コロナより怖い電磁波と不妊の関係

(アメブロからお越しの方は★の下からお読みください)

無料オンラインミーティングが今月「妊活」をテーマにしたので
今日は不妊についてお話ししますね。

じつはコロナとも関係していたんです~

見えるものより見えないものが怖い

コロナウイルスはじつは日本は死者数が少ない。
日本人の習慣性のせいかもしれません。

じつはこの騒動で隠れていることがあります。

5G

です。

電波、放射線ですね。

人間の身体に負担、健康を害するということで実施しない国が多いのに対し、日本は推進しています。

そして、なんとコロナウイルスが発生した中国の武漢は5G実施国。
死亡率高いイタリアもそう。
アンテナ立ててからも謎の死や健康被害などの問題が発生していたのです。

コロナは症状として現れるので恐怖が直にきますが、じつは本当に怖いのは見えないものですね。

自然は人間へ自然破壊の警告をするとき、必ずこういったパンデミックや自然災害が起きます。

人口が減っています。

じつは日本では少子化とされていますがじつは人口は年々増えています。
そして、それが自然の害となっている。
日本では税金を納める人が少なくなっているので「少子化だからもっと子供を産んで」と言ってるだけ。
なのに、女性は働けって矛盾してますよね。

で、女性は産期を逃して不妊治療をします。
「自分は産めない女」なんて悩みます。

私は不妊治療よりまずやることがあると思っています。

女性性、男性性を創りかえる

不妊治療の前に自分との向き合いが必要です。


なぜほしいのか?を問いておくこと。
でないと、子供をつくることばかりに気をとられ、本質を見落とす。

授かりものとはよくいったもので、結局赤ちゃんがママを選んでやってくるんです。


そこに後で気づいてももう遅いから。(経験者です)
それもまた向き合いだったのかもしれませんが子供ほしかったなぁ。

子宮や卵巣に病気を持っていて不妊になっている場合は特に心のケアをやってください。

高額な治療やセミナーや漢方薬、スピ系で手っ取り早く解決したいと思われる方が多いですが結局それで妊娠しても他で(子育てや病気(自分・子供・家族)などで問題は繰り返します)出てきますから今このときにやっておくべきです。

そのために不妊は起きています。
自分で不妊を”やっている”んです。

”できない”のではなく、”しない”をしているんです。
そのことに気づくには「想い」を掘り下げて見つめていきます。

電磁波による精子や子宮への影響

それと、知識は持っておいたほうがいい。

身体のこと、正しい基本的な情報。

生理痛とか放っている人いませんか?
内膜症なのに単に生理痛=病気じゃないという解釈をかざして自分のカラダの声に耳を傾けなかった後悔は先に立ちません。。。

それと見落としがちなこと。。。

日常の健康。
卵巣や子宮、ホルモンの数値ばかり気にして、つらい高い面倒な不妊治療を受けてエネルギー下がるよね。

もっと冷静に本当に必要なもの、不要なものを見定めて行動しましょう。

まずはこれ。

携帯電話、PCなど電子機器の身体への影響。

Wi-Fiや携帯電話の電磁波による不妊は相応の機関によって報告がされてます。
不妊は女性の身体の問題ではなく、精子の問題が大きい。

不妊の原因は男女50/50と言われています。

女性の問題だけではありません。

というか、そもそもそういう考えがおかしい。

子供は二人で二人で育てるんです。

食べているものは赤ちゃんが生まれてからもアトピーになったりして妊娠前の食事も影響します。

とはいえ、それも結局は後付けなんですけどね。

それと、不足していると考えるよりも不要なものを排泄することを考えて下さい。
便秘しない、汗を適度にかく、携帯やPCから離れる時間をつくる、温泉に入る、森林で深呼吸する、、、など。

不妊は「不妊でいる自分をやめよう」と思った時に終わります。

ZOOM無料オンラインミーティング
3月のテーマは「妊活(不妊)」
https://resast.jp/page/event_series/52699

4月に女性の病気をお持ちの方、婦人科疾患をお持ちの方など向けの講座をやります~^^自分との向き合い、気づきになりますよ^^
妊娠したい、女性性を取り戻したい、パートナーが欲しい方、お楽しみに!
※結局、家族とつながるんですけどね~w

コロナウイルスがテーマの限定特別半額オンラインセッションやっています。
コロナショックでストレスを感じている方、マスクやトイレットペーパーがなくて不安な方、将来が不安、身体に症状がある方、
10:00-12:00、19:00-23:00の時間内にて(22:00最終)承ります。支払いはPaypalで可能。今回は手数料もなし!55分 ¥3,000です!https://resast.jp/page/reserve_form_week/7600?course=61677

