おっぱいケアが教えてくれる自尊の心と氣の交流

(アメブロからお越しの方は★の下よりお読み下さい)

あなたの手が神の手!触れるだけで自己受容
自己受容タッチケアセラピスト&触れ愛コーチ長浜きみえです✨

おっぱいケアは

女性のあなたが
男性のあなたが


尊く大切な存在だということに
氣づくためのタッチングと氣のケア。

霊性と精神を高める働きがあります。

乳房は心臓が近く、自己主張の部位。

男女ともに受けて頂けますが

女性にはより特別なタッチケアなのです・・・

なぜなら・・・

胸の大きさに自信がない人と女性性

女性にとっても男性にとっても乳房というのは自分の象徴。

小さい胸がコンプレックスな人は
そこにまつわる苦い経験が必ずくっついています。

胸が小さいから、ではないんです。

本当はそこに経験があり、感情が伴ったことで
「小さい胸=ダメ」になっているんです。

自己否定の人は大抵、胸が大きくても悩みます。

胸のせいにしているだけ。

私もそうでした。

後付けです。

本当は女性としての自分が嫌いだったのです。

だからそこがクリアになっていくと胸の小ささなんてそれほど悩まなくなりました。
うつむいて歩いていた私から堂々と歩いて胸はAからBへ大きくなりました(笑)

現実は意識次第です。思考次第です。

考えていることが良くも悪くもすべて現実化しています。

実現させたい現実を創っています。

胸が小さいから◯◯ができない
ではなく、
〇〇をするために何をするか
と考えること。

とはいえ、今の自分に✖を与えていたら無理ですよね。

『胸に触れてもらうなんて恥ずかしい』

そう思う女性ほど受けてみて下さい。。。

乳がんで乳房を切除した人、再建手術した人、で人に観られるのに抵抗があったり、どこかにコンプレックスを持っている方こそぜひ受けて下さい。

おっぱいケアで触れてもらうことで私は
「あぁ、私は今の私、このままの自分で生きていていいんだな」
そう想えたんです。

それで自己受容が高まったんです。

しかも、「SEXよりいい!」って想っちゃった。

勘違いしないで下さいね。

Hな気分になったってわけじゃなくて結局、人って
認められている感覚が心底嬉しいんです。

存在を受け入れてくれているってことが何よりも生きている糧になるんです。

きっと、SEXってそういうもの。
女性は特にそうです。

ハグとか抱きしめられて「必要とされている」と感じることで母性が出ます。
安心する。。。

男性だってそうです。男性にも母性があります。

そんなこともとてもつながっています。

東洋医学では「氣・血・水」のバランスが大切だと言われています。

おっぱいケアは揺らすことで全身のケアとなり
水の淀みがなくなり、血が動き、氣が巡ることで
心も身体も整うのです。

おっぱいケアは氣を流し、筋肉に触れ、肌に触れて、心へ触れる。。。

「生きる息吹」

を感じるような1時間です。

やっぱり乳房だけ触らないのは全身ケアになりません。

乳房こそ心臓に近く、流れを良くすることで骨盤、生殖器、脳が動くのです。

精神と霊性を高める

どんな姿であろうとあなたは尊い人です。

どんなに嫌いなところがあろうとも大切な人です。

唯一無二の人です。

あなたはそのままでいいんだということを知って下さい。

何も変える必要はありません。

何も頑張る必要もありません。

特に女性はそういう生き物ではないんです。

笑顔で悦びを感じているのが女性の心地よい状態なんです。

そうすると輝きが隠れない。

すでに素晴らしい原石だということを忘れないで下さい。

何もしなくても完全だということ。

自身を持って下さい。

決してがんばろうとしないでください。

生きていることを完全に肯定、受容できることをこのケアで体感してください。
母なる地球と同じ振動を感じると無条件にそのマインドになります。

ただただ、悦びを感じながら笑っているあなたであっていいんです。

裁きはもう終わりです。

胸のつかえやもやもや、、、乳房に関する症状や病気。

それらはあなたの鏡かもしれません。メッセンジャーなのです。

それを受け容れることが自分を受け容れる、認めることなのです。

すでにダイヤモンドであることを忘れないで下さいね^^

そうだった!って想い出す、感じる、のがおっぱいケアです。

胸元が気持ちいいと、スッキリすると、気持ちも身体もスッキリしてきます。

どんな思い込みも信じ込みもすべて不要だということを感じるでしょう。

すると、生殖系、ホルモン、すべてが正常に動きます^^

上半身すべて優しくソフトに施術します。

おっぱいケアは呼吸が出来るようになります。
正常な呼吸をしていない人が多い。
いい呼吸ができると身体が緩み、心が緩み
「この自分でよかった」と深い氣づきがあります。
手技がうまいかどうかよりもどんな人に触れられるか、で結果が違ってくる。

