを知ったり、自分の身体に目を向けてみると感謝しかありません。

 

なぜ血流が悪くなるのか

血流が悪くなる原因はご存知の通り、

  • 食事
  • 運動
  • 水分
  • ストレス

が関わっています。

「え?そんなのわかってるよ!」って感じでしょう。。。

いえいえ、これらを変えようとしなくていいんです。
もし血行不良だとしたら、その考えが滞っているせいかも。

先日の乳がんケアおっぱいマッサージで血流って本当に大切だな~と改めて感じました。
そして心の状態が血流を悪くしていることも。。。

私も以前はとても冷え性でした。足がいつも冷たくて生理痛もひどかった。
ところが自己否定がなくなると同時に冷えが無くなって行ったんですね。
これはとても不思議でした。

自己肯定が高まると勝手に行動が変わってくるんです。
だから自己否定(「冷え性な私はダメ」)によって何かをする、、、というのももちろんきっかけとしては結果オーライになることもありますが心の状態は身体に出ることは確かですね。

同じセルフケアでも否定によるものと「自分の身体に感謝した肯定によって行うものは全く別の意味を成します。

自分のカラダを知る

みなさん、やってしまうのは「冷え性だからそれを無くす」「腰痛になったから治す」「悪いところをどうにかする」など悪いことが起きてから動くんです。

きっかけとしてはいいのですが結局、身体はメッセージ、つまり気づいてほしくて症状を出していることを忘れないでください。

一番するべくは普段から自分の身体に興味をもち、観察したり、感覚を感じること。

どうしてもバランスは崩れます。当然です。崩れてもそれを常に正常な位置へ戻せばいいんです。でも、かなりズレちゃってから治すのは大変。常に身体がやってくれているからといっても現代のストレスが大きい時代では追い付いてない。。。だから重病が増えているのかもしれません。

普段から自分の身体を見つめるために、感じるために触れてもらうトリートメントを受けることは最高の機会です!触れてもらって始めて「あ、私ここがこんなにこってたんだ」とか「痛いな」と感じるのです。でも、それは身体が正常な状態へ戻ろうとしているということ。そこを認識していると「ありがとう」と勝手に感謝できるのです。すると勝手に優しくなってケアする意識が出ます。

セルフケアって本当に大事。自己愛、自己肯定を上げます。すると人生が、命が、輝く。

からだをケアして魅力を引き出す

カフェプラクティスの前(第三木曜日17:30~18:00)に女性限定でワークショップをやろうと思っています。第一回目は4/18。→詳細は作成中 「自分らしく生きるカラダのケア」
自分の身体をケアする実践的なエクササイズの場です。

どうやってケアしたらいいかわからない人も多いと思いますし、女性の身体をケアすることが自分らしく生きれたり、人生がよりよいものになることを知っている人がどれだけいるか、、、。

お話しをしながらどんな悩みがあるのか、どんなケア方法があるのか、などをお伝えできる場、実践する場があるとセルフケアもやりやすい。

女性の身体はケアしてあげればあげるほど元気にきれいになります^^

女性性を輝かせるための実践的な試みをすることであなたがあなたらしく楽しく生きれるようにサポートさせて頂きたいのです。
私が自己受容を通して意識や行動が変わって、人生が楽しくなったように・・・

ちなみに・・・
私のリフレクソロジーは自己受容、自己肯定のトリートメントです。
メディテーションとしても、マインドフルネスになります。
物理的にも私のリフレクソロジーはタッチとリズムがセロトニンの分泌を促すため心が落ち着いて、結果、血流が良くなり、正常な状態へ戻ります。

 

4/18 (仮)「自分らしく生きるカラダのケア」

https://resast.jp/events/336883

※Facebook「セクシュアリティ」(自己受容と本質)グループ非公開

https://www.facebook.com/groups/384673228774874/

☆☆☆☆☆

4/9 両講座 残席1名
10:00~12:00 まじめなセクシュアリティ講座

https://resast.jp/events/328358

14:00~16:30  医学とスピリチュアルから観た女性の身体トラブル

https://resast.jp/events/328359

4/21 ハンドリフレクソロジー1Day講座
https://resast.jp/events/334657

双葉お茶会(瞑想やお話

本質への気づき「カフェ・プラクティス」

毎月第3木曜日 19:00-21:00

https://www.reservestock.jp/page/event_series/28876

 

