命より大切なもの~自然療法ができること

(アメブロからお越しの方は★からお読みください)

私がどうやってお伝えしよう、、、と思っていたらこんなブログを発見!

https://ameblo.jp/kamisamanohoho/entry-12382166050.html

わかりやすい!しかも、ドクターの言葉だから説得力あるんじゃないかな?(ドクターへのポジティブ投影がある方は)

 

そうなんです。

命を助ける、よりも大切なのはどう生きているか、です。

でも、本当に必要なのはどう感じているか、なんです。

 

起きている現実は同じなのに本人が病気が治らない!と苦しんでいるのと

その中でも幸せを感じられているのと、どちらがいいですか?

命が助かっても寝たきりで意思の疎通もできないのと家族で会話ができたりするのと、、、

 

命が助かることが医療だと勘違いしていませんか?

命が助かることだけに注目してしまうと本当に大切なものが見えなくなってしまいます。

命が大切なのか生きる中身が大切なのか。

命は尊いものですが生きていてもずっと苦しいとしたらどうでしょうか?

命が助かることを基準に治療をするとどうしても他のことが忘れられがちです。

例えば西洋医学は効きめがあるだけに正常な組織にもダメージが大きいため、副作用が避けられません(見えても見えてなくても)。ですからどこまで我慢したり、OKにするのかを決めなければいけません。

逆に自然療法は優しく、ゆっくりと改善します。そして、そんな副作用などの症状などを軽減してくれるので西洋医学を補助とするものとして使うのもいい・・・どちらもメリットデメリットがあります。それも見方によって、変わってくるのですが。。。

西洋医学以外の伝統的な医療であるものと併用していく医療を統合医療といいます。

どの医療でも自分の病気にあったものを偏ることなくいいところを使うのがいいと思っていますがどうしても皆さんどちらかの考えに偏りがちです。

要は使い方、なのにね^^

すべてのものにはいい面と悪い面がありますからそれらをどう使うか、だけでなんですが。

リフレクソロジーなどの自然療法は日々の生活の質を高めます。それは治療にもいい影響を与えますし、精神的な支え、痛みの軽減ができることなど逆に小さな問題がなくなることで症状が安定したり、心の支えが出来て前向きになれたり、、、なんてことがあります。

私も母が抗がん剤治療していたとき、胃の不調が悩みでしたがリフレクソロジーで違和感がとれたことで治療に耐えられた、とも言えます。

病気になって、一年半ほどで母が他界したとき、周りの人は「あっという間だったね」とか「治療がうまくいかなかった」とか思われたと思います。

私がこの仕事をしていなかったら病気が治ることばかり考えて、母は病気に負けた、とか母は助からなかった、ということだけが残ったかもしれません。

でも、本当に大切なのは病気が消失することを願って、「治らない」と悲嘆するのではなく、その場その場、日々の生活の質やキモチが大切だということを実感しました。

抗がん剤で苦しむ母を見ていると本当にやりきれない思いが沢山ありましたが私が心がけていたことは「優しくしてあげよう」でした。今までは母に対してキツイ言葉や態度で接していた私。そういう関わり方の親子でした。心の中では優しくしたいのですが恥ずかしいといいますかもともと子供の頃からこんなかんじの親子だったんです。姉も兄も私も・・・

母は幼少期から末っ子の自分だけ学校へも行かせてもらえず、ツライ人生だったと話していました。愛に飢えていた人でした。私は母に対して愛情がないひどい母親というイメージで育ちましたがこの話を聞いて納得したおぼえがあります。愛された経験を実感していない母は愛し方を知らなかったんです。

だから私は母が嫌いでした。母親失格だと批判していました。でも、最後の最後、「愛が必要なんだ」と思って、とにかく優しくしてあげたいと思ったんです。母の笑顔を増やそうとしました。それが私にとっても心地よかった。

それまでぎこちない親子関係でしたが、私はリフレクソロジーのおかげで母との思い出が悪いものから良いものへと変わった経験をしました。もちろん、リフレクソロジーがなくてもいい人もいますし、それだけではないと思いますが。

私の場合、母と最期に語り合うことができて、愛を伝えることができて、本当に良かったと思っています。

死んじゃうことが一番悲しいことという観念があるとどうしてもそこへ意識がいってしまって今この瞬間のことを忘れがちですが本当は生きることが一番で長生きすることが幸せではないんですよね。

