一人のときのオキシトシンケア

(アメブロからお越しの方は★からお読みください)

寄り添ってくれるパートナーがいないとき、

優しい言葉をかけてくれる人がいないとき、

そんなときは「オキシトシン」が心を、身体を、救ってくれる!

オキシトシンを分泌させるには

次のことをするといいですよ^^

オキシトシン分泌にはこれ

 

マッサージに行く
自分でマッサージする
ペットと戯れる
ぬいぐるみを触る
気持ちいい肌触りのものに触れる
誰かにマッサージや肩もみしてあげる
グループ・ペアダンスを踊る

 

一人でいるとき、、、誰にでもそんな時間はあるものです。。。
そんなときは誰かに触れてもらう、、、
または
自分で自分を癒す。

オキシトシンは愛情のホルモン。
愛情のホルモンはストレスを軽減させ、心を安定させて、血圧も安定、血糖値も、、、
といろいろと影響しています。

オキシトシンが一番分泌されるのは誰かにマッサージしているときですが自分一人しかいないとき、自分で自分を癒すこともできます。

 

セルフケアとしてオキシトシンが上がる最高のもの

 

私がお勧めするのはハンドリフレクソロジー。
そして、お風呂でのなで洗い。

ハンドリフレクソロジーはいつでもどこでも、電車の中、休憩時間、TVタイム、半身浴、、、就寝前など、道具は無いも要らないのでとても重宝します。

なで洗いは湯船につかりながらタオルで身体の隅々をなでます。
やさしくタオルで撫でていると自己愛も高まるし、女性は女性性が上がる。
セクシュアリティ(自己の本質)の向き合いにもなり、自己肯定感ケアにもなります。

 

☆☆☆

ハンドリフレクソロジー1Day講座

6/12(水) https://resast.jp/events/349408

6/23(日) https://resast.jp/events/343813

キャンペーン 5月中にお申し込みの場合は3万円→2万円
ペアの場合、一人2万円が1.5万円

 

6/16 10:00~ まじめなセクシュアリティ講座

https://resast.jp/events/343811

6/16 14:00~ 医学とスピリチュアルからみた女性の身体トラブル

https://resast.jp/events/343812

6/4 栃木プリメリアさんにて開催!満員御礼
10:30~12:30 まじめなセクシュアリティ講座

13:00~15:00  医学とスピリチュアルから観た女性の身体トラブル

https://resast.jp/events/338025

 

 

広告

病院の付き添いストレス解消

(アメブロからお越しの方は★からお読みください)

母が癌の治療をしていたとき病院の付き添いはまあまあ大変でした。

大学病院だったので一日がかり。

抗がん剤治療でガリガリに痩せた母は体力もないし、不安症だったので

診察を待っている間も可哀想だし、会話や様々なことが私もストレスでした。。。

1時間半の道のりを週に一回、多いときは二回、母の付き添いのために大学病院へ行っていました。入院中は行くだけだからまだ楽でしたが外来診察は予約をしていてもかなり待たされる。。。

腫瘍科センターはガン患者とその家族だけの部屋になっていて、他の科とは区切られていたのですが他の科も受けることがあるときは大勢の中で待たなくてはいけないので病人にはとてもしんどい。。。音(人の声、アナウンス)や人のエネルギーももろに受ける。

 

病への恐怖と不安は治療に悪影響

治療に必要なのは治療に耐えうる患者の体力、精神力、治療自体の性能、そして医師への信頼。

それらを支えるのは自分で「治る」という意識

ですが、、、色々な不安や心配をするのは当然です。でも、そういったネガティヴな感情は治療には悪影響なこともまた事実。

私の母はとても怖がりで自分で自ら病人になってると思うくらい先生のネガティブな言葉を倍にして心配材料を増やし、「どうしよう!!!」とパニックになってました。

だから診察を待っている時間は重苦しい空気、、、ネガティヴな発言と希望を含めた頑張って探したポジティブな言葉や励ましが入り混じって、何とも言えない空気が漂っていた。

 

私にできることはなんだろう・・・
私も何かしたい!

