うんこ瞑想

(アメブロからお越しの方、★の下からお読みください)

は、はしたなくってごめんなさい。
お食事中の方、ごめんなさい。

いや~、瞑想ってね別にわざわざやるんじゃないんですよ。

ずっと瞑想しているもんなんです。

で、こないだトイレで(すまん)浮かんだのが

「うんこ瞑想」

何かっていうとね・・・

うんこ瞑想とは

ふざけてません(笑)

いや、でもちょっと人生にはユーモアが必要だと思うから
たまにはおふざけな名前もいいよね!(笑)

って言っても本気ですよ(笑)

瞑想って何でも瞑想なんです。
食べることも歩くのも。

わざわざやるのは普段意識していないから、ってだけですね。

だから、うんこ瞑想もじつは無意識にやっている人もいらっしゃる。


うんこ瞑想のいいところは食べる瞑想と延長にあって、
自分のカラダにも愛を感じるし、
消化という人との関係にもつながっているところ。


便って健康のバロメーターです。
そして、消化って栄養を吸収して不要なものを排泄する。
これってね、コミュニケーションにも通じる。

手術した後、一番に確認するのはお通じ。
おならもそうですね。

💩うんこ瞑想の流れ💩

私の一例

1.便をもよおす
2.トイレに入り、便器に座る
3.力みながら出てくる便に集中する
4.蠕動運動している腸を感じる
5.呼吸の変化を感じる
6.肛門、出て行ったあとの爽快感やまだ残便感などをただ感じる
7.うんこを観察する。匂いや形や色、長さなども。(出てくるときも感じてますよね?)
8.ふき取りながらトイレットペーパーがあること、トイレや下水道というシステムを作ってくれた人に思いを馳せる
9.流した後、身体が健康のために不要なものを排泄してくれることに感謝

もし、便秘でなかなか出てこない場合や下痢気味で気持ちいい便通ではない場合、
呼吸に意識してみて下さい。
つまっているところがあったら「出てこい」ではなくただそこを感じてみる。

無理に出そうとせず、食べ物やそれを消化して自分を生かしてくれている自分のカラダ
、毎日便や尿が出てきてくれることが健康を保ってくれていることを感じてみる。

すると感謝が出てくる。。。

痔の方は切れている痛み、出てきた痔ろうを感じる。
なんでそれある?痔が?
(血流悪かったり=滞り、無理やり出そうとしたり、力んで、それは生まれる。
それがあるとどんな感じ?どんな感情浮かぶ?痔ってどんなイメージあるの?
そんなことを考えてみる・・・と潜在意識、無意識に気づけるかも。瞑想後に考えてね)

もしも、雑念や感情が出てきたら都度横において身体へ意識を向ける。

色や匂いも健康のバロメーターで自分のカラダに意識を向けられるいい機会。

(雑念はとてもいいですよ。それがヒントになる。
だから出てきた雑念は後で向き合ってみる。
するとヒントが気づきになったりして本当に楽しい~♪)

こんなかんじ。


ちなみにうんこの色は茶色が健康的。
状態はバナナ、コロコロなのは精神的なストレスなときで便秘しがち。。。頭使ってる証拠ですね。
力む時間が長いと切れ痔やいぼ痔になります。
腸の状態は脳の次に大切です。
腸の菌によって精神状態までコントロールされています。


うんこってカラダが頑張ってくれた証よね~

そうそう、森山直太朗さんのうんこの歌だいすきなんでけど。



★3ヶ月モニター募集します★
(匿名で感想頂くのみ)

身体のメッセージや起こっている問題からのメッセージをひも解いてみませんか?

あなたのなかに解決する力が備わっています。

・ほんとうの自分になって問題をやめる
・思いこみを外してほんとうの自分を知る
・女性性、婦人科疾患、女性の不調症状
・セルフワークを憶えて自己探求を深めて対処できるように

10回(1回50分) ¥66,000(税込)→ ¥50,000(税込)
メッセージ、メール、電話お待ちしております^^
※5/10まで募集!スタートは6月からでもOK

オンラインまたは対面セッション(対面は6月以降予定)

★こんな方へ★
・病気や不調、起きている人生の危機や問題からのメッセージ、自分からのメッセージ、真実の声を解明させてそれらをやめたい方
・人生後悔ないように生きたい方
・ありのまま、あるがままで生きたい方
・主体的に生きて自分の冒険の旅を創っていきたい方
人生はあなたにどう生きろ、と言っているのでしょうか?

