無意識さんの力

(アメブロからお越しの方は★からお読みください)

こちらの本を読んでヒプノセラピーのセッションを無性にやりたくなった(笑)のでキャンペーンやっちゃう!詳しくは文末どうぞ^^

自分が自分らしく、気持ちよく生きるためには考えを失くすこと(;・∀・)

自分でよ~く考えて生きる、決める、行動する!と思って生きてきたのに実はそれが逆に自分の人生を阻んでいたなんて!!!

ということがよくわかります(笑)

さて、無意識ってなんでしょうか・・・

無意識は情報の倉庫!過去の経験や知識、感情、すべてしまってある場所。

「無意識に歩き出した」のように、「どうやって帰ったか憶えてない飲んだ夜のように」

「しよう!」と思っていちいち指示を出していたら行動するのにすごく時間がかかってしまい日常生活に支障があります。歩こうと意識するとなんだか手足が一緒に出ちゃったりして、うまく歩けなかったり、トイレだって「トイレへ行くにはまず・・・」なんて考えたらもれてしまいますからね(笑)

意識はコントロールできない。(えー!!!)

分かりやすいのは『リラックス』です。

無意識が行動のほとんどを左右していると言えますが意識(思考)によって『リラックスしよう』とすると余計にできない。『落ち着け!』と思っても余計に緊張する。

本当は身体は環境に合わせて全部やってくれているんですよね。それなのに自分でどうにかしようとするとうまくいかなくなる。。。意識が邪魔しているんです。

「効率を考えることは脳を老化させる」と脳科学で本に書いてありましたがこれってあれこれ考えて脳を使い過ぎてしまって疲弊させているんですよね。

直感が一番の答え、というのも考えることで真実が歪められていくので初めに想ったこと⇒直感⇒無意識こそが自分にとっての最善の回答である、というのは納得できます。

考えない、が一番だ、なんて言っても考えちゃうものですが(笑)

考えないって言っても思考が数珠つながりにぐるぐるするようなこと、です。

逆に感覚を感じて思考しているときはマインドフルネスになってますよね?

ヒプノセラピーの誘導をしているときって「身体の感覚」に意識を向けているのでこのときってマインドフルネスになってますなー。

だからキモチイイ~。集中しているので眠くなる。α波の状態。究極にリラックスしています。

(ヒプノセラピーって前世が知れるってそんなファンタジーな世界じゃないです( ̄▽ ̄)でもまだまだヒプノの良さの半分も使いこなせてないのでこれからもっと深めたい!)

意識が暗示をつくって無意識に働きかけていることもありますよね。

遅刻しちゃだめ!と思うと遅刻しちゃうのはいい例。これが日常なのかも。すべて催眠状態(笑)じつはヒプノセラピーは催眠に入るのではなく、催眠を解く療法なのかも!

無意識さんってスゴイ~^^

でも特別扱いはいけない。特別だと思うと意識になる(笑)(てわけわからなくなってきた!)

「人間は考える葦である」なんて考えてる人間が考えたこと(笑)考えなくても生きれる?(笑)そのほうが楽に( ̄▽ ̄)考えすぎないことが生きるにはいいのかもね^^

本当は意識的に何かをするより無意識さんに任せて委ねておけばすべていいのかも~^^

とはいえ、催眠=トラウマにつながっていくからまたまた複雑に~。いや面白い!

絶対おすすめの一冊です!

 

でも、「本を読んで知識を得ようとしてること自体知識は得られなくなる」はショックだった(笑)

どんだけ本ばっかり読んでるでしょうね、私は!あはは~

 

結局、意識は「決めつけ」ですからその後「いい悪い」が出てきてそれが現実だと思い込んで行動するのでうまくいかない。ってワケなので自分の判断を信じ込まず、すぐにどうにかせず、一旦、決めつけている感情や想いがどこから出てきたのかを問いかけてみながら無意識に戻ることをやっていると無意識で生きれて楽になっていくらしいよ~^^素敵ですね!これはケイティワークや問いかけワークに通じます♪

どちらも日常的なセルフワークには必須のアイテムです~^^私は出会うまでかなり時間かかったけどー(笑)人それぞれのプロセスで最善が起きてますね~

☆☆☆☆☆

せっかくなのでヒプノセラピーのセッションキャンペーンやっちゃいます~^^

2~3時間 ¥18,000⇒1月中に限り ¥15,000 <税込>

ホームページはこちら

広告

におい展、行ってきた!