 

私がセラピストになったきっかけは15年ほど前の父のくも膜下出血。
そのとき、『何かしたい!』と自分が何もできないことが歯がゆかった。
私は人を助ける性質タイプなのでこれが人一倍強かったかも。
3.11の震災のときもすぐにボランティア活動を探した。(それで撃沈したんだけどw学びだった)

家族が病気になったとき、友達が病気になった時、何かしたい!と普通に思った。

寝たきりで意識もない父にできるのは足や手を触ること、声をかけること、だけ。
ちょうど仕事も不安定だったこともあり、手に職をつけられるし一石二鳥だとリフレクソロジーを始めたのだ。

そして、父の快復まで、施設、帰宅後、、、と数年の月日のうちにリフレクソロジーは私を助け、父を助け、周りの家族も助けた。

 

介護や治療中に必要なのは患者と家族の精神的な安定

その約8年後、父の介護を10年やってきた71歳の母が胃がんになり、抗がん剤、放射線治療を行い、それまで元気だった母は治療は初めて見る見るうちに別人になり、骸骨のようにやせ細り、治療の甲斐もなく天国へ逝ってしまった。

治療の付き添いで困ったのは母との会話。

母が大嫌いだった私は40代でやっと自己探求などによってそこが解放されて、母ともっと話そう!♪一緒に出かけよう♪と喜んでいた矢先のガン発覚だった。

人生はなんと皮肉にできているのか。。。とその時は思った。
でも、これは皮肉でもなんでもなかった。必然、いや最善だったのだ。

この治療で母に付き添うことができて、母と沢山話すことができた。
それも恥ずかしいから昔はできなかった。
ところがリフレクソロジーやアロマが私にはあった。
根っからのヘルパー体質だからそこは躊躇なく、それが私の役目だ!とばかりに(というかそれしかなかった・・・)リフレクソロジーを必ず行った。(もちろん本人の確認を取って)

母の笑顔が増え、私の笑顔が増え、母へのネガティヴな感情や思い出が書き換えられていったすごい経験だった。もっと早く母とこうして話ができたらな~なんて思ったけれど^^

 

母との触れ合い=心が触れ合えた最後の思い出

タッチングケアは精神を安定させて、安心を与え、オキシトシンによって幸福感が得られるので精神的に安定する。ゆったりとしたスピードと反復したリズムで行えばセロトニンも安定に供給されてメンタル面はかなり安定する。

これは患者だけでなく、施術する側がより癒される。

私は人が多いところや音がする場所が苦手なのとやっぱり病院は疲れる!!!
だからリフレクソロジーをすることでそれを乗り越えられた。マインドフルネスですね~

足じゃなくて手でもいいリフレクソロジー

あの時、セラピストとして、リケアを始めて7年ほどだった。それまでずっと「足!」と思って足のことばっかりやってきた。足がメインだった。

でも、この母のことがあって「手」、そして家族がケアをするということがこれからは必要だと気づいて「家族の手は神の手!ハンドリフレクソロジー」と銘打って一人でも必要な方に届くといいな~と活動を開始した。

手も足と同じく反射区が存在している。

そしてタッチング効果は足よりも勝る。

病院の待合室で、病院の通院中の車内で、自宅で、自分で、入院中も、、、どこでもいつでもだれでもできるハンドリフレクソロジーは最強だと実感した。

 

親に断られたら

親に触りたくない、親が触らせてくれない、、、という声も聞きます。
そこ、ちょっと勇気を出して見て。
ムリにするのはご法度です。押しつけの施術は絶対にやらないでください。
特に病気をしているとき、家族でも本人の意思を尊重することが何よりも大切。
(病気をしているときは不安が多く、神経質にもなりやすいので家族との摩擦も生じやすいです。だからこそのツールなので逆の使い方をして拒否されたら意味がありません~)