 

広告

ブスになる意識~美しさを隠しているのは自分自身

(アメブロからお越しの方は★からお読みください)

先日、文字で伝えるのは難しいな~
どんなふうに伝えればいいのか・・・
と考えていたらこんな動画が!!!
面白すぎる結果が・・・💦

容姿だけでなく、生きる価値についても同じことが言えます。

意識は現実を創り出します。
自分が「ブスだ」「顔がデカい」「脚が太い」
と強く思いすぎるとそうなります。

美人になりたいのにどんどんブスになってしまう意識とは・・・?
キレイになる秘訣についてお話します~

キレイになるにはこれ!

「キレイだと思う事」

えーーー!綺麗じゃないと思っているからキレイになりたいのに!!!
と思いました?(笑)
ですよね~

でも、この動画をみてもわかるように自分が自分をキレイだと思っていないと意味がないんです。
わかります?

この動画はものごとの本質を教えてくれています。

単に「自分のことを悪く思うものだ・・・」というメッセージではないんです。

思っている現実が現実ということ。
解釈と事実。思考の現実化。

どんな顔であろうと自分が「私は醜い」とか実際よりも低く、悪く、評価していたらいつまで経っても「不足感」があり、認めることはできないでしょう。
お金の仕組みと似ています。いくらお金があっても「お金がない」と思っていたらずーっと働いて「まだまだ」といつまでも豊かにはなりません。裕福になっているのにね。

なぜ自分が「きれい」だと思えないのか?「ブス」だと思うのか?
容姿をいくら磨いてもコンプレックスや不安をつくっている自分の心が満たされなければ意味がないでしょ?

否定しているところは強まるよ~

シミがある~~~とシミを隠そう隠そうとするほど増えていくんです!(ぎゃーーー)

これって本当に不思議なんですがそこに意識が向けられるのでどんどん強まる。。。

さて、ではどうしたらいいのか?

まずは自分の好きなところを挙げて下さい。
一つでもあるはずです。ちょっとでもいいから、気に入っているところ。。。

でも、自分が自分に一番厳しい目でみているようです。これを観て下さい。↓

https://www.youtube.com/watch?v=ETF8Ur5iBmA

嫌いなところはすぐに言えるのに好きなところが出てこない。
自分が自分をきれいだと思っていなかったら周りにもそれは伝わりません。
自分があなたの美しさを閉鎖しているんです。

自分が一番自分を卑下して、貶めている。。。

https://www.youtube.com/watch?v=UH1bScBydeY

もっと自分を愛してあげることが容姿がキレイになるよりも大切なこと。

意識次第で現実は全く違うものに変わります。
自分で「ブス」だとしてませんか?決めつけてませんか?
「キレイ」と思うことは決して奢りでも慢心でもありません。
あなたにはあなたの魅力、性質から出る良さがあるんです!
そこを見てあげませんか?
悪いところよりもいいところを見る。
自分で見つけることができなければ友達や周りに聞いてみる。

もっと自分に自信を持つには自分を縛っている、責めている紐を緩めてあげること。
これは自分にしかできません。

なぜ自分がキレイだと思えないのか?劣っていると思うのか?その自分に向き合ってあげると腑に落ちて自分らしく輝けるかも^^
あなたが決める。
あなたの容姿も人生も^^

このお話会でぜひ新しい自分に気づいて下さい⇒

9/30 まじめなセクシュアリティのお話

⇒ https://resast.jp/events/284329/

9/23 医学とスピリチュアルから観た女性の身体トラブル
https://www.reservestock.jp/events/274910

「自分の愛し方が分かりません」

(アメブロからお越しの方は★からお読みください)

ホリスティックスタジオ・リケア長浜です。

苦しくて、色々読み漁ったり、探していくと必ず「自分を愛すること」「自己肯定」「自己受容」「自分を認める」「自分を労わる」「ありのままの」「インナーチャイルドを癒す」「受け止める」など、自己否定しないようになろう的なことがそこかしこに書いてあります。

そんなとき、「そうか!」と思っていざやってみようと思うけれど「できない、、、」と気づいたりしませんか?