自然療法ができることは寿命ではなく、また別の「イノチ」を助けることでそれこそが尊いことなんだ、と思っています。

どれだけ生きるか、ではなく、生きている質。その場の実感こそが大切で病気であろうがなかろうが本人が「幸せ」と感じられていることが「生きる」ということなんだ、と。

自然療法ができることは「生きる」ことを感じさせてくれる、自分の人生を本当の意味で楽しむことができる助けになる、と感じています。

ここ、この一瞬が幸せであること。

西洋医学は「命」を救い、自然療法は「人生」を助ける。そう感じています^^

 

応援してくれたら嬉しいな♪

☆☆☆☆☆

双葉 6/10 ハンドリフレクソロジー体験会

https://resast.jp/events/266388

 6/29  ハンドリフレクソロジー講座

https://resast.jp/events/266381

双葉6/24「まじめなセクシュアリティのお話」残席3

https://www.reservestock.jp/events/262406

双葉6/24 「ほんとうの自分になるワークショップ」残席3

https://resast.jp/events/266099

双葉リフレクソロジスト講座 随時開講!

①プロ実技コース(30時間)

②ホームリフレクソロジスト講座(2日間)

双葉お茶会(瞑想やお話

本質への気づき「カフェ・プラクティス」

毎月第3木曜日 19:00-21:00

https://www.reservestock.jp/page/event_series/28876

 

広告

リフレクソロジーで幸せになる

(アメブロからお越しの方は★からお読みください)

ホリスティックスタジオ・リケア長浜です。

リフレクソロジーでできることは何だろう?

みんなが幸せをリフレクソロジーで感じられることができたら?

リフレクソロジーで幸せになれる?

何をしたら?

そんなことを考えている日々。。。色々と構想がニコニコわくわくラブラブ

そのために始動する!やる!自分の夢幸

私がリフレクソロジーで幸せになった、助けてもらった経験を伝えていきたいキラキラ

皆と一緒に笑顔になるためにグッド!

これやります⇒

まずはお知らせ済みの体験会と、講座も日程決まりました!(合わない方はいつでもやりますのでご相談ください!)ので文末を観てね。

そして、、、まだ構想中ですが、夢は大きく^^まだ言えませんけどね・・・実現するかどうかはわからないけど、ただやりたいです。そのために今、できることをやるだけです。。。人事を尽くして天命を待つ。

そのためにできること、何があるのか?今考えています。

誰か特別な人が特別な技術をカリスマ的にやるんじゃなくて(それもその人の役割でありだけどね、私が目指したいのは皆が主役で偏見なく尊重し合えるような。一人一人のために支え合えるような。そんなかんじの・・・)、皆が助け合って、皆が幸せに、お互いになるようなシステム。

(全員が一度に幸せってのはあり得ないですがうっすらとでも揺るがない幸せがあるのとないのとでは生きる力が変わってくるんです。そこをやりたいんです・・・よくわからない?(笑)言葉では限界が・・・)

それをリフレクソロジーでしたいんですよ!できると信じてる♪

高齢化社会とか、日本の経済とか、子育てとか、ストレスとか、色々と暗い将来をイメージするような世の中だけど、そうじゃなくて、そこを心配したり、どうにかしようとするんじゃなくて、その現実にどう生きていくか、もっと明るいイメージでやっていったほうがいいと思っています。そうすると、向ける意識が全然違うから結果も違ってくる。不安を煽って何かをしても良い結果にはならない。目の前と向き合うことがまずは大切ですよね。

できることはある。不安だけじゃなく日々を楽しく生きれるように^^すべては自分次第。そのエネルギーを拡げられたらいいな~^^

まずは今身近にいる方で必要だな、と思う方々に伝えて、全国の皆さんに火が付くように。。。

本当にいいものしか、私はやらない。本当に人のためになるものしか、私は選ばない。必要じゃない人に勧めない。自分だけのため、一部の人だけ、じゃなくてどんな人も尊重と尊厳をもって、利益のためじゃなくて動きたい。(だからビジネスが苦手なんだけど💦それでもきっといいものならできよね?きっと、、、)

沢山広めることがいいんじゃなくて、一人の喜びが結果的に広まるような世界を作りたい。 誰か一部の人だけが儲けたり、得をするんじゃなくて、みんなが笑顔になること。皆で助け合ったり、支え合う。。。でもそれって、まずは一人が幸せにならない(と感じる。)と始まらない、意味がない。
特別な存在や技術や技法をつくるのではなくて誰にとってもいいもの、偏らないもの、必要な役立つものがあることが自然の摂理にも沿っている!!!誰でもできるもの、というのじゃないと意味がない。。。ゴッドハンドより家族ハンド!何より日常!