でも、、、じつはやってほしいけど誤解をしていて断っているケースがあります。

フットケアのボランティアをされている人の話で施設のなかで頑なに「私は結構だ!」と断っていたご婦人がいたそうです。

でも、みんなが「気持ちい」と言ってるのを毎月みていて、いいなとは思ってたものの素直に言えてなかっただけでした。
ある日、セラピストさんが諦めずにその方にも声をかけるとなんと答えはYes。

そして、終わった後、そのご婦人は「すっごく気持ちよかった!お姫様になった気分!」とそれから毎回受けるようになったとのこと。

「嫌だ」と一回断っても「今日はどう?」と聞いてみてほしいのです。

自分が触れたくない、という場合も後悔しないために自己探求のチャンスだと思って親と向き合ってみませんか?

肌に触れることは心に触れること。

色々なものがそこに詰まっていて、触れ合いエネルギーを交換することできっといろいろなものが流れ、循環し、排泄されて、クリアになるんだと私は自分の体験から感じています。

(6月に「タッチング」の講座も予定しています。)

 

 

ハンドリフレクソロジー

 5/19 無料体験会&いろいろ相談会
https://resast.jp/events/311819

 

1Day講座

6/23 https://resast.jp/events/343813

 

 

 

 

 

 

 

血流が命を左右~血行不良=自分じゃない

(アメブロからお越しの方は★からお読みください)

健康=身体には血流が命です・・・

血行が悪いとすべての問題に関わってきます。

血液は栄養を運び、不要なものを回収します。

代謝、ですね。

その代謝が肝心で目に見えているところは治そうとしなくていいし、どうにかしようとしなくていいんです。

病気、症状、不調、痛み、不快感、違和感・・・すべて本来の自分に戻るだけ、血流を正常にすること。

血流を正常にするには・・・

血流が命を左右する

血流が悪いと冷え、むくみが出てきます。
血行不良というのは本来の自分の正常な状態ではないということ。

本来の状態ってなんでしょうか?

それは健康体ということ。

身体は私たちが何もしなくても日々毎秒、ずっと働いてくれていて私たちが生活できるように日々を生きられるように代謝を行っています。

なんて健気なんでしょう。。。
普段は当たり前すぎて気づかないかもしれませんが身体のしくみを知ったり、自分の身体に目を向けてみると感謝しかありません。

 

なぜ血流が悪くなるのか

血流が悪くなる原因はご存知の通り、

  • 食事
  • 運動
  • 水分
  • ストレス

が関わっています。

「え?そんなのわかってるよ!」って感じでしょう。。。

いえいえ、これらを変えようとしなくていいんです。
もし血行不良だとしたら、その考えが滞っているせいかも。

先日の乳がんケアおっぱいマッサージで血流って本当に大切だな~と改めて感じました。
そして心の状態が血流を悪くしていることも。。。

私も以前はとても冷え性でした。足がいつも冷たくて生理痛もひどかった。
ところが自己否定がなくなると同時に冷えが無くなって行ったんですね。
これはとても不思議でした。

自己肯定が高まると勝手に行動が変わってくるんです。
だから自己否定(「冷え性な私はダメ」)によって何かをする、、、というのももちろんきっかけとしては結果オーライになることもありますが心の状態は身体に出ることは確かですね。

同じセルフケアでも否定によるものと「自分の身体に感謝した肯定によって行うものは全く別の意味を成します。

自分のカラダを知る

みなさん、やってしまうのは「冷え性だからそれを無くす」「腰痛になったから治す」「悪いところをどうにかする」など悪いことが起きてから動くんです。

きっかけとしてはいいのですが結局、身体はメッセージ、つまり気づいてほしくて症状を出していることを忘れないでください。

一番するべくは普段から自分の身体に興味をもち、観察したり、感覚を感じること。

どうしてもバランスは崩れます。当然です。崩れてもそれを常に正常な位置へ戻せばいいんです。でも、かなりズレちゃってから治すのは大変。常に身体がやってくれているからといっても現代のストレスが大きい時代では追い付いてない。。。だから重病が増えているのかもしれません。