池袋パルコで開催されているにおい展へ行ってきました~^^

いい匂いから臭い!ものまで展示されていて実際に嗅げる展示(笑)

変態しか行かないマニアックな企画(笑)

もちろん、私はアロマセラピストとして行っておかないと!

という使命感で(なんてね)行ってきたよ滝汗

 

臭い香りはドリアン、くさや、足の匂い(笑)、臭豆腐、シュールストレミング、加齢臭、

良い香りは花、精油、コーヒー(これはリセット用)。

一番いいと思ったのはコーヒー(笑)(なんでやねん!)

男女のフェロモンは微妙でした~💦

足の匂いは「ああ、これこれ」と(笑)

イリス(アイリスという花が一番いい香りだった~✨)

香水には動物の原料も昔はありましたが「これ精油みたい」と植物にそっくりだったりして、テルペン系アルデヒド類?と頭が忙しかった・・・(笑)個人的には霊猫(レイビョウ)は花の香りみたいでOKだったけどマッコウクジラは苦手でした(笑)

展示物は撮影が可能。

私の誕生月の花よりも11月の花、「匂い椿」がローズのようなとっても素敵な香りで癒されました~^^あと、梅!お花は全然違う!!!キュン♬

くんくんくんくん、、、、面白かった♬

臭いものは勇気がいりましたがなんとか全ての香りを嗅いだ後は

なんだか頭痛が・・・💦

嗅覚は心身への影響を与えるので体調の悪い方などはご注意ください~

もし余裕がある方は二周するといいですよ。匂いが一回目と変わるんです~。

匂いは慣れてしまったりするし、他の香りが残っているから都度リセットしながら嗅ぐことをお勧めします~。

でも、一見、いや一嗅の価値ありです!

2月14日まで池袋パルコ7階でやってますよーウインク

​​​​​​​

死よりも執着が苦しみを生む

(アメブロからお越しの方は★からお読みください)

今日は死の話。

重たい?いえいえ~ぜんぜん!
死のことこそ明るく考えることがこの世を元気に、自分らしく生きる鍵です!

「死ぬことはワクワク(*‘∀‘)」こんなことを言う人がいます。信じられますか?

誰にでも起こる死。なのにどうして怖いのでしょうか?死生観について考えたことありますか?それで人生が変わってくるかも。

死は恐怖なのか?

いいえ、次の楽しいステージへ行くだけです。どうなるか、は行ってみればわかります。とその人はいいます。

そして、知らなくていい。知りたいのはなぜでしょうか?

それはね・・・

そんなことも18(木)のお茶会でお話したいな^^

死よりも執着が苦しみを生む?えーん

やっぱり、死ぬって怖いよね~。だってそういうイメージがついてる(笑)誰かが死ぬのを見ているから自分も死にたくないって思う。誰かが死んで悲しんでいる残された人がいるから自分も死にたくないと思うのかもしれません。家族を悲しませたくないとか・・・

でも、誰もが死にます。そして、長生きが本当に幸せかどうかも本人にしかわかりません。本人も分からなかったり💦

昔から死後はどうなるのか?と各宗教はそれぞれの観点で説いてきました。

例えば、キリスト教などは天国と地獄をつくったり、浄土真宗やチベット仏教は「死んだら幸せになる」とか、死んだらだれもが極楽へいくとか、輪廻転生するとか、いや~色々ですね。ヨーロッパのケルト民族は楽園であるティルナノーグ(黄泉の国みたいな)に行けるとして死ぬことを全く恐れないことで有名です。死ぬことの恐れがないので彼らと闘ったローマ帝国の騎士たちはかなりケルト人たちを怖がったと伝えられるほどです。

死後の世界は逝った人が語ったわけじゃなくて(その場合もあるけど途中までだったり)、そう言って生きることを支えていたのだと思われます。だから事実かどうかよりも今を生きるために信じるほうが結局は糧となっていたんですよね。。。

誰もが死ぬのになぜこれほど死の話はタブーになっていたのか?タブーにするから心の準備ができないのではないか?と個人的には思うんですが最近はデスカフェなどが広まって死生観を語ることで死への恐怖がなくなるのはとてもいいことだと思います。

なぜ怖いのか?

