美しくなるとは自分になること

(アメブロからお越しの方は★からお読みください)

昨日、生まれて初めて美容のセミナーへ
参加してきましたー!!!

美容って聞くとアレルギー反応を起こしていた私💦

女性性を否定していたからね。

でも、自分が

キレイになっていい

女性になっていい

と許可できたら

どんどん意識が高くなって
どんどん若返ったし、

キレイに(自分で言うw)なったし、不可能が可能になったり、
自分の人生が変わっちゃったんだよね。

キレイになるって結局、メンタルが一番大事だなって思うの。

そこが癒されてないと、クリアになっていないと
ごまかすためにキレイになろうとして
表面だけ変えるから悩みは尽きなくなって
人生が悪循環になる。。。

美しさとメンタル

 

セミナーで講師である及川さんもおっしゃってたのだけど、
無いものを手に入れる、のではなく、あるものを生かす。

自分の顔をそのまま変える、のではなく
自分の顔に戻す。

自分じゃない誰かになるんじゃなくて

自分になること

が一番必要なこと。

 

そもそも血流が悪くなっているために滞って自分の顔じゃなくなっているだけ。

そこに「ダメ」と烙印を押して、色々手をつけてもまたもとに戻るだけ。

自分を知って、本当の美を手に入れるには内側からキレイにすること。
これが出来てないのにシワを消そうとしたり、
小顔になろうとしても意味がなーーーい!!!

一過性で終わって、お金もかかるし、そのために嫌な仕事続けて・・・
なんて人生おかしいと気づかないとね。

(なんか、ホストクラブにはまってお金稼ぐためにキャバ嬢とか風俗行くってのと似てるな~、、、似てないか?!←充たされてない心を他で満たすというところは一緒w)

 

気を付けるべき思考の癖

キレイに”なれない”人がやっている(私がやっていたw)こと

 

・はじめからあきらめている
・無理だというビリーフがある
・年齢を理由にしてやってないことがある
・自分をブスだと思っている
・お金をかけないとキレイになれないと思いこんでいる
・キレイな人はそもそも元が違うと思い込んでいる
・自分に悲観的
・美人が嫌い
・美人に嫉妬している
・女性性を否定している
・セクシュアリティに罪悪感や嫌悪感がある

まだまだあるけど、きりがないのでこのへんまで。

上記どうですか?

キレイになると言っても、何がキレイ?って話ですが・・・

若返る、ってのも年齢よりも若くみられたいとか思うものですが
結局、自分が少しでも「いいかんじ♪」と思えることが大事なんですよね。

自分が自分を認めてあげれてないとお金の話しと同じでいくら稼いでも稼いでも充たされません。
逆に何かが手に入るとそれを「保持しなくては」と延々とひたすら求めることになり、疲弊していきます。。。

そんなメンタルだとエネルギーはそこに使われてしまって、若返る、キレイになるどころかストレスでどんどん老けていきます。。。

老けるって老いるとは違うんですよね。

本来の自分ではない状態が老けるということ。
不自然ということ。

 

不自然な美になってませんか?

 

本来の自分になっているというのは自己肯定感が高いんです。
低い人は誰かに嫉妬したり、劣等感や卑下した気持ちで悪いエネルギーがたまります。

そこに表面だけを変えようとして自分とは向き合わずに他人の手ばかりに頼るとドツボ。。。

美、って結局内側から引き出されるもの。。。

モデルみたいな、女優さんみたいな、のが美しいってわけじゃなくて
自分らしさが出せて初めて輝いて見える。
だから運命の人はそこにちゃ~んと気づいてくれる。

けど、自分じゃないものになろうとするから運命じゃない人とくっついて不幸になる。

自然体に戻る、自然な身体、心に戻る。
というのは健全な本来の自分に戻るということ。

美しくなるにはまずは自分の肯定感を上げ、良い習慣を行うこと。
自分でも丁寧に自分に手をかけてあげること。

だと思います~^^

 

何事においても偏ることが良くないこと。
この生まれ持った顔、身体には統一されたバランスがあって、それを受け入れて生かすことが本当の美しさを引き出すこと。
どこか特化させたり、いじると意識している自分は「良くなった」と満足するかもしれませんがバランス悪くなって循環が滞る。
不自然な流れになってまたどこか直したくなる。いじりたくなる。
本当に向き合うべくは自分自身の内側なんですよね・・・

 

それにしても昨日の美容家さんたちは皆さん「自分らしい美しさ」を持った方ばかりでした!