第4水曜日 10時~/21時~無料オンラインZOOMミーティング

★おっぱいマッサージモニター募集 限定10名 3月★

https://www.facebook.com/events/2972772116087450/

→4月から「自己受容マインドになるエゴリリースセラピー」として正式メニューになります!¥10,000(税込)となります。※3月はモニター価格¥5,000

3/20 無意識が抵抗する場合はERTやEFTがいいかも~。

はじめてのEFTセルフケアミニ講座
https://resast.jp/events/411039 →オンラインでもできます!しかも安い^^

3/20 EFTマスター講座
https://resast.jp/events/411039 →オンラインでもできます!しかも安い^^


性に関するテーマ限定セッション

セクシュアリティとは性、生命、個性、本質、気質、体質、愛など
あなたの生きるすべてを支えているベースです。。。

これから結婚して家族を作りたい人、子供への教育、

夫婦の関係や不妊など・・・

どこに相談していいかわからない相談なども!

性に関することってじつは日常、人生に一番深く関わっているのに

なぜか伏せていたり、一番無視されていたり、隠されていたり、触れないようにしている。。。不思議だね。

だから相談するってこともできないし、言っちゃいけないと抑圧する人が多い。

でも、本当は生きる上でとっても大切なこと💕

まじめなセクシュアリティ講座や恋とセクシュアリティの会でも
サポートしていただいておりますが

令和元年を締めくくるキャンペーンとして

性に関する悩みをテーマ限定で特別料金にて行います。

セックスレス、家庭不和、夫婦の問題、性のこと、

婦人科系疾患、生殖器系のトラブル、子供が欲しい!

結婚したい、恋愛したい、、、なども
・対面

・ZOOMまたはFacebook、Skypeなどのオンライン電話でも可能

お支払い:対面:現金(¥3,000)/オンライン:Paypal(¥3,300)

※カップルカウンセリングも同料金

申込:https://resast.jp/page/reserve_form_week/7600?course=61677

もし、セッションを受ける前に長浜公恵がどんな人間か知りたい方は
12/25のクリスマス会&忘年会へお越しください~^^

https://www.facebook.com/events/994884330911177/

期間:第一期 2019年12月28日まで

12/22 恋とセクシュアリティお話し会&ワークショップ

https://resast.jp/events/390152

早割15日まで^^

説明動画→

性の相談だれにする?

(アメブロからお越しの方は★からお読みください)

性の相談ってするところないんですよね。。。

TENGAドクターで知られている

泌尿器科の福元メンズクリニックの

福元先生は男性の性に関する相談ができる

数少ない医師。

そして、女性は?というと

これまたほとんどない。

いま、ようやく女性のアダルトショップなどで

膣ケアの相談やセラピストさんたちのイベントなど

増えてきてはいますがフェミニズム寄りだったりすると

なかなか話せなくなったり、、、

そして、子供たちにもそれは必要不可欠な場。。。

正しい性教育が必要

日本の、日本人の、性教育って乏しすぎます。
性教育は性のことだけでなく、直接生きる、人生のことに直結しているのでこれは変わっていく必要があると思っていますので伝えることをこれからしようと奮起しています。

性教育には親が子供に正しく伝える必要があります。

大人がしっかりと伝えられているのです。大人が役目を果たしていない。。。

ただルールを伝えて「やりなさい」じゃ子供はできません。
私の母は「ちゃんとよく大事なところを洗いなさい」と言いました。
私の父は「変な男についていくんじゃない」と言いました。
でも、どうやってそれをするかは教えてくれませんでした。

ブラジャーの付け方さえ、教えてくれない。
教えてくれないからなんとなく触れてはいけないこと、と察知すると小学生が「うんこ!」を連発して喜んでいるように逆に面白がったり、ダメなものだとして否定的、茶化すもの、なんて勝手なイメージで思い込む。

コンドームだってそう。

確かに羞恥心も必要です。

でも、曖昧な教育は曖昧なメッセージとなって歪んで伝わる、、、それで子供が妊娠したら堕胎させるとか責任がなさすぎます。

結婚してから性交渉がある時代ではないんです。
しっかりと話せば子供はちゃんとわかってくれるのに大人が変な風に意識するからへんてこな空気になってしまうんですよね。。。

 

男女の身体の仕組みをお互いに知ること

 

男女の身体の仕組みはお互いに知っておくとそこから尊重や尊敬が培われる。
どんな身体をしているか、同性異性どちらも知っておくことが命の大切さを教えることになる。

いやらしいと思っているからいやらしく伝わってしまうんです。

でも、このいやらしいというのは代々からの継承。。。だからいま断ち切るとき。
偏見を断ち切り、嫌悪感、罪悪感をつくってきた原因を変換させて「性」はふしだらなことでも悪いことでもない、隠すものじゃないということを伝えるとき。

(もちろん隠すべきものもありますが)

そうやって触れてはいけない、と察知するといざというときにも親に相談できません。
子供たちで解決しようとする。。。

責任は親にあるのに子供が怒られる。。。

そんな状況をつくりたくありません。

大人は子供を守る責任があるんです。

同性愛、LGBTだったら本人が初めは一番戸惑っているはず。。。
それもきちんと説明できるように、子供を否定するなんて決して起きないことを願います。

 

相談できる環境にしてあげよう

 

子供が性に関する相談をする場所が全然ない!

