本当の自分になる/本当の人生を生きるようになるブリースセラピーと様々な”繋がり”

(アメブロからお越しの方は★の下からお読みください)

4月より正式メニューになった

おっぱいマッサージ改め『ブリースセラピー』

当初は『エゴリリースセラピー』

にしようと思ったんですが
前日に偶然出会った映画「Finding Joe」

を観て、これだ!と思い変えましたw

幸福でもない、恍惚でもない、
”至福”

という感覚。。。

たぶんこれは

自我喪失、ワンネスの状態、

エゴがある状態で言うと

「あるがままでいい」とか完全に受容されている
生きているなかで本当に安心感がある
無意識に常に人間が求めているようなものだと思うんです。

赤ちゃんが母親の胸で抱かれているときのような。。。

誤解を恐れずに言うとこれは

SEXに相当するような経験にしたいのです。

なぜなら・・・生きるに直結する「つながり」だからです。

「つながり」が生きる最重要項目

いま、まさに「繋がり(つながり)」に向き合わされています。

コロナで外出が制限されて、接触が絶たれています。

つながりとは

人とのつながり、
生命のつながり、
代々先祖とのつながり、
魂(自己)とのつながり
、、、


繋がっていることは人間にとって最も重要なこと。

人間がもっとも恐れる三大恐怖の中の孤独です。

誰とも繋がっていないことは生きていないことと同じ。

だから、繋がっていないときに苦痛を感じます。

ところが、
いま、あらゆる面で繋がれないことが多い。

職場ではコミュニケーションエラー
家庭でのセックスレス
介護での認知症
若者の恋愛離れ



本能の部分では接触したい、つながりたい!と叫んでいるのに
現実ではどんどん離れていってる気がします。

これ、なんでだと思います?

答えはこれ・・・

自分と離れているから。

本当の自分じゃなく、環境などにつくられた自分だから。

まるで着ぐるみを着て生きている・・・

この着ぐるみに相当するのが「思い込み」です。

思い込みと言う鎧や着ぐるみを脱ぐだけで人生は変わる

思いこみという鎧はその時々で変わってくる。
古い思いこみをいつまでも持っていて、着込んで生きてきたと気づくと
一枚ずつ抜いていく作業が必要になる。
そこに向き合いたくない無意識はそれを感じないよう、気づかないように生きる。

でも、あまりに向き合わないでいるとそこに向き合うようなデカイ事件が起きる。

病気や離婚や破産や火事や解雇とか・・・

これは自分の軸で生きていないと起こる。
だからといって初めから完全に出来ている人なんていません。
なぜなら親に育てられ来たからです。
それは悪いことでもなんでもなく、そこからが自分の人生のスタートかも。

自分と繋がっている人は主体的に行動します。
他人軸で生きてない。
他人軸から自分軸で生きるようになることが人生の醍醐味かも。

そんな自分に気づくから自己探求が楽しい私(笑)
すんごい大変なときもあるけどね(笑)
だって今まで隠していたものに出逢うんだから
魔物と闘うために真っ暗闇の洞窟のなかへ入っていくかんじよね。

怖い~
でも、ここを勇気を出すとやっと人生を歩んでいるという実感がわく。
これこそが生きる醍醐味!

そこが深まってくるとじつは本当の自分が見えてきて、
さらにその先は・・・自我喪失という境地になるんです。

これは不思議なことに良い意味で「どうでもいい~」になる。
というのは、究極、じつは本来の自分というのは
すでに幸せであると感じているので執着がなくなります。
なぜならそこにジャッジがないから。

でも、その境地ってずっと感じられるものじゃない。
体感で感じた経験では、、、。
でも、とてつもない安心感なんです!

さらに体感したんです。身体が本当に軽くて呼吸が深かった。
人は比較で理解するものなのでこれを体験していかに普段力んで生きているのか
呼吸が浅いのか、どんなところに捉われていたのか?
恐怖だったのか?と認識しました。

とても愛おしくなった。
それほど何十年もがんばってきたんです。

「そのまんまでいいよ」って言われて、
本当に解放された感覚。。。安心感。



これって何かに似ている状態です。

自己との遭遇~魂とつながる

そう!SEXです。

本当に相手に委ねることができる至福さ。
そして、自分とつながること。

でも、これが現代は少ない。
だからセックスレスが多い。。。

というかね、ここで言いたいのは行為ではなく、、、

触れ合う!

ってことなんですよ!!!