執着があるからかもしれません。やり残したこととか心残りとか。(執着って生きているときにあるもので生きているときに苦しめる一番大きなものかも)

でも、やり切った~!と誰もが思える人生を送れるわけではない。常に心残りになるようなことはあると思うし、年齢によっても違いますよね?

とはいえ、「ワクワクする!」という人だっているんです。そういう人は決して狂ってしまったわけではなく(笑)、「自分の使命を全うできてあとは言う事ない」とか「次のステージへ行けると思うから全然怖くない」と言うのです。

そうなんです、、、執着がない。

やり残したことがない、と。ただ今が楽しいって。

いやべつにみんなワクワクになるといいなってことじゃなくて。ただ同じ人間なのにここまで違うのはなぜでしょう?

こうでなくちゃいけない、とかこれをしたい!と思うからそれが叶わないで死ぬのは嫌だ、となるんです。これは死ぬとか関係ないですね。。。じつは生きているときにできるし、それをやるか否かは結局のところ自分次第。自分の選択しかない。

もしかして、死後だろうが今世だろうが変わらない???(;・∀・)

(今の自分が死後をつくってますからね(笑))

どう生きるか、を試されているだけというか。。。でもただ生きればいいし。

生きる意味も死ぬ意味も考えるだけ無駄(笑)

死んでからどうなる、というのも、生きているときにどうなる、というのも誰にもわからないんですよね。でも、それでいい。今を生きればいいんです。考えない。考えるから何事もうまくいかなかったり、苦しみになる。

確かに「やりたいことがまだあるから」という人は途中で死んだら無念ですよね。

「いつ死ぬか分からないから後悔のないように今やりたいことをやっておこう」と気づいた人は生き生きと今を生きている。自分のキモチに嘘も言い訳もせず、正直に生きている。

かっこいいな~。そんな風に生きたいなぁ(*‘∀‘)

昔より死ぬのが怖くなくなったのは自分で生きているのではなく、生かされていることを実感したからかもしれません^^

死生観についても今月のお茶会で少しお話できたらと思います↓↓↓↓↓

★カフェ・プラクティス~気づきのお茶会★

瞑想も行います^^

https://resast.jp/page/event_series/28876

 

親孝行をやり残したと思いたくない人は
介護リフレクソロジーミニ講座
https://resast.jp/events/234652

早速リフレクソロジーを習得して家族をケアしたい方は
2日間のホームリフレクソロジスト講座
https://resast.jp/events/238122

好きなことを仕事にできたのは・・・

(アメブロからお越しの方は★からお読みください)

好きなことを仕事に、とか、やりたいことをやるってよく言いますがべつに職業(本業)としてやらなくていいんですよね~。目標や夢を叶えて仕事になっていることもありますがそうじゃなくても仕事は楽しめるし、その先にじつは。

仕事は一つじゃない(笑)そして、副業って趣味が仕事になっている。。。好きこそものの、ってかんじ。欲もないから目標や夢にしてない分楽しんでやれているかも。

たぶん、やりたいことをやっている人ってそれをやろうって思ってなくてただ楽しんでたらいつの間にか職業になってたり、副業になってたり、本業のための発散とか支えになっていたり・・・仕事になっている。本業が二つ、なんていうのでもいいのでは?( ̄▽ ̄)

そんなかんじじゃないかな?

夢とか目標とかにしちゃうと失敗する人多いかも~(だって実際そんな人少ないでしょ?)

それもよりも大事なことは・・・

「好きなことを仕事にできたらいいよね~」

なんて思ったことありますよね?

好きなことだからこそ大変という話もありますね。これは「好きなことなら楽しいはず」という気持ちからかな?

