光と影は同時に起きている

(アメブロからお越しの方は★からお読みください))

この世は陰陽といいます。裏表。

ただ、、、

どちらか一方、ということではなく、、、

どちらも「在る」、一緒に「起きている」のです。

観ている位置が違うだけで。

同時に起きている✨

光だけでも見えないよ。

影があるから何なのかがわかるんです。

光だけだったら眩しくて・・・

影だけでも暗くて・・・

どちらも同時にそこに存在するからこそ、認識できる。

 

ポジティブ(光)だけでもなく、ネガティブ(影)でもなく。

どちらもあってこその摂理。

偏ることもなく、ちょうどいい加減でいる。

 

光を求めがちですが、光があるということは影も必要で。

一対。一体。

バランス。表裏一体。

楽しい~!ということはその裏には「苦しい!」が隠されています。

それも否定しない。

どれもただ起きている自然のしくみ。

 

これを読んで下さっている皆様はきっと・・・とても、大切な、深い意味を受け取ってくださることでしょう。

偏らないように、受け入れてください。見究めて下さいね。

そこに最善が起きています。

どちらか一方ということはあり得ません。それを求めることは反れます。

気を付けて^^

☆☆☆☆☆

10/21 まじめなセクシュアリティのお話(11月もあります)

⇒ https://resast.jp/events/294918

10/21 医学&スピリチュアルから観た女性の身体トラブル

https://resast.jp/events/292099

双葉お茶会(瞑想やお話

本質への気づき「カフェ・プラクティス」

毎月第3木曜日 19:00-21:00

https://www.reservestock.jp/page/event_series/28876

広告

『お金で不安を解消していた』モニター感想

ダイアローグ(メンタルセッション)モニターさん(計10回)の

5回目が終了しました。

これは継続してセッションを受けることのメリットとしてのケースモニターです。

 

クライエントさんから

「本当にこのセッションを受けてよかった」

とのお言葉をいただいて

私も本望な想いです。

一回では得られなかったであろう展開と結果。

 

引き続き、感想です。

 

4回目:

今日はお話出来てよかったです。

相手に対する怒りは、お金に対する不安から生まれてきたように思います。
お金を持っていない自分に自信が持てないことがあります。

今回セッションを受けたことで、お金で不安を解消しているようにも見えてきました。

 

 

今まで気づかなかった自分のコアビリーフ、

無意識(潜在意識)に気づくと

今までの問題が見えてきたり、

問題でなくなったりします。。。

本当の想いに触れることができればいいんです^^

 

特別料金モニターは9月末まで募集!

詳しくはクリック→

https://ameblo.jp/recare/entry-12400508115.html

☆☆☆☆☆

9/30 まじめなセクシュアリティのお話(11月もあります)

⇒ https://resast.jp/events/284329/

東京都 EFT(タッピング)セルフケア講座

⇒ https://resast.jp/events/284327/

10/21 医学&スピリチュアルから観た女性の身体トラブル

https://resast.jp/events/292099

双葉お茶会(瞑想やお話

本質への気づき「カフェ・プラクティス」

毎月第3木曜日 19:00-21:00

https://www.reservestock.jp/page/event_series/28876

抑圧だって必要なのだ

(アメブロからお越しの方は★からお読みください)

解放ばかりが必要じゃないよ。

解放すれば楽になる、という単純なものじゃない。

抑圧していることだって必要なんです。

だって、抑圧ができるから今を乗り越えられているんだからね。

人それぞれの問題と向き合い方があります。それは人それぞれにそれが起こっているから。

心の強化に本当に必要なのは・・・これ

※強化って「心が強い」ことがいいということでもないんだよ~

心を強くする、というとそれぞれ解釈が違ってたりして誤解を招く。

心を育てるといったほうが賢明かも。

ということで本当に必要なのは

「自分を受け止めることができる」基盤。

 

