「私はこのまま女として終わっちゃうのか?」

(アメブロからお越しの方は★からお読みください)

「このまま私は女として終わっちゃうのか?」

と思われる方が非常に多い。

私もまさにそう思い、というかそれすら意識になかった・・・

そこまで自分の女性性を否定し、閉じていました。。。

そこに本当の自分の最終問題が潜んでいたとも知らずに。
いや、だからこそ、かもね。

自分の生命、生き方、すべてがセクシュアリティにあると知らずに生きてきたから・・・

 

40代男女の恐れるものは・・・自分の性が終わる

 

40代、50代と言えば、更年期です。

女性は閉経が明確な節目として認知するのですが身体の変化の他にこんな思いが思い浮かぶようです。

「もう女じゃなくなる・・・」=女性としての機能が終わる

そして、男性は勃起が目安となっています。

「勃たなくなった」=男性としての機能が終わった

と、男女共に自信がなくなっていきます。

そんな悲しさを感じたくないからそこを見ないように意識する人もいます。
だから、セッ クスをしなくなる場合も。

拒めば自分の不甲斐なさ、性が終わることに向き合わずに済みます。。。

なかには「もうやらない」と決めている人までいます。。。
でも、よくよく聞いてみると「本当はしたいけどもうできない」と決めつけている人も。。。

 

性が終わるというのはとてもツラいことです。。。
自分のアイデンティティだった自分の一部が喪失するのですから。

とはいえ、、、

じつはそれほど深刻に考えることはありません。

じつは一番の悲しみは現実ではなく、そう考えている現実なんです。

「もう終わる」という諦めが最も苦しめているんです。

しかも、セックスレスだったりすると余計に、、、にね。

 

なかには20代30代で「セッ クスレス」になっている夫婦もいらっしゃいます。
そのほうが深刻かも、、、

セックスはコミュニケーションです。
やっぱり二人で話し合うというのが必要なんですけどそこがなかなかできないのが現状。

自分の心に鍵をかけていたら相手にも心なんて開けません。。。

私も失敗した一人です。

自分を閉ざしていたんですよね。。。

 

皆さんの声を聞くと千差万別な悩みがあります。
「性交痛」があるとか「セック スが苦痛」とか「膣も老化していくのが怖い」とか・・・

そして、「このまま終わりたくない」というのも非常に多い。。。

私もその一人でした。

だって、ずーっと女を閉じていましたから余計ですね(笑)

 

女性は特に閉経する時期に性欲が上がるので余計なんですよ。意外でしょ?

 

更年期も膣も子宮も性欲も、男性機能も女性機能もホルモンも人それぞれ異なります。

確かに加齢によって衰えるものですがそれもあきらめたらそこまで。
70代でも80代でもセッ クス(挿入ばかりがセックスじゃありません)されているラブラブなご夫婦だってらっしゃるし、アンチエイジングには性欲がいいし、年寄りになったらやめるという概念はもう古いんですね。
健康ケアとしてもセクシャルなところは積極的にするといいと医学学会でも発表されています。

 

終わらせない方法

 

あきらめない!に尽きる!

大体こう思っている人が多い→「もう歳だから」「この年齢だから」。。。

でも、じつは本当の自分はそう思ってない人が多い。
もっと楽しみたいって思ってる。で、それをOKにできている素直な方は自分から積極的にやってるので50代、60代でも恋愛していたり、自分のやりたいことを実現している。
年齢のせいにしてない。

 

そして、、、丸くなりましょう(笑)

年齢が上がるとともに人は丸くなるか逆に四角くなる人に分かれます。
(頑固になった可愛げのない年寄りにはなりたくないわ~)

その違いは人を赦したか=自分を赦せてきたか、にかかってるかな~と思います。

どんどん正直に生きて、皮を脱いできた人は丸く柔らかくなっていく。
逆にどんどん皮を重ねていった人は四角く硬くなってる。

 

これって男女の関係にも言えます。
強い女に男性は欲情しなくなります。
「守ってあげたい」と本能的に男性は女性に対して思うものなので自分より強いと思い、びびると縮んじゃうんです。。。心も体も(笑)

男を終わらせているのは女性かもしれません。。。

あげまんと呼ばれる女性はみんな、男性に甘えたり、頼る。

するとやる気が上がるから仕事も順調になる。。。

 

女性も男性も自分の性を終わらせないためには愛される女、愛される男、愛する女、愛する男、にならないといけません。

自分を愛せてなかったら相手も愛せません。
自分を愛せている人は自信があるし、魅力的。
愛のエネルギーが充満しているから周りにも影響を与えてそれをみんなも察知しています。

恋愛も老後も男女、パートナーシップを終わらせずに性をやめずにイキイキと生きましょう。

性をあきらめたとき、生命も終わってしまいますから^^
生きる糧って、結局「性」です。
恋愛、結婚、出産、子育て。
全部、人生は「性」。
人偏に生きると書いて「性」
まさに!でしょ?