普段から自分の身体を見つめるために、感じるために触れてもらうトリートメントを受けることは最高の機会です!触れてもらって始めて「あ、私ここがこんなにこってたんだ」とか「痛いな」と感じるのです。でも、それは身体が正常な状態へ戻ろうとしているということ。そこを認識していると「ありがとう」と勝手に感謝できるのです。すると勝手に優しくなってケアする意識が出ます。

セルフケアって本当に大事。自己愛、自己肯定を上げます。すると人生が、命が、輝く。

からだをケアして魅力を引き出す

カフェプラクティスの前(第三木曜日17:30~18:00)に女性限定でワークショップをやろうと思っています。第一回目は4/18。→詳細は作成中 「自分らしく生きるカラダのケア」
自分の身体をケアする実践的なエクササイズの場です。

どうやってケアしたらいいかわからない人も多いと思いますし、女性の身体をケアすることが自分らしく生きれたり、人生がよりよいものになることを知っている人がどれだけいるか、、、。

お話しをしながらどんな悩みがあるのか、どんなケア方法があるのか、などをお伝えできる場、実践する場があるとセルフケアもやりやすい。

女性の身体はケアしてあげればあげるほど元気にきれいになります^^

女性性を輝かせるための実践的な試みをすることであなたがあなたらしく楽しく生きれるようにサポートさせて頂きたいのです。
私が自己受容を通して意識や行動が変わって、人生が楽しくなったように・・・

ちなみに・・・
私のリフレクソロジーは自己受容、自己肯定のトリートメントです。
メディテーションとしても、マインドフルネスになります。
物理的にも私のリフレクソロジーはタッチとリズムがセロトニンの分泌を促すため心が落ち着いて、結果、血流が良くなり、正常な状態へ戻ります。

 

4/18 (仮)「自分らしく生きるカラダのケア」

https://resast.jp/events/336883

※Facebook「セクシュアリティ」(自己受容と本質)グループ非公開

https://www.facebook.com/groups/384673228774874/

☆☆☆☆☆

4/9 両講座 残席1名
10:00~12:00 まじめなセクシュアリティ講座

https://resast.jp/events/328358

14:00~16:30  医学とスピリチュアルから観た女性の身体トラブル

https://resast.jp/events/328359

4/21 ハンドリフレクソロジー1Day講座
https://resast.jp/events/334657

双葉お茶会(瞑想やお話

本質への気づき「カフェ・プラクティス」

毎月第3木曜日 19:00-21:00

https://www.reservestock.jp/page/event_series/28876

 

 

スキンシップの効能

大切なのはセックスというよりもスキンシップ!

セックスレスだってスキンシップがあればいい。

恋愛には段階があります。
初期は盛り上がり、中期は安定、後期はマンネリ。。。

これは人間の脳の性質的に仕方のないことなんです。
ホルモン分泌の問題。

するとどうしても触れたいという感覚が薄れて3年目の浮気、になるんですね。

これはPEAというホルモンが減少していくからなんです。(これ鎮痛効果がモルヒネの200倍!恋に落ちるときに分泌されるホルモン!詳しくはイベントで)

でも、スキンシップが普段からできていると脳が満たされるので物理的に仲が保たれる可能性が上がります。

スキンシップにはそういった男女の仲を長続きさせる効能があるんです。

さらにはストレスの軽減にもなりますので仕事の疲れや精神的な安定にも役に立ちます。

それから、妊活しているカップルにはどうしても「子どものために」というのがやる気を失せさせてしまい、セックスレスになっていくという問題もつきもの。。。

そんな方もスキンシップからまたやる気が出たり、心からの夫婦生活になって、

赤ちゃんがそんな二人を観て「あ、こんなパパとママのところだったら行きたい!」

と言ってきてくれるかもしれません♡

もちろん自分自身でもスキンシップの効能はあります。
相手にやったほうが断然いいけどね^^

施術する人のほうがじつはリラックスしたり、ストレスが軽減されるんですよ。

オキシトシンというホルモンのおかげで💕(そのほかにもありますが詳しくはセクシュアリティ関連のイベントや講座でお話しします~。詳細は下記参照!またはセッションの時に聞いて頂ければいつでもお答えします~)

このホルモン、とっても必要不可欠でしかも強力な生きる糧!