ってか、大人だってない!!!

これがかなり世の中に必要なことなのに。。。

 

知っていたら、相談できたら防げていたかもしれない、、、堕胎せずに、傷つかずに。。。

だからきちんと教える、情報を与える義務が大人にある。
手遅れになる前にできることがあります。

 

感染症、セックス、生殖器、妊娠、中絶、病気、避妊、夫婦とは、生命とは、、、

 

避けないでください。。。

大人が向き合ってこそ子供たちへ教えられる。

 

大人だって、相談できるところがない。
特に男性は・・・遅漏、早漏、大きさ、射精障害、もろもろ・・・

まちがった知識で大人になることのほうが危険。

 

性行為もAVがSEXだと勘違いして、男女ともに不幸な思いをしている。。。そしてセックスレスになっている夫婦がどれだけいることか・・・

性行為がどれだけ愛の行為なのかを認識していないから遊びに走ってしまったり、欲求を発散させるためのツールになったりする。。あるいはスキンシップが足りなさすぎると性行為で埋めようとしたり、、、

風俗に行く人をダメ!と言う前に、本来の本能的で健全な行為をしているのか?今一度問うてみましょう。
男性は精神が繊細、女性は身体が繊細。。。
性においてお互いが敬意を持ってお互いを尊厳でき、気づかう、ケアできるといいですね。

 

セックスは愛のコミュニケーション

男性も女性も、お互いに満足のいく、幸せな行為ができているのでしょうか?
愛の営みによって自分が生まれてきたんだと子供が誇れる親でありたいですよね。

男女がお互いに相手を思いやっての行為。
満足する、というのは射精やオーガズムに限ったことではありません。
ここを勘違いしている人が多い。

相手がイクからOKじゃないんです。

触れ合うことが愛の証。

そこから相手への尊厳が生まれ、愛情が生まれ、循環する。

そこが大切。

それが代々伝わっていく。。。
大人には責任があります。

私には子供がいないですができることは自分の子供だけでないと思っています。自分の子供のように他人の子も大切に思っています。だから、性の教育は大切にしていきたい。。。

 

そのために偏見やタブーにしていることをもっと明るく本来の「健全」を育てたい。
それにはまず大人が自分の偏見を捨てるとき。
そのために嫌悪感、罪悪感、羞恥心などが多いようであれば少なくすること、そこに気づくことで自分自身の人生や心が変わって、人間関係やいろいろなことがうまくいくようになるかもしれない。。。

 

10/2 まじめなセクシュアリティ講座

https://resast.jp/events/371033

 

※Facebook「セクシュアリティ」(自己受容と本質)グループ非公開

https://www.facebook.com/groups/384673228774874/

☆☆☆☆☆

9/25 新・食べる瞑想

https://resast.jp/events/369756

9/29 ハンドリフレクソロジー一日講座

https://resast.jp/events/367751

 

 

 

 

生理痛はフツーじゃない

(アメブロからお越しの方は★からお読みください)

生理痛はないのが普通です。

私は生理痛がひどかった体質です。

学校を早退するほどひどく、
痛くて痛くて大変でした。

それが普通だと思っていたんです。。。

しかも、間違ったことを沢山していました💦

もっと知識があったら対処も症状も違っていたでしょうね~

生理痛は無視しない

 

生理痛があるのが当たり前・・・

というのは生理痛を肯定的に見ることでいくらかでも整理を「悪」にしないように、、、という思惑があるでしょう。

そうなると困ったこともあります。
それは生理痛を無視してしまうことです。。。

薬で毎月散らす、、、病気じゃないからやり過ごす、、、我慢するだけ。。。

と何も疑問に思わずにただ毎月過ごす。

私はそうやって子宮内膜症になっていたことにも気づかずに10代から30代の30年以上も過ごしてきました。

で、子供が欲しくてもできず(私だけのせいだとも限りませんが)、ただただ「女性だからしょうがないんだ」とやり過ごし、いよいよ卵巣嚢腫を発症。
4年で2回も手術することになりました。
しかも2回目はチョコレート嚢腫が破裂して救急車で運ばれたんです。。。💦

 

で、で、でー、、、なにより一番恐ろしいのは・・・

 

生理を憎んでいた!