 

 

「愛する愛される人になる~セクシュアルレッスン(仮)」

男女共に生殖器系の悩み、パートナーシップ、セックス全般の悩み、性教育、等々
具体的なアドバイス 他

どちらも90分 ¥20,000→モニター価格¥10,000(税込み)
一ヶ月コース 週一回 4回 ¥60,000→モニター価格¥30,000(税込み)
3ヶ月コース 週一回 12回 ¥120,000→モニターかっく¥60,000(税込み)

お申込はこちら

同金額でこちらのコースもモニター募集しています!→
セラピーよりコーチングを主体とした
「人生変革コース(仮)」を取り入れていきたいと思っています。
(トーク、ワーク、リーディングなど適宜必要なツールを使います)詳細申込はこちら

 

☆☆☆☆☆

第4水曜日 10時~/22時~ZOOMセクシュアリティオンライントーク会

https://resast.jp/events/403231

★1/31(金) 幸せを感じる自己受容ワークショップ★

https://resast.jp/events/401959

支払い方法:基本的に事前支払いでお願いいたします

①Paypal&振込<1/19までに申込>・・・¥1,000(但し、キャンセルによる返金不可)
※振込手数料はご負担ください。
②当日現金の方および1/20以降に申込・・・¥2,000

自分を愛したい、愛されたい人にもいいです~
キレイになるワークもします!

★おっぱいマッサージ練習モデル募集★

無料 1時間 ある程度になったらモニター(有料)に切り替えて、その後メニューに追加します!
https://www.facebook.com/events/2591765457772002/

★自分がOKになる幸せ感じる飲み会★

Barリケア始動です(笑)

美味しいものを食べながらいろいろ話そう~

https://resast.jp/events/402944

 

女であることをOKにしたら起きたこと

(アメブロからお越しの方は★からお読みください)

愛されていい、と思えた時から愛されるようになった

それは自分が自分を愛していること

ずっと私は私を愛してなかった。

そして、人間としての自分を受容できてくると
今度は女として閉じていたと気づいた。

閉鎖してたら、だ~れも入ってきてくれないし、

扉締まってるから元からあきらめるよね~

扉閉じていたら暗いから見えづらいし、
わざわざこじ開ける人なんて運命の人くらいしかいないもん。。。(それはそれでいいのか(笑))

開いたら、入ってくるよ~(笑)

 

女性であることを(無意識に)否定していた頃

 

私は異性に「好きだよ」と言われても両手を上げて喜べなかった。
素直に愛を受け取ることが苦手。
裏がある、とか、魂胆がある、とか、利用される!とか思っちゃってました(笑)
(なんの根拠もなく!(笑)今思うと笑えるけど信じ込んでたからそれが真実だった)

そうすると相手を愛せないのよね。。。
自分から不幸を選んでたと気づいたとき愕然とするのですがやっているときは全く気付いてない。

人の意識というのは本当に面白い。いや、怖い!(笑)

結局自分がつくっているんですよね。

悪いところばかり、、、コンプレックスの塊…
顔がでかい、髪が太い、足も太い、鼻は低い、顎が出てる、えらが張ってて、脚が短い。。。胸が小さい、、、
嫌いなところばかり!だけど、そこは変わらないのに好きなところが増えてくると起きるのは、、、💕

 

素直に喜べなかった理由は私の様々なビリーフ。

「愛されない」と信じていて、小学校の頃は男子に冷やかされたりイジメ(でも本当は好きだったからこそだったんだよね)にあったり、痴漢にもなぜかかなりあった。
小学生の頃、ぽっちゃりだった体型や顔や容姿をバカにされたり、からかわれたり、、、そうして、自信がなくなっていって、男性が怖くなった。

「きっと男子は私となんて話したくない」
「醜い私は生きてる価値なんてない」

と決めて40年弱、男性とは目を合わせないし、ブスだから私に近寄る人なんていないだろう、迷惑だろうと思っていた。中学生の頃、「私は男子と一切交流を持たないようにしよう」と決めた。

だから、自分から好きになった人との恋愛より受け身の恋愛しかできず、好きになってくれる人と付き合っていた。
好きじゃない人と付き合ってそのうち自分が好きになって。。。というパターン。

でもうまくいかない。

だって、自分を愛していないから、否定しているから、相手も愛せてなかった。
自分が愛を与えてないから相手に私を愛して!と強要するから重たい女になっていった。。。

 

女として生きていい、と目覚めたら起きたこと

 

自己受容が進み、私は自分を受け容れることができようになると次は女性としての部分も徐々に受け入れられるようになってきた。

そんな目覚めはいつも突然やってくる。
意外な言葉や意図していないときに覚りは起こる。。。

で、現実(意識)が180度変わるとビリーフがなくなるもんだから思考や行動が変わってくる。

ブスは損をする、美人は得をする、と信じていた。
ということは「ブスだからあの人は私に声をかけない。」「ブスだから目の敵にされる」「男はエロい目でしかみない」なんて被害妄想があった。
ブスを変換してみよう!
「気になるからこそ緊張してあの人は私の声をかけ「れ」ない。」
「好きだからちょっかいを出していじめてくる」
「女性としてセクシーだから注目される」

(笑)

いつも冷たいと思っていた八百屋のお兄さんが優しく声をかけてくれた。

「あれ?いつもと違う!」

変わったのは私の容姿でもなく、お兄さんでもなく、、、

私の意識、、、だ。ひょえ~
男性の目が温かく感じる。。。

と、

どんどん自信がついて、それを受け容れることができようになって目を観れるようになって笑顔が出せるようになっていった、、、男性と話せるようになっていった。。。

真逆。。。いままで拗ねてネガティブだったんで笑顔より怪訝顔(笑)笑顔なんて見せずに冷たい感じだった私。。。男性と目も合わせられず、何かとうまくいかないことがあると全部自分がブスだから~とかやっぱりね~とか自分や男性のせいにしていた。。。
笑顔や接する、話をするようにでき、そんな風に振舞えるようになったらやっぱりカワイく見える、キレイに見える!

