皮膚と心の関係~肌が整っていると心が潤う

(アメブロからお越しの方は★からお読みください)

タッチング、オキシトシンのケアとして

リフレクソロジーや講座を行っていますが

自分で知識としての頭の理解と実際の施術で

体感的に実感していましたが感覚的にそれを

感じた経験をしました!未知との遭遇!くらい全く新しい感覚!!!

朝、目覚めると・・・

世界が違う!

 

前日、運動をして汗をかいた。
汗は自然の美容液!と言われています。
ダンスの後に感じるのはすべすべになった肌♪

それは知っていた。

そして、皮膚からの敏感な感覚というものも。。。

なのに、違った。なんでだろう?その日はとても感じていた。その違いを・・・

すごく気持ちいい。と感じた。
何が?と心の中で問いかけた。

「あ。皮膚」

皮膚がこんなに潤っているから?とにかく体も軽くてすんごく気持ちい感覚だった。

「皮膚が調子いいとこれほど身体も心も違うんだ」

いや、、、これを普段タッチングの講座で伝えているのに。。。頭では知っているのに、、、体感で実感したのだ。しかも、明らかに。。。知っていたはずの知識とはまた別の何物かがすとん!と落ちてきた。。。

「こりゃ、ただモノじゃない」と。。。

皮膚感覚がすべての情動(感情)を感知し、生きることに影響しているんだと心底感じた。。。やっぱり皮膚を癒すことが幸せを感じる(と気づかせる)ことなんだな~と実感したことは私にとってスゴイ体験となった。。。

 

皮膚は脳

 

皮脳同根。

皮膚と脳は同じ胚葉から細胞分裂してこの肉体をつくった。

ですからとても関係性が深い。

 

皮膚を癒すとは脳を癒し、脳を癒すとは心を癒すこと

 

皮膚は外界との境界線で肉体を危険なものから守っている臓器。

皮膚に触る、皮膚を温めることは本能的な快楽、安心、として人間のベースに必要不可欠です。だから皮膚の接触がないと情緒が不安定になったり、ストレスになるんです。。。

タッチングがなぜ必要なのか?・・・それはオキシトシンと関係しています。(解剖生理的には。でじつは振動、波動が何よりも直結しているからこそ生命に深いつながりがある

脳の伝達ホルモンとして愛情ホルモンとして知られるオキシトシン。
これが本能的な欲求を満たし、身体のシステムを正常化してくれるのです!

問題を解決したり、何かを得たい、病気を治したいと思ったらまずはタッチングをおすすめします。

 

きっと私の体験は無意識が意識化されたためではないでしょうか?
なぜなら私の皮膚が育って、成長したせいでより気持ちよさ、心地よさを肌で(肌は空気を感知しています)感じたから、ですね^^

 

脳も皮膚も育つ

私の大好きな施術家の三上創さんからとの会話で昨日「皮膚は育つ」と聞いて、本当にその通りだな~って思ったんですね。

身体って受容器っていうのが必ずあって、皮膚は感覚ですがその感覚を受容するのがいるんです。受容器ってやつが。
その受容器の数が多ければ多いほど感覚が敏感に反応します。
そして、それらって増えたり減ったり、鈍くなったり繊細になったりするのかな~って思うんです。それって「慣れ」とか「筋肉」といっしょで鍛えられると感覚が鋭くなったりってことがあるから皮膚も触られることで敏感になるでしょ?

だからセクシュアリティでもいっているように普段から触れ合ってないとどんどん麻痺していくし、触れ合う機会が多いと感覚が育ってよりいっそう気持ちいいと感じられるようになるんですよね。。。

だから、普段から触れられてないと敏感になりそうと思いがちですがじつは逆で感覚器というのは普段から刺激を与えているからより機能が発揮される。。。
(だから私もこれほどこないだ感じられたんですかね~^^)

これは脳もいっしょです。

脳は育たない、脳は変わらないと言われてきましたが近代の研究では脳も筋肉のように鍛えれば鍛えるほど活性化される、育つと言われています。

脳が使われないと麻痺していったり、不健全に使われすぎて疲れて身体全体のシステムが崩れます。すると心身ともに障害が起きる。

 

ですから皮膚から癒すことは全身にいい!(≧▽≦)

なんともいえない肌、皮膚から感じる全身の心地よさは本当に気持ちよかったです^^
これなんだな、、、一番必要なものって。。。安心感。。。実感しました。

 

この感覚があったら色々なストレスが軽減されますよね~
自分でもできて、いざというときにいつでも家族がやってくれたら最高!
と最後は宣伝になるのでした~(笑)
でも、それも絶対に役に立つと思っているから
あとは日本縦断でハンドリフレクソロジー講座をやりたいぞ~

10/27 ハンドリフレクソロジー一日講座

https://resast.jp/events/367751

10月限定で消費税サービスしますのでこの機会にどうぞ!

☆☆☆☆☆

10/2(水) まじめなセクシュアリティ講座

https://resast.jp/events/371033

10/6(金) https://resast.jp/events/376291

 10/6  自分の中の美人が見つかるワークショップ
https://resast.jp/events/376289

ゲリラ的な値下げ企画!

消費税分がお得になるコース!
10月限定です~
【ご注意】必ず予約時にお伝えください。予約時に「消費税キャンペーン」と言って頂けると適用になります!