触れられるだけで自己受容できるというのは
こういうことからです。

呼吸が深くなると自分で氣づくんです。。。

あなたの心も身体も魂も女性性も解放されます☆彡

★12月限定キャンペーン★(税込)

【特別メニュー】

女性性を開花させるアロマトリートメント 80分 全身 ¥15,000

女性性についてのご相談 50分 ¥6,600→¥5,000 オンライン可

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

触れ合うことが少なくなった時代ですが
いつでも家族や友達、あるいは自分で触れあうことができます。
手の力って、手の癒しって計り知れないパワーがあるんです。

やはりもう自分で、家庭で、心も体もケアできるとより豊かに暮らしていけます。

会員制オンライン倶楽部スタート!
<応援しあって幸せ意識に変化する安全安心で実験的な未来型思考の場>

TEAM Cheers

⭐イベント予定⭐

🌈12/13 御守ハンドリフレ伝授会長浜きみえ 【ワンコイン】御守りハンドリフレ伝授会 – リザスト

🌈12/17 まじめなセクシュアリティ心理学長浜きみえ まじめなセクシュアリティ講座オンライン版<心理学> – リザスト

💖第4水曜日💖

セクシュアリティ『聖なるパートナーシップ』無料ZOOMミーティング
https://resast.jp/subscribe/49747/1348591

人が最も欲する感覚

(アメブロからお越しの方は★の下からお読みください)

人間が根源的に「幸せだ」と感じるのは

「安心」

できているとき。

本能的な反応としても自覚あるにしても。

といつも言ってますが根源的に
欲しがっているのに足りてないものがある。

それは・・・

大事にされる感覚

人って、ないがしろにされていると感じたり、
上から目線で何を言われたり、
自分の意見を言えなかったり、

なんだか、自分が正当に扱われてないなーと感じたときに
とっても悲しくなったり、怒りをおぼえてたりする。。。

それも結局は自分が自分をそう陥れる無意識の癖がついていたりするんだけど。

本能的に誰かに弱音を見せても全面的に肯定してくれるような
味方になってくれるような存在が必要。

お母さんにいいこいいこされるような。。。

それって男性はとくに、、、
常に社会でがんばっているからこそ安息の時間、
こころ委ねられるような心を明け渡せる無防備なときも必要。

だから、社長さんたちは銀座のクラブへ行くんですね。

女性が好きな人ほど仕事ができる、なんていいますけど。

その分エネルギー使うから。

女性は逆にマッサージで感じたりね。

そもそも人間の本能的に「いいこいいいこ」してくれてる安心感を求めるもの。。。

だからがんばれる。

「大事にされているなぁ~」
「この人は大事にしてくれている」

と感じたら信頼できる。

それこそがパートナーシップに必要なのだ。

尊重であったり、信用であったり、、、

でも、自分のことで手一杯になっちゃうと相手を尊重できなくなったり、
余裕がなくてついついないがしろにしたり、、、
もしくは相手の行動や言動を自分への批判へ否定へ解釈してしまって
関係がおかしくなることもある。。。

それはたいてい、勘違いなんだけども。。。

そして、今度は自分を大事にできなくなる。

あとね、自分が自分を大切に出来ていないから相手へ求めていると関係がおかしくなる。

そんなことがあったなぁ~~~
何度も。何度も。
いまももちろん。

人って、無条件に「大事にされている」って感じたとき
愛されているな~~~って安心するんだと思う。

愛って「存在価値」ね。

自分がありのまま、このまんまでいいんだ!っていう確信が持てることって本当に大切だと感じています。

その感覚をわたしは少しずつ自己探求で理解してきた。

実感として感じてきた。
すると生きづらさがなくなっていった。

それをタッチングで実感したからタッチング、そして自己受容でお伝えしている。
そんな長年でやっと感じた自分への肯定感と安堵感をおっぱいマッサージで感じたときに衝撃を受けた。