ということでまずはここから。↓↓↓↓↓

一緒にやりませんか?あなたの家族のため、そして、何よりもあなた自身のために^^

なんだか仰々しくなってしまったかな?(笑)まー、一度試してみて下さい!!!体験会は無料です~~~。意見もください!(希望や質問、悩みなど)

 

【ハンドリフレクソロジー講座&体験会】
ご希望があったので5月のGW、6(日)にも体験会を行います!
本講座は第一回を5/25、二回目を5/27に開催!
体験会参加の方は一万円割引になります!
【講座 5/25】https://resast.jp/events/255314
【講座 5/27】https://resast.jp/events/255301
【体験会 4/22】https://resast.jp/events/254657
【体験会 5/6】https://resast.jp/events/255294

 

具体的にリフレクソロジーでどう幸せになれるのか?と考えてみました。経験上、、、

・母の介護、病院付き添い、介護している家族たちへもトリートメントで心身のケアができた。⇒胃癌だった母の抗がん剤治療で入院中、自宅で、病院の待合室で、リフレクソロジーが大活躍した経験があります。さらには母の介護で疲れていた姉にも。。。終末期の緩和ケアとしては本当に素晴らしいと感じましたし、健康状態も確認できてよかった。

・父の介護にもリフレクソロジーが助けになりました。くも膜下出血で片麻痺(半身不随)で麻痺している手足にも行っていました。歩けないと言われましたがリハビリの甲斐もあり、今は車椅子ですがトイレには歩いて行けます。

精神面においても家族が触れてあげるということがどれだけ大切か、支えになるのか、こちらのメンタルケアにもなるんだな~と実感しています。

・非言語コミュニケーションとして、家族って家族だからこそ話題がなくなったり、夫婦間の会話がなくなってきたり、子供との会話が減ったりするものですがたまにリフレクソロジーしたりして言葉はなくても何が通じ合える、そんなツールとして関わりのきっかけとして、使えます^^

・何かできることがある、というのが助けになっていました。

輝いている人がやっていること

(アメブロからお越しの方は★からお読みください)

あなたに生きるパワーを!長浜公恵です^^

輝いている人ってタイトルにしましたがいわゆる皆さんが輝いている人って日々楽しくしている人とか成功している人だろうと思いますが、成功している人がやっていことと書くと「成功」は人によって解釈も違うし、本質からそれるからちょっと控えました(笑)

成功したい、とか輝きたい、にはどんなあなたの気持ちが入ってますか?

憧れの人たちがやってきたことを真似したらあなたもそうなれると思いますか?

いいえ、彼らがやっているのはこれです⇒

好きなことをやっていただけ。楽しんでいただけ。

その一瞬一瞬を。しっかりと感じて素直になって正直になって、情熱(楽しいと思えること)があるものをただひたすら続けてきただけ。

特別なことはやってない。やり方じゃない。

目の前の「好き」「楽しい」と思えることをやってただけ。自分の好きなもの・・・

だから彼らのやり方はヒントにはなるかもしれませんが同じようにはなれませんよね?

 

これになるぞー!って決めても本当に好きじゃないと辿り着かない。続かない。辿り着いても虚しさが出てくる。なぜなら好きじゃないことだから。好きなことじゃなくて”成功した自分”が目標だったり、承認欲求のためだったりするから。誰かの方法だから。それは本当の自分の喜びとは程遠い。

 

有名になろうって思ってやった人は有名になることが目的だからあなたの人生の本質からずれているんです。それは有名にしてくれたファンを裏切ることにもなる。

楽しいことってなんでしょ?

それは特別なことではありません。特別なものがあると勘違いしているから本質からそれてしまって本当の幸せにならない。

本当の幸せってあなたにとっての幸せだから他人の幸せを追い求めても「あれ?」ってなっちゃう。

輝いている人がやっているのはただ自分が情熱を感じられることだったり、それが一般から外れていて誰かに何か言われたとしても続けていること。好きなことなら大変でも苦労しても続けられるってこと。だって、その一瞬、楽しい、ドキドキがあるんだもん!