 

そう。生理が重たくて、大変だった私は生理が大嫌いになり、生理を憎んでいました!

「子ども産めないのに生理に苦しめられてサイテー!!!」

そんな風に30代は思っていました。

本当に苦しめていたのは自分自身なのにね・・・

女性である自分を責めていたなんて可哀想な私!

女性性を否定していたんですから当然ですね~

生理痛にも正常、異常ありますが基本的に本来痛みがないことが普通なんです。。。
昔の人は痛みはなかった。。なんで現代では多いのか?

食生活、運動不足、、、ま、冷え、血流が悪いからですね。
経血を排出しようとする動きによるのですがうっ血して滞っていると一生懸命出そうとするから痛いんですね~

だから、対処できたはずなんですわー。病気になる前にこれを知っていたらもっと自分で気を付けて生活していたんですが、、、
生理は恥ずかしいもの!みたいな雰囲気もあったし、そんな話を親も誰もしてくれなかったんで知らぬまま、、、でした。

 

生理痛は治らない、と無意識に思っていた私。。。でも、改善できるんです。

 

生理痛は消える

 

当時は生理痛、、、消えるなんて思ってもみませんでした。

ということで結論は・・・

 

血流が良くなればいいわけ♪

 

リフレクソロジーで生理痛がなくなった、軽減した方は血流が良くなったんです。
血流が悪くなる原因にもよりますが精神的にストレスフルだったりすると自律神経が異常になって、血流に悪影響を与えていることもあります。

スマホの使い過ぎだって目が疲れて、骨盤内の血流を悪くすることもあります。

そして、スピリチュアル的には自分の女性性、母親との関係などにも関係あったりします。

生理痛の要因は?

 

あなたの生理痛の原因はどれですか?

 

・冷え
・運動不足
・血行不良
・膣の劣化・・・セックスやセフルプレジャー不足
・女性性否定
・ストレス
体質←これは思い込みです~

上記はすべてつながっています。

生理痛をケアをしたい人はご相談下さいね。または下記イベントが役に立つかも!

生理痛を放っておくと不妊や病気につながります。
どうかケアしてあげてね^^

温めること!
赤ちゃんは温かいお腹に入ってきてくれますよ~^^

 

☆☆☆☆☆

8/18 セクシュアルヘルス勉強会~
コラボ企画!小松さやかさんをお迎えして濃厚で一生忘れられないイベントにします!(≧▽≦)
きっと今の女性に必要なものが全部つまっています!

https://resast.jp/events/356759

8/25 10:00~ まじめなセクシュアリティ講座
心理学の観点から自分の本質やインナーチャイルドに向き合うワークをします!
性のことよりも自己受容や自己肯定感に向き合う内容です。

https://resast.jp/events/359577

8/25 14:00~ 医学とスピリチュアルからみた女性の身体トラブル
婦人科疾患、その他の症状を解剖生理的な機能、身体のメッセージを読み解いて自分のカラダや心を知る!

https://resast.jp/events/359578

8/30 自分の中の美人が見つかるワークショップ
自信がついて毎日が楽しくなっちゃうセミナーワークショップ!
なんと!小顔セルフケア、たるみを無くす方法のおまけつき!

https://resast.jp/events/363545

 

 

※Facebook「セクシュアリティ」(自己受容と本質)グループ非公開

https://www.facebook.com/groups/384673228774874/

 

 

 

 

セクシュアルヘルスケア~自分を大事にする

本日のメルマガでも「性と健康~歪んでいる日本の性」を書きました。
満月オンタイム17:51に配信します~^^→登録しなくても読めます!
クローバー『心とカラダを楽にする生き方』→無料登録・解除(月の暦〈満月・新月・下弦・上弦〉で月4回配信)

セクシュアルヘルスケアってなんでしょう?

性をケアすることは自分をケアすること、

自分の心と身体、人生を大切にすることにつながっています。

もうそろそろ『健全な性』を実行していきませんか?

地球のために・・・

性と健康の関係

 

セクシュアルヘルスとは性と健康のケア。

生殖器系の病気や不調、症状の悩みは意外に公に語れずに一人で悩む、ということが当たり前の時代でした。

しかし、それらが不妊、離婚、、、などに影響を及ぼしていることが問題が大きくなってきたことによってやっと認知され、取り組もうとする流れになってきたようです。

性的なことがタブーとされてきたのは日本の歪んだ常識や環境がつくった悪い習慣ですね。
性的なことが隠されていると性的な事件や被害も同じように隠されてしまいます。
まったく自然で、人間として当たり前のこと・・・性が”悪いこと”になったのは隠されたからの結果かも。。。性、生殖器に関するイメージってどんなかんじですか?