そんな衝撃をわたしも与えたい。
師匠にはまだまだ遠いけど、まごころと愛を感じられる手技を提供したい。

リフレクソロジーでもアロマトリートメントでも皆さんこのことを感じて頂いてる。
意識的にも無意識的にも。。。
とにかく、タッチングっていい。

「大事にされている」と感じることでいろんな問題が消えていく気がするから。
母からの愛と同じ、無条件の愛。
赤ちゃんになる感覚。

人間にとって一番大切なことのような気がするから。

でも、自分が愛される存在でないとか大事にされる価値がないという
ビリーフを持っている人は逆に「気持ち悪い」とか苦手に感じるかもしれません。

大事にされたり愛されることが自分の中でOKになっていないので
「やめて!」と抵抗するので愛されることを避け、
逆に愛してくれない人と付き合ったり、きつい上司の言いなりになってしまいます。
そのほうが心地よいから。
これで幸せならいいのですがいつも自分の気持ちを確認してみることを忘れずに。
本来の自分になってない証拠かも。

大事な存在、でそのまんまでいいって感じられたときのあの解放感、
自由で、身体が軽くなって、深呼吸できるかんじはまさに”生きている心地”だった。

大事に、だいじに、、、するよ。
あなたのこと。

だいじに扱う。
大切な身体、大切な魂。大切な存在。

唯一無二の。

本人が自分が大切な存在であると気づけるタッチング。

自分が自分を愛することができて他者へも健全に愛せるようになる。

本当の愛に気づく、本来の自分に気づけるタッチング。

ただ触られるのではなく、触れ方によって感じ方も変わる。
魂に触れてくれる触れ方で施術を受けたときのあの感動と解放感は、、、
言葉に表せないほど、「生きててよかった」と頭で考えず身体の感覚のみに浸り、
恍惚とするあの経験を私も皆さんに提供したい!

おっぱいマッサージ、、、3月も10名限定です。
どんどん進化していってます。

★おっぱいマッサージモニター募集 限定10名 3月★

https://www.facebook.com/events/2972772116087450/

特別半額オンラインセッションやっています。コロナショックでストレスを感じている方、マスクやトイレットペーパーがなくて不安な方、将来が不安、身体に症状がある方、10:00-12:00、19:00-23:00の時間内にて(22:00最終)承ります。支払いはPaypalで可能。今回は手数料もなし!55分 ¥3,000です!
https://resast.jp/page/reserve_form_week/7600?course=61677

第4水曜日 10時~/21時~無料オンラインZOOMミーティング

3月のテーマは「妊活(不妊)」

https://resast.jp/page/event_series/52699

3/1 感情と触覚~マイナス感情がOKになる講座

https://resast.jp/events/411118→4/19に変更

3/13 自己受容のためのセルフワーク(問いかけ)講座

https://resast.jp/events/410870

3/20 無意識が抵抗する場合はERTやEFTがいいかも~。

はじめてのEFTセルフケアミニ講
https://resast.jp/events/411039

3/20 EFTマスター講座
https://resast.jp/events/411039


究極の”触れ方”と”触れられ方”

今年7月で10周年を迎えるんです。

アロマの師匠(日本のアロマ界の裏番w)に

「10年経たないと本当の仕事はできない」

と言われたのを思い出します。

色々とやってきて、タッチケアが何よりを伝えたくなって
触れ方の講座をやったり、

あのオキシトシンの権威である山口創先生ともご一緒にさせて頂く機会もあったりして

「触れ方」には自信があったんです。

もともと、手のひらが赤ちゃんみたいで
先生にも「セラピストの手」と褒められていたし、
「ゴッドハンド」なんて言って下さる方もいた。

ところが、初心に帰る出来事が。。。

おっぱいマッサージの師匠との出逢いが

私の触れ方を更に更に変えました!

極めたい、、、

というか、そんなことどうでもよくなった。。。(笑)

触れる、の原点に立ち戻った私の触れ方を
いま、体験してみてほしい…

触れる・・・本能が求める根源的な安心感

おっぱいマッサージのおかげで
私の施術は明らかに変化しています。

まず、気づいたことがあります。

いままでの私の施術って、、、と振り返っていたんですが
リフレクソロジーやアロマトリートメントは

神聖な「儀式」

のような感じでした。

場を清め、意識と身体と場を整え、
自然の摂理へただ私が施術するのみ。

何のエゴも入らず、、、

儀式って型があって行いに規律性がありますよね?