美しさを受け入れる器がないといくら見た目がきれいになっても幸せになれないよ~

 

 

ハンドリフレクソロジーハンドリフレクソロジー1Day講座

7/21(日) https://resast.jp/events/352107

オキシトシンが増えるタッチング講座

7/28 https://resast.jp/events/351919

7/28 EFT講座

https://resast.jp/events/352490

7/30 9周年記念特別セミナー

10:00~ 「足裏分析【足を読み解く】プロ向けスキルアップセミナー

https://resast.jp/events/326461

14:00~「本当に伝わる手技【本気セラピストミニセミナー】」

https://resast.jp/events/322528

8/18 セクシュアルヘルス勉強会

https://resast.jp/events/356759

8/25 10:00~ まじめなセクシュアリティ講座

https://resast.jp/events/359577

8/25 14:00~ 医学とスピリチュアルからみた女性の身体トラブル

https://resast.jp/events/359578

 

 

 

 

 

広告

セクシュアルヘルスケア~自分を大事にする

本日のメルマガでも「性と健康~歪んでいる日本の性」を書きました。
満月オンタイム17:51に配信します~^^→登録しなくても読めます!
クローバー『心とカラダを楽にする生き方』→無料登録・解除(月の暦〈満月・新月・下弦・上弦〉で月4回配信)

セクシュアルヘルスケアってなんでしょう?

性をケアすることは自分をケアすること、

自分の心と身体、人生を大切にすることにつながっています。

もうそろそろ『健全な性』を実行していきませんか?

地球のために・・・

性と健康の関係

 

セクシュアルヘルスとは性と健康のケア。

生殖器系の病気や不調、症状の悩みは意外に公に語れずに一人で悩む、ということが当たり前の時代でした。

しかし、それらが不妊、離婚、、、などに影響を及ぼしていることが問題が大きくなってきたことによってやっと認知され、取り組もうとする流れになってきたようです。

性的なことがタブーとされてきたのは日本の歪んだ常識や環境がつくった悪い習慣ですね。
性的なことが隠されていると性的な事件や被害も同じように隠されてしまいます。
まったく自然で、人間として当たり前のこと・・・性が”悪いこと”になったのは隠されたからの結果かも。。。性、生殖器に関するイメージってどんなかんじですか?

もっと正しい知識と偏見のない目でみると性が命とつながっていることが理解できるでしょう。

 

女性の抱える知られていない悩み

先日、女性専用の予約制アダルトショップへ行ってきました。
そこで聞いた衝撃の話し。

手術後や更年期による膣の萎縮により、痛みや出血がある方が多いと。。。

膣の萎縮がこれほど身近な悩みだとは💦
どこにも相談できずにいる人が多いようです。。。

アダルトショップって「性欲を埋める、捨てる」ための場所だとばかり思ってませんか?
そういうところに行く人への偏見、、、これは過去のビリーフによるものだって知ってますか?固定観念だけで観てしまってませんか?

さて、セクシュアルな部分の身体の悩み・・・心のケアとして自己受容を講座でお伝えしていますが今回は身体のケアを考えさせられました。

自然療法家としての視点からみると、外的な環境やアプローチ・・・骨盤や姿勢、歩行など、からの推測などが頭に浮かんできます。。。どんな筋肉が影響してくるか、、、骨盤底と舌、生殖器との関係、、、ホルモン、、、女性の身体は本当に奥深い。。。ふむ、、、何が自分にできるか、、、今一度考える機会となりました。

そして、

・陰部の匂い

・外陰部の痒み

・膣の乾燥

・性交痛

・コンプレックスによる問題

 

これらには海外製の保湿やケア用品がありました。

しかも、それらは健康を考えてオーガニックだったり、身体に優しいものばかり!!!