結局、美人って顔立ちよりも(見た目)雰囲気(醸し出される空気)なんだな~って感じています。。。

あと歩き方、、、これは非常に大事!歩き方は心理状態が表れやすい。自信ないとうつむきがち→二十顎→肩こり→猫背→むくみという悪循環も起きる!

明るい、と顔も明るく見えるし、元気なほうが陰気臭いのより当然いい。

女性って本当はとっても、たおやかや柔らかい存在で、それこそが男性が本能的に求めるものだからギシギシしている女よりニコニコしているほうがモテるんですよね~

単純明快!

女性の素敵な本質的な部分+個性

が大事。そこが魅力になるんだと思うんです~

 

だからまず必要なのって、自己受容、自己肯定感を上げるってこと。

 

すると「きれいだね」「かわいい」「素敵」なーんて女性からも男性からも言われるようになる。性はすべてに通じるから人間関係、仕事においても言えること。

キレイもモテる、も結局あなたから出てくる受容のエネルギーだと思うんです。
容姿とか持っているもの、よりも自分の内側から出るキラキラしたもの。。。

そこを磨くには感性、自信を上げること。

自分の嫌いなところを受け容れられるようになって自分に正直になって、男性への偏見がなくなったので素直に甘えられるようになって、母性も出てきた。

ってまるで違う人間じゃん(笑)

そうなると楽しくて、自分磨きも始まるから女子って面白いなぁ~と40年かかってやっと「女らしい」ことをやるようになりました^^

って言っても料理も好きだし、女子力はあったんだと思いますがそれを受け容れてなかっただけでこんなに違うんだな~と感じています。

素直な人のほうが可愛げあるよね~

ホルモンバランスも整っちゃって、生殖器系の不調もなくなっていきました~♪

自分でも何でもがんばっちゃうのはやめました。
男性には男性の役割、女性には女性の役割が(男女のなかにもそれぞれの男性性と女性性というものがあります)あるから歪ませないでとことん女性として生きようと思えています~^^

もうすぐ来月で48歳(≧▽≦)

色気も相当あるよ(笑)出てきたよ!やっとだよ!出すことをOKにできたから周りの友達からはお褒めの言葉を頂いていますし、実際2年間から急にモテ始めています(≧▽≦)
(男性的な部分もかなりあるけどね。閉経してヒゲも生えてきたし(笑)ははは!)

 

この歳で?!

自分でもびっくりだよ!!!

女性って楽しいなぁ~♪

今が良ければ過去なんてどうでもよくなる。。。いや、過去があったからこそ、と「いま」思える♪

 

結局、自分の取り扱い方、ですね^^

自分を大事にしていますか?愛していますか?抱きしめていますか?
そんな言葉にさえ、抵抗感や嫌悪感がある人こそ愛が足りない人。

 

そんなこともこちらのイベントでお話しします~^^

12/22 恋とセクシュアリティお話し会&ワークショップ

https://resast.jp/events/390152

 

☆☆☆☆

半額キャンペーンやります!

※年内まで
⭐ヒプノセラピー(退行催眠(過去世:前世療法、インナーチャイルド/暗示/未来世)

2~3時間 ¥18,000(税抜き)→¥9,000(税抜き)※税込み ¥9,900

何度でも!

詳しくは→ヒプノセラピーって?
⭐フットリーディング(今の自分と向き合う自己探究ツール)

60分(前後セッション含み 100分) ¥10,000(税抜き)→¥5,000(税抜き)※税込み ¥5,400

フットリーディングは足を観ながら自分と向き合っていくものです。
身体には触れません。私がリーディングするわけではありません。
無意識との出会い、掘り下げ、気づき、自分になるワークです。

12/6 EFTセルフケアタッピング講座

https://resast.jp/events/389498

12/8 ハンドリフレクソロジーセルフケア版講座

https://resast.jp/events/386580

早割11/25まで!!!

12/22 恋とセクシュアリティお話し会&ワークショップ

https://resast.jp/events/390152

 

 

 

男性が苦手だった【本当のパートナーシップ】

(アメブロからお越しの方は★からお読みください)

あの頃の私は身体も顔もこわばっていた。。。

男性がいるととても緊張して、避けていた。

小学生からずっと。

なぜなら、自分は男性に嫌われていると思っていたから。
私を好きになってくれる人なんていないと信じちゃっていたから。

そこの自己否定の壁が自己受容によって取り払われ、

女性の母性の部分が出てくると真逆になっていきます。。。

愛し、愛されるようになりました^^

女性性の受容が男性を引きつける

べつに女性”らしく”なろうっていうことじゃありません。
女性性っていうのは「母性(包容力)」とか「受容」「柔らかさ」「優しさ」とか相手を受け容れて育むような大きな海のような存在ってことで男女関係なくこれはあります。

でも、自己否定強すぎる女性、女性性を否定して、男性が好きなのに男性を引き寄せないようにしている女性には役に立つかも。
(自己肯定感や女性としての否定がない方にはぴんとこない、役に立たない情報かもw)

とはいえ、彼氏、旦那様、、、パートナーが居たとしてもその関係のなかで『こわばって』しまっているかも?