だからこそ、神聖で敬虔な気持ち、安心感や心が静まり、洗われる。
半面、堅苦しい、枠にはまるという反対の面もある。

観方の違いだけでどちらも必要です。

ある程度の時間や施術の順序も決まっており、予測もつきます。
エゴが動かないので全身全霊で

『やれることをやり、あとは天に任せている』

という感じ。

そして、おっぱいマッサージとは?というと、

そのときの身体との対話になります。
私とクライエントのカラダとの循環によるエンターテインメント?

まるでインプロビゼーション(即興)で起こるステージ!
予測がつきませんし、その時々で施術や順序、時間も変わってきます。

芸術作品。二者間の共同制作!

何が起こるかわからないワクワク感♬

神聖さは変わらないけど。

リフレクソロジーもアロマトリートメントも
わたしの触れ方が変わってきました。
いま、受けてみて下さい!

人に触れられると自分の存在を感じます。
そして、本能(潜在的に)価値を肯定できるマインドになるから
安心感を得られて、心が生まれ変わります。
脳も快楽物質が出て、免疫力が上がります。(笑っているのと同じかんじ)

ストレスは取ろうとしなくていい。
ただ、楽しいとか気持ちいとか幸せ~って感じられることをするといい。

タッチ、は外界と内界(自分)をつなぐから生きている安心感を得られる。
皮膚は常に何かを察知して信号を与えて日々反応させています。
皮膚は五感の触覚。
皮膚が安心できていると生きることが安心できるんです。(→3/1の講座来てね!

3/1 感情と触覚~マイナス感情がOKになる講座 https://resast.jp/events/411118


あ、マッサージやトリートメントは体調いいときに来てください。無理せずに^^
体調があまりにも悪いときはとにかく何もしないほうがいいです。
リカバリーしているのですから邪魔しちゃいかんです。

モニターあと3名です!¥3,000(税込)
回数券 10回 ¥30,000
5回 ¥20,000 
税込み
※回数券は受けた方が購入できます!

来月から¥5,000(税込)になります!

触れられる(受ける)側の状態で施術は変わる

「体調がいいときに来てください」

というのは、びっくりしましたか?(笑)

体調あまりにも悪いときの話。

何となく疲れてきた、とか慢性症状が気になるときはいいんですが
相当調子が悪いのに何か手を加えようとしなくていい。

それは治癒過程としてかなり身体が動いているんです。

だから安静にしていること。

栄養も摂らない。

余計なエネルギーを他に回さないこと。

そうすれば最善の快復が起きます。

何かをすることで頭は満足するでしょうが何もしないことが身体にはいいです。
こころにもね。

で、結局、準備ができてないときって施術を受けても受け取れないからどんだけいいものでも意味ないんですよね。

なんでもそうですけど、自分が閉ざしていたら無理。

「プロならそこを開けるのが仕事だろ!」

という方もいますが、それってそもそも自分が抵抗している。

うまくいくはずがありません。

その症状を出しているのは自分です。
自分がなぜ、なんのためにそれを出している、やっているのかを問うて、解いて、行くこと。
私のタッチというスイッチで気づきが早まることを願っています。

とことんあなたの身体を信じています。どうにかしようと一切思っていません。
そして、人によって状態が違うから同じようにやっても同じ結果がでない。

しっかりと自分を感じて下さい。

それこそが治癒を促す道です。

先日、新しいラーメン屋に行って「はじめはいいけど飽きてきちゃうんだな」って点数低くつけてる自分がいました。
お気に入りのラーメン屋がなくなってしまって、
「ないない!」と否定的になっていました。

でも、次の日、いつも行っているフレンチでまた同じことが起きたんです。
そのときハッとしました。

「あ、ラーメンのせいじゃなくて私の体調だったんだ」って。

人は結果を観て意味づけをします。

起きたことに意味づけをしているだけなんです。

じつは新しいラーメン屋をディスることで「やっぱりあの店がよかった。あ~、悔しい」みたいな本音を持ち続けたいと深層心理は思っていたみたいです。
だって、くやしさを感じたいから。

こうやって、気づけるようになったことは私の人生を豊かにしました。
それは自己受容するようになってからです。

結局、この世は自分の観方しだい。

同じ事象が起きている。
それをどうとらえるか。。。で人生はまるで違ったものになるでしょう。

全部繋がっている。
自己受容、タッチング、セクシュアリティ。。。三位一体の私のケア、、、これからもっと深まって、極まっていくと思います!