 

これ、逆ですね(笑)

 

自然となっちゃったことが多いのかも。

決して「おっしゃー!好きなことみつけたぞ!これを仕事にしよう♬」というよりも

楽しいからやってたら仕事になっていた。みたいな。

 

でも、仕事って別に好き嫌いで選ぶよりやった中で楽しさを探すとかってかんじでいいんじゃないかな~と思うんです。。。逆に「好きじゃないから」って暗示をかけて面白くなくしている場合も多し、、、(^_^;)好き嫌いじゃなくて、面白くするかどうか、で決めませんかー?

与えられたなかで楽しさを探すほうが現実は変わってないけど自分の意識で世界は変わる♬

本質の見極め、できてますか?

 

★カフェ・プラクティス~気づきのお茶会★

瞑想や気づきのシェアなど本質について話しませんか?

今回は「死生観」「死と生」についても触れたいと思います。

詳細こちら

知識より技術より心の安定が先

(アメブロからお越しの方は★からお読みください)

一昨日、友達の紹介でお知り合いになった沖縄の中村さんが東京へ来られるとのことでリケアへお越し下さり、昨日はリフレクソロジーを受けてほしくてまた呼んでしまいました(笑)

中村さん、すんごい方なんです!

中村さんの事業が実現したら日本の医療、治療、病気の未来が変わります~^^

中村さんは介護施設、保育園、クリニック、ゲルソン療法センター、癌患者さんのケアセンター、レストラン、、、等々という大規模な施設を施設を準備されている方でしかも、その中には今までやりたくても誰も手をつけれなかった斬新で素晴らしいシステムを導入されたり、雇用形態や管理システムなどでも無理だと言われてきたことを実現させるべく世界を飛び回っている最中。

中村さんの構想や準備の話を聞いて私はもう興奮していました。だって、誰もが願っていたような理想的なホリスティックセンターが完成するんです!!!

日本の医療は欧米に比べて10年以上遅れていると言われてますが(器械と薬は最先端w)この施設ができることで何かが変わるはず。。。そして、病人が減る。こんな人が減る⇒薬漬けになる人、寝たきりになる人、人生を苦しみで終える人。。。

そんな中村さんは準備をしていく中で瞑想と出逢い、インドまで行ってきたそうです!すごい行動力に感服!

中村さんは言います。

「何よりもこころの安定が重要で不可欠。だから従業員みんな、それこそ掃除のおばちゃんまで瞑想をやって頂きます!」

私は中村さんの話すことのほとんどに共感してすごく嬉しくなってしまいました^^

自分と同じ価値観、理念、想いや志を持っている人と会うと本当に嬉しいですよね?!

「心の安定がないといくら知識を入れたってダメ」

 

その通りーーー!!!(*´▽`*)

 

知識だけつけても頭にしか入ってないとしたら自分のものになってないから表面上だけだからすぐに劣化したり、心が安定してないから結局浅くて失敗したり・・・( ̄▽ ̄)

心の安定なしに技術だけ良くても良い仕事はできない、と私も思っています。

仕事の力の前に人間力!

セラピストなんて特に、、、ね^^疲れている人や感情が安定していない人の施術は影響をもろに受けてしまいますからそれでは本末転倒ですもん~

だから仕事で疲れたら身体のケアもこころもケアも必要です!よねよね?!♬

 

アスリートもいくら技術や才能があってもそれを支えるメンタルがないとそれを100%出せず、持っている本当のパフォーマンスを発揮できません!

そういえば、、、

仕事出来る人ってどっちもしっかりとケアしていませんか?で、あまり愚痴らない(笑)愚痴って言っても不毛な愚痴ね。それがない。「忙しい」って言いつつもしっかりと自分のやりたいことはやるし、ケアも怠らない。

 

やっぱり心のケアは必須だ!・・・という結論(笑)

 

心のケアって病気になったら受けるもんやないんよーーー!崩れてからやるもんでもない!