戒めでも、反省でも、解放でも、強くすることでも、変わることでも、なく・・・

箱や蓋を身につけることが必要な人もいます。誰もかれもが解放が必要なんじゃない。

解放によってバランスを崩す人や解放でうつが悪化する、などがあります。

せっかくつくって何とか生活できてきたのに一気にその蓋を開けるのは大変危険。

徐々に、とか、その時が来たらするものです。そのタイミングを知らずに(見立て)やみくもに解放の技法でセッションするのはクライエントの状態を悪化させるだけ。

抑圧だって、そうせざるを得ないから無意識にしてきたんです。

防衛。

でもそれが必要でなくなる時がくる。それが苦しいと実感できたとき、気づいたとき、手放せる。

向き合えるときが来たら、或いは自分で徐々にゆるめていく、何かのきっかけで解放したり、セラピストと少しずつ様子をみながら、、、が最適。

抑圧するってことはそれだけそのときに耐えられなかったんですよね。

確かに抑圧ばーっかりしていて身体や心を壊すこともある。無理がたたって。。。そのときは心身の症状となって表出してきたら対処を考える。根本的な向き合いだって本人が納得していないと意味がない。

抑圧しているから悪い、とかという単純なジャッジも必要ありません。

人って誰でも抑圧したり、蓋をしてその場を乗り越えられている。。。そこに否定的なジャッジは要りません。その時の自分、今の自分を認め、できることを見極める。それだけいいです。

しっちゃかめっちゃかに感情のままになってパニックになる人もいれば、とにかく抑圧して自分の感情を感じないですぐにしまい込む人、あとで爆発する人、その場で出せる人、、、それぞれなんです。だから心の悩みを持っていても同じようなプロセスではないし、心のケアは非常に繊細で緻密で見えている世界だけでない深さがあり、人との関わり合いや十分な時間が必要だったりします。

悪いものをなくす、という意識では心の問題には向き合えません。

心を育てること

大切なのは悪いところを変える、消す、失くす、というよりも心の状態を知って、気づく。

心を育てていくこと・・・

否定的なジャッジは必要ありませんよ^^(←これやってて時間とお金を無駄にしている人多い。。。私も経験者です(笑))

しっかりと自己治癒力が働くように心も身体も向かわせることが必要です。

ストレスも不安も抑圧も少しは必要なんです~^^防衛できるものがあるからこそ生きることができたり、やり過ごせたりするんです。

生きるための支え、として。

要はバランスですね^^

「気づいた」ら、加速していきますよ~ひひひ。

 

☆☆☆☆☆

双葉7/22(日) EFTセルフケア講座

https://resast.jp/events/273406

双葉8周年記念『自己受容プログラムコース』モニター募集

https://resast.jp/events/273441

双葉7/22ハンドリフレクソロジー無料体験会

https://resast.jp/events/274037

双葉「医学&スピリチュアルから観た女性の身体トラブル」

https://resast.jp/events/274910

双葉リフレクソロジスト講座 随時開講!

①プロ実技コース(30時間)

②ホームリフレクソロジスト講座(2日間)

双葉お茶会(瞑想やお話

本質への気づき「カフェ・プラクティス」

毎月第3木曜日 19:00-21:00 ※7月はお休み

https://www.reservestock.jp/page/event_series/28876

 

話すだけで気づきが起こる

(アメブロからお越しの方は★からお読みください)

暑い日が続きますね。

異常です。

40代ですから物理的な部分で先にケアしておかないと何かあってからではリカバリーしにくい💦

ということでンメンテナンスへ。

私がお世話になっている先生は体と心の両面をケアして下さるので助かります^^

久しぶりに伺って思ったこと。

やっぱり、人に頼るとまた違ったものが見えてきたり、話をしているだけで新しい気づきがあったりする。

自分だけでは出てこないもの・・・

他者と関わることで自分を知る。

自分との向き合いは自分だけじゃなくて助けてくれる存在も必要なんです^^

意外な観点から、私の身体のメッセージから、、、自分以外の信頼のおける方に自分のことを委ねてみる時間。。。とても貴重で、そこにお金をかけることって意味のあること。

普段は節約タイプの私で、お金のブロックもあるし、ケチな性質の私ですが(笑)どんな人もプライオリティかけるところにはお金を使う。必要だったら使うでしょ?

