嫌々やってるのに繁盛している店主

(アメブロからお越しの方は★からお読みください)

使命、天命、役割・・・

好きなことって意識してなくても全うしている人がいる。

嫌々やってるけど繁盛している店主。

自分では自覚していないけど

感じてはいるのか、ただ「キライだ」とわざと言ってるだけなのか。。。

それとも「ギフト」という名の宿命なのか。。。

特別な能力を授けられた人は自分が幸せでなくても
全うしなければいけないってこともあるよな~

あなたの今世のミッションって見つかっていますか?

好きな仕事だから幸せとは限らない?!

 

「好きな仕事してていいですね~」とかよく聞く。
好きな仕事=幸せ、という前提なんでしょうね。

セラピストのビジネスでよく言われるのは自分が楽しんでやっているに人が寄ってくるとかお金のためじゃなくて人のためにを考えるとお客さんがたくさん来るとかって言われる。

でも、嫌いな仕事しているのに繁盛している飲食店がある。。。

てっきり店主は好きでやっていて、その魂が伝わってるんだ!と思いきや、
店主はなんとこう言った。。。

「好きでやってんじゃないよ!仕方なくやってんだよ!」
「早く引退できるもんならしたい・・・」

え?えーーー。びっくりするわ。

これって、本当に嫌々やってるのだとしたらビジネスマニュアル神話が崩れるわ(笑)

天命とか使命とかじゃないってこと?
苦しいけど働いてる?

 

でも、この方々に共通することがある。それは

 

お客さんへの感謝。

あぁ、これなんだなぁ。。。

嫌い、だけど、愛情がある、誇りがある、手を抜いてない。
やっていることにきちんと愛がこもってる。

嫌々、っていうのは仕事に対してでお客さんへじゃないんだな~。

 

与えらえたミッションがある

人にはそれぞれ与えられたミッションがあるんだと思う。

その人が幸せじゃないって思ってても、その人にしかない特別な才能でやらざるを無い。。。

本人はやりたくない。。。(笑)でも、使命。

だから使命ってのは必ずしも”本当の自分”で生きることじゃないのかもしれない。
「わくわくする」ことも違うのかも。

で、突然彼らが方向転換をおもいっきりすることがあったりするんだよね。

なんか、これも必然で。

人生を楽しむってこういうことなのかな~?

 

不幸だと(意識は認識)しても、じつは心の奥底では何か納得している、満足しているから続けているのかもしれない。。。

不幸だと思ってても、言ってても根底では、、、

幸せというのは100%じゃなくて、50%感じられていれば十分なのかも。
あとの50%は嫌なこととかあるのがちょうどこの世のバランスで、、、それがニュートラルなのだと認めないからずっと苦しむのかも。

でも、絶対に100%にはならない。
でも、一瞬、なることは何度も起こっているんだよね・・・^^

「金のためですよ」

って言ってるけど、繁盛店の店主には愛があるんだよね~

仕事はきちんとやっている。

(仕事はさ、「大好き!」じゃなくてもいいんだよ!そこはかとない満足が無意識にあるだけでも・・・ふふ)

会社勤めの人も「金のため」と言っているけどそれとは違う言葉の意味かも。
いいあきらめ、というか、、、責任とってるんだよね、自分で。
勤めの人は会社のせいにできるけど、個人事業主は誰のせいにもできない。

そんな風に自分の仕事をみてみると、違うのかも。
その仕事を選んでいるのは自分。だから我慢するってことじゃなく。。。
自分を大切にしていたら、仕事も大切にしている。

っていうか、仕事のために生きてない!
生きるために仕事している。
金のためじゃなくて。

(自虐って本当に自分を責めている自虐と完全に自分を受容している自虐と全く違う)

繁盛店の店主はそれをしているからじつは仕事を楽しんでいるんだと思う。
どんな仕事も誰かの役に立っているからこそこの世が成り立っていて・・・

 