 

必要ないもの、、、とばかり思っていましたからケアなんて考えずにただ症状に対していまできるものをやっていただけ。。。普段のささいな、でも結構悩みとなっていたものがじつはケアができる、商品があると知ったら希望の光が見えてくるかんじですよね~

でもこういうのって実際に目で見たりして「ほー」とならないと行動できないですよね。。。

きっと、どこに相談したらいいかわからない人多そう。

男性だって悩んでいる人は沢山います。
早漏、遅漏、膣内射精障害、勃起障害など。

男性ってたぶん女性よりも一人で抱え込むしかない。。。

でも、夫婦で子供つくろうってときにそんなこと相手に相談できないという人が多いのです!

だから黙ってただ排卵日に励むのみ、、、でも、受精してくれる確率の高い卵子はじつは一年に2割ほど。。。というのを聞きました。

子供って奇跡なんだな~と思った。

 

性に関する悩み

 

恥ずかしいことは何もありませんよ。

性は命をつくるための大切なこと。子供をつくるためだけじゃなくて、自分らしく生きるために大切なところ。

カラダの悩み、こころの悩み、どうぞ相談くださいね。
話しやすい機会も考えています。何かご意見あればお寄せ下さい。

どうかどうか性に関する偏見が減り、もっとオープンに自然になりますように願ってやみません。

性に否定感がある人ほど自分にも否定的になっていませんか?

すぐにオープンにならなくてもいいんです。
ゆっくりと自分の気になるところから始めれば。

 

健全な性社会を目指して

 

現状の性に対する「健全な」というのは全く不健全に感じています。

隠し、歪ませ、本当のことを教えず、タブーする。。。

人間の三大欲求を抑圧させることでほかでコントロールさせようとする。商売を行う、、、(この商売の見せ方がまた悪いイメージをつくっていますよねー)

そういったことから正しい避妊や感染症リスクが伝わってなくて問題が起こってから個人が苦しむという影の部分が多かったように思います。

 

本来における、「健全さ」は例えば性教育に表わすと「命の大切さを教える」のが教育なのです。その基盤を忘れて局所的なイメージのみを与えるからおかしくなる。

もっと健全な性教育になることが健全な未来の家族の幸せ、人間の生き方になるのだと感じます。

子供の頃に体験した偏見も性教育にしっかりと行われていればトラウマにならずに済む。

 

無視していませんか?そういうもんだ、とか、当たり前だ、と思い込んで。。。

 

性=自分の本質、、、セクシュアリティとは自分自身。

どうか自分を大切に。

☆☆☆☆☆

ハンドリフレクソロジーハンドリフレクソロジー1Day講座

6/23(日) https://resast.jp/events/343813

7/21(日) https://resast.jp/events/352107

6/30 オキシトシンが増えるタッチング講座

https://resast.jp/events/345175

7/28 https://resast.jp/events/351919

7/28 EFT講座

https://resast.jp/events/352490

7/7 10:00~ まじめなセクシュアリティ講座

https://resast.jp/events/343811

7/7 14:00~ 医学とスピリチュアルからみた女性の身体トラブル

https://resast.jp/events/343812

★7/30 9周年記念特別セミナー★

10:00~ 「足裏分析【足を読み解く】プロ向けスキルアップセミナー

https://resast.jp/events/326461

14:00~「本当に伝わる手技【本気セラピストミニセミナー】」

https://resast.jp/events/322528

 

 

 

 

 

 

栃木での出張講座

新栃木でサロンをされている栗原久美子さん→癒しの空間ロミロミサロン プルメリア
のおかげで今回、「まじめなセクシュアリティ講座」と「医学とスピリチュアルから観た女性の身体トラブル講座」を開催させて頂きました!