そんな大切なタッチング、スキンシップの効能、大切さ、解剖生理学的なメカニズムも学びたい方には手軽にスキンシップができるリフレクソロジーがあります~

新しくカップル限定 ハンドリフレクソロジー講座も作りました!

二人で一緒に仲良く学んでもっと愛を深めて下さい~^^

 

★ハンドリフレクソロジー講座 for カップル★

通常一人で3万円のところ

二人で4万円!(一人2万円)税込

※ご自身のセルフケア、家族にもできます

さらに!

今年中のお申込みなら二人で3万円!!!(税込)

お一人の講座もございます。

セルフケア講座(自分のケア)・・・2万円

ホームリフレクソロジスト講座(家族へ施術・自分のケア)・・・3万円

どちらもお友達とペアでお申し込みの場合は一人5千円引き!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

恋愛特化コースモニター募集!
※1ヶ月コースは¥15,000引き、3か月コースは¥43,000引き!
★★12/12までにお申し込みの方には10%割引★★

こころと身体をホリスティックにケアして自己肯定感を上げます。
リフレクソロジーで自己受容、トークセッションでビリーフチェンジ!

必要な方に届けたいのでかなり受けやすい金額に設定しました!
本気の人だけ来てください!!!男女歓迎!カップル歓迎!

【こんな方へ】結婚したい、恋愛が下手、自信がない、コンプレックスがある、キレイになりたい、魅力的になりたい、パートナーとの仲を改善したい、、、等々

①1ヶ月コース・・・リフレクソロジー2回、トークセッション4回

(Skype、Zoomの場合はトークセッション6回+メールサポート
料金:¥20,000(通常:¥35,000)※Paypalは+4%

②3ケ月コース・・・リフレクソロジー6回、トークセッション12回

(Skype、Zoomの場合は19回)+メールサポート
料金:¥60,000(通常:¥103,000)※Paypalは+4%

★どちらのコースもビデオ動画にて感想を頂ける方はコース終了後1回追加セッションサービス(リフレクソロジーまたはトークセッション)

【条件および注意事項】

※期間中に限りますので未セッションがあっても期限によって終了となります。
※メールサポートは状況によりますが1週間に1回~2回、1回につき1ターン程度に限らせて頂きます。
※アンケートを書いていただきます。
※Paypalの場合は4%追加料金がかかります。

お申し込みはメール、WEB、フォーム、電話、Facebook、ツイッター、インスタグラム、またはこちらからどうぞ!

お申込みフォーム

※本当に必要なものに気づけばおのずと必要なものは与えれます。

一つのビリーフにとらわれほしいものを獲得しても本質がずれていたらそれは苦しみの種にしかなりません。
結婚やパートナーが欲しい、、、その気持ちがどこからきているのか?

相手がいないこと、相手を探すこと、相手がいない自分にフォーカスしているからいつまでも本当の喜びがやってこないんです。

☆☆☆☆☆

12/16

まじめなセクシュアリティのお話~自己受容

https://resast.jp/events/305438

12/21

医学&スピリチュアルから観た女性の身体トラブル

https://resast.jp/events/307798

コラボ企画 12/23

大貫めぐみ/恋とセクシュアリティのお話し会

https://resast.jp/events/307777

双葉お茶会(瞑想やお話

本質への気づき「カフェ・プラクティス」

毎月第3木曜日 19:00-21:00

https://www.reservestock.jp/page/event_series/28876

体験会@花巻~家族の手は神の手!

27日、岩手県花巻で

東京以外で初めての

ハンドリフレクソロジーの体験会でした!

同時に川島亜紀子「ビワの葉温灸」

グロッセ世津子さん「チャクラ塗り絵」

も開催!