それをいっしょに見ていってください^^

第4水曜日 10時~/21時~無料オンラインZOOMミーティング

2月のテーマは「セックスレス」

https://resast.jp/events/403231

★おっぱいマッサージモニター募集 限定10名 2月★残3名

https://www.facebook.com/events/2543631392573042/

3/1 感情と触覚~マイナス感情がOKになる講座

https://resast.jp/events/411118

3/16 自己受容のためのセルフワーク(問いかけ)講座

https://resast.jp/events/410870

3/20 無意識が抵抗する場合はERTやEFTがいいかも~。

はじめてのEFTセルフケアミニ講座
https://resast.jp/events/411039

3/20 EFTマスター講座
https://resast.jp/events/411039


乳がん術後のモニターさんへ

(アメブロからお越しの方は★の下からお読みください)

乳がん術後の乳房再建された方に
おっぱいマッサージモニターの感想を
立て続けに頂いています。


「触りたくなかった」
「無視していた」
「ずっと硬いだろうと思い込んでいた」


ポジティブな言葉をシェアさせて頂いて本当に心から良かった、
と思いますが

でも間違ってはいけないのは

これが欲しいからやってはいないのです。

いい感想を求めているわけではないんです。

これを求めないし、受けた人も与えようとしなくていい。
Niceな感想が欲しいわけでもないんです。

その人それぞれの体験が起こるだけでそこでご自身が感じる、ご自身の気づきがあれば・・・
それだけでいい。

感想は一人一人違ってていいし、
一回の結果でも体験でもなく、
そこから何か

その人の人生が豊かになればいい

と思ってやっています。

そして、その体験が誰かの希望となって届いたらいいなって。

それって言葉じゃなくても伝わる。
エネルギー変わるから✨

私自身は施術させて頂いて、
その時間と今までの皆さんの苦しかったときや
乗り越えてきた経緯やまだある感情とか、、、
気づきとかって本当に素晴らしいその人ならではの自分との向き合いだと思うんです。

沢山の段階があります。それは何が正しいのではなく人それぞれ。

触られたくない!ってまた思ってもいいし、
まだ嫌!だっていいんだし。

本当に必要なのは自分がどうありたいか?
ってことに気づいているかどうかであって、、、

私にとっては
その方の人生をシェアさせて頂けることがもう感動と学びでしかない。。。
すべてが尊いなって思うんです。
本当にありがたい。本当にありがとうございます!

あとね、再建手術されていない方もぜひ受けてみて下さい^^


モニターは体験していただくためのものですのビフォーアフター(これ個人的に否定派)で写真を撮るなどはありません。
感想を頂くのみです。匿名にて公表させて頂くことはございます。

皆さん、本当に素晴らしいご自身との向き合いをされていて本当にすごいです!


母ちゃんにも生きてたらしてあげたかった~^^
いや、これ私のエゴだね。
ま、リフレクソロジーたくさんしてあげたけどね💕
私のために(笑)

それにしても本当に人によって術後の副作用とかも何もかも違うんだなって学ばせて頂いています。

医師の言葉って最悪の事態を伝えなくちゃいけないから自分がそうなるとは限りません。
逆に暗示にかからぬように認識しておいてね。

★おっぱいマッサージモニター募集 限定10名 2月★残5名

https://www.facebook.com/events/2543631392573042/

第4水曜日 10時~/21時~無料オンラインZOOMミーティング

2月のテーマは「セックスレス」

https://resast.jp/events/403231

3/1 感情と触覚~マイナス感情がOKになる講座

https://resast.jp/events/411118

3/16 自己受容のためのセルフワーク(問いかけ)講座

https://resast.jp/events/410870

3/20 無意識が抵抗する場合はERTやEFTがいいかも~。

はじめてのEFTセルフケアミニ講座
https://resast.jp/events/411039

3/20 EFTマスター講座
https://resast.jp/events/411039

裸になっても大丈夫くらい~自己受容と子宮にいる安心感

(アメブロからお越しの方は★からお読みください)

裸になっても大丈夫って思えたら本当に気持ちいい

心も体も裸になることができないのが生きる常

でも、本当は赤ちゃんのときのあの安心感は生きることを考えなくても生きられていた

お母さんのお腹のなかでぷかぷか浮いていたときの記憶、安心感・・・

幸せって感じられるのは不幸だからこそなんだけど

お腹の中にいるときは幸せだったんだよね

でもそれを認識はしていない

だからそこを思い出すことで

生きる価値とかどうでもいいってこと

だって価値はすでにあって生きるだけだから

だから、生きる価値なんて考えなくてもいいのがあるがままで

存在価値の脅やかしがこの世の苦しみになっている

そして、肉体の死。

ということはあの時、子宮のなかにいたあれを感じることがこの世を生きていける糧になるってこと

じつは、こんなことにつながっているんじゃない?