それもまた自分への投資といいますかそういった自己愛もプラスになる^^

というのはまー後付け的なかんじですがとにかく、何かあれば先生のところへ行きます。

専門家に頼る、とか、信頼のおける人に聞いてみるってどんな人にも必要ですよね。

 

自分に向き合うって、まるで自分だけで何とかするみたいなイメージがあるかもしれませんが、、、いえいえ、一人じゃ限界もありますし、必要なときは必要なんです。自分以外の力。。。人やもの、外部と関わることで自分が見えてくることがある。

向き合うって、自分の過去を掘り下げることや反省すること、自分を変えることと思われている方もいらっしゃるかもしれませんがそうじゃないよー。

自分だけの世界に入ること、人から教えてもらう事、どちらも必要。深く自分を見つめることも、そうじゃないときもどちらかではなく、どちらも、バランスよく。。。

一人じゃなくて、誰かに頼ることも時には必要。

誰かといっしょだからこそ、気づけることって本当にある。

その時に気づけなくても、そこからヒントを得て、答えが出たり、前向きになったり、状況が変わったり、思考が変わったり、、、

 

話すだけってなんだかもったいないな~、話すだけでお金かかるって思っちゃうんだけど(笑)そこからしか見い出せないもの、価値があるって聴く側としてもいつも思う。

いずれにせよ、自分のためにお金を使う、時間を使う、費やす時間というのは自分に向き合える、大切な時間だな~と実感する^^

一人じゃできないことって、人間だもの、、、誰でもある。

弱いとか強いとかの問題じゃない(笑)誰にでもある。

あ、でも、聴いてくれる相手はしっかりと選ばないとね。

 

☆☆☆☆☆

双葉7/22(日) EFTセルフケア講座

https://resast.jp/events/273406

双葉8周年記念『自己受容プログラムコース』モニター募集

https://resast.jp/events/273441

双葉7/22ハンドリフレクソロジー無料体験会

https://resast.jp/events/274037

双葉「医学&スピリチュアルから観た女性の身体トラブル」

https://resast.jp/events/274910

双葉リフレクソロジスト講座 随時開講!

①プロ実技コース(30時間)

②ホームリフレクソロジスト講座(2日間)

双葉お茶会(瞑想やお話

本質への気づき「カフェ・プラクティス」

毎月第3木曜日 19:00-21:00 ※7月はお休み

https://www.reservestock.jp/page/event_series/28876

 

暴れている感情を鎮める

(アメブロからお越しの方は★からお読みください)

新月です。しかも、日食。

スーパーな新月。

新しいスタート、旅立ち、出発。

 

月の暦でメルマガを配信させて頂いていますが

今日は『ショック・パニック時にできること』

を書いています。配信は11:48オンタイムに。

 

メルマガはブログでは言えないことなども

書いてますので興味あれば解除自由、無料です。

https://www.reservestock.jp/subscribe/49747

 

 

で、暴れている感情をどうにかしたい!

ってないですか?