(川島さん、世津子さん、本当にありがとう~)

今回は園芸療法家のグロッセ世津子先生の

月一回の会のなかで満員御礼

8名の方に施術させていただきました。

http://www.grosse.co.jp/setsuko/

※会の様子の写真は同時に誰もが何かしたらやっていたのでありません

8名の方々は様々な理由でお越しくださいました。

自律神経が気になる方、

自分でケアをされたい方、

介護施設にお勤めの方、

母親を介護されている方、

自分の肩こりが気になる方、

「身体が硬い」と言われる方、、、

などなど

おひとりおひとりとお話しをさせて頂きながら

施術をさせて頂きました。

やっぱり普段話せないようなことも

話が弾んで身体と心両面からの

お話しができることも利点だな~と

あらためて感じました。

そして、感想は・・・

「リラックスできた!」

「気持ちよかった」

「いつも硬い・凝っているとどこへ言っても言われていたけれど「凝ってない」と言われて安心しました」

皆さん、緩ませなくちゃいけない!とか

身体は柔らかいほうがいい!とか

肩がこっている!とか

思い込まされているだけ滝汗

するとそれが現実になる。

暗示にかからないように気を付けてね~

体験会の反省点はありましたが(個人的に)

これから全国で体験会を行っていきたいと思っています~!

リフレのためならどこへでも行きます!(経費さえ賄えれば💦)

 

日常にリフレクソロジーを!

会の後に記念撮影!

前回のコピペです👇体験会のリンクはそのあとです~

そもそも私がハンドリフレクソロジーを

知ってもらいたい理由は

介護の役に立つ、

治療の役に立つ、

人生の助けになる

と自分で経験して実感したから好

リフレクソロジーの作用で身体のケアができて

タッチングの作用でこころのケアができる。

しかも、施術者も介護される側も両者が!

介護ってきれいごとじゃできない。

介護は誰だって嫌だと思う。

私は介護が大嫌い!なるべくやりたくない!

でもやらざるを得ないときがある。
そんなとき、自分にも家族にも助けがいる。
私はリフレクソロジーに本当に助けられたんですおねがい

そして、

介護だけじゃなくて色々なシーンで

役に立つリフレクソロジー。

自分のケアとしても。

どこでも

いつでも

何も材料も不要

高度な技術も不要

でも、恩恵は大きい!!!

何がそんなにいいのか・・・

それを体験してみて下さい!✋

東京は今月!

11/18

ハンドリフレクソロジー無料体験会

https://resast.jp/events/299812

☆☆☆☆☆

11/11

まじめなセクシュアリティのお話し

https://resast.jp/events/292101

11/25

医学&スピリチュアルから観た女性の身体トラブル

https://resast.jp/events/292101

双葉お茶会(瞑想やお話

本質への気づき「カフェ・プラクティス」

毎月第3木曜日 19:00-21:00

https://www.reservestock.jp/page/event_series/28876

リフレのためならどこへでも行きます!(経費さえ賄えれば💦)

暴れている感情を鎮める

(アメブロからお越しの方は★からお読みください)

新月です。しかも、日食。

スーパーな新月。

新しいスタート、旅立ち、出発。

 

月の暦でメルマガを配信させて頂いていますが

今日は『ショック・パニック時にできること』

を書いています。配信は11:48オンタイムに。

 

メルマガはブログでは言えないことなども

書いてますので興味あれば解除自由、無料です。

https://www.reservestock.jp/subscribe/49747

 

 

で、暴れている感情をどうにかしたい!

ってないですか?