だから、思うんです。仕事って何をやっても結局自分のなかの問題だって。

どう今の仕事と取り組むのか=自分とどう取り組んでいるのか。

 

繁盛店の店主は「嫌いだ」って言いながらも手を抜くってことはしてないんだよね。

なんかかっこいいなって思う。

しっかりと自分のこと解ってるんですよね。で、愚痴ってるだけじゃない。

自分を完全に肯定できている。

これってマツコ・デラックスさんとかもそうだと思うんです!
すごい自虐なんですけど気持ちよく聞こえるのはなぜかと言ったら完全に肯定しているんですよ。
じつは。

否定しているようで降伏しているというか。。。
だからそこに執着がない。

かっこいいですね^^

私ももっと人間性を磨いていこうと思います!
もっともっと自分を受容できるようになるぞ(≧▽≦)
大切にしようね。

「金のためにしょうがなく」が自分のため、じゃなくて相手のため、と思うことが自分を大切にしている。そういう人の仕事は共感を生むから繁盛するんだよね^^
これが本当の愛。だから循環する=摂理に則る=この世のためになる。

人のためになることしたいって言って自分のためにやっている人がいる。
そこをはき違えている。自分の魂が、本当の自分が求める、反応する、ときめくことをしていたら誰かのためになっているんだよ。。。
まずは自己受容^^

結局、仕事のために生きないってこと。
生きるために仕事をするならいいけど、仕事とか子育てが生きることになってしまっていると自分が居ない。
自分が居て、生活があって、その上に仕事、なんですよね。。。そこが違う。

 

 

9/4 ハンドリフレクソロジー復習会&体験会

https://resast.jp/events/369456

9/25 新・食べる瞑想

https://resast.jp/events/369756

9/29 ハンドリフレクソロジー一日講座

https://resast.jp/events/367751

10/2 まじめなセクシュアリティ講座

https://resast.jp/events/371033

 

 

 

 

 

お金のために働くのをやめて全員がアーティストになろう!

(アメブロからお越しの方は★からお読みください)

消費者、ではなく、一人一人がアーティスト!!!

この記事を読んで至極納得した私。。。→

お金を稼ぐために働かない勇気を持て! サティシュ・クマールが考える、ローカル経済を実現するために必要なこと

本質の自分で生きること・・・

それは単に「ありのまま」の自分という理想を言ってるのではなく、

確実な真実。

この手で何かをやれること。

政治とか世の中の仕組みとか

いろいろ横に置いてみて、、、

単なる消費者ではなく、クリエーターで

創りだすというアーティストであるということ。

自らがそう気づいたとき、

生き方がまるで変わってくるんだよ・・・

お金のために働くとか
生活のために働くということを止めるときなんだよな~

「お金のために働く!」→「自分(世界)のために働く!」にシフトチェンジする時です!!!

お金ありきだと・・・

 

良く聞くセリフがある。

「お金のためにしょうがないよね」
「お金稼がないと生活できない」
「家族のためにお金を稼ぐ」
「お金がないと生きていけない」

だから・・・
「仕方なく仕事をしている」
「嫌いな仕事もお金のためだからしょうがない」
「自分のプライベート・趣味・休日のために仕事が必要}

この決めつけの裏には
「幸せに楽しくやってたらお金はもらえない」
「苦しいけど頑張るからお金が入ってくる」
「お金は簡単に稼げない」
「怠けてお金は入らない」
「堅実にならないといけない」
「お金に強欲になってはいけない」
「お金は汗水たらしてもらおうもの」

という信念があります。ほとんどは刷り込み。自分が経験した結果ではなく。。。親から社会から自分から、、、沢山の信念。

 

お金のために何かをしようとしている。
まず、お金がありき、、、お金がすべて、、、になっています。

お金があるから生活できる、、、ということです。

ということは裏を返せば、お金がないと生活はできない、になります。

 