お申込みは

いま、オンラインでカウンセリングだけでも受けて頂けます!
5月まで自由料金です。後払いでお好きな金額をお支払い下さい。

まじめなセクシュアリティ講座オンライン版やります!

早割 5/13まで!¥3,000 (通常¥5,000)

14:00~ https://resast.jp/events/436816
19:00~ https://resast.jp/events/436858

★月の暦で週一回配信「ほんとうの自分に目覚めるメルマガ」★
無料~登録解除自由
https://resast.jp/subscribe/49747/1348591

★第4水曜日★

セクシュアリティ無料ZOOMミーティング
https://resast.jp/subscribe/49747/1348591

コロナより怖い電磁波と不妊の関係

(アメブロからお越しの方は★の下からお読みください)

無料オンラインミーティングが今月「妊活」をテーマにしたので
今日は不妊についてお話ししますね。

じつはコロナとも関係していたんです~

見えるものより見えないものが怖い

コロナウイルスはじつは日本は死者数が少ない。
日本人の習慣性のせいかもしれません。

じつはこの騒動で隠れていることがあります。

5G

です。

電波、放射線ですね。

人間の身体に負担、健康を害するということで実施しない国が多いのに対し、日本は推進しています。

そして、なんとコロナウイルスが発生した中国の武漢は5G実施国。
死亡率高いイタリアもそう。
アンテナ立ててからも謎の死や健康被害などの問題が発生していたのです。

コロナは症状として現れるので恐怖が直にきますが、じつは本当に怖いのは見えないものですね。

自然は人間へ自然破壊の警告をするとき、必ずこういったパンデミックや自然災害が起きます。

人口が減っています。

じつは日本では少子化とされていますがじつは人口は年々増えています。
そして、それが自然の害となっている。
日本では税金を納める人が少なくなっているので「少子化だからもっと子供を産んで」と言ってるだけ。
なのに、女性は働けって矛盾してますよね。

で、女性は産期を逃して不妊治療をします。
「自分は産めない女」なんて悩みます。

私は不妊治療よりまずやることがあると思っています。

女性性、男性性を創りかえる

不妊治療の前に自分との向き合いが必要です。


なぜほしいのか?を問いておくこと。
でないと、子供をつくることばかりに気をとられ、本質を見落とす。

授かりものとはよくいったもので、結局赤ちゃんがママを選んでやってくるんです。


そこに後で気づいてももう遅いから。(経験者です)
それもまた向き合いだったのかもしれませんが子供ほしかったなぁ。

子宮や卵巣に病気を持っていて不妊になっている場合は特に心のケアをやってください。

高額な治療やセミナーや漢方薬、スピ系で手っ取り早く解決したいと思われる方が多いですが結局それで妊娠しても他で(子育てや病気(自分・子供・家族)などで問題は繰り返します)出てきますから今このときにやっておくべきです。