それも無意識なんですけどね~

私も気づかずに色々とやってきましたわ~

 

パートナーシップは不足を埋めるためにあるんじゃない

 

不足は自分で埋めるもの。なのに相手に求めているとおかしな方向へ行く・・・

恋愛から見えてくる自分の問題。。。

 

彼氏ができても女性性を否定していた私はじつは心を許せてなかったかも。
20歳で出会った人と29歳で結婚して45歳になるまで気づかなかった。
ところが女性性を認められると彼への感謝や受容、理解が深まって絡み合っていた関係がクリアになっていった。。。

恋愛にありがちなのは愛されているとかっていうのがパートナーシップではなく、愛し合っている”健全な”依存関係。でも、不健全が多い、、、依存してたなぁ~、あの頃。
親が埋めてくれなかっために自己否定の穴をつくり、その穴を自分ではなく誰か(身近な・親しい人)に埋めてもらおうとする。

きっと自分から相手を愛する、ということをやってこなかったのかもな~

愛するというのは相手を想うことであって相手の欲求を満たす(=自分の不足を満たす)のではないんです。相手の人生を尊重しながら、自分を見失わないこと。自分軸の愛。

パートナーへの尊厳や自分を大切にすること、、、それがパートナーシップ。

男性はこうだ!女性っていうのは!・・・と相手のせいにしている限りいい関係は築けないし、いい相手は見つからない。

恋愛にネガティブな感情があると自分を傷つけるか相手を傷つけることになる。
(ネガティブは当然あっていい感情ですが。。。そればっかりは偏りすぎています)

否定しているのに欲求をする、という矛盾のなかで相手を探したり、相手との関係を続けるとお互いのためにならずに人生の時間を自分や自分以外を恨むことで、或いはそれを「現実」と思い込むことで費やし無駄にする。

 

まずは自分を受け容れること、女性性を、男性性を、、、

そこが×になっていると無理やりパートナーをつくったところでいい関係はない。
けれど、そこから学び改善していくことはできる^^

初めから受け入れられていないとダメ、ということじゃなくて出逢った人とのなかで自分を、二人の関係を、育んでいく・・・そんな関係がいいですよね^^

育むことを一緒にやるために出逢う。。。

これって、SEXもそうですよね~
相性もあるけれど、一緒に育む。一緒に成長する。。。

 

こわばりは相手へ伝わる

 

自分が硬くなっていたら相手に伝わる。人間ってそういうもの。
そのカターイ感じがあるとやっぱり近寄りがたい💦
嫌われている、と思えば相手だってその気持ちを察しして離れる。。。

ネガティブなイメージを持った相手と円滑な会話ができるわけがない。。。

常に警戒していたっけ。

なんにでもいえることですが苦手なものは拒否反応ができます。
身体にも。。。

そんな状態なのにそこを意識しないようにうま~く意識は隠すんです。
都合のいいように意識は動く。
でも、身体は反応しているからね。(首こってません?)

自分がこわばって、警戒しているせいなのに自分の容姿が悪いからモテないんだ、とか年齢のせいだ、とか言って逃げる。

または相手が自分を好きになるはずがない、なんて否定感やトラウマによってビリーフができているといくら相手が好きという表現をしてくれていても素直に受け取れずにそのまま関係が終わってしまい、「ほらやっぱり」とどんどん自分の思うように現実化していく。。。

引き寄せ、ですね。

人から好かれたかったら自分から好きになること^^

 

自分へ優しくできれば自分以外にもできる

 

私が自己受容し、ゆるくなっていくと男性でも女性でも受容できるようになっていったな~とつくづく思う。

以前の私はがっちりと自分を固め、傷つかないように人と関わらないようにしていた。

それって、自分が自分に関わらないようにいていたんだよね。
怖いもんね。。。痛いところを触られたくないし、その時必要だった防衛を手放すには勇気がいる。でも、その時は来る。自分と日々向き合っていれば。正直になれば。

いま、自分が緩まったせいか沢山の人が会いに来てくれるようになった。愛されるようになった^^私を好きだって言ってくれる人が沢山増えた♪というか、私が皆(多くの人)を大好きになったから、、、ということを実感しています。。
大抵のことは許せる。愛せる。かわいいな~って思えちゃう。

自分のことを受容できてなかったときは全部卑屈に考えていたかも。

何かをうまく行かせたかったらまずは話そう。自分のことを話してみよう。
もしくは自分の本音を見てみよう。
どんな悲しみがあるのか?
どんな感情が残っているのか?
どんな思い込みやビリーフがあるのか?