お金って、エネルギー(労力)や物質の目に見える形として存在しています。

この話をすると誰もが(私のエゴも!)こう思います。
『そんなこと言ったって実質無理やろー』

はい。そうなんです。
極端に反応しているから「無理!」と思っちゃう。

でも、極端に考えなければ無理じゃない。。。

極端に「じゃあ働かない!」とか「今の仕事をすぐ辞める」とか考えちゃうと「無理」となります。
ここに自分が本当にやりたいこと(本質の役割・・・一人一人が違う使命、ミッションを持って生まれてきているというとして)があると「こんな仕事やりたくてやってんじゃねー」という日々の不満やジャッジが「自分のやりたいことのためなら」と思うと苦ではなくなる。

苦ではなくなる、というのは実際には何も変わっていません。
変わるのは自分の思考です。

「こんな会社のために働くなんて」
「理不尽な仕事」
「生活のため、仕方ない」

そんなネガティブな苦しみ、恨み、憎しみのエネルギーを抱いて日々生活していることからは少なからず解放されます。

さて、自分の使命はなんでしょうか?

 

そして、その先に、、、

 

自分の本当の使命に気づいて、それらを徐々にやっていくように近づけていく人生ならどうでしょうか?

では、自分の使命ってなに?本当の自分、自分の本質ってなに?
ってことですよね?

これって答えは自分のなかにしかありませんよね?
これを見つけるにはいくつかのポイントがあります。

本当に好きなことは苦ではないし、やらなくちゃいけないものは何もなくて、単純に自分がやりたいことを探すのみなんです。

これは感覚だから簡単だと思いきや、今までの「べき」思考が邪魔して、「働かざる者食うべからず」とか「お金のために」と働こうとするのも当然になっていますからそう簡単には変えられません。。。

習慣は思考も行動もすぐには変えられない。

私もまだまだ本質の自分が観えた!と思ったらちょっと戻ったり、、、の繰り返し。

本当の自分はお金に関係なく生きる。
お金ありきの人生じゃないから。
って、お金って何物なんだ?!
単なるエネルギーが形を変えたものやろー。
って頭ではわかってても欲しい(笑)不安だもんね、そりゃあ。
でも、ありきになっちゃうとせっかくの人生がもったいないことになってんな~と思う。
お金あってもなくてもどっちだっていい。
自分のままに生きれるなら。
自分らしくってのはタイプとか性格とかのことをいう。
だから自分らしく生きるのとも違う。。。本当の使命、、、見つけたいね(≧▽≦)

 

この手がある

 

私たちは自分の手でクリエイティヴを表現、体現できるようになっています。
使命である自分、本当の自分で生きると(自分らしくとはまた別)と誰かのためになっていて、誰かの役に立ちたいと思わなくても役に立っているんです。

自分の意識を消しながら時間だけが過ぎるのを待つって、私もアルバイトしていた若い頃はそんな感じのときもありました。
特に暇なときにそれを感じました。

じつは私たちはやっぱり職場のなかで楽しみを見つけられるのに忙殺されて忘れているか、他の被害妄想観念に襲われてそれを感じることさえできないでいるかもしれません。。

私はフリーター、派遣OL、でまあまあ人よりも多い職種の経験があります。

私も「お金のために働く」という概念でしか生きてこなかったんです。

でも、じつは生きれるんだということに気づいた。。。(気づいているだけでできてませんwそれほど強い深い信念・・・これがお金の信念です)

そこに今までの「生活のために稼ぐ」という観念が完全になくなったわけではありません。
ただ、生きれるんだという可能性や自分の使命で生きることを知ることができています。

それは一つではなく、いろいろかもしれないし、じつは今、天命だ!と思っていることも変わるかもしれません。

今の時点での私の天命(だと思っている)は「触れる」ことや歌うこと、誰かに料理でおもてなししたり、私の文章や企画が喜んでもらえたり、、、私は人と一緒にいることが好きでワクワクして、苦にならない・・・気づきをもらえました!って言われるとめっちゃ嬉しい!

