爪は語る

(アメブロからお越しの方は★からお読みください)

昨日は日食(新月)でした。暦的には節目であり、引力とか強いエネルギーが動く時。

まさにそんな出来事(意味づけ)がありました。

今朝、気づくと足の爪がすべて剥がれていました・・・靴のせいで内出血していた爪。

もうすぐ剥がれそうだな~とは思っていたもののその気配はいつもよりなかったはず。。。

爪って、思考の窓といわれたり、受け取る量を表していたりします。

爪が語ること、教えてくれていることとは・・・

爪・・・

爪は歩くために不可欠な臓器。足のバランスをとって、足に力が入りしっかりと歩けるように存在しています。

スピリチュアルな観点からみると、足の指にはそれぞれ意味づけがされています。

親指は自分の本質、人差し指はコミュニケーション、自尊心、中指は行動・情熱、薬指は他者との関係性、小指はセクシュアル、自己信頼、お金などの意味があります。。。

上記を念頭に爪も意味がその指ごとに異なりますが爪は「思考の窓」を表したり、「受け取れる量」と言いましたが具体的には以下の通りです。(一例)※実際には意味をヒントにして本人が連想することが答えであり、断定するものではない

◆思考の窓

例:爪が白く濁っている・・・カーテンがかかっていて見ることができない

例:爪が割れている・・・思考にヒビが入っている

◆受け取れる量

例:左の爪が小さい(利き手が右の人)・・・自己信頼の量が少ない

例:右の爪が小さい(利き手が右の人)・・・お金のブロック、お金が入ってこないと思っている

これはあくまでも一例であり、断定もできません。意味づけを参考に自分のキモチや出てくるものを使って向き合うためのものです。本当の答えはご本人の中にあります。

自分のことは自分が一番知っている、と思いがちですが実際には意識と無意識があり、例えばツライ過去からの記憶は観えないようにすっかり忘れるようにしているのであたかも「無かった」ように無自覚に行っていたりするため、自分ですら意識にあげることができません。

そんなことから身体のメッセージや催眠によるイメージによる紐解きによって今の問題を解決したり向き合うことが最適な方法となります。

さて、私の爪はなぜ剥がれたのでしょうか?読み取る必要があること?

きっかけは本当に不思議なのですがきつめの靴を履いただけで爪が真っ黒になっていました。たぶん、うっ血して死んでしまったため、新しい爪が生えてくるまであまり伸びませんでした。中指は行動や情熱の指、ということで真っ黒になった爪はまるでシャッターを閉めていたよう。。。

心当たりがあるとすれば、自分の言いたいことを言う、という行動ができなかったことがありました。(なるほど~)

ところが(意味づけですが)、新月の朝、まるで生まれ変わるかのごとく、きれいになくなって、新しい爪がお目見え(笑)まさに新しいスタートのような印象を受けました。

しかも、ちょうどダンスの大きなプロジェクトが終わって、新しい仕事のミーティングがちょうどある日でしたのでなんだか意味づけせずにはいられませんでしたよ(笑)

意味づけって、ポジティブなものならいくらでもしてもいいと思っています。常にニュートラルになる意識も持っていれば・・・

今回の爪からのメッセージはきっと「もう、シャッターを閉めないでね。自分を優先させよう」と言っていたのかも、と感じて自分を労わる気持ちが出てきました^^

身体に、爪さんに、感謝ですね。。。

 

ちなみにこんな見方も。。。

 

◆爪に線が入っている・・・縦線:爪の物理的な乾燥、横線:体調不良等

◆爪が割れる・・・体質的に弱い方もいますが弱いわけでもないときに割れるというその指をみて何を連想しますか?その言葉が答えを教えてくれています。

 

足は爪だけに限らず、皮膚の状態、匂い、角質のでき方、しわ、色、さまざまなメッセージとして自分のいま、過去、を教えてくれています。足相ではないので未来はわかりませんが自分の深層心理を知る、どのように人生を歩むか、などを自分で答えを出せるヒントになります。

☆☆☆☆☆

双葉8月まで!8周年記念『自己受容プログラムコース』モニター募集 他

https://resast.jp/events/273441

双葉8/26 「医学&スピリチュアルから観た女性の身体トラブル」

https://resast.jp/events/274910

双葉リフレクソロジスト講座 随時開講!