参加者の皆さんは全員セラピストさん^^(下記、随時ご紹介)
とっても素敵な方ばかりでその場の空気が柔らかく、とっても心地よくて初めての栃木、出張講座、そして初めての方ばかり、、、という不安はどこへやら(笑)
すぐに打ち解けて、まるで昔から知っているかのような安心感で講座を行うことができました!(必然の出逢いwww)

今回でこの講座は3回目、なのですが多くの人に必要なんだな~と実感し、継続していこうと強く思いました。

皆さんから感想は『自己受容、自己肯定、自己愛が必要だと改めて思いました!』『自分を見つめてあげたいと思います!』『心と身体がつながっていると理解できました』

インナーチャイルドワークがかなり好評なんですよね、いつも。。。

それと皆さんから言われるのが『性の話しばかりだと思ってましたが心理の理論的なことが学べてよかった』という感想。

セクシュアリティと聞くとどうしても性に関する「あちらのこと」がイメージに浮かびますがそこがどれだけ生命とつながっていて、自分とつながっていて、欠かせないもので、、、そして、どう心理とつながっているか、という視点からお話ししていますので「まじめな」と銘打っているようにしっかりとそしてスムーズに理解していただけると思います。

もちろん、性の話しもあります!(笑)

昨日、いつもと違っていたのは子育て中のママが多かったので性教育のことについて私もたくさん学ばせて頂けたこと。。。

実際にお子さんと接しているママたちの実生活での声が聴けて、葛藤しながらの子育て。。。
(今度は子供への性教育を行っている友人とコラボしようと思っています~)

そして、誰しもがご自分と日々向き合っている・・・
命の尊さ、自分への愛、他者への愛、、、すべての人に必要でお伝えする意義のあるものだと我ながら感じて帰路につきました。。。なんという充足感!満足感!皆さんのおかげです~^^

ありがとう~~~💕

愛がいっぱいの一日でした(≧▽≦)

 

栗原久美子さん→癒しの空間ロミロミサロン プルメリア
https://ameblo.jp/kumawave0420/
遠藤江里さん→勾玉セラピー育成講座
小西由紀恵さん→アドバンスプロカラーセラピスト 勾玉セラピスト
小林のりえさん→Salon絆和(はんな)
★かわまたひとみさん→【栃木】自分を愛する♡~勾玉セラピー・バースカフェ・オーガズミックバース・姓名判断・ほめ愛~ 
★渡辺一江さん

 

 

 

☆☆☆

ハンドリフレクソロジー1Day講座

6/12(水) https://resast.jp/events/349408

6/23(日) https://resast.jp/events/343813

※6月分キャンペーン終了しました!また7月分あります~後日発表します!

6/16→7/7に変更 10:00~ まじめなセクシュアリティ講座

https://resast.jp/events/343811

6/16→7/7に変更 14:00~ 医学とスピリチュアルからみた女性の身体トラブル

https://resast.jp/events/343812

6/30 オキシトシンが増えるタッチング講座

https://resast.jp/events/345175

 

 

妊活カップルの相談もやってます!
【特別メニュー】

妊活相談コース
①ご夫婦相談:カウンセリング 50分 ¥6,000
②ご夫婦相談:カウンセリング 50分 + フットリフレクソロジー施術(一人50分ずつ)¥18,000
③ご夫婦相談:カウンセリング 50分 + フットリフレクソロジー施術(一人のみ)¥12,000

スキンシップとコミュニケーションを高めたい場合はハンドリフレクソロジーもおすすめ!

究極のアンチエイジング~骨盤底筋・会陰・膣ケア

(アメブロからお越しの方は★からお読みください)

老化を変に否定はしませんが

若くキレイでいたいって思います。

やっぱり。。。ね^^

そのためには食事、運動、、、って当たり前だけど

(できてないけどw)

じつはこっちが大事だったりして。。。それはね→

どう認知して行動しているのか?

本来のアンチエイジングしてますか?
見た目だけ気にしていませんか?

本当のアンチエイジングとは

 

アンチエイジングって別に見た目だけのことにこだわっているのではなくて
年齢相応、もしくは年齢に負けない健康的な健全な身体や心を保つってことだと思うんです。

で、それができていると人生が心地よい♪

おっぱいマッサージもそうですが血流!生殖器系のケア!!!

これが身体的にも精神的にも必要不可欠なのにやってない人多し、、、

全ての健やかな人生のために・・・

 

会陰マッサージ、膣ケア、骨盤底筋体操!

 

これぞアンチエイジングですよ!