自分が好きなことをする、ありのまま、自分らしく生きるっていうのは結局、自我が目覚めている状態。

自分の役割を全うすることって一人一人が自分というアートを体現させているんですよね~

素敵✨

何か自分が消費をする人という観念で「お金を使う」というよりもクリエイティヴに生み出したものを誰かが喜んだり、必要としてくれて、循環していく。。

お金のため、ではなく、人のためや自分のためにやっていることがお金になる。

真逆。。。

お金は単なる結果、であって、代替であって、本当に重要なのは本当にやりたいことをやれているのか?ということ。。。

 

本当の自分(使命)で生きたらお金は後からついてくる

 

本質の自分で、本当の使命で生きたらそれはきっと誰かの役に立っていて、それが皆一人一人違うからこそ役割になっている。

だから、うまくいくんですよね。
それが本来の自分じゃないから不幸な思考になっている。。。
単に不満を言うのと自分がやりたいことをやっていてトラブルを対処しているのとでは全く違う。。。

だから作ってきた皮を仮面を安全に脱いでいってもいいんだと気づいて、一つずつ向き合って行くと本質の自分が出てくる。
それは解放すればいいってわけじゃなくて。
一つ一つ受容していくことで観えてくる。。。
だから私も正直に生きようって感じたんだよね。

もう、仮面やコントロール、誰かに合わせて生きるのをやめていいんだって。。。

自分を表現しても嫌われない、って思えたら本当の自分で生きれるんだよなぁ~^^

 

自分がアートを生み出す人という観念で生きるとなんかワクワクしませんか?(≧▽≦)

この世のすべてがアート。まずは私から、、、そのことを実際に実現させていきたいと思っています。。。

お金や会社のせいにして自分の人生を、使命を、無視しないでね~~~

 

 

あぁ、自分の本質については「まじめなセクシュアリティ講座」で行っています~^^
次回は希望者がいれば日程を聞いて開催します~^^

 

 

8/30 自分の中の美人が見つかるワークショップ
自信がついて毎日が楽しくなっちゃうセミナーワークショップ!
なんと!小顔セルフケア、たるみを無くす方法のおまけつき!

https://resast.jp/events/363545

9/4 ハンドリフレクソロジー復習会&体験会

https://resast.jp/events/369456

9/25 新・食べる瞑想

https://resast.jp/events/369756

9/29 ハンドリフレクソロジー一日講座

https://resast.jp/events/367751

 

 

本質の見極めを伝えたいのは意思ではなく感覚

ホリスティックスタジオ・リケア長浜です。昨日は旧暦の新年でした🎍はじまりですね・・・

そして、新月どうでした?日本では観れませんが日食でした。なんだか満載な日でした。

そして、私も素敵な方とのランチでしたっラブハートカウンセラーKokkoさんです^^

 

Kokkoさんとの出会いはカウンセラーの鈴木先生のランチ会!

その後、Facebookでのやりとりなどで共感しまくりで同じ匂いを感じ(生意気にすみません💦)「ランチしたい!」と言ってたら実現したのですぅ~^^らっき~爆  笑

Kokkoさんのブログはこちら

ということでKokkoさんのご主人が経営されている武蔵新城の米蔵で和食を頂きながら色々とお話させて頂き、共通点も沢山!

その中の一つ、、、「書きたいことがありすぎる!」「伝えたいことが溢れてる!」ということ(笑)なんだか、濃い話に~^^

こういう”解って”いる方との会話って本当に楽ちんで楽しい~~~^^

本音炸裂なので宜しければつづきを読んで→

(頭、たんぽぽって言われた(笑)キノコにも見える( ̄▽ ̄))

Kokkoさんと指しで話すのは初めて!でもいつもブログなどを拝見させて頂いていて毎回共感していて、会いたいな~、話したいな~と思ってたんです。話して見たらやっぱり”解かって”いらっしゃる方だったのでもう話がスムーズで楽しかったぁ^^