そのために不妊は起きています。
自分で不妊を”やっている”んです。

”できない”のではなく、”しない”をしているんです。
そのことに気づくには「想い」を掘り下げて見つめていきます。

電磁波による精子や子宮への影響

それと、知識は持っておいたほうがいい。

身体のこと、正しい基本的な情報。

生理痛とか放っている人いませんか?
内膜症なのに単に生理痛=病気じゃないという解釈をかざして自分のカラダの声に耳を傾けなかった後悔は先に立ちません。。。

それと見落としがちなこと。。。

日常の健康。
卵巣や子宮、ホルモンの数値ばかり気にして、つらい高い面倒な不妊治療を受けてエネルギー下がるよね。

もっと冷静に本当に必要なもの、不要なものを見定めて行動しましょう。

まずはこれ。

携帯電話、PCなど電子機器の身体への影響。

Wi-Fiや携帯電話の電磁波による不妊は相応の機関によって報告がされてます。
不妊は女性の身体の問題ではなく、精子の問題が大きい。

不妊の原因は男女50/50と言われています。

女性の問題だけではありません。

というか、そもそもそういう考えがおかしい。

子供は二人で二人で育てるんです。

食べているものは赤ちゃんが生まれてからもアトピーになったりして妊娠前の食事も影響します。

とはいえ、それも結局は後付けなんですけどね。

それと、不足していると考えるよりも不要なものを排泄することを考えて下さい。
便秘しない、汗を適度にかく、携帯やPCから離れる時間をつくる、温泉に入る、森林で深呼吸する、、、など。

不妊は「不妊でいる自分をやめよう」と思った時に終わります。

ZOOM無料オンラインミーティング
3月のテーマは「妊活(不妊)」
https://resast.jp/page/event_series/52699

4月に女性の病気をお持ちの方、婦人科疾患をお持ちの方など向けの講座をやります~^^自分との向き合い、気づきになりますよ^^
妊娠したい、女性性を取り戻したい、パートナーが欲しい方、お楽しみに!
※結局、家族とつながるんですけどね~w

コロナウイルスがテーマの限定特別半額オンラインセッションやっています。
コロナショックでストレスを感じている方、マスクやトイレットペーパーがなくて不安な方、将来が不安、身体に症状がある方、
10:00-12:00、19:00-23:00の時間内にて(22:00最終)承ります。支払いはPaypalで可能。今回は手数料もなし!55分 ¥3,000です!https://resast.jp/page/reserve_form_week/7600?course=61677

第4水曜日 10時~/21時~無料オンラインZOOMミーティング

★おっぱいマッサージモニター募集 限定10名 3月★

https://www.facebook.com/events/2972772116087450/

→4月から「自己受容マインドになるエゴリリースセラピー」として正式メニューになります!¥10,000(税込)となります。※3月はモニター価格¥5,000

3/20 無意識が抵抗する場合はERTやEFTがいいかも~。

はじめてのEFTセルフケアミニ講座
https://resast.jp/events/411039 →オンラインでもできます!しかも安い^^

3/20 EFTマスター講座
https://resast.jp/events/411039 →オンラインでもできます!しかも安い^^


コロナウイルスが教えてくれたこと

(アメブロからお越しの方は★の下からお読みください)

今こそ、身体の素晴らしさを知るとき。

私たちの免疫力、治癒力、、、

肉体のシステムの素晴らしさ。

新型のウイルスに翻弄されてないで
そろそろきちんと身体と向き合うとき。。。

チャンスのとき。

コロナウイルスの防ぎ方

一番大切なのはこれです。

不安にならないこと

不安がストレスとなり、暗示となり、余計に病気をつくります。

異常な恐怖心を抱いている人がいます。

冷静に考えてみてください。
きちんと正しい知識を得ましょう。

情報に惑わされずに。
今の時代だからこそ。

そして、何ができるのか?
何をすべきなのか?

死亡、と聞くと怖いですがじつはインフルエンザで死亡している率は下がっています。
そして、インフルエンザ患者も前年度と比べて少なくなっている!

ウイルスで死んでいる、と思いがちですがじつは単なるきっかけであって
本当はそれだけの要因が死因ではないんです。

コロナウイルスは大切なことを教えてくれていますよ。

どうやったら自分のカラダを守れるのか?

どう守るのか?
一言ですみますよ。

身体を信じる

それだけ。

身体はあなたが守るのではなく、
そもそもすでにいろいろとやってくれているんです。
毎日がん細胞殺してくれているし。
代謝下がると機能しなくなるから血行が一番大事!