 

どうしようもなく感情が高ぶって全然鎮まってくれない、とか

ストレスが続きまくってて、痛みが続いてて平常心が保てないとか

不安がいっぱいで押しつぶされそうだ、とか、、、

 

対処法はあります→

一時的に支える力は何よりも必要です・・・

「苦しい」「むかつく」「もやもやする」

これらを受け入れること。。。すぐに気を紛らわすことをして治まればその場はOKなんですがなかなかってときはしっかりと受け止めてあげましょう。(受け止めようとしなくていいです。真正面から闘うのではなくただ「思っている」ということを認める。何も考えずに何か他のことをするっては悪くないです^^)

タッピングをしながら「苦しい」を連呼します。強まる気がしますが逆にどんどん出て行きます。

(第二感情から第一感情が出てくるかもしれません。本当の感情を捉えたらより楽になるのは早いかもしれません)

これはEFTというものです。

Emotional Reverse Technique。

感情解放テクニックというツボを軽くトントンと押すセラピー。

 

フレーズを言って、ツボを叩きながら数分で深呼吸。すると、不思議ですがすっきりしたり感情が治まっているんです。これは痛み(エラーによる不健全なメンタルからくる痛み)にも使えます。

経絡の流れを整え、言葉によるイメージやトラウマなど潜在意識の部分も刺激して不要なエネルギーを解放してくれる。。。

 

EFTのいいところ、それは簡単だし、お金もかからないし、その場でできること!^^

パニックになったとき、どうしようもないとき、などかなり使えます。

私はこのEFTに本当に助けられました。セルフケアにも最適なんです。まゆつば~と思ってやってなかったんですが実際にやってみてそのすごさに圧倒されてからずっと人生のお供です(笑)

セッションでも行っていますのでクライエントさんは自分でも帰ってから行い、「落ち着いてます」と感想を頂くことが多いです。

見よう見まねでも効果があるのはその場ですぐにできて簡単だからでしょう。

使わない手はありません^^

心の土台を作るためにも役立ってくれますよ~

掘り下げるのも大切ですがその場の対処だって必要です。果ては自分の土台をつくってくれる大切なものを育てるという意味でも役に立ちます^^

 

双葉7/22(日) EFTセルフケア講座

https://resast.jp/events/273406

☆☆☆☆☆

双葉8周年記念『自己受容プログラムコース』モニター募集

https://resast.jp/events/273441

双葉7/22ハンドリフレクソロジー無料体験会

https://resast.jp/events/274037

双葉「医学&スピリチュアルから観た女性の身体トラブル」

https://resast.jp/events/274910

双葉リフレクソロジスト講座 随時開講!

①プロ実技コース(30時間)

②ホームリフレクソロジスト講座(2日間)

双葉お茶会(瞑想やお話

本質への気づき「カフェ・プラクティス」

毎月第3木曜日 19:00-21:00 ※7月はお休み

https://www.reservestock.jp/page/event_series/28876

 

いざという時のストレス対策に

(アメブロからお越しの方は★からお読みください)

昨日、大きな地震がありました。

関西方面の方のご無事をお祈りいたします。

 

地震などで心臓がどきどき、

余震で眠れない、

不安でたまらない・・・

 

こんなときに役立つ対処法があります。

 

ただ身体を軽いタッチでタッピングするだけ。

誰でもできて副作用などもありません。

EFT(イーエフティー)と言います。

海外では多くの方に知られている心理技法です。

す。

私もセッションでEFTやERTを使っています。誰でも簡単にできて一生使えます^^

講座も行っています。必要であればご相談ください^^

※特別料金を延長することにしました。。。うん。

☆☆☆☆☆

双葉 EFTセルフケア講座

https://resast.jp/page/reserve_form_week/7600?course=33400

双葉 6/29  ハンドリフレクソロジー講座

https://resast.jp/events/266381

双葉6/24「まじめなセクシュアリティのお話」残席3

https://www.reservestock.jp/events/262406

双葉6/24 「ほんとうの自分になるワークショップ」残席3

https://resast.jp/events/266099

双葉リフレクソロジスト講座 随時開講!

①プロ実技コース(30時間)

②ホームリフレクソロジスト講座(2日間)

双葉お茶会(瞑想やお話

本質への気づき「カフェ・プラクティス」

毎月第3木曜日 19:00-21:00

https://www.reservestock.jp/page/event_series/28876