前提にあるもの!常に行うもの。。。

心が安定しているとその人のパフォーマンス、質は変わる。それが伝わる。。。

まずは心の安定やってから知識やでー!トータルオリジナルセッションやるかな~(ぶつぶつぶつぶつ)

 

★1・2月限定 エモーショナルリバースセラピー体験セッション★

通常50分 ¥6,000⇒ 60分 ¥5,000

http://hsrecare.com

 

1月のホームリフレクソロジスト講座

 

『自分の足じゃないみたいラブ

先日リフレクソロジーをしながらでた主人からのセリフ(笑)

片足終わったあとのニコニコ

リフレクソロジーはスゴイ!ということは周知の事実ですが、、、これが家族になるともっと倍増!笑い泣き

家族の手、家族のケアには他人ではできない癒しの効果があります!

科学的に研究でも立証されています。⇒

記事はこちら

 

リフレクソロジーで家族をケアしませんか?

これ、本当に大事なんです。自分も癒されます^^タッチングの素晴らしさ、、、知ってほしいから今後もやっていきたいから私も(楽しみながら)がんばりますっ♬

 

今月の固定日は25(木)と26(金)です!

※お好きな日程でも開催しておりますのでご相談ください。(お友達と2人の場合は割引があります)

2日間で家族にフルトリートメントできるようになります^^

なんと受講される方もリフレクソロジーフルトリートメントを受けて頂きますのでお得になっていますよーーー。

詳細はこちら

学びに執着する

(アメブロからお越しの方は★からお読みください)

介護リフレクソロジーの早割、今日までです!!!

さて、昨日は事例検討会へ行ってきました。

事例検討会とは心理カウンセラーなどが現場(セッション)での事例をより良いセッションにしてクライエントさんのためになることを目指して行う場です。

普段からセミナー、研修、書籍などを始め、セルフケア、等々こういったことを常に怠らずに居ないと良いセッションを行うことはできません。

一生、学び、、、

なんですが、「学びをする」こと自体に執着している場合はまた別の意味を持っているかも💦

学ぶことに終わりはないな~と思って日々学んでいますが自信のなさから学んでいるときはたぶん何を学んでも、習っても、違う意味で(笑)”終わりはない”気がします。自分のためだけにやっているから。。。

駆け出しの頃は自信をつけるために学んでいた時期もありますが💦

「まだまだ足りない!」と常に強迫観念にまで行ってしまって次から次へとセミナーや講座を受けまくる、資格を沢山取る、というのは「学び」ではなく「欲求の解消」かもしれません。

学ぶことで満足したり、逆に学ぶことが趣味になってきている状態。それはそれで問題ない範囲ならいいのですが”身についているか”と言ったらハテナになる人もいるのではないでしょうか?

私はケアルームを始める前に「まだまだもっと勉強してからでないと始めるなんて無理」と思っていたのですがそもそも学びに終わりはないし、手を動かしてないと習ったこともあっという間に忘れてしまうと思い(師匠たちの助言もあり)すぐに始めたのでした。

ただやはり思うのは一つの学びが自分のものになる前に他の学びを始めると何も残らないな~というのは実感しております^^

どんな学びも自分の中で腑に落ちて初めて「学び」となるような気がします。

私もそうなのですが、「何かを得なくちゃ!」と思っていると太ります(笑)「得なくちゃ!」というのは「足りない」と感じているからですから満たそうとする。と、一番無意識が反応しやすい食欲に出るのかもしれません。

と思い出して合点がいったのは催眠療法(ヒプノセラピー)の暗示法の中に痩せたい人の暗示があるのですがそこに「もう十分ある」というような文章があるんです~。

何が足りないと思っていて、その先の足りないと困るものはなんだろう?ということにフォーカスしたほうが良いです^^沢山色んな講座やセミナーや本、技法、テクニック、先生から学ぼうとする前に必要なことはそこかもしれません。。。

まー、もしかしたら無意識は学びたくないのかも!学びたくないのに学ぶと身にならない。。。次から次へ、、、というパターンもあるかも。無意識と意識にギャップがあると行動しても空回りなので一度確かめるといいです。

<<気づけたときが最善のタイミング~^^>>

確かめるのはヒプノセラピーが早くて、分かりやすいかも。

ダイエットの暗示はヒプノセラピーのセッションを受けた方にお渡しいたします~^^

他にも様々な種類の暗示がありますのでご興味ある方はお気軽にお問い合わせくださいね。

WEBサイトはこちら