自分のキモチに正直な人は輝いているんだと思うんです。一般的な観念じゃなくて、常識じゃなくて、自分の感覚で生きている人。

輝いている人は楽しさが伝わってくる。輝こうとしてそうなったわけじゃない。逆ですね(笑)彼らにとっては普通のこと。

特別になろうと思ってなかったからこそ特別なのかもしれません。

目の前の楽しさを感じながら生きていただけ。

感じてますか?お腹の底から「あ~~~♪」ってじわじわと感じられる喜びとか楽しさを感じられることを実践してますか?無条件に湧き上がるあのかんじ。。。ぞくぞくするかんじ。それが生きてる証。

”正しいこと”をしようとしないでくださいね。正解はないです。情熱に従う。それこそ素晴らしい人生というもの。

道に迷う人は勘違いしている。情熱の前にやり方や方法を探している。

情熱も特別じゃない。「いいな~」って思える小さなものこそあなたを輝かせる、あなたが思う”成功”につながるのでは?

私の場合、苔をみると幸せ♬空とか山とか植物とか♬お酒も(笑)

お腹から湧き上げるドキドキワクワク感!!!

あなたは何に無条件にドキドキしますか?それを想像してみてください。。。

ふっふっふ、、、いま、きっといい顔してますよ( *´艸`)

 

☆☆☆☆☆

本質の見極めしましょう⇒

本質の気づき「カフェ・プラクティス」第3木曜日

https://resast.jp/page/event_series/28876

 

 

よかったらクリックしてください~^^⇒

なぜ人生がうまくいかないのか?本当の自分を見つけて幸せに生きるワーク

(アメブロからお越しの方は★からお読みください)

人それぞれに悩みや人生の生き方があります。

人間の誰もが幸せになりたい!と思っている。。。

そのために必要なものを探す。

だから、成功者の経験談はとても魅力的ですが
それはあくまでも知識の一つに。

全部同じようにやってもあなたはあなたの方法しかない。

100人いれば100通りの悩みがあって
解消するヒントは自分にしか分からない。

 

本当に人生をうまくいかせたい、
楽しく行きたい、幸せになりたい

と思うならその答えはあなたの中にあります。(というか自分にしかない)

年末、あなたの人生を決めるワークしませんか?

チャンスを逃さないように、といいますが

このブログを読んでいるだけでもうチャンスというか

そのタイミングはきているのかもしれません。

チャンスはやってくるのではないし、待っていても来ません。

転機は自分で決める!

 

「人生うまくいかない」「私は不幸だ」「つまらない人生だ」

と嘆いているとしたらその原因、要因はどこにあると思いますか?

ブロックしているものはないですか?

 

自分の固定されたビリーフ(信念)だったり、

環境や誰かのせいにする”言い訳たち”だったり・・・

 

頭から外に出して明確化させてみるとまた違った答えや気づきがあります。

その作業をする人とそうでない人の差は大きいんです。

自分の頭の中はわかっているつもりでも案外全く勘違いだったり💦

整理してみると驚愕な事実とご対面することもありますよ(笑)

 

単に自分を責めたり、何かを得たり、学んだりと知識を集めたり、

インプットだけしているよりもしっかりとアウトプットしないと

意識が偏って見えてなくてはならないものが見えなくなっている、なんてことになると

本来の道から逸れてしまったり、いくらがんばってもずっと大変だったり。

 

何をしたいのか?何が自分らしく生きれるのか?楽しいのか?

ということを明確にして、では何をやればその願いが叶うのか?

 

あるいは

何をするかなんてわからない、将来なんて気にしてない、何もしたくないと言う場合は

 

どんな自分だったら心地いいのか、今どうなりたい、どう在りたいのか?

でもいいと思います。

 

誰だって幸せを感じたいし、欲しいものを手に入れたいし、嫌なことがないほうがいい。

でも、それもお金のためとか社会の常識によって自分の方向性に迷っていたらいつまでも同じ状態のまま。

 

新年に向けて、新たな誓いを立てること。

アフォメーション(断言)して、決めるということをした人にしかない日常となる。

 

しかも、ただやみくもに願望の誓いを立てるのではなく

自分の本当にやりたい魂からの本質からの希望であったなら、

そこが見つかっているなら

その道は自分の人生の使命や目的、天命につながっているから、

より焦点が合った未来になるでしょう。

 

来年から生まれ変わりたいと思われた方、どうぞ。

お待ちしています^^

 

残席2~3名です^^

★天命発見&2018宣言書ワークショップ★

詳細・申込はこちら