本能的な生存の安心感と2種類の不安

 

人間は精神的な自己価値、存在価値の安心感と肉体的な生存の安心感によって生きている。
そこが脅かされると生きづらくなる。

身近なところでは孤独になったり、好きな人に嫌われたり、、、
病気になったり、死の恐怖。

前者は精神的な不安ですがこれはもとを辿ると母親につながります。
親との関係がその後の人間関係に反映されます。
母親が愛してくれていることで安心して生きれるわけです。

でも、成長し、自立していかなければ個人として生きることはできません。
ですから沢山のビリーフや情報によって生きていきます。

ところが人によって、環境によって、生きづらいとか悩みは尽きません。
人生の谷間ではいろいろと問題も起こります。

ストレス社会の現代では様々なことが起こりすぎて心身が休む暇がない。。。
さらなる防衛策を施し、心身は常に順応しようとがんばります。
でも、度を超すと制御できなくなるのです。

また、後者である肉体の不安。
病気は心身の両面から起きますが、事故や将来の不安なども・・・

このどちらも安心が必要です。
精神的にも肉体的にも安心できることを心身へ体験させてあげればいいのです。

人は皮膚から癒されます。

本能をつかさどる大脳辺縁系は五感によって刺激や影響を受けています。
ですから五感を充たしてあげることが必要なんです。

でも、頭ばかりを使っているから五感、肉体がないがしろになります。
するとバランスが崩れる、、、

普段から無意識と意識、どちらも「心地いい」と安心できていることが重要。

「生きていていい」
「承認されている」
「愛されている」

という感覚が常に必要なのです。

それは「あるがままの状態で居ていい」と思えていること。。。

これは自己受容がなされていないと思えません。
特に母親から愛情をもらえてなかった、と感じている人は自己否定が強く肯定感が低いので様々なトラブル、悩みが多いんです。。。

 

こうした方は相手から受容されたりすることも気持ち悪いと感じるくらい自分でも自覚なく否定しています。反射的に、、、

私も自己探求していって徐々に外れていきました。。。
こうして生きることがようやく楽しく感じられています。

とはいえ、一度抜けたら終わり、ではありません。
日々のプラクティスは欠かせないんです。
それほど愛のビリーフというのは深いのです。

だからセクシュアリティに繋がります。
自分の本質、ですね。

だから「まじめなセクシュアリティ講座」をやったりしています、、、が、でも、これを体感で感じられたら早いかも、と思ったんです。

と考えていた時、やっぱりまさにおっぱいマッサージにもつながる!と。。。

子宮に還る

 

おっぱいマッサージって、あるがままでいい(=裸)、完全に受け入れられている状態、

自分が安心して身も心も相手に任せられるを体感できるもので子宮に還るみたいな究極の安心感!自我を捨てて、力が全部抜けてても相手を信頼して任せられるってことを体験できます。
始めは怖いけど不思議と解放されちゃうんです、、、。

ってことは人間にとって生きる上で一番欲しい本能の感覚=安心感。。。

まるで完全に安全な子宮の中で安心して眠っているような。。。
これって悟りといっしょ。自分を思い出すだけ。
そしてまた意識の上でたまにこういう感覚を味わい、非日常を味わい、自分を思い出すことはこれ以上の幸福感はありません。。。

それって皮膚がその回路を担ってて、皮膚から温度感覚、押されている圧から深部感覚によって自分の肉体の存在を感じることができる。

これこそが安心できる感覚で、癒しで、究極的なリラックスになる。。。

リラクゼーションって「気持ちい!」ってドーパミンが出るものは本能的ではないからその場限りで終わってしまって「もっと幸せが欲しい」と欲望となってしまうので外側に求めたり、不安定。→ネガティブ

本来のリラクゼーションって「心地いい」ってオキシトシンやセロトニンだから愛されている、幸せだった!という本能の生きる上で根本の部分だから自然の摂理に則っているから依存性もないし、究極。→自己受容

全くの別物。。。

マッサージって二種類ある。
おっぱいマッサージは魂に響くマッサージなんだな~

一緒に波となって施術者と泳いでいるような。。。波が合わないと全く気持ちよくない。
すると双方が気持ちよくない。心地よくない。

このお互いの波って人間関係、パートナーシップ、自己受容につながるって感じます!