その中で「書くこと」が好きという共通点(≧▽≦)しかも、書きたいことが止めどなくある!(笑)書くの大好き^^

Kokkoさんはいつもご自身の芯がしっかりしていてブレてなくて、ハッキリと堂々と意見を述べていてカッコイイなと思うのですが私はまだまだビビッている部分もあります(笑)(←見えないと言われますが💦)

とはいえ、自分が書きたいことはあふれ出るんです(笑)もう、あらゆることから。。。だからたぶん性分なんだろうと思います。書くのが好きだし、伝えたい、訴えたいことが溢れてる。だって、私は射手座(;・∀・)正義感強いし、すぐに違和感あるものに反応するんですね。

本質からそれていることにすぐに気づいたり、感じちゃう(;・∀・)

これは私のビリーフ、、、ではなく・・・もうこれは感覚です。ハイ。。。

だから、「あれ?おかしいぞ」と思うとやっぱり人もビジネスも消滅していったりしていたりして「残念だな~」となる。それもプロセスなのかもしれないけど無駄な道は誰だって通らないほうがいいでしょ?

だから、そんなことを伝えたい!書きたい!

これ、ほとんど思考じゃなくて、、、

突き動かされてる衝動!(笑)

あ、だからか~。と改めて本質を見極められるように本質に関するメルマガ、お茶会などをやっていることに納得(;・∀・)

これ(本質の見極め)がベースでこれ(本質の気づき)がないと見誤るのでもし折角ビジネスが成功してもその後おかしなことになってしまったり。

でも、本当にいいものだったら継続させていきたいですよね?単に一発屋でひと稼ぎ、名を売る、とかがいいならそれでもいいですけどセラピストの世界ってそういうもんじゃないと思うんですよね。セラピストって一時的に爆発したり、必殺技を教えたり、”成功”=売れることじゃないと思うんです。華やかさは要らないし、安定していることがセラピストの仕事じゃないかと。

でも、それが長年継続していくようなどんな時代にも人のためになるようなものなら癒しになるなら必要なものになると思うので続いてほしいな~って思います。

人間って完璧じゃないから、弱いから、常に変化しているから、今は「大丈夫!」と思っていても一気に売れたり、周りが「先生~」と急に態度を変えて近寄ってきたりするとどんどん変貌していくこともあったりするからそこが分岐点かな、と。煌びやかに見える人ほどギャップあるかも。。。

初めは素晴らしい志と意識の”先生”が変貌していく。。。

一ヶ月何百万売り上げたり、有名になることは悪いことではない。でも、その後消えていく人は多い。。。

だから常に内省することが必須だし、常に「何がやりたいのか」ということを自分に問い、上下ではなくヨコの関係としてネットワークを作り、地に足を着けて行動することが大切だと思います。

影響力の強い人こそ、風や波も大きいからどれだけ巻き込まれずに居れるか、、、かな、と。

そして、影響力があるから偉いのでもなく、それぞれの役割があって、それぞれの存在があるからこの世が成り立っているということを忘れずにすべてに感謝していくこと^^

上から申しているのではなく、それぞれの天命を、使命を全うするために、皆がより良く生きれるために私も私の天命を全うさせて頂く仕事をこれからもしたいな~と決意した新月でした(≧▽≦)

今後ともよろしくお願いいたします^^

良かったらクリックしてください~^^⇒

☆☆☆☆☆

3/18 EFT講座(セルフケア用)

https://resast.jp/events/244060

双葉リフレクソロジスト講座 随時開講!

①プロ実技コース(30時間)

②ホームリフレクソロジスト講座(2日間)

双葉お茶会(瞑想やお話

本質への気づき「カフェ・プラクティス」

毎月第3木曜日 19:00-21:00

https://www.reservestock.jp/page/event_series/28876

 

自分のため?他人のため?