もっと正しい知識と偏見のない目でみると性が命とつながっていることが理解できるでしょう。

 

女性の抱える知られていない悩み

先日、女性専用の予約制アダルトショップへ行ってきました。
そこで聞いた衝撃の話し。

手術後や更年期による膣の萎縮により、痛みや出血がある方が多いと。。。

膣の萎縮がこれほど身近な悩みだとは💦
どこにも相談できずにいる人が多いようです。。。

アダルトショップって「性欲を埋める、捨てる」ための場所だとばかり思ってませんか?
そういうところに行く人への偏見、、、これは過去のビリーフによるものだって知ってますか?固定観念だけで観てしまってませんか?

さて、セクシュアルな部分の身体の悩み・・・心のケアとして自己受容を講座でお伝えしていますが今回は身体のケアを考えさせられました。

自然療法家としての視点からみると、外的な環境やアプローチ・・・骨盤や姿勢、歩行など、からの推測などが頭に浮かんできます。。。どんな筋肉が影響してくるか、、、骨盤底と舌、生殖器との関係、、、ホルモン、、、女性の身体は本当に奥深い。。。ふむ、、、何が自分にできるか、、、今一度考える機会となりました。

そして、

・陰部の匂い

・外陰部の痒み

・膣の乾燥

・性交痛

・コンプレックスによる問題

 

これらには海外製の保湿やケア用品がありました。

しかも、それらは健康を考えてオーガニックだったり、身体に優しいものばかり!!!

 

必要ないもの、、、とばかり思っていましたからケアなんて考えずにただ症状に対していまできるものをやっていただけ。。。普段のささいな、でも結構悩みとなっていたものがじつはケアができる、商品があると知ったら希望の光が見えてくるかんじですよね~

でもこういうのって実際に目で見たりして「ほー」とならないと行動できないですよね。。。

きっと、どこに相談したらいいかわからない人多そう。

男性だって悩んでいる人は沢山います。
早漏、遅漏、膣内射精障害、勃起障害など。

男性ってたぶん女性よりも一人で抱え込むしかない。。。

でも、夫婦で子供つくろうってときにそんなこと相手に相談できないという人が多いのです!

だから黙ってただ排卵日に励むのみ、、、でも、受精してくれる確率の高い卵子はじつは一年に2割ほど。。。というのを聞きました。

子供って奇跡なんだな~と思った。

 

性に関する悩み

 

恥ずかしいことは何もありませんよ。

性は命をつくるための大切なこと。子供をつくるためだけじゃなくて、自分らしく生きるために大切なところ。

カラダの悩み、こころの悩み、どうぞ相談くださいね。
話しやすい機会も考えています。何かご意見あればお寄せ下さい。

どうかどうか性に関する偏見が減り、もっとオープンに自然になりますように願ってやみません。

性に否定感がある人ほど自分にも否定的になっていませんか?

すぐにオープンにならなくてもいいんです。
ゆっくりと自分の気になるところから始めれば。

 

健全な性社会を目指して

 

現状の性に対する「健全な」というのは全く不健全に感じています。

隠し、歪ませ、本当のことを教えず、タブーする。。。

人間の三大欲求を抑圧させることでほかでコントロールさせようとする。商売を行う、、、(この商売の見せ方がまた悪いイメージをつくっていますよねー)

そういったことから正しい避妊や感染症リスクが伝わってなくて問題が起こってから個人が苦しむという影の部分が多かったように思います。

 

本来における、「健全さ」は例えば性教育に表わすと「命の大切さを教える」のが教育なのです。その基盤を忘れて局所的なイメージのみを与えるからおかしくなる。

もっと健全な性教育になることが健全な未来の家族の幸せ、人間の生き方になるのだと感じます。

子供の頃に体験した偏見も性教育にしっかりと行われていればトラウマにならずに済む。

 

無視していませんか?そういうもんだ、とか、当たり前だ、と思い込んで。。。

 

性=自分の本質、、、セクシュアリティとは自分自身。

どうか自分を大切に。

☆☆☆☆☆

ハンドリフレクソロジーハンドリフレクソロジー1Day講座

6/23(日) https://resast.jp/events/343813

7/21(日) https://resast.jp/events/352107

6/30 オキシトシンが増えるタッチング講座

https://resast.jp/events/345175

7/28 https://resast.jp/events/351919

7/28 EFT講座

https://resast.jp/events/352490

7/7 10:00~ まじめなセクシュアリティ講座

https://resast.jp/events/343811

7/7 14:00~ 医学とスピリチュアルからみた女性の身体トラブル

https://resast.jp/events/343812

★7/30 9周年記念特別セミナー★

10:00~ 「足裏分析【足を読み解く】プロ向けスキルアップセミナー

https://resast.jp/events/326461

14:00~「本当に伝わる手技【本気セラピストミニセミナー】」

https://resast.jp/events/322528

 

 

 

 

 

 

足からのサイン~カカトの角質は子宮(前立腺)

(アメブロからお越しの方は★からお読みください)

夏なのにカカトの角質があるなら子宮が冷えているかもしれません。。。

角質は「守り」です。
防衛・・・

足からのサイン、、、どんなメッセージが隠されているかな?