 

どうしようもなく感情が高ぶって全然鎮まってくれない、とか

ストレスが続きまくってて、痛みが続いてて平常心が保てないとか

不安がいっぱいで押しつぶされそうだ、とか、、、

 

対処法はあります→

一時的に支える力は何よりも必要です・・・

「苦しい」「むかつく」「もやもやする」

これらを受け入れること。。。すぐに気を紛らわすことをして治まればその場はOKなんですがなかなかってときはしっかりと受け止めてあげましょう。(受け止めようとしなくていいです。真正面から闘うのではなくただ「思っている」ということを認める。何も考えずに何か他のことをするっては悪くないです^^)

タッピングをしながら「苦しい」を連呼します。強まる気がしますが逆にどんどん出て行きます。

(第二感情から第一感情が出てくるかもしれません。本当の感情を捉えたらより楽になるのは早いかもしれません)

これはEFTというものです。

Emotional Reverse Technique。

感情解放テクニックというツボを軽くトントンと押すセラピー。

 

フレーズを言って、ツボを叩きながら数分で深呼吸。すると、不思議ですがすっきりしたり感情が治まっているんです。これは痛み(エラーによる不健全なメンタルからくる痛み)にも使えます。

経絡の流れを整え、言葉によるイメージやトラウマなど潜在意識の部分も刺激して不要なエネルギーを解放してくれる。。。

 

EFTのいいところ、それは簡単だし、お金もかからないし、その場でできること!^^

パニックになったとき、どうしようもないとき、などかなり使えます。

私はこのEFTに本当に助けられました。セルフケアにも最適なんです。まゆつば~と思ってやってなかったんですが実際にやってみてそのすごさに圧倒されてからずっと人生のお供です(笑)

セッションでも行っていますのでクライエントさんは自分でも帰ってから行い、「落ち着いてます」と感想を頂くことが多いです。

見よう見まねでも効果があるのはその場ですぐにできて簡単だからでしょう。

使わない手はありません^^

心の土台を作るためにも役立ってくれますよ~

掘り下げるのも大切ですがその場の対処だって必要です。果ては自分の土台をつくってくれる大切なものを育てるという意味でも役に立ちます^^

 

双葉7/22(日) EFTセルフケア講座

https://resast.jp/events/273406

☆☆☆☆☆

双葉8周年記念『自己受容プログラムコース』モニター募集

https://resast.jp/events/273441

双葉7/22ハンドリフレクソロジー無料体験会

https://resast.jp/events/274037

双葉「医学&スピリチュアルから観た女性の身体トラブル」

https://resast.jp/events/274910

双葉リフレクソロジスト講座 随時開講!

①プロ実技コース(30時間)

②ホームリフレクソロジスト講座(2日間)

双葉お茶会(瞑想やお話

本質への気づき「カフェ・プラクティス」

毎月第3木曜日 19:00-21:00 ※7月はお休み

https://www.reservestock.jp/page/event_series/28876

 

結局、精神力。

(アメブロからお越しの方は★からお読みください)

ホリスティックスタジオ・リケア長浜です。

私はオリンピックは見ない。けど、フィギアスケートは普段から観ているので羽生くんの金メダル、いや、というかメダルなんてどうでもいいな。それよりあの演技、あのストーリー、、、感動ううっ...

足を怪我してあれができるって超人!そしてあのフィギアスケートの動きって本当にスゴイと思う。しかも、日本を背負っているようなプレッシャー💦(勝手に周りが与えている(笑)だけで本人は感じてないかもだけど)

それにしても羽生くんの精神力はすごい。アスリートは体力が決め手じゃない。

精神力だ。

(ダンスしているときほんの微かな心の変化、思考が出たりして、リズムを崩したり足の動きが乱れてしまったりすることが多々あるとき、本当に感じる。。。)

いやいやアスリートに限らず、人間には結局この精神力というやつで生きる道が変わってくる。メンタルケアってこういう大仕事(アスリート、社長、など)をする人は必ずやっているのだ。

いくら身体の能力があっても精神力がないとその能力を発揮することが阻まれるから。

だから結局は精神力があるかないか。

宇野昌磨くんがインタビューで「僕はプレッシャーに強いって言われますけど強くはないです。ただ緊張はしないだけ。」と言っていたのが印象的です。

緊張するのとプレッシャーは違うんですよね(笑)