(アメブロからお越しの方は★からお読みください)

 

誰もが人の役に立ちたいと思うもの。。。

そもそも人間の魂の根底にある当然の想い^^

 

でも、それが

 

自分のために”なる”のと

自分のために”やる”のと

 

では全く意味が違ってきます。。。

 

『相手のため、自分のため、○○のため・・・』

これが先にあるとき本質や自然の循環からそれていく・・・

 

この違いを取り違えていると大変なことになります~(;・∀・)

『人の役に立つ』って???

 

「人のためにやること」は目的があっての行動の結果、自分のメリットを重視しています。(無意識としても)

「人のためになること」は執着や目的がない。

出発地点が違うんですよね~

 

基本的に生きる上で自分が幸せなら他人を幸せにできます。

というか勝手に幸せになっています。それが循環で自然の摂理。

でも、他人を幸せにすることが自分の幸せになっているのは

ちょっと解釈が2通りありますので注意。

 

一つは他者を幸せにして、自分が幸せ~、終わり!

 

ならいいんです。

やること自体に歓び。自分の幸せ。

でもそこに相手の反応とか誰かからの賞賛とか承認や主張の欲求があるのは

・・・真逆の行為になってしまっています~💦

本当に人の役に立っているということは見返りを求めないもの。。。

 

もう一つは他者が喜んでくれたことで自分の存在が成り立つとか

他者が喜ばないとがっかりするというのは相手に自分への評価を期待している状態。。。

 

これは承認欲求や依存が潜んでいます。

 

人の役に立つというのは

何の見返りもなく、ただ嬉しいという気持ちだけ。

 

自分を犠牲にして他人に尽くすと依存関係になっていますので

健全な関係ではない~(健全な依存もありますが)

あとは自分の投影だったりします。

自分が癒されたいから他人を癒す、とか。

 

自立した喜びこそが本来の役割=役に立つ、ということですね^^

 

セラピーの世界って(ボディも心理も)癒される側が癒されていないことも多いです。

もちろん完全に癒されている人なんて居ないけれど、、、程度の問題。

 

知識だけ詰め込んで、技法・技術だけ詰め込んで、、、

なんて、人を癒せません。

”自分が癒された分しか他者は癒せない”

 

色々な勉強や知識をつけるのも必要ですが何よりも必要なのは

自分も癒されていること。人間ですから完全、完璧はなく日々行うことが必要なんですよね。

 

いくら難しい専門用語とか知ってても言ってることとやってることが違ってると信頼はゼロ。

そうならないように日々学びと謙虚さ、そしてクリアな意識が必要だなと思っています。

無意識にやってる場合もあったりして人間は本当に弱いものですね~

だから学びは永遠なのですよね。

 

誰のためでもない自分のためにやってますが

それが人様の役に立ち、喜んでいただき、そこに単純な喜びと興味、楽しさがあることが

みんなの幸せの循環なのでしょう。

 

独り占めしようとしたり、評価されることや欲だけが目的になったらそれは不健全なエネルギーとなっていますので幸せの循環からはそれてしまいますね~

 

心から自分が喜ぶことならやりましょう。

とにかくそこが基点。

 

こんな想いがある場合は今すぐやめたほうがいいかも↓

「あなたのためにやってるのに」

「せっかくやってあげてるのに」

「あの人のためなのに・・・」

 

誰かのために自分が我慢したり、無理をするというのも違います~

 

自分の人生を生きていれば本当はそれだけで役に立っている、役割を全うすることになります。

 

一人一人が違うからこそ、違うものだからこそ、この世は成り立っている。

一人では生きれないし、個人個人が自立していないと自然の循環は崩れる。

 

自分の人生を生きるために天命が解っていると生きやすくなります^^

 

究極、生まれてきただけで役に立ってるかも^^

何かしなければいけないということはない。

楽しく生きていればそれだけで・・・(≧▽≦)

 

それにしても純粋でシンプルなことですよね?