興奮して何書いてるんだかわかりませんが(笑)誰が受けてもトロけてしまうことは確かです!こんなの他になかったから分割でお願いして受講してきたんですけどね(笑)

私がやっていた触れるタッチングの天命(リフレクソロジー、オキシトシンケア)と自己受容、セクシュアリティとまさかつながるなんて・・・いや当然なんですけどね~

今年一番やっていきたいと思ったので令和二年初めの日にこのことを書かせて頂きました!
今年もよろしくお願いします。豊かな心に豊かさはやってきます。
心地よく生きていれば自分を変えようとしなくても変わっていきます。。。

皆様が幸せを感じられる日々になるように私も精進して参ります。

いま、私が全身全霊で楽しめることをやろうと思っています。以下、お越しください。

謹賀新年

★1/31(金) 幸せを感じる自己受容★

https://resast.jp/events/401959

支払い方法:基本的に事前支払いでお願いいたします

①Paypal&振込<1/19までに申込>・・・¥1,000(但し、キャンセルによる返金不可)
※振込手数料はご負担ください。
②当日現金の方および1/20以降に申込・・・¥2,000

★おっぱいマッサージ練習モデル募集★

無料
https://www.facebook.com/events/2591765457772002/

乳がん予防のおっぱいマッサージ

(アメブロからお越しの方は★からお読みください)

乳がん予防のためのマッサージはあまり聞かないのではないでしょうか?

おっぱいマッサージというと助産師が妊婦へ教える「母親」として行うだけでした。

でも、私がこの講座を受けたのはセクシュアリティにもとても関係していて、物理的なマッサージの作用だけでなく、心の部分で様々な婦人科疾患、女性の人生に関わっていると感じたから・・・

そしたら、期待以上の素晴らしい会で大興奮だったのです~

三上さんは府中で「おおくにたま鍼灸院」という鍼灸院をされている鍼灸師さん。
岩手で偶然出会った”虹の戦士”の坂口火菜子さんとのご縁で今回の講座を知って、即効申込み!(直感はいつも私にとって必要なものをしっかりと結んでくれます~)
乳房のこと、女性のこと、ホルモン、本質、自然の摂理、結婚、女性性、病気、自己肯定、セクシュアリティ、、、
沢山書きたいことがあるので今日は概要のみ。って十分長いかっ(笑)細かいところはおいおい後で分けて書きますね~

乳がんは検査さえしておけば大丈夫?

三上さんは多くの患者さんを診ておられ、助産師さんの実地の声を聞き、勉強もかなりされていると講座のお話しからうかがえました。乳がんを始め、婦人科疾患、それ以外の症状に対応されてきており、一言一言に私の心に響いて大興奮!

乳がんは私が中1の頃、母が全摘手術をしたことでそこから思春期の頃は乳房が張って痛くて何度か母が手術した遠い大学病院へ通ったりして、「私も遺伝で乳がんになる」「だから常に検査はかかせない!」とずっと思い続けてました。40歳くらいまでね・・・(笑)

そして、現在は仕事でケアする立場としての視点として、もちろん一人の女性として、三上さんのお話しを聞いて、乳がんの世間の現状、状況、女性たちの気持ちに触れる機会となりました。

私たちにとって、「ガン」は脅威です。(でも本当は違うよ~)そして女性は乳がんを気にしています。
遺伝しやすい、と言われたらその恐怖は代々受け継がれてしまいます。(意識)
私はこの恐怖こそ、病気をつくると感じていますが取り除けるなら検査をすることをお勧めします。

しかし、検査も万能ではありません。
マンモグラフィーは乳腺が発達している30代までは写りにくいし、痛い!
高濃度乳房の場合はマンモグラフィーでは見つけづらい!(また詳しく別途取り上げます)