全部じゃなくていい。
少しずつでいい。

自分を受け容れていこう。。。そしたら、目の前のパートナーの愛に気づく。
その愛は決して仲良しになることだけの現実表現でもない。

お互いが心からお互いのことを思いやる、という真の愛。

結婚だけが幸福でもないし、一緒にいるだけが愛でもない。結婚してもいいし、ずっと一緒に居たいって二人が思えるならその関係が続くって素敵!
心からの真の思いやりと関係、目には見えない関係。。。
一人一人が自分のスタイル、自分の幸せを、相手に強要せずに、理解しあい、育む。。。一緒に育っていく。。。

そんなリレーションシップが出来たらいいですね^^
色々苦しいときもあるし、楽しいこともある!
一緒に共有する時間。。。大切にね^^

 

<自分を受容したい、運命の人と出会いたい!という方はまじめなセクシュアリティ講座を受けてみて下さいね→来月これからイベントページ作ります!あと、いつでも開催しますのでご都合よい日を教えて下さい>

 

☆☆☆☆☆

 

ゲリラ的な値下げ企画!

消費税分がお得になるコース!
10月限定です~
【ご注意】必ず予約時にお伝えください。予約時に「消費税キャンペーン」と言って頂けると適用になります!

虹新規限定→①ホリスティックリフレクソロジー ¥7,700(税込)→¥7,000(税込)

※ホリスティックリフレクソロジーは通常のリフレクソロジーに膝下のふくらはぎマッサージ、ヘッドマッサージ10分、デザートがついています。
更にドリンクや枕元の精油、音楽をご自身で選んでいただける特別なコースです♪

②ダイアローグ(トークセッション) ¥6,600(税込)→¥6,000(税込)

虹リピーター限定→ホリスティックリフレクソロジー+アロマトリートメントのセット

¥13,200→¥12,000 ¥1,200お得

虹ヒプノセラピー ¥19,800→¥18,000 ¥1,800お得

ボディ&マインドコース ¥11,000→¥10,000 ¥1,000お得

虹講座すべて消費税分頂きません!
例:ハンドリフレクソロジー一日講座 ¥33,000→¥30,000 ¥3,000お得

※Facebook「セクシュアリティ」(自己受容と本質)グループ非公開

https://www.facebook.com/groups/384673228774874/

☆☆☆☆☆

10/27 ハンドリフレクソロジー一日講座

https://resast.jp/events/367751

 

生理痛はフツーじゃない

(アメブロからお越しの方は★からお読みください)

生理痛はないのが普通です。

私は生理痛がひどかった体質です。

学校を早退するほどひどく、
痛くて痛くて大変でした。

それが普通だと思っていたんです。。。

しかも、間違ったことを沢山していました💦

もっと知識があったら対処も症状も違っていたでしょうね~

生理痛は無視しない

 

生理痛があるのが当たり前・・・

というのは生理痛を肯定的に見ることでいくらかでも整理を「悪」にしないように、、、という思惑があるでしょう。

そうなると困ったこともあります。
それは生理痛を無視してしまうことです。。。

薬で毎月散らす、、、病気じゃないからやり過ごす、、、我慢するだけ。。。

と何も疑問に思わずにただ毎月過ごす。

私はそうやって子宮内膜症になっていたことにも気づかずに10代から30代の30年以上も過ごしてきました。

で、子供が欲しくてもできず(私だけのせいだとも限りませんが)、ただただ「女性だからしょうがないんだ」とやり過ごし、いよいよ卵巣嚢腫を発症。
4年で2回も手術することになりました。
しかも2回目はチョコレート嚢腫が破裂して救急車で運ばれたんです。。。💦

 

で、で、でー、、、なにより一番恐ろしいのは・・・

 

生理を憎んでいた!

 

そう。生理が重たくて、大変だった私は生理が大嫌いになり、生理を憎んでいました!

「子ども産めないのに生理に苦しめられてサイテー!!!」

そんな風に30代は思っていました。

本当に苦しめていたのは自分自身なのにね・・・

女性である自分を責めていたなんて可哀想な私!

女性性を否定していたんですから当然ですね~

生理痛にも正常、異常ありますが基本的に本来痛みがないことが普通なんです。。。
昔の人は痛みはなかった。。なんで現代では多いのか?

食生活、運動不足、、、ま、冷え、血流が悪いからですね。
経血を排出しようとする動きによるのですがうっ血して滞っていると一生懸命出そうとするから痛いんですね~

だから、対処できたはずなんですわー。病気になる前にこれを知っていたらもっと自分で気を付けて生活していたんですが、、、
生理は恥ずかしいもの!みたいな雰囲気もあったし、そんな話を親も誰もしてくれなかったんで知らぬまま、、、でした。

 

生理痛は治らない、と無意識に思っていた私。。。でも、改善できるんです。

 

生理痛は消える

 

当時は生理痛、、、消えるなんて思ってもみませんでした。

ということで結論は・・・

 

血流が良くなればいいわけ♪

 

リフレクソロジーで生理痛がなくなった、軽減した方は血流が良くなったんです。
血流が悪くなる原因にもよりますが精神的にストレスフルだったりすると自律神経が異常になって、血流に悪影響を与えていることもあります。

スマホの使い過ぎだって目が疲れて、骨盤内の血流を悪くすることもあります。

そして、スピリチュアル的には自分の女性性、母親との関係などにも関係あったりします。

生理痛の要因は?

 

あなたの生理痛の原因はどれですか?

 

・冷え
・運動不足
・血行不良
・膣の劣化・・・セックスやセフルプレジャー不足
・女性性否定
・ストレス
体質←これは思い込みです~

上記はすべてつながっています。

生理痛をケアをしたい人はご相談下さいね。または下記イベントが役に立つかも!