妊活女子や生理痛や便秘がひどい人とかにもいいよ^^

これって自己肯定のワークだったりします。それはこちらでお伝えしています→まじめなセクシュアリティ講座

セルフラブしてあげるいい機会💕
自分と向き合ってますか?他者貢献の前に自分。他人を責める前に自分。相手から見えるものは自分のなかに。。。答えはすべて内側に。

ワークショップで実践はしません(安心してw)がどういうことをしているのかシェアします~

¥1,500です^^→セクシュアリティボディワークショップ

って、宣伝になっちゃった💦けど、これ、人生において、生命において、大事なこと。

 

骨盤底は姿勢、自分軸に重要な筋肉

 

骨盤底筋は身体を支えているコアマッスルとつながっているため、姿勢に影響します。
ということは自分軸、精神面にも影響を与えます。
姿勢が悪くなったり、他人軸で生きたり、運動してないとか、加齢によって骨盤底筋が衰えると身体面で直接的なトラブルは・・・

・便秘
・性交痛
・膣の機能低下(粘膜の分泌不全)
・尿漏れ・便漏れ、失禁
・臓器下垂(子宮、腸、肛門)
・痔
・生理痛

血流が大きな要因。ということは身体全体にも影響します。
ここが弱まるとトラブルが多い。。。使っていないと筋力が弱まり、冷え、血流不全で臓器の機能が落ち、尿漏れなどが起こります。

これらは骨盤底体操、会陰マッサージ、オイルマッサージなどセルフケアで改善できます。
これらが改善するとなんと肩こりが治った、腰痛が治った、鬱が治った、など他にあった症状が改善したりします。

なぜか?
それは骨盤底の筋肉というのはあなたを支えている軸の部分。。。
大切な場所なんです。
「肚」を支えている。何かを決めたり、歩くため、支えるためにがんばっている筋肉。
生命の根源である火がある部分。。。
何事もここから始まり、ここで終わる。そんな場所。

セクシュアリティ(生命力・自分の本質)の源。

出ている症状ではなく、本質の部分に勇気を持って向き合ってみませんか?

顔や見えている部分だけでは本当の美しさ、健康は得られません。

高齢になるほど性の意識を高めましょう

 

昨日、セクシャルウェルネスフォーラムへ参加してきました。

性というのは生命力です。
それは研究結果で顕著に出ているとおり、健康面で多大な影響があるようです。
データとしては性を楽しんでいない人は寿命が短くなるとの結果があります。
たとえば、実際に性を楽しんでいる人は心筋梗塞や脳卒中のリスクが低いと研究結果が示しています。

男性に比べて、女性の性への欲求というのが学会の研究においても低いことがわかっています。

登壇されていた永井医師が「性を楽しむことは高齢になればなるほど必要」とおっしゃっていました。健康のバロメーターであり、健康維持にかかせないのがセクシャル。

性交渉だけでなく、相手が居ない人でも性を楽しむ、性から生命力を活性化させることはできます。人それぞれの性の楽しみ方があり、寿命に直結します。

女性においてはこの膣のケアや骨盤底筋の強化で性を楽しむことができるようになります。
ここが自信なかったり、衰えていると性を楽しめない=自己否定などの精神的なデメリットがあると余計にパートナーを探せなくなったり、悪循環に。。。

本来、羞恥心は要らないのに世間の風潮やしつけによって「性は隠すもの」というのが普通になっていることで苦しんでいたり、固定観念で生きてしまっている部分があります。

尿漏れや更年期も全員がなるものではないのに「なるものだ」と思うことで現実化させている方もいます。年齢で決めつけている、あきらめていることって多すぎます💦

脳科学的にも生理学的にも性は必要なのにどうも隠されてしまう。。。

高齢だからこそ、尿漏れケアや臓器下垂ケアや精神面のケアとしても性を楽しむことや骨盤底筋ケアが不可欠です。

特別大変なことではありませんのでぜひ自分のためのケアを始めてみませんか?簡単だよ~

どうやっていいかわからないという声を頂き、開催します^^
婦人科系の話しなどいろいろとお伝えできればと思っています!