私たちができることはその邪魔をしないこと。

健康がニュートラルなんです。

それを自然の摂理から反れて間違ったことをしたり、負担をかけるからバランスが崩れる。

症状が出たということは、病気になったということはメッセージをちゃんとキャッチして取り組み、本来の状態に戻せばいいんです。

症状や病気が悪い!と憎めば憎むほどそれはストレスとなって余計に身体を蝕みます。

心を蝕み、身体へ広がる。

生理学を身体のシステムというのはなんと神秘的で微細複雑なのだろうと感じます。
感動します!

瞑想でいつも感じるカラダのありがたさ。尊さ。健気さ。
何もしなくても常に守ってくれている。
日々働き、生命を保つためにがんばってくれているんです。

先日、クライエントさんが遅刻されるということで改めて感じた体験。
そんなときはいつも瞑想のチャンス。
クライエントさんが来るまで瞑想します。
その日はちょっとお腹の調子が悪かった.ほんのちょっと。
身体感覚に意識を向けていると一生懸命、健康状態へ戻してくれている身体に涙が出てきました。
たった数分で。

私たちは身体してくれていることを当たり前のように感じています。
そして、病気になった時初めてそのありがたさがわかるのです。

健康(本来の状態)のありがたみを痛感する。身に染みる。。。

自然療法は「元に戻る」が基本になります。
そもそも健康だからです。

私は操作をしません。身体を信じて後押しするのみ。
リフレクソロジーは元に戻すだけ。
何かの症状に対して行うのではなく、単に自分本来の状態へ戻す。
バランスが崩れて症状が出ているのですから。
そして、そこへ行く前に常にバランスを整えておけば症状にならない。

養生ですね。

悪くなってから何かをするのは話が変わってきます。
そこまで行ったらもうかなりの深い向き合いをしなければいけません。

コロナウイルスを怖がって、逆にストレスで自分の弱い部分に負担をかけて病気を発症させぬように余計な不安や情報を得ることなく、過ごしてください。

やることはやって、、、

手洗い、うがい。

マスクが問題じゃない。

どんな心持で生活しているか?

自然の強さをはかり知る

新型ウイルスというのは私たちがそれに対抗する薬品をつくることでどんどん最強のものが自然界から作られるのです。

それは人間がつくった作ってはいけない半人工物。耐性菌。
人間は自然界には勝てません。
「だめだよ、自然に逆らっちゃ」ということです。

宮崎駿の世界ですね。

あれは本当に起きている事実です。

それと、殺菌をすることで必要な菌まで失って病気に感染するケースが増えています。

除菌アルコールが一般化してから風邪をひく人が増えました。

子どもに必要以上に潔癖にすればするほど抵抗力がなくなって弱い体になります。
子供の頃は大人になるために抵抗力をつけるために熱を出しながら強くなっていくんです。
目の前の起きていることだけに異常に反応しないようにしたいものですね。
子供の将来のためにも。

人間の免疫力、治癒力なめんなよ!
それがあるから病気も治っているんだよ!

追伸:

自分の目の前の問題に向き合いたくないからほかの問題や誰かのことに気を盗られたふりして避けようと無意識はしているのかもね・・・

エネルギー使うところ間違えないでね。

★おっぱいマッサージモニター募集 限定10名 3月★

https://www.facebook.com/events/2543631392573042/

3/1 感情と触覚~マイナス感情がOKになる講座

https://resast.jp/events/411118

3/16 自己受容のためのセルフワーク(問いかけ)講座

https://resast.jp/events/410870

3/20 無意識が抵抗する場合はERTやEFTがいいかも~。

はじめてのEFTセルフケアミニ講座
https://resast.jp/events/411039

3/20 EFTマスター講座
https://resast.jp/events/411039


究極の”触れ方”と”触れられ方”

今年7月で10周年を迎えるんです。

アロマの師匠(日本のアロマ界の裏番w)に

「10年経たないと本当の仕事はできない」

と言われたのを思い出します。

色々とやってきて、タッチケアが何よりを伝えたくなって
触れ方の講座をやったり、

あのオキシトシンの権威である山口創先生ともご一緒にさせて頂く機会もあったりして

「触れ方」には自信があったんです。

もともと、手のひらが赤ちゃんみたいで
先生にも「セラピストの手」と褒められていたし、
「ゴッドハンド」なんて言って下さる方もいた。

ところが、初心に帰る出来事が。。。

おっぱいマッサージの師匠との出逢いが

私の触れ方を更に更に変えました!