相手が笑顔になったら無条件に嬉しくなる、、、これが自然ですね^^

考えていることが現実になる~使命の道

(アメブロからお越しの方は★からお読みください)

 

昨日はイベントでした^^

天命発見&2018宣言書ワークショップでした!

すーっごく楽しかったぁbell

皆さんの使命、天命、夢、目標、

素晴らしい~~~キラキラ

↓マッピング中~

 

 

ご自身の過去未来現在を掘り下げて

向き合って頂きました^^

細かく自分の想いを出していくことで

視覚的に出すことであらためて確認できて

気づくことがあります~

この後、ミッションステートメントをつくりました。

ご自身の性質、セルフイメージではきづけない

他者からみた自分など色々な側面から

自分の才能や性質をみていくことで

新たな自分に気づく。。。

自分の可能性、気づいてないところ、

できることはなにか、など向き合ってみると

これから何をすべきかがフォーカスされて

そこへ向かう・・・

皆さま本当に素晴らしく、

素敵な目標を持たれていました爆  笑

言霊、イメージ、

とっても大事。

 

考えていることが現実になる

 

それには願うだけでなく

やることやってないとね^^

 

思うだけで引き寄せなんてないです。

この世に生きている限り^^ガハハ。

 

この世の生き物にとって

天命を全うすることが幸せで

最高の行い。

それが見つかったらあとはその道を進むだけ( *´艸`)

 

最後におまけでオラクルカードをひいて頂きましたが

これがまた素敵なメッセージによって

これからの道を後押ししてくれそうな^^

 

あ、これ参加者さんからいただいちゃいました♪

蝶~。羽ばたく~^^縁起がいい~

皆さんも♪

 

昨年の末、セッションに来て下さり、

『人生の転機になりました♪』って

言って下さって、嬉しかった。

生きててよかったと思える喜びです!

私の天命~^^

ありがとう~ハート

もう一方の方もいつもブログを読んで下さっている、、、

とのことで私の言葉で誰かの心に何か少しでも

響いたりしてくれているなんて本当に幸せ者だな~

ととても嬉しい一日でした♡

皆さん本当にありがとう^^

生きててよかったよーーー( ̄▽ ̄)

幸せ!

お金のために働かない!が幸せの一歩

(アメブロからお越しの方は★からお読みください)

 

お金のために働く

ってまるで当然のごとく、だれも疑わないこととして存在している・・・滝汗

 

お金を基準にして生きるとすべてが苦しくなります・・・

こんな声が聞こえてくる⇒

 

「あんな会社行きたくない!でも生活のためだから仕方ない」

「仕事が面白くない。けど、辞めても他にやりたいこともないし」

 

お金が悪いわけじゃありませんよ^^

これを観たら、わかるかもぷ

深いですよ、これ。

知人の友達の動画。

書籍の落語版で書籍同様1~4まであるんですが

かなり面白くてあっという間に観ました(笑)

お金にブロックやお金に悩む人はオススメ~

 

 

私もお金に関するブロックは強いです~^^

かなり緩んできましたけどね。

なんだか、こういう生き方をしていると収入や貯蓄額範囲内で生きようとしませんか?

お金って、エネルギーの交換なんですよね。
だから、貯めようとすると動かないことになって動かないと楽しみって減っちゃうんです。。。

自分だけで生きているのではないし、本来人間は皆と何かを共にしたい生き物で
そこに幸せを感じるから本当はそちらが先。

「○○やるからこれだけのお金を稼ごう!」

とか

「○○の収入だからこれしかできない!」

だと限定された行動範囲になります。

それぞれの能力や才能ややりたいことって
全部与えられているからできるはずなんです。

それが自分でわかっていないと
惰性で仕事を選んだりして違う道だから苦しくて・・・
なんてことが起きます。

世間の常識が決めたセルフイメージの人生を送ってませんか?