 

自分らしく生きるセクシュアリティボディケア~会陰・膣・骨盤・乳房・子宮・卵巣のケア

5/26(日) 14:00-16:00 https://resast.jp/events/338512

☆☆☆☆☆

5/26(日) EFTセルフケア講座

https://resast.jp/events/342978

6/16 10:00~ まじめなセクシュアリティ講座

https://resast.jp/events/343811

6/16 14:00~ 医学とスピリチュアルからみた女性の身体トラブル

https://resast.jp/events/343812

6/4 栃木プリメリアさんにて開催!満員御礼
10:30~12:30 まじめなセクシュアリティ講座

13:00~15:00  医学とスピリチュアルから観た女性の身体トラブル

https://resast.jp/events/338025

ハンドリフレクソロジーハンドリフレクソロジー1Day講座

6/23 https://resast.jp/events/343813

 

本当の自分になる「自己と自我」

(アメブロからお越しの方は★からお読みください)

自己実現という言葉があります。

これは「本質の自分」である自我と「ビリーフによって作られた自分」の自己が

一致して自分を信じられる状態になり、肯定感があり、自己受容ができているため

生きることが困難ではなくなっている状態です。

これらの裏にあるのは不要なビリーフによる自己否定感。

自己否定は罪悪感や固定観念、嫉妬、羞恥心など

自分の内側、そして社会的規律や常識による外的な影響など

様々なネガティブが大きくなってしまっているもの・・・

これらを減らして心地いい生き方ができるには自己と自我を一致させることです。。。

そういったことをこちらでやっています→

まじめなセクシュアリティ講座

https://resast.jp/events/338026

やるたびにパワーアップするのが講座。。。参加者の方の意見やいろいろなことが向上のきっかけになっています。より精査させていく。。。

今回は以下の違いについて説明する予定です。

  • 自己と自我
  • 自己肯定と自己受容
  • 嫉妬と妬み
  • 自己愛
  • 罪悪感と自己嫌悪
  • スピとスピリチュアル

 

「本当の自分」とか「ありのままの自分」というけれど、そうならなければいけないわけではありません。

自分を知る、、、そのことこそが大切で結果を求めるだけでは苦しいだけです。
目標を定めてそこへ日々向かっていること、が大切で終わりはない。
終わりを求めると「いつまでも終わらない・・・いつになったら私は」と嘆くんです。
本来、生きるということは日々こなすことであって終わることではない。
でも、一つずつ終わっていくんですけどね^^

だからプラクティス、、、日々の実践を積みかさねていくことで今の苦しみはなくなるかもしれません。。。

当日はインナーチャイルドワークもやります。
これは本当に大切な根幹の本質の癒しに通じます。前回もとても好評でした。
どんだけ私たちは一生懸命生きているのでしょうか?
自分が愛おしくなりますね。

お楽しみに^^

☆☆☆☆☆

以下、女性限定のイベント!

4/28(日)
10:00~12:00 まじめなセクシュアリティ講座

https://resast.jp/events/338026

14:00~16:00  医学とスピリチュアルから観た女性の身体トラブル

https://resast.jp/events/338025

自分らしく生きるセクシュアリティボディケア~会陰・膣・骨盤・乳房・子宮・卵巣のケア

5/26(日) 14:00-16:00 https://resast.jp/events/338512

双葉お茶会(瞑想やお話

本質への気づき「カフェ・プラクティス」

毎月第3木曜日 19:00-21:00

https://www.reservestock.jp/page/event_series/28876

 

 

※Facebook「セクシュアリティ」(自己受容と本質)グループ非公開

https://www.facebook.com/groups/384673228774874/

膣ケアは自己否定ケア

(アメブロからお越しの方は★からお読みください)

膣ケアは様々なことにいいんです!

んで、

会陰マッサージ、乳房マッサージは妊婦だけのものではありません。

膣ケアを子供の頃から知っていたら(単に知識として耳に入ってたとしても)

子宮内膜症をこじらせて卵巣嚢腫(チョコレート嚢腫)体質になっていなかったかも・・・と個人的に思う。。。

でも、それも自己否定とつながっていたから仕方なかったけど^^

自己肯定感が上がったら、私の膣はどんどん変わっていきました~

これからの年齢にはかなーり強い味方!でやってる人とやってない人との差がめちゃ出そうよね~

いくつになっても心地よく女性として生きたいあなたは下を読んでね^^

膣ケアをなぜするのか?