極めたい、、、

というか、そんなことどうでもよくなった。。。(笑)

触れる、の原点に立ち戻った私の触れ方を
いま、体験してみてほしい…

触れる・・・本能が求める根源的な安心感

おっぱいマッサージのおかげで
私の施術は明らかに変化しています。

まず、気づいたことがあります。

いままでの私の施術って、、、と振り返っていたんですが
リフレクソロジーやアロマトリートメントは

神聖な「儀式」

のような感じでした。

場を清め、意識と身体と場を整え、
自然の摂理へただ私が施術するのみ。

何のエゴも入らず、、、

儀式って型があって行いに規律性がありますよね?

だからこそ、神聖で敬虔な気持ち、安心感や心が静まり、洗われる。
半面、堅苦しい、枠にはまるという反対の面もある。

観方の違いだけでどちらも必要です。

ある程度の時間や施術の順序も決まっており、予測もつきます。
エゴが動かないので全身全霊で

『やれることをやり、あとは天に任せている』

という感じ。

そして、おっぱいマッサージとは?というと、

そのときの身体との対話になります。
私とクライエントのカラダとの循環によるエンターテインメント?

まるでインプロビゼーション(即興)で起こるステージ!
予測がつきませんし、その時々で施術や順序、時間も変わってきます。

芸術作品。二者間の共同制作!

何が起こるかわからないワクワク感♬

神聖さは変わらないけど。

リフレクソロジーもアロマトリートメントも
わたしの触れ方が変わってきました。
いま、受けてみて下さい!

人に触れられると自分の存在を感じます。
そして、本能(潜在的に)価値を肯定できるマインドになるから
安心感を得られて、心が生まれ変わります。
脳も快楽物質が出て、免疫力が上がります。(笑っているのと同じかんじ)

ストレスは取ろうとしなくていい。
ただ、楽しいとか気持ちいとか幸せ~って感じられることをするといい。

タッチ、は外界と内界(自分)をつなぐから生きている安心感を得られる。
皮膚は常に何かを察知して信号を与えて日々反応させています。
皮膚は五感の触覚。
皮膚が安心できていると生きることが安心できるんです。(→3/1の講座来てね!

3/1 感情と触覚~マイナス感情がOKになる講座 https://resast.jp/events/411118


あ、マッサージやトリートメントは体調いいときに来てください。無理せずに^^
体調があまりにも悪いときはとにかく何もしないほうがいいです。
リカバリーしているのですから邪魔しちゃいかんです。

モニターあと3名です!¥3,000(税込)
回数券 10回 ¥30,000
5回 ¥20,000 
税込み
※回数券は受けた方が購入できます!

来月から¥5,000(税込)になります!

触れられる(受ける)側の状態で施術は変わる

「体調がいいときに来てください」

というのは、びっくりしましたか?(笑)

体調あまりにも悪いときの話。

何となく疲れてきた、とか慢性症状が気になるときはいいんですが
相当調子が悪いのに何か手を加えようとしなくていい。

それは治癒過程としてかなり身体が動いているんです。

だから安静にしていること。

栄養も摂らない。

余計なエネルギーを他に回さないこと。

そうすれば最善の快復が起きます。

何かをすることで頭は満足するでしょうが何もしないことが身体にはいいです。
こころにもね。

で、結局、準備ができてないときって施術を受けても受け取れないからどんだけいいものでも意味ないんですよね。

なんでもそうですけど、自分が閉ざしていたら無理。

「プロならそこを開けるのが仕事だろ!」

という方もいますが、それってそもそも自分が抵抗している。

うまくいくはずがありません。

その症状を出しているのは自分です。
自分がなぜ、なんのためにそれを出している、やっているのかを問うて、解いて、行くこと。
私のタッチというスイッチで気づきが早まることを願っています。