生理痛を放っておくと不妊や病気につながります。
どうかケアしてあげてね^^

温めること!
赤ちゃんは温かいお腹に入ってきてくれますよ~^^

 

☆☆☆☆☆

8/18 セクシュアルヘルス勉強会~
コラボ企画!小松さやかさんをお迎えして濃厚で一生忘れられないイベントにします!(≧▽≦)
きっと今の女性に必要なものが全部つまっています!

https://resast.jp/events/356759

8/25 10:00~ まじめなセクシュアリティ講座
心理学の観点から自分の本質やインナーチャイルドに向き合うワークをします!
性のことよりも自己受容や自己肯定感に向き合う内容です。

https://resast.jp/events/359577

8/25 14:00~ 医学とスピリチュアルからみた女性の身体トラブル
婦人科疾患、その他の症状を解剖生理的な機能、身体のメッセージを読み解いて自分のカラダや心を知る!

https://resast.jp/events/359578

8/30 自分の中の美人が見つかるワークショップ
自信がついて毎日が楽しくなっちゃうセミナーワークショップ!
なんと!小顔セルフケア、たるみを無くす方法のおまけつき!

https://resast.jp/events/363545

 

 

※Facebook「セクシュアリティ」(自己受容と本質)グループ非公開

https://www.facebook.com/groups/384673228774874/

 

 

 

 

美しくなるとは自分になること

(アメブロからお越しの方は★からお読みください)

昨日、生まれて初めて美容のセミナーへ
参加してきましたー!!!

美容って聞くとアレルギー反応を起こしていた私💦

女性性を否定していたからね。

でも、自分が

キレイになっていい

女性になっていい

と許可できたら

どんどん意識が高くなって
どんどん若返ったし、

キレイに(自分で言うw)なったし、不可能が可能になったり、
自分の人生が変わっちゃったんだよね。

キレイになるって結局、メンタルが一番大事だなって思うの。

そこが癒されてないと、クリアになっていないと
ごまかすためにキレイになろうとして
表面だけ変えるから悩みは尽きなくなって
人生が悪循環になる。。。

美しさとメンタル

 

セミナーで講師である及川さんもおっしゃってたのだけど、
無いものを手に入れる、のではなく、あるものを生かす。

自分の顔をそのまま変える、のではなく
自分の顔に戻す。

自分じゃない誰かになるんじゃなくて

自分になること

が一番必要なこと。

 

そもそも血流が悪くなっているために滞って自分の顔じゃなくなっているだけ。

そこに「ダメ」と烙印を押して、色々手をつけてもまたもとに戻るだけ。

自分を知って、本当の美を手に入れるには内側からキレイにすること。
これが出来てないのにシワを消そうとしたり、
小顔になろうとしても意味がなーーーい!!!

一過性で終わって、お金もかかるし、そのために嫌な仕事続けて・・・
なんて人生おかしいと気づかないとね。

(なんか、ホストクラブにはまってお金稼ぐためにキャバ嬢とか風俗行くってのと似てるな~、、、似てないか?!←充たされてない心を他で満たすというところは一緒w)

 

気を付けるべき思考の癖

キレイに”なれない”人がやっている(私がやっていたw)こと

 

・はじめからあきらめている
・無理だというビリーフがある
・年齢を理由にしてやってないことがある
・自分をブスだと思っている
・お金をかけないとキレイになれないと思いこんでいる
・キレイな人はそもそも元が違うと思い込んでいる
・自分に悲観的
・美人が嫌い
・美人に嫉妬している
・女性性を否定している
・セクシュアリティに罪悪感や嫌悪感がある

まだまだあるけど、きりがないのでこのへんまで。

上記どうですか?

キレイになると言っても、何がキレイ?って話ですが・・・

若返る、ってのも年齢よりも若くみられたいとか思うものですが
結局、自分が少しでも「いいかんじ♪」と思えることが大事なんですよね。

自分が自分を認めてあげれてないとお金の話しと同じでいくら稼いでも稼いでも充たされません。
逆に何かが手に入るとそれを「保持しなくては」と延々とひたすら求めることになり、疲弊していきます。。。

そんなメンタルだとエネルギーはそこに使われてしまって、若返る、キレイになるどころかストレスでどんどん老けていきます。。。

老けるって老いるとは違うんですよね。

本来の自分ではない状態が老けるということ。
不自然ということ。

 

不自然な美になってませんか?

 

本来の自分になっているというのは自己肯定感が高いんです。
低い人は誰かに嫉妬したり、劣等感や卑下した気持ちで悪いエネルギーがたまります。

そこに表面だけを変えようとして自分とは向き合わずに他人の手ばかりに頼るとドツボ。。。

美、って結局内側から引き出されるもの。。。

モデルみたいな、女優さんみたいな、のが美しいってわけじゃなくて
自分らしさが出せて初めて輝いて見える。
だから運命の人はそこにちゃ~んと気づいてくれる。

けど、自分じゃないものになろうとするから運命じゃない人とくっついて不幸になる。

自然体に戻る、自然な身体、心に戻る。
というのは健全な本来の自分に戻るということ。

美しくなるにはまずは自分の肯定感を上げ、良い習慣を行うこと。
自分でも丁寧に自分に手をかけてあげること。

だと思います~^^

 

何事においても偏ることが良くないこと。
この生まれ持った顔、身体には統一されたバランスがあって、それを受け入れて生かすことが本当の美しさを引き出すこと。
どこか特化させたり、いじると意識している自分は「良くなった」と満足するかもしれませんがバランス悪くなって循環が滞る。
不自然な流れになってまたどこか直したくなる。いじりたくなる。
本当に向き合うべくは自分自身の内側なんですよね・・・

 

それにしても昨日の美容家さんたちは皆さん「自分らしい美しさ」を持った方ばかりでした!