膣ケアは膣を正常に保つために行います~。膣を日頃から使ってないと(内側からも外側からも)機能が低下してしまいます。。。

  • 乾かさないため・・・干乾びると性交痛が起きたり、常在菌のバランスが崩れて炎症を起こしたりして機能低下になります。
  • 筋力を衰えさせないため・・・骨盤底筋肉に影響を受けて、尿漏れ、便漏れ、冷え、臓器下垂、またそれに伴った不妊や婦人科疾患など
  • 状態を知って健康状態をチェックする・・・膣内に触れることで筋腫やポリープを発見したり、違いを把握できます。
  • 自己肯定感、自己愛を保つため・・・触ることで自分を大切にしている感覚を感じます

 

膣は筋肉でできている臓器。身体には目、鼻、耳、口、肛門、膣などの穴があります。
これらは粘膜で常に潤いを保っています。外敵の菌やウイルスから守ってくれています。
潤いがなくなると大変。外敵が侵入してきてトラブルになります。

 

自己否定を肯定できるようになると気づくこと

 

膣ケアをやっていると自分の大切なところがほんとに”大切”に思えてきます。
愛おしいとでもいうのでしょうか?
膣は自分自身を表している場所です。セクシュアリティですね。

セクシュアリティとは本来の自分、性質、気質、生命力、、、すべてです。

自己否定が強い場合、生殖器に不調が出たり、生殖器を嫌ったり、、、女性としての魅力や自分らしさを出せない、抑圧していることが多いです。

或いは逆にその部分を異常なまでに出していたり、、、。極端に。

膣の先には子宮があり、生み出すクリエイティブな場所が広がっています。
生命を受け入れる入り口であり、生命誕生の出口である膣。
実際に筋肉でできている膣は伸縮性に富んで、とても活発な場所。

まったく使われていないとたるむ、緩む、干え(冷え)上がる。。。すると粘膜が正常に分泌されません。

膣のケアは自分自分との向き合いになります。。。
「できない」と思っているのはまだ自分と、本当の自分と対面することが難しいのかも。
準備ができるまでまずは骨盤底や会陰マッサージなどで温めてあげることから始めてみて下さいね。なんでも自分のできる小さなことから、始めること。

 

 

会陰マッサージは服の上からでもいい

会陰マッサージは妊婦のものだけではありません。
でも、「会陰」と聞いただけで躊躇される方が・・・ハードル高いって?
いえいえ、じつは服の上からでもいいんですよ!(おっぱいマッサージで有名な整体師、三上創さんから聞きました)

冷えがある方、子宮や肛門に疾患のある方はぜひ会陰マッサージおすすめです。
実際にやってみて自分のカラダの変化や感覚を感じること。

次にできるならオイル(セサミオイルなど)をつけたり、ナプキンに塗ったり。
まずはそこから、、、

冷えがなくなることで様々な不調がよくなります~→どうやるの?って方のためにワークショップやりますので下記参照。

 

下腹部のケアは身体の軸、生命の軸、生き方の軸、、、につながります。
ここが安定していないと自分の心と異なる判断をする人生に・・・

 

セクシュアリティの講座、医学とスピリチュアルから観た女性の身体トラブルの講座を行っていてこれらのマッサージケアや体の軸、整えるということを悪くなってからではなく日ごろから自分でできるようにしましょうと言ってもなかなか一人で実践をするには至らず、、、という声を聞くので以下のワークショップを企画してみました。

動画を観ても本を読んでもやる気がおきない、分からないという方、いっしょにやってみませんか?(実際に会ではやりません。やり方、セクシュアリティについて話したり、など自分のセルフケアとしての知識を得るための会です)

 

自分らしく生きるセクシュアリティボディケア~会陰・膣・骨盤・乳房・子宮・卵巣のケア

4/18(木) 17:00-19:00 https://resast.jp/events/336883

5/26(日) 14:00-16:00 https://resast.jp/events/338512

 

☆☆☆☆☆

以下、女性限定のイベント!