触れ合い=つながり


オキシトシン!
愛情。。。

愛を感じられる本能の行為と本能が常に求めている自然な感覚。

これが生命を維持させている。で、健康。

わたしね、先生のおっぱいマッサージ(ブリースセラピーのもとになったもの)受けたときに「SEXよりいいかも!」くらいに感じたんです。
男性の先生だったからかもしれませんけどね、おっぱい触られるからっていみじゃなくて、全部受け入れてもらった受容の感覚があったんです。

たぶん、先生がそういう意識だからこそもありますが
きっと身体って皮膚って、自己受容を物理的に体感できる究極の臓器だと思います。

そしてそこで何が「私のままでよかったんだー!」って解放されたかというと、

大事にされている感覚を感じられること

だと思うんです。

これが何よりも人の心を癒す。

完全に受け入れられている。

この世で大事な存在、価値がある存在、
黄金のピースってことを感じられる。
ずっと傷つけてきたのは自分だったって気づいたらもうその旅は終わるんです。

特に私は自己否定な過程をたどってきて、
自分をずっと傷つけてきて、
常に生きることに、人間関係において
緊張状態で生きてきて、常に「私は間違っていないだろうか?」と不安と恐怖がベースにあるので休まっていない。
誰かにジャッジされる、批判される、という観念があると
人を信じられないので委ねられない。


赤ちゃんの頃のように・・・
安全な場所じゃないとバーストラウマを負った人のようにこの世は怖い、という前提で生きて生きたのかな・・・

全てをゆだねることができるとか
大事にされる感覚というのが(なくなった!と思いこんでいるので自分で無意識に拒否して)皆無だったんです。

でも、これを感じたときに涙が出た。。。
「この自分でよかったんだ」・・・って。
赦してあげれた。。。

本当に感動したんです。。。

自己受容を心の面からケアさせて頂いているけれど、
このマッサージはそれが体感で経験できる!と思いコレダ!と思って習ったんです。

SEXって、コミュニケーションが現れます。
すべてを相手に委ねていないと全然気持ちよくないから
セックスレスって

結局、相手を信用できない=自分を信用できてない

から起こると思うんです。

自分が自分にフォーカスできてなくて信用してない。
だから相手のせいにして関係がおかしくなる。
どんどん触れてもらえなくなって、、、
自分が自分とつながってないから
「触れる」ことから遠ざかっていくんです。

でも、触れることを決めて一歩前に出る勇気を持った人は
それこそがあるがまま、ありのままの自分、
自我がなくなった自分となって自己が確立できる。

本当の自分で生きるようになるとすべて実感がわき、
いいことも悪いことも楽しめるようになる。
ホントの人生を歩める、、、

そこを感じられるように生きるエネルギーが意欲が肚の底から湧いてくるから!

そんなセラピーになると信じているんです。

BLISS:至福

BREATH:呼吸

をかけています。

呼吸=生きること、生命だから。

つながり、、、自分とつながって本当の自分に出逢って本来の人生を始めようよ。

自己との遭遇をした人は人生に満足しながら天命を全うする人。

魂とのつながりを感じて下さい。

まだまだだと思うんで沢山経験させてもらって私の魂も深めたいから今月はモニターとして半額でやっています!

単なるマッサージじゃない。

こんな人へ。。。

自分が嫌い、自分が好きになりたい方、ずっと責めていた、生きる意欲を失っている、女性として開花したい、男性として開花したい、自信がない、セックスレスとか、、、
まじめに生きてきた、誰かのために生きている、頑張っちゃう人・・・

自己受容、自己否定、肯定感、自己価値、婦人科疾患、乳がん術後、骨盤、男性性、女性性、自分らしく、あるがまま、本当の人生、本当の自分、自己統合、自己実現、これらの言葉にピンときたら受けてみて。

★おっぱいマッサージモニター募集 限定10名 4月★延長!→施術のみ

https://www.facebook.com/events/2972772116087450/

→「自己受容ブリーフセラピー」
本当の自分との出逢いの旅を始めよう!
正式メニューVerの半額モニター!!!

https://www.facebook.com/events/214500579637914/

第4水曜日 10時~/21時~無料オンラインZOOMミーティング

4月のテーマは「生殖系の不調(婦人科疾患)」

https://resast.jp/page/event_series/52699

4/26  本イベント→「私は私の膣を憎んでいた」
~自己否定と婦人科疾患をやめる!
https://resast.jp/events/424092

4/8 感染しない!陰性にする!不安解消!
EFTセルフケア講座
https://resast.jp/events/424087