踵(かかと)と子宮(前立腺)

子宮の反射区はリフレクソロジーのゾーン「1」になります。

このゾーンは身体の中心である場所。そしてとても大切な臓器がたくさんですね。

脳・脊柱・脊髄・咽頭・鼻・舌・口・甲状腺・食道・胃・膵臓・生殖器(子宮(前立腺)、膣(陰茎))・腸・肛門・膀胱、、、

脳の中枢、恒常性を保つために大切な下垂体や視床下部や松果体、カラダへ信号を渡らせる神経のはじまりである脊髄もあります。そして生殖器。生命にとって重要なところ。
第一ゾーンは外部と内部をつないでいる場所であり、出入り口。
とても大切な場所なんです。

カカトは骨盤全体も意味します。骨盤底=かかと、、、どちらもあなたを支えてくれている部分ですね^^

冷えが健康の波を崩す

第一ゾーンの働きが悪くなると不調がより起こりやすくなります。

健康=血流、ですから血行が悪い=冷えがある、というのは一番元凶なわけです。

ほとんどの療法は血行を取り戻すために行われています。

流れ、ですね。

血液、リンパ液などの体液の流れを正常にすることで身体の健康システムを本来の状態へ戻すだけで不調や病気は治癒します。

これは身体だけでなく、心の状態が身体へ、身体の状態が心の状態、というように身心一如としてつながっているためどちらも影響します。

 

子宮はデトックス器官

 

子宮は赤ちゃんの部屋です。
そして、妊娠以外では月経を起こし、体内の不要なものを毎月出してくれる優等生の器官。
子宮に悪いものがたまる、というのはポジティブに考えたら毎月排泄できるということ。
悪いものっていうのは要するに不要になった排泄物です。
自然の摂理、、、何かを得たら何かが不要になる。

代謝、です^^

当然存在するものです。
私たちはそれらを拒否することはできません。
代謝ですから栄養を得たら、そのカスが出るわけです。
それを出すことも決まっていること。

でも、もう必要ないのに循環が悪いと溜め込みます。
すると不要なものがあるのでいいものも入ってこなくなります。
しかも、要らないものは腐ります。
もう使い終わったものをいつまでも溜めていませんか?

これが滞り。

すると血行が悪いので冷えます。

冷えると体内を正常な状態に保とうとしますからなるべく外部の影響を受けないために防衛しはじめます。それが角質。

角質は死んだ皮膚です。
皮膚は何層かに分かれていますが私たちの一番表面にある表皮は死んでいる、といってもちゃんと役割を果たすためにいる大事な存在。

皮膚は外部から体内を守ってくれる器官。

角質が多いのはそれだけ守ろうとする現われ。
刺激(敵)が多いので厚くなって内(なか)を守ろうとしてくれているんですね。

 

これが子宮の反射区(かかとの内側が主。全体も関連します)にあるということは子宮が冷えているんです。

 

子宮が冷えていると起こる不調

子宮が増えているとこれらの不調が起こります。※前立腺は逆に熱いと正常な精子造成ができません

  • 生理痛
  • 不妊
  • ホルモンバランスの崩れ→精神的なところへ影響します
  • 子宮や卵巣の病気
  • 性交痛や膣の萎縮
  • 子宮脱/子宮下垂
  • 尿漏れ/便漏れ

 

かかとに縦の線、しわ、割れ目、はありませんか?
これは婦人科疾患をお持ちの方に多いのです。
特に冷えに影響があるのは生殖器系。(男性の前立腺は逆に熱すぎるとよくない)
子宮内膜症(筋腫、卵巣嚢腫など)など、婦人科に関する疾患や症状をお持ちの方や子供が欲しいという方は特にカカトをみて、角質などがあったら「血行が悪いのかな?」とケアするように心がけしましょう。

膣ケア、膣トレ、骨盤底筋のケアなども必要かもしれません。。。
気になる方は講座もどうぞ→

7/7 10:00~ まじめなセクシュアリティ講座 https://resast.jp/events/343811

7/7 14:00~ 医学とスピリチュアルからみた女性の身体トラブルhttps://resast.jp/events/343812

 