4/28(日)セット割引あり10:00~12:00 まじめなセクシュアリティ講座

https://resast.jp/events/338026

14:00~16:00  医学とスピリチュアルから観た女性の身体トラブル

https://resast.jp/events/338025

4/21 ハンドリフレクソロジー1Day講座
https://resast.jp/events/334657

 

※Facebook「セクシュアリティ」(自己受容と本質)グループ非公開

https://www.facebook.com/groups/384673228774874/

 

双葉お茶会(瞑想やお話

本質への気づき「カフェ・プラクティス」

毎月第3木曜日 19:00-21:00

https://www.reservestock.jp/page/event_series/28876

 

 

 

 

 

セクシュアリティ、女性性、婦人科疾患・・・講座、大盛況でした!

(アメブロからお越しの方は★からお読みください)

昨日は一日講座でした!ご要望を頂き、平日に開催させて頂きました^^→次回は4/27!

午前は『まじめなセクシュアリティ講座』

午後は『医学とスピリチュアルから観た女性の身体トラブル』

セラピストさん、一般の方、半分ずつのご参加。
私の個人的な経験談なども赤裸々にお話ししているこの講座!
盛り上がりました~^^

女性の身体はいかに素直に出来ていて、なんとなくの不調があるからこそ自分のことに気づける。

そんな気がします。。。

参加者の感想

セラピスト 厚井さん

2019.04.09感想

セラピスト 及川さん

まじめなセクシュアリティ講座:『セクシュアリティは個人の自己肯定ということが確認できた。インナーチャイルドワーク楽しかったです!』

医学とスピリチュアルから観た女性の身体トラブル講座:『いかに幼少の頃からの特に家族のビリーフが身体に影響しているのか!と驚いた。患者さんのなんとなくストレス、なんとなくイライラは掘り下げてゆくとその人の中での出来着との個人的な重大さ、、ですね。どう解釈するか。女性の身体は正直なので早く気づいて軌道修正したらもっと良くなる希望の光になった』

 

OLさん 40代 Gさん

こんなセラピストさん(長浜さん)でも迷うことや完璧じゃないところがあるということを聞けて、安心できました。癒されきっているというのではなく、どんな人も葛藤のある人間でいいということが。。。講座、めっちゃ楽しかったです!!!行ってよかった!

 

皆様、本当にありがとうざいました。

 

自分のなかの女性性を受け入れることはそもそもの自分を受け入れてあげることから始まり、そこが満たされる、或いは気づくと他者、相手への気持ちも寛容さや尊厳、尊重ができるということですね。

婦人科疾患、女性の不調というのはホルモンにかなり左右されていますがその部分がスピリチュアルな視点から見るとどんな場所、子宮、卵巣、乳房、、、など結局は生命の根源とつながっている、本質の部分と密接に関わっているのだということが興味深かったですね。

この点が理解が深まり、自分への探求をするとかなり癒されて人生全てが変容していく気がします。

女性の生命力というのはホルモンとともにあり、人間の生命力は自分の本質の部分とつながってあげることで魂の奥深く、腑に落ちるの『腑』の部分から突き上げてくる愛、優しさ、情熱、、、それを感じると生きている喜びというのを実感して、何とも言えない満たされ感があるのだろうと思います。その点からも心理学的な面からもセラピーとしてもインナーチャイルドを癒すというのは本当に大切で深い癒しとつながっていると日々感じています。

講座でのインナーチャイルドワークを定番にしようと思いました。
しかも、グループみんなでやるとまた違った良さがあると発見しましたのでぜひ皆さんにも受けて頂きたいです!

キーワードは『自己受容』『セクシュアリティ』『インナーチャイルド』

 

講座は希望日で随時開催しております~^^(定期は5月の日曜日にやろうかな~)→早速ご希望頂き、4/28(日)に開催予定です^^

 


☆☆☆☆☆

※Facebook「セクシュアリティ」(自己受容と本質)グループ非公開

https://www.facebook.com/groups/384673228774874/

☆☆☆☆☆

4/21 ハンドリフレクソロジー1Day講座
https://resast.jp/events/334657

双葉お茶会(瞑想やお話

本質への気づき「カフェ・プラクティス」

毎月第3木曜日 19:00-21:00

https://www.reservestock.jp/page/event_series/28876