虹新規限定→①ホリスティックリフレクソロジー ¥7,700(税込)→¥7,000(税込)

※ホリスティックリフレクソロジーは通常のリフレクソロジーに膝下のふくらはぎマッサージ、ヘッドマッサージ10分、デザートがついています。
更にドリンクや枕元の精油、音楽をご自身で選んでいただける特別なコースです♪

②ダイアローグ(トークセッション) ¥6,600(税込)→¥6,000(税込)

虹リピーター限定→ホリスティックリフレクソロジー+アロマトリートメントのセット

¥13,200→¥12,000 ¥1,200お得

虹ヒプノセラピー ¥19,800→¥18,000 ¥1,800お得

ボディ&マインドコース ¥11,000→¥10,000 ¥1,000お得

虹講座すべて消費税分頂きません!
例:ハンドリフレクソロジー一日講座 ¥33,000→¥30,000 ¥3,000お得

※Facebook「セクシュアリティ」(自己受容と本質)グループ非公開

https://www.facebook.com/groups/384673228774874/

 

あなたの手はあなたを癒す

(アメブロからお越しの方は★からお読みください)

触れることは様々な癒し(お互いの)になります。

まるで魔法。

しかも、単なる癒しに留まりません。

リラックス、リラクゼーションは治癒の基本で

これがないといくら良い治療を受けてもダメなほど。

そして、誰かに触れること、誰かを癒すことは自分への癒しに他ならないということ。

ものすごい癒しのワーク、

時に自分の人生を変容させるものとなり得るんです。。。

オキシトシンは愛情ホルモン

触れることは愛すること。心を込めて触れることで相手を・・・いいや、あなたのほうがその恩恵にあずかることができるんですよ~

オキシトシンのおかげで^^

愛情ホルモン(快ホルモン)といわれるオキシトシンは子宮収縮、乳汁分泌という母親になるときに出るもの。。。そして、オキシトシンは赤ちゃんを観たとき、ペット、愛おしいものや人、第二次恋愛期、などでも分泌されて相手との愛着関係を築きます。お互いの信頼関係を得るために。。。それによって不安感(ストレス)がなくなります。警戒しなくていいのですからリラックス(副交感神経優位)な状態。そして、ストレスを消してくれる抗ストレスホルモン、、、生きる上で大切なホルモンなんです。

相手に触れるときに「大切な人」「お疲れ様」と心をこめる、愛おしい、慈悲の心で触れることで相手も癒されますがなんと自分のほうが相手よりもより癒されます。(数値で証明されています)

これは自分に自分で「ありがとう」と思いながら触れることでも可能です。インナーチャイルドの癒しにタッチング、マッサージは本当におすすめです。

スキンシップが足りないと精神的になぜか不安定になりますよ~(ホルモンのせいですね)

癒しが治療に欠かせない理由

癒しはリラックス、です。

なぜリラックス、リラクゼーションが大切なのか?
治療はリラックスしているときに効果があります。というか、代謝、血流が健康の基本であり、これが機能していないと病気になり、治癒も遅い。

私たちの身体は常時、治癒をし続けています。それを阻害するので病気として表面へ現れます。ですからリラックス(副交感神経優位)になっているのが最低条件。
最近の研究では病気の原因は酸素欠乏であると言われています。『ストレス→呼吸が浅くなる』というのが意外に多いので納得。。。メンタル面が出発点なのかもしれませんね。

緊張状態のまま治療をしても効果は半減です。
※ですから伝統的なリフレクソロジーはマッサージではなく自然療法。緊張(過剰なストレス)を取ることが目的なのに強いのは逆です。マッサージという目的なら強いものでもOK!

そんなときに役に立つのが

触れる=タッチング。

気持ちのいい刺激で触られると緊張状態から身体が弛緩し、呼吸が正常になり、血流が良くなり、身体が温まり、精神が落ち着き、、、という本来の状態へ戻る。(リフレクソロジーですね)

しかも、オキシトシンが出ることでストレスが減ります。

オキシトシンは生命に関わる重要なホルモンと言っても過言ではありません。

脳と皮膚は同根。皮膚から触ることで脳が落ち着いて正常な機能になると身体、臓器への指令も安定します。

脳の反応、、、、それが即効でできるのが皮膚:触覚、匂い:嗅覚などの五感。

オキシトシンは継続的に触れることで出やすくなります。

癒しの連鎖のためにぜひ誰かに触れる、自分を触る、誰かに触ってもらう・・・

オキシトシンは人生を変えます。これがスキンシップが足りない現代人を救う。。。特に治療中の方などは孤独感や絶望感などに苛まれている方も多いので余計なストレスで悪循環になりますからマッサージや触ってもらう、セルフケアする、、、ということをやってみて下さい。

どう心の中で思っているかで癒され方も変わってきますがまずは「ありがとう」と思いながら相手でも、自分でもいいので擦ってくださいね。

それだけで心がなぜか落ち着いてきますよ♪

あなたの手はあなたを癒し、誰かを癒し、幸せの循環を促してくれる。。。
素晴らしい機能を持つ臓器、ですね^^

☆☆☆☆☆

1/18

オンライン版:「恋とセクシュアリティのお話し会」

詳細はこちら

1/27

まじめなセクシュアリティのお話し会

https://resast.jp/events/311810

1/27 ハンドリフレクソロジー無料体験会

https://resast.jp/events/311819

2/3

医学&スピリチュアルから観た女性の身体トラブル

https://resast.jp/events/312197

双葉お茶会(瞑想やお話

本質への気づき「カフェ・プラクティス」

毎月第3木曜日 19:00-21:00

https://www.reservestock.jp/page/event_series/28876