カカトの角質をケアをする

 

角質ケアですが市販のシートややすりなど様々なものがありますがまずは身体の血流のために運動をするとか腹巻するとかしてください。

実際に行うカカトのケアは専用クリームじゃなくてもいいですからマッサージしてあげる。

スピリチュアル的なメッセージ

 

子宮に不調が現れるとき、女性としての自分、母親として、あるいは何かを生み出す(クリエイティヴティ)ことに関して悩みがあるかもしれません。

それと「怒り」がたまりやすいところでもあります。
怒りは他者へ向かっていくものですがそれは結局自分への怒りです。
そのことに気づいたときにその怒りはやっと消化されて、代謝して循環して、昇華する。

何を一生懸命、守ろうとしていますか?
どんなに怖いの?
周りから傷つけられないように守っているの?

そんなことを子宮は、角質は、教えてくれているのかもしれません。

(ちなみに私は縦の線がいっぱいあり、角質だらけでしたが今はツルツルです~^^)

さいごに・・・

角質は「確執」です。

もしカカトに角質があったり、冷えていたら、血行を良くしてあげることをやってみたら心までスッキリとするでしょう^^

体からのメッセージ、見逃さないでね^^

ご興味ある方はこちらの講座をどうぞ👇

 

7/7 14:00~ 医学とスピリチュアルからみた女性の身体トラブル

https://resast.jp/events/343812

 

★7/30 9周年記念特別セミナー★

10:00~ 「足裏分析【足を読み解く】プロ向けスキルアップセミナー

https://resast.jp/events/326461

☆☆☆☆☆

ハンドリフレクソロジーハンドリフレクソロジー1Day講座

6/23(日) https://resast.jp/events/343813

7/21(日) https://resast.jp/events/352107

6/30 オキシトシンが増えるタッチング講座

https://resast.jp/events/345175

7/28 https://resast.jp/events/351919

7/28 EFT講座

https://resast.jp/events/352490

7/7 10:00~ まじめなセクシュアリティ講座

https://resast.jp/events/343811

7/7 14:00~ 医学とスピリチュアルからみた女性の身体トラブル

https://resast.jp/events/343812

★7/30 9周年記念特別セミナー★

10:00~ 「足裏分析【足を読み解く】プロ向けスキルアップセミナー

https://resast.jp/events/326461

14:00~「本当に伝わる手技【本気セラピストミニセミナー】」

https://resast.jp/events/322528

 

 

 

 

 

最新の精子研究と不妊

(アメブロからお越しの方は★からお読みください)

リフレクソロジーで妊活をケアしている私ですが

先日のフォーラムでの永井医師や辻村医師の講義で不妊の原因が男性と女性、50/50だと知った。

精子の良さが妊娠に欠かせないとブログにも書いていたけれど

まさか半分とは。。。

精子についての最新情報が妊娠につながるかも。。。

新たな、意外な、情報ばかりでしたよ~

妊活中の男性はWifiや電子機器に気を付けてーーー

精子の質は数じゃない!運動率

 

不妊と言えば女性、、、というのはもう古い。
やっとやっと男性不妊も知られるようになってきて安心しています。。。
そう考えると本当に女性は大変な思いをしてきたよねぇ。。。
姑に『子供産めない嫁はいらねー』ねんて言われちゃってたんだから。ひどい話だよ。
じつは自分の息子が問題だった、なんて知ったら卒倒しちゃうだろう(笑)
それでも姑って言うのは自分の息子をかばうもんみたいだけど、、、ハハハ。

それはさておき、精子の質が大切なんですが!
精子の検査では数も重要ですが何よりも大切なのは元気かどうか!です!!!

精子が一匹でも元気だったら人工授精も可能ですがいくら数が多くても元気じゃないのが昨今の傾向、、、これは食生活、生活習慣などが原因なのでしょう。。。

なんと、日本人男性の精子が一番元気がないらしいのです。。。
NHK番組

 

精子の質に左右するアイテム~これに気をつけろ!

 

①下着→ブリーフよりもボクサーパンツやトランクスを選ぶ。
理由:締め付けると熱がこもるため→精子は睾丸(精巣)で作られている

②携帯電話→前のポケットに入れない
理由:電磁波、熱の影響がある

③デスクトップパソコン→膝の上に乗せない
理由:電磁波、熱の影響がある

④自転車→乗りすぎない
理由:圧迫によるうっ滞

その他 サウナ→妊活中は避ける、、、座りっぱなしの生活→運動が少ない

 

 

精子は熱に弱いんです。電磁波は細胞を破壊するのでなるべく肉体から離したほうがいいです。妊婦にも悪いというのは昔から研究されていますが精子にも同じです。

 

意外なのは最新研究で分かった、これ

Wi-Fi

ひえぇ~~~~~
いまやどこにでも、そして、避けようがないWi-Fiです!