 

お金は後からついてくる、といいますが
まさにやりたいことを先に意識することこそが生きることで

お金のために生きていると苦しくなるんです。。。

 

それよりハート基準で偏見とか常識とかぜ~んぶ取っ払った上で

自分のやりたいことを出してみると意外な気づきがあるかもしれません。

 

人のために生きる。(自分を大切にして)

これが基準かな~^^

 

明日はいよいよそのことに気づくワークショップ!

自分のやりたいことを成功させている人たちは必ず毎年ミッションステートメント

を作成して、自分の頭の中や潜在意識を整理しているそうです。

 

やるのとやらないのとではやっぱり違う。。。

私も今年からしっかりと自分で気づかない、わかったつもりになっていることを

改めて見つけてみて、新年の宣言をして来年を自分の理想に近づけたいと思います~

よかったら一緒にどうですか^^

天命発見&2018宣言書ワークショップ

 

【おまけ】あと以前紹介したこちら⇒

 

なぜ人生がうまくいかないのか?本当の自分を見つけて幸せに生きるワーク

(アメブロからお越しの方は★からお読みください)

人それぞれに悩みや人生の生き方があります。

人間の誰もが幸せになりたい!と思っている。。。

そのために必要なものを探す。

だから、成功者の経験談はとても魅力的ですが
それはあくまでも知識の一つに。

全部同じようにやってもあなたはあなたの方法しかない。

100人いれば100通りの悩みがあって
解消するヒントは自分にしか分からない。

 

本当に人生をうまくいかせたい、
楽しく行きたい、幸せになりたい

と思うならその答えはあなたの中にあります。(というか自分にしかない)

年末、あなたの人生を決めるワークしませんか?

チャンスを逃さないように、といいますが

このブログを読んでいるだけでもうチャンスというか

そのタイミングはきているのかもしれません。

チャンスはやってくるのではないし、待っていても来ません。

転機は自分で決める!

 

「人生うまくいかない」「私は不幸だ」「つまらない人生だ」

と嘆いているとしたらその原因、要因はどこにあると思いますか?

ブロックしているものはないですか?

 

自分の固定されたビリーフ(信念)だったり、

環境や誰かのせいにする”言い訳たち”だったり・・・

 

頭から外に出して明確化させてみるとまた違った答えや気づきがあります。

その作業をする人とそうでない人の差は大きいんです。

自分の頭の中はわかっているつもりでも案外全く勘違いだったり💦

整理してみると驚愕な事実とご対面することもありますよ(笑)

 

単に自分を責めたり、何かを得たり、学んだりと知識を集めたり、

インプットだけしているよりもしっかりとアウトプットしないと

意識が偏って見えてなくてはならないものが見えなくなっている、なんてことになると

本来の道から逸れてしまったり、いくらがんばってもずっと大変だったり。

 

何をしたいのか?何が自分らしく生きれるのか?楽しいのか?

ということを明確にして、では何をやればその願いが叶うのか?

 

あるいは

何をするかなんてわからない、将来なんて気にしてない、何もしたくないと言う場合は

 

どんな自分だったら心地いいのか、今どうなりたい、どう在りたいのか?

でもいいと思います。

 

誰だって幸せを感じたいし、欲しいものを手に入れたいし、嫌なことがないほうがいい。

でも、それもお金のためとか社会の常識によって自分の方向性に迷っていたらいつまでも同じ状態のまま。

 

新年に向けて、新たな誓いを立てること。

アフォメーション(断言)して、決めるということをした人にしかない日常となる。

 

しかも、ただやみくもに願望の誓いを立てるのではなく

自分の本当にやりたい魂からの本質からの希望であったなら、

そこが見つかっているなら

その道は自分の人生の使命や目的、天命につながっているから、

より焦点が合った未来になるでしょう。

 

来年から生まれ変わりたいと思われた方、どうぞ。

お待ちしています^^

 

残席2~3名です^^

★天命発見&2018宣言書ワークショップ★

詳細・申込はこちら