これってもしかしたら、プレッシャーってのは外からもらうもので緊張は内から出るもの。宇野くんは自分との闘いはあるけど、余計な周りからのストレスは感じてない、受け取ってないということなんじゃないかな?とそんな気がする。。。

これって私たちも同じで、本来自分の中で処理しておけばいいだけの問題を周りからの心配とか期待とかの他者のエネルギーを受け入れてしまった、或いは自分じゃなくて相手を優先させてしまった時点で本質からそれるので変なストレス、負担になるのでは???(;・∀・)

そして、そっちのエネルギーで疲れたり、問題になったりすることで本来やるべく自分のことが疎かになってどんどん悪循環になって苦しんでいく、みたいな。

心理カウンセラーでベストセラー作家の大島信頼さんの「ミラーニューロンがあなたを救う」にもそんなことが書かれているのでぜひ読んでみると面白いのですが、親やパートナーが勝手に自分の脳内ネットワークのなかに侵入してくることもあるし、逆にストレスを感じる人にいつまでもイライラしていたりするとその人たちの脳とつながってずっとそちらへエネルギーを吸い取られている、みたいなことがあるという。(これはTVとか情報でもそうかも)

もう無駄な労力を自分以外のために使わず、自分に向けること。(他人のせいにしていても意味がないこと)

自分の中の自分と対話することを優先させること。

これってメンタルヘルス的にもとても有効なんです。至極健全なことなんですがそうではない世界のほうが常識になってしまっていて気づかない人が多い。というか、生まれてからそれでしか生きてこなかったからそれでしか意識は生きていない、ともいえる。

これが違うんだ、と意識できたとき「えーーー!」とか「なんて楽なの?」みたいになる^^

 

精神、って昔は鍛えたり、教えてもらったりしたけど今はあまりないもんな~。ただ楽しむだけでも実は「ほげ~」となっていては精神は弱っていく。

幸せってじつは楽しいだけではないのだ~

精神力、心のレジリエンスがあれば能力を見出さなくても生きていけるし、逆になければ能力を発揮できないこと。なんでもバランスですね~^^

 

 

良かったらクリックしてください~^^⇒

☆☆☆☆☆

3/18 EFT講座(セルフケア用)

https://resast.jp/events/244060

双葉リフレクソロジスト講座 随時開講!

①プロ実技コース(30時間)

②ホームリフレクソロジスト講座(2日間)

双葉お茶会(瞑想やお話

本質への気づき「カフェ・プラクティス」

毎月第3木曜日 19:00-21:00

https://www.reservestock.jp/page/event_series/28876

 

苦しみを人と比較しない

(アメブロからお越しの方は★からお読みください)

 

「あの人だって頑張ってるんだから弱音吐いてられない」とか「あの人よりまし」とか・・・

 

苦しみはその時その人に起こっているもの。

人それぞれのタイミングと必要だからこその苦しみ。

だから、人と比較しなくていいです。

人と比較することでもっと苦しまないでください。

決して、、、けっして。。。

自分が受け入れる苦しみです。誰かと比べてもしょうがないです。

 

「他の人に比べたら私の苦しみなんて大したことない」

「あの人のほうが大変なんだから私はもっとがんばらなくちゃ」

「どうしてあんなことで悩んでるの?」

 

苦しみは当人しか分かりません。痛みと同じです。

そして、与えられて乗り越えるものだから当人が消化させる。

誰かの苦しみをあなたがもらわないことも大事。

自分しか自分の苦しみは癒せないから。。。

まずは自分のことを優先に。

誰かが気になるのは自分から逃げたいからかもしれませんが

いつまでもやっていたらずっとずっと独りぼっちで泣いている。

救えるのはあなた。

他の人と比較することは意味がないよ~

 

あなたにはあなたの苦しみと美しさがあります。

どちらも表裏一体。

 

美しさのほうにフォーカスしてみて。

もうだいじょうぶ。

あなたはあなたでいい。

あなたのできること、得意なこと、それをやっていれば大丈夫^^