美しさを受け入れる器がないといくら見た目がきれいになっても幸せになれないよ~

 

 

ハンドリフレクソロジーハンドリフレクソロジー1Day講座

7/21(日) https://resast.jp/events/352107

オキシトシンが増えるタッチング講座

7/28 https://resast.jp/events/351919

7/28 EFT講座

https://resast.jp/events/352490

7/30 9周年記念特別セミナー

10:00~ 「足裏分析【足を読み解く】プロ向けスキルアップセミナー

https://resast.jp/events/326461

14:00~「本当に伝わる手技【本気セラピストミニセミナー】」

https://resast.jp/events/322528

8/18 セクシュアルヘルス勉強会

https://resast.jp/events/356759

8/25 10:00~ まじめなセクシュアリティ講座

https://resast.jp/events/359577

8/25 14:00~ 医学とスピリチュアルからみた女性の身体トラブル

https://resast.jp/events/359578

 

 

 

 

 

膣ケアは自己否定ケア

(アメブロからお越しの方は★からお読みください)

膣ケアは様々なことにいいんです!

んで、

会陰マッサージ、乳房マッサージは妊婦だけのものではありません。

膣ケアを子供の頃から知っていたら(単に知識として耳に入ってたとしても)

子宮内膜症をこじらせて卵巣嚢腫(チョコレート嚢腫)体質になっていなかったかも・・・と個人的に思う。。。

でも、それも自己否定とつながっていたから仕方なかったけど^^

自己肯定感が上がったら、私の膣はどんどん変わっていきました~

これからの年齢にはかなーり強い味方!でやってる人とやってない人との差がめちゃ出そうよね~

いくつになっても心地よく女性として生きたいあなたは下を読んでね^^

膣ケアをなぜするのか?

膣ケアは膣を正常に保つために行います~。膣を日頃から使ってないと(内側からも外側からも)機能が低下してしまいます。。。

  • 乾かさないため・・・干乾びると性交痛が起きたり、常在菌のバランスが崩れて炎症を起こしたりして機能低下になります。
  • 筋力を衰えさせないため・・・骨盤底筋肉に影響を受けて、尿漏れ、便漏れ、冷え、臓器下垂、またそれに伴った不妊や婦人科疾患など
  • 状態を知って健康状態をチェックする・・・膣内に触れることで筋腫やポリープを発見したり、違いを把握できます。
  • 自己肯定感、自己愛を保つため・・・触ることで自分を大切にしている感覚を感じます

 

膣は筋肉でできている臓器。身体には目、鼻、耳、口、肛門、膣などの穴があります。
これらは粘膜で常に潤いを保っています。外敵の菌やウイルスから守ってくれています。
潤いがなくなると大変。外敵が侵入してきてトラブルになります。

 

自己否定を肯定できるようになると気づくこと

 

膣ケアをやっていると自分の大切なところがほんとに”大切”に思えてきます。
愛おしいとでもいうのでしょうか?
膣は自分自身を表している場所です。セクシュアリティですね。

セクシュアリティとは本来の自分、性質、気質、生命力、、、すべてです。

自己否定が強い場合、生殖器に不調が出たり、生殖器を嫌ったり、、、女性としての魅力や自分らしさを出せない、抑圧していることが多いです。

或いは逆にその部分を異常なまでに出していたり、、、。極端に。

膣の先には子宮があり、生み出すクリエイティブな場所が広がっています。
生命を受け入れる入り口であり、生命誕生の出口である膣。
実際に筋肉でできている膣は伸縮性に富んで、とても活発な場所。

まったく使われていないとたるむ、緩む、干え(冷え)上がる。。。すると粘膜が正常に分泌されません。

膣のケアは自分自分との向き合いになります。。。
「できない」と思っているのはまだ自分と、本当の自分と対面することが難しいのかも。
準備ができるまでまずは骨盤底や会陰マッサージなどで温めてあげることから始めてみて下さいね。なんでも自分のできる小さなことから、始めること。

 

 

会陰マッサージは服の上からでもいい

会陰マッサージは妊婦のものだけではありません。
でも、「会陰」と聞いただけで躊躇される方が・・・ハードル高いって?
いえいえ、じつは服の上からでもいいんですよ!(おっぱいマッサージで有名な整体師、三上創さんから聞きました)

冷えがある方、子宮や肛門に疾患のある方はぜひ会陰マッサージおすすめです。
実際にやってみて自分のカラダの変化や感覚を感じること。

次にできるならオイル(セサミオイルなど)をつけたり、ナプキンに塗ったり。
まずはそこから、、、

冷えがなくなることで様々な不調がよくなります~→どうやるの?って方のためにワークショップやりますので下記参照。

 