①プロ実技コース(30時間)

②ホームリフレクソロジスト講座(2日間)

双葉お茶会(瞑想やお話

本質への気づき「カフェ・プラクティス」

毎月第3木曜日 19:00-21:00

https://www.reservestock.jp/page/event_series/28876

広告

新月満月に特別な意味はありません

(アメブロからお越しの方は★からお読みください)

ホリスティックスタジオ・リケア長浜です。

今日は魚座の新月✨

魚座の支配部位は「足」。リフレクソロジー受けるには最適な日♬

ですが、

「最大のターニングポイントの新月!」

とか

「意味の深いスーパー満月!」

とかってよく聞きますが💦

一体、年に何回あるんでしょう~(笑)って思ったことはないですか?滝汗​​​​​​​

そもそも新月満月に特別な意味はありません。

ただ満ち引きに影響されるという事実はありますよね。そこに意味づけをしているのは人間だけ。利用・活用するのはとてもいい週間♬でも、、、

特別なもの、にすると意味深く感じる。。。(自然の一部なのにね)

でも、なんだか「ありすぎじゃない?」って思いませんか?(笑)(笑)(笑)

そんなに特別なターニングポイントが何度もあるっておかしくなあい?と(笑)

 

月の暦(その他の暦も)って大昔からあるもので、自然の摂理として人間にももちろん影響があるので「この時期は始めないほうがいい」とか最適なタイミングなどを教えてくれるものですが、普段は全く気にしていないのにこういうときだけっていうのもなんだか神社参拝と似ているような(笑)

私もメルマガを月の暦で配信していていますが参考にして日々の糧にしてほしいとは思いますがあまりそこにこだわりすぎたりするのはまー、何事もしないほうがいいですね~。

ついつい、「ターニングポイント!」って言われると特別な意味を見つけようとしますが(それが糧になっているならいいけれど)純粋に思い込んでる部分もあるな~と💦

星占いのメッセージとか、私は大好きなんですが友人を励まそうと教えてあげたときに「そういうの信じない」と言われたことがあります。(あはは~)そこにあまりに意味づけしていた自分に気づかされました^^ありがとう友よ♪信じる者はなんとやらですが信じすぎると見失うこともあるし、常に客観的になっている自分も何事にも必要ですよね^^

私は人生の糧として活用してきて支えになっていたのですが必要のない方もいる。人それぞれ。

また、じつは信じない理由は「左右されたくない」ビリーフのせいだったり、気にしすぎちゃうから、だったりすることもある。それぞれで活用するものも異なる。

どちらにしても、暦や占いは断定するものではなく、いち意見、参考として生きよ、ということなのだろうと思うんです。

信じ込まない。

タロットで「死神」が出たり、大殺界だから、と落ち込むのではなく、それは準備しておくとか知ることで対処をしておこうというメッセージなだけ。いいこと悪いことどちらもあるのは当然だからのまれないように生きる。

そこに意味づけをしているのは自分。

よりよく活用して日々を送りたいですね^^

すべてはバランス。。。波を知って波に乗ること。それを決めるのは自分で、全てが決められているわけではないんです。自分が色々な助けを参考にしながら人生を生きる、ということ。

頼りすぎると自分が居なくなるから、糧でなく依存になる。そして、信じたものや思い込んだものはいつの間にか真実になってしまう。けど、それも都度変化しているので、自分も変化しているので都度確かめるってことが必須。

人間は迷うものだから必要なんですがね^^適度適切に使いましょう。

 

 

☆☆☆☆☆

3/25 EFT講座

https://resast.jp/events/244060

双葉リフレクソロジスト講座 随時開講!

①プロ実技コース(30時間)

②ホームリフレクソロジスト講座(2日間)

双葉お茶会(瞑想やお話

本質への気づき「カフェ・プラクティス」

毎月第3木曜日 19:00-21:00

https://www.reservestock.jp/page/event_series/28876