って、気にしすぎないでね。。。結局色々なものが調べればよくない、と数値的には出るかも。大切なのはそこを気にするのではなく、いかにそこを排泄し、リセットし、自分の本来の健康な状態を保つか、、です。血流を正常にしておくことは何よりも大事!
生活習慣変えただけで精子の運動率が上がります~

 

それと、もう一つ意外なもの。。。

 

AV鑑賞

これはなぜか本や雑誌の写真では起きない。
マスターベーションによって新鮮な精子になるのですがAVだと刺激が強すぎるためか、性欲が低下するために精子にも影響が出る。
若年層はいまやAVはもう当たり前でいつでも寝っとで鑑賞できる。目からの刺激が強すぎて本番でをする気も起きず、本番をしてもAVのようなこういを再現しようとして現実との違いにとまどいより性欲が低下、、、という悪循環になっている時代と言えよう。。。

特に日本のAVはあまりに過激で現実離れしているものが多いのは本来の愛の営みから離されてしまっているため、頭が痛い。。。

 

 

精子検査は自分でできる&何度かやるべき

無精子症には二つあります。
・閉塞性無精子症:精巣で精子が作れているけど、通り道が詰まっていてでてこない
・非閉塞性無精子症:そもそも精子がうまく作れない

リフレクソロジーの病理の授業ではリフレクソロジーでの効果は期待できない、と教わりましたが自然療法の視点からみれば、期待できると思っています。
そして、それにはメンタルケアも同時に行うことも有用であると思っています。

さて、精子の状態を確認するには検査が必要ですね、、、

精子検査も変わりつつあります!
病院での検査は男性にはとてもプレッシャーでうまくいかないこともありました。
しかも、じつはこの一回の検査では本当の結果を知ることはできないんです!

じつは、精子の状態はそのときの体調や気分によって変わるんです!

だからもし検査結果が悪くても再度家でやる!ということもいいかも。

いま、自宅で自分でできるキットが売っています!→Amazon
しかも、¥1,300程度です。

これって本当に素晴らしい。。。
私も旦那に病院へ行こうって言うのを躊躇したし、せっかく告げることができても行ってくれなかったし。。。やっぱり男性だって怖いんですよね、、、

でも、一回の検査結果で決めつけずに時間帯や体調など、タイミングを変えて確認してくださいね!これって女性の検査も同じだな~とも思うんだけど、、、

 

サンプル一つもらったのでもしよかったらご申請下さい。私は使わないから~必要な方に使ってもらいたい!

そうそう精子のサプリメントもあるんですよ~。女性には葉酸サプリがありますが精子のサプリのほうが可能性上がるかも、、、というのは個人的な意見ですが(笑)→男性用妊活サプリ

 

 

日本は不妊治療最多国だけど・・・

 

不妊が一番多い、、、のか、病院へ受診する人が多いのか。。。
情報過多すぎて不妊という言葉によって暗示で不妊の催眠にかかっているとも言えます。

不妊治療もいいけれど、まずは旦那様とのコミュニケーション、スキンシップを大事にしてください。

子供がほしいばかりに見失ってしまっていることはないですか?
なぜ子供がほしいですか?
妊娠のことばかり考えてませんか?

妊娠がゴールじゃなく、出産がゴールじゃなく、子供ができたら一緒に何をしようか?という楽しみを想像してね^^

治療というのは安心するためのものであって、不安をつくるものではないということを忘れないください。何のために治療をするのか、考えて。。。

色々ありますがあきらめずに二人で協力して赤ちゃんを産んでね~^^

カップルでの相談もやってます!
【特別メニュー】

妊活相談コース
①ご夫婦相談:カウンセリング 50分 ¥6,000
②ご夫婦相談:カウンセリング 50分 + フットリフレクソロジー施術(一人50分ずつ)¥18,000
ご夫婦相談:カウンセリング 50分 + フットリフレクソロジー施術(一人のみ)¥12,000

スキンシップとコミュニケーションを高めたい場合はハンドリフレクソロジーもおすすめ!

☆☆☆

ハンドリフレクソロジー1Day講座

6/12(水) https://resast.jp/events/349408

6/23(日) https://resast.jp/events/343813

キャンペーン 5月中にお申し込みの場合は3万円→2万円
ペアの場合、一人2万円が1.5万円

6/16 10:00~ まじめなセクシュアリティ講座

https://resast.jp/events/343811

6/16 14:00~ 医学とスピリチュアルからみた女性の身体トラブル

https://resast.jp/events/343812