クライエントさんにも相談されることが多い自分の愛し方について書いてみました。

結局、これしかないんだよ~

自分をありのまま認める、受け入れるってどんなことでしょうか?

それはどんな自分も、ダメな自分も、全部OKにすることです。でも、今までずっとOKにできなかったら苦しいのにいきなり「はい」ってできませんよね?できてたら苦労してないですよね?思考ではどうやるか理解していても行動が起こせない。抵抗する。

そりゃあそうです。当然です。

だから、無理矢理やらなくていいです。

そして、できない自分を責めなくていいです。

それが自分です。今の自分です。それです。それ!(今起きているそれよそれ!)

ほら。いま、起きている感情、行動。それをそのまま「これが自分だ」と思うだけでいいです。それだけでいい。本に書いてあるようにできなくていい。変わろうとしなくていい。勝手に変わるから。

正そうとしないで。あなたは間違っていないよ。正しくなくていいんだよ^^全肯定する!

そして、自己否定していた人は当然否応なしに頭に自分を責める言葉浮かんだり、落胆する感情が湧いたりします。だから無理しないこと。強い自己否定を持っている人は誰かに頼ったほうがいいかも。それもできない場合はセルフワークから始めてもいい。

あと、向き合えないときは向き合わないでいい。自分がぴんとこないもの、自分がやりたいと思わなかったら勧められても断っていい。自分からやりたいと思わないといくらそれが良いものでも効力なくなります。自分のタイミング、プロセスがあるんです。

アドバイスをしてくれる友達の「気持ち」だけ受け取って。(アドバイスするセラピストからは逃げてw)もしかしたらそれが後から気になったり、最適なタイミングで思い出すかも!

自分のペースでいいんです。それが最高の愛し方^^

(追伸:自己愛と自己受容は別です。自己愛より自己受容が必要です^^)

自分を大切にする。労わること、自分に気づくこと^^これだけ。変えようとする前に降参する。

それと愛されたかったら自分を愛そう、とも言います。これもどうやるの?と思われるかと思いますが一つずつ丁寧に傷を癒し、とにかく過去を振り返ることよりも「今」どんな想いが残っているのか?感じているのか?が重要です。そこを取り組みましょう。

———————————————————————————————————————————–

自己否定型の方はスパルタ系のセラピーではなく、受容系のセラピストさんがいいかも。

ペットを飼っている人はペットに対して思うことを自分に想ってみれるかも^^存在してくれているだけでありがたいでしょ?そこに居てくれるだけでそれで十分( *´艸`)

【追記】

そして、これは解ったからといって、一切なくなるものじゃない。常に出てくるんだよ~。自分を責めないことを納得しても自分を責める自分は出てくる。そういうもの。常にそんな自分を慰めて、労わって、赦し、認めることで徐々に徐々になくなっていく。そういうもの。言っている私も毎日自責出てきます^^でも、徐々に減ってきてます~(覚者が解放されるってのは気のせいだと思うよ(笑)意識がなくなっているだけ。楽しさもなくなるんだよ。苦しみが完全になくなることは自分が居なくなるということ。ここを間違えるからずっと苦しいループにはまっちゃうんだよね~、結局は。その時は良くなったと思っても。)

☆☆☆☆☆

3/18 EFT講座 (セルフケア)

自分を癒すツール/自分が自分のセラピストになってあげる

https://resast.jp/events/244060

双葉リフレクソロジスト講座 随時開講!

①プロ実技コース(30時間)

②ホームリフレクソロジスト講座(2日間)

双葉お茶会(瞑想やお話

本質への気づき「カフェ・プラクティス」

毎月第3木曜日 19:00-21:00

https://www.reservestock.jp/page/event_series/28876


今年8周年!ホームリフレクソロジスト講座ご都合に合わせて随時開講!https://resast.jp/events/238122
ただいま、ランキング4位!ありがとうございます!
HPはこちら⇒http://hsrecare.com