早く見つけることも大事、ですが見つかってから何をするよりも予防!といいたいところですがこれはなかなか皆さんやらない。それは仕方ないんですね~人間だから。
予防する、ということは不安や恐怖がそこに当然ありますし、「なる」ということを無意識に認めていることになります。その時、恐怖や不安があってそれを減らせるなら予防もあり。
でも、一番大切なのはやっぱり女性性、自己肯定感です。やっぱり。

 

おっぱいとセクシュアリティ

おっぱい、触ってますか?
これって膣もそうなんですが、上物ばかり手をかけている人が多くて、肝心の大事な部分はケアしてない人が多い。
それどころか「触れない!」という人まで。。。(私もその一人でしたw受容できるまでは)
自己否定、女性性の否定、があると自分の性器、触れません。→「私は私の膣を憎んでいた

病院とパートナーには解放しているのに(笑)自分に解放してません、、、あらら。
ちなみに揺らすといいらしい。。。ということはセッ クスも理にかなっているような(笑)

おっぱいって女性の象徴でもあるところ。
みんな普段から気にしてますよね?小さいだの、大きくなりたいだの。
なのに、気にするのはブラジャーとかサイズとか。
あとは乳がんの不安とか。そのための確認は「怖い」からしない、とか、なんだか否定的な思いのほうが多いかもね。。。

胸がふくらむ思春期の頃の記憶。。。

 

おっぱいは誰のもの?

帰りに参加者の方と食事をした際、「子どもの頃から自分でみるよりも他人から見られるものという意識があったよね?」と言われて、あ~そうだな~と思いました。

自分のおっぱいを自分で認めるよりもまるで他人の評価のばかり気にしてた、、、
私は小さいのがコンプレックスであまり好きじゃなかったんですよね~(≧▽≦)

これって自分自身そのものですね(笑)

自分を受容できるようになって、セクシュアリティが解放されたら自然と好きになって、好きになったらサイズまで変わって(笑)、キレイに見えてきて、愛おしく感じられるように!!!上半身だから顔のケアにもいいんだよね~

それにおっぱいマッサージは背中や子宮や卵巣にもいい!

 

おっぱいってどこ?

そもそも、おっぱいはどこでしょうか?
膨らんでいる乳房でしょうか?

おっぱいマッサージはそこだけをやればいい?

いえいえ、顔が頭皮も含まれるようにおっぱいは背中の筋肉、二の腕、そしてリンパが多い場所、心臓に近いところ、、、身体全体にも重要でとても大切な部分に影響を与えています。

肩甲骨、鎖骨、肋骨、は呼吸や血流(心臓)に関わってきます。まさに生きる軸の部分。
さらにここが滞っていると骨盤にも影響があり、子宮や卵巣、腸にも影響します。
となると女性ホルモンにも。。。

詳しくはまた改めてお話ししますがおっぱいマッサージは身体全体にもいいし、自己肯定のワークになるな~と感じました。

 

「なんとなく」ではなく目的を定めること

私は病気は忘れていいと思っているんです。
だから、やることでストレスが軽減しているならいいのですが増幅するタイプの方がいらっしゃるのでその方には常にどんな気持ちが浮かんできているのかなどを確認したらいいかなと思います。

気にしやすい方は言葉や情報を鵜呑みにしてそこへ恐怖を抱き、そうならぬように、、、、と思ってやると思いますがそれは悪い意識がそれを現実化させることもありますし、注意が必要です。

そこはしっかりと目標を定めてやることで目的の意図、が明確になるので三上さんも言ってましたが「なんとなく」ではなく、しっかりと良い意識をすることでいいものを明確化させましょう。ただ不安をなくすためにやっておけば、ではなく「これで大丈夫」という暗示。

そして、何よりもそれで生活や身体や気分が心地よいことを感じられているかどうか^^です。

※おっぱいマッサージは乳がんの予防、切除後(3か月程度)の方に最適だそうです。ガンがまだ乳房にある場合は適しません。

沢山あって書ききれないのでまた詳しく、書きますね^^

 

☆☆☆☆☆

自己肯定感、自己受容のためにできること→セクシュアリティ見つめませんか?

4/9 まじめなセクシュアリティ講座

https://resast.jp/events/328358

4/9 医学とスピリチュアルから観た女性の身体トラブル

https://resast.jp/events/328359

双葉お茶会(瞑想やお話

本質への気づき「カフェ・プラクティス」

毎月第3木曜日 19:00-21:00→今月は祝日のため17:00~19:00

https://www.reservestock.jp/page/event_series/28876