下腹部のケアは身体の軸、生命の軸、生き方の軸、、、につながります。
ここが安定していないと自分の心と異なる判断をする人生に・・・

 

セクシュアリティの講座、医学とスピリチュアルから観た女性の身体トラブルの講座を行っていてこれらのマッサージケアや体の軸、整えるということを悪くなってからではなく日ごろから自分でできるようにしましょうと言ってもなかなか一人で実践をするには至らず、、、という声を聞くので以下のワークショップを企画してみました。

動画を観ても本を読んでもやる気がおきない、分からないという方、いっしょにやってみませんか?(実際に会ではやりません。やり方、セクシュアリティについて話したり、など自分のセルフケアとしての知識を得るための会です)

 

自分らしく生きるセクシュアリティボディケア~会陰・膣・骨盤・乳房・子宮・卵巣のケア

4/18(木) 17:00-19:00 https://resast.jp/events/336883

5/26(日) 14:00-16:00 https://resast.jp/events/338512

 

☆☆☆☆☆

以下、女性限定のイベント!

4/28(日)セット割引あり10:00~12:00 まじめなセクシュアリティ講座

https://resast.jp/events/338026

14:00~16:00  医学とスピリチュアルから観た女性の身体トラブル

https://resast.jp/events/338025

4/21 ハンドリフレクソロジー1Day講座
https://resast.jp/events/334657

 

※Facebook「セクシュアリティ」(自己受容と本質)グループ非公開

https://www.facebook.com/groups/384673228774874/

 

双葉お茶会(瞑想やお話

本質への気づき「カフェ・プラクティス」

毎月第3木曜日 19:00-21:00

https://www.reservestock.jp/page/event_series/28876

 

 

 

 

 

セクシュアリティ、女性性、婦人科疾患・・・講座、大盛況でした!

(アメブロからお越しの方は★からお読みください)

昨日は一日講座でした!ご要望を頂き、平日に開催させて頂きました^^→次回は4/27!

午前は『まじめなセクシュアリティ講座』

午後は『医学とスピリチュアルから観た女性の身体トラブル』

セラピストさん、一般の方、半分ずつのご参加。
私の個人的な経験談なども赤裸々にお話ししているこの講座!
盛り上がりました~^^

女性の身体はいかに素直に出来ていて、なんとなくの不調があるからこそ自分のことに気づける。

そんな気がします。。。

参加者の感想

セラピスト 厚井さん

2019.04.09感想

セラピスト 及川さん

まじめなセクシュアリティ講座:『セクシュアリティは個人の自己肯定ということが確認できた。インナーチャイルドワーク楽しかったです!』

医学とスピリチュアルから観た女性の身体トラブル講座:『いかに幼少の頃からの特に家族のビリーフが身体に影響しているのか!と驚いた。患者さんのなんとなくストレス、なんとなくイライラは掘り下げてゆくとその人の中での出来着との個人的な重大さ、、ですね。どう解釈するか。女性の身体は正直なので早く気づいて軌道修正したらもっと良くなる希望の光になった』

 

OLさん 40代 Gさん

こんなセラピストさん(長浜さん)でも迷うことや完璧じゃないところがあるということを聞けて、安心できました。癒されきっているというのではなく、どんな人も葛藤のある人間でいいということが。。。講座、めっちゃ楽しかったです!!!行ってよかった!

 

皆様、本当にありがとうざいました。

 

自分のなかの女性性を受け入れることはそもそもの自分を受け入れてあげることから始まり、そこが満たされる、或いは気づくと他者、相手への気持ちも寛容さや尊厳、尊重ができるということですね。

婦人科疾患、女性の不調というのはホルモンにかなり左右されていますがその部分がスピリチュアルな視点から見るとどんな場所、子宮、卵巣、乳房、、、など結局は生命の根源とつながっている、本質の部分と密接に関わっているのだということが興味深かったですね。

この点が理解が深まり、自分への探求をするとかなり癒されて人生全てが変容していく気がします。

女性の生命力というのはホルモンとともにあり、人間の生命力は自分の本質の部分とつながってあげることで魂の奥深く、腑に落ちるの『腑』の部分から突き上げてくる愛、優しさ、情熱、、、それを感じると生きている喜びというのを実感して、何とも言えない満たされ感があるのだろうと思います。その点からも心理学的な面からもセラピーとしてもインナーチャイルドを癒すというのは本当に大切で深い癒しとつながっていると日々感じています。

講座でのインナーチャイルドワークを定番にしようと思いました。
しかも、グループみんなでやるとまた違った良さがあると発見しましたのでぜひ皆さんにも受けて頂きたいです!

キーワードは『自己受容』『セクシュアリティ』『インナーチャイルド』

 

講座は希望日で随時開催しております~^^(定期は5月の日曜日にやろうかな~)→早速ご希望頂き、4/28(日)に開催予定です^^

 


☆☆☆☆☆

※Facebook「セクシュアリティ」(自己受容と本質)グループ非公開

https://www.facebook.com/groups/384673228774874/

☆☆☆☆☆

4/21 ハンドリフレクソロジー1Day講座
https://resast.jp/events/334657

双葉お茶会(瞑想やお話

本質への気づき「カフェ・プラクティス」

毎月第3木曜日 19:00-21:00

https://www.reservestock.jp/page/event_series/28876