とことんあなたの身体を信じています。どうにかしようと一切思っていません。
そして、人によって状態が違うから同じようにやっても同じ結果がでない。

しっかりと自分を感じて下さい。

それこそが治癒を促す道です。

先日、新しいラーメン屋に行って「はじめはいいけど飽きてきちゃうんだな」って点数低くつけてる自分がいました。
お気に入りのラーメン屋がなくなってしまって、
「ないない!」と否定的になっていました。

でも、次の日、いつも行っているフレンチでまた同じことが起きたんです。
そのときハッとしました。

「あ、ラーメンのせいじゃなくて私の体調だったんだ」って。

人は結果を観て意味づけをします。

起きたことに意味づけをしているだけなんです。

じつは新しいラーメン屋をディスることで「やっぱりあの店がよかった。あ~、悔しい」みたいな本音を持ち続けたいと深層心理は思っていたみたいです。
だって、くやしさを感じたいから。

こうやって、気づけるようになったことは私の人生を豊かにしました。
それは自己受容するようになってからです。

結局、この世は自分の観方しだい。

同じ事象が起きている。
それをどうとらえるか。。。で人生はまるで違ったものになるでしょう。

全部繋がっている。
自己受容、タッチング、セクシュアリティ。。。三位一体の私のケア、、、これからもっと深まって、極まっていくと思います!

それをいっしょに見ていってください^^

第4水曜日 10時~/21時~無料オンラインZOOMミーティング

2月のテーマは「セックスレス」

https://resast.jp/events/403231

★おっぱいマッサージモニター募集 限定10名 2月★残3名

https://www.facebook.com/events/2543631392573042/

3/1 感情と触覚~マイナス感情がOKになる講座

https://resast.jp/events/411118

3/16 自己受容のためのセルフワーク(問いかけ)講座

https://resast.jp/events/410870

3/20 無意識が抵抗する場合はERTやEFTがいいかも~。

はじめてのEFTセルフケアミニ講座
https://resast.jp/events/411039

3/20 EFTマスター講座
https://resast.jp/events/411039


乳がん術後のモニターさんへ

(アメブロからお越しの方は★の下からお読みください)

乳がん術後の乳房再建された方に
おっぱいマッサージモニターの感想を
立て続けに頂いています。


「触りたくなかった」
「無視していた」
「ずっと硬いだろうと思い込んでいた」


ポジティブな言葉をシェアさせて頂いて本当に心から良かった、
と思いますが

でも間違ってはいけないのは

これが欲しいからやってはいないのです。

いい感想を求めているわけではないんです。

これを求めないし、受けた人も与えようとしなくていい。
Niceな感想が欲しいわけでもないんです。

その人それぞれの体験が起こるだけでそこでご自身が感じる、ご自身の気づきがあれば・・・
それだけでいい。

感想は一人一人違ってていいし、
一回の結果でも体験でもなく、
そこから何か

その人の人生が豊かになればいい

と思ってやっています。

そして、その体験が誰かの希望となって届いたらいいなって。

それって言葉じゃなくても伝わる。
エネルギー変わるから✨

私自身は施術させて頂いて、
その時間と今までの皆さんの苦しかったときや
乗り越えてきた経緯やまだある感情とか、、、
気づきとかって本当に素晴らしいその人ならではの自分との向き合いだと思うんです。

沢山の段階があります。それは何が正しいのではなく人それぞれ。

触られたくない!ってまた思ってもいいし、
まだ嫌!だっていいんだし。

本当に必要なのは自分がどうありたいか?
ってことに気づいているかどうかであって、、、

私にとっては
その方の人生をシェアさせて頂けることがもう感動と学びでしかない。。。
すべてが尊いなって思うんです。
本当にありがたい。本当にありがとうございます!

あとね、再建手術されていない方もぜひ受けてみて下さい^^


モニターは体験していただくためのものですのビフォーアフター(これ個人的に否定派)で写真を撮るなどはありません。
感想を頂くのみです。匿名にて公表させて頂くことはございます。

皆さん、本当に素晴らしいご自身との向き合いをされていて本当にすごいです!


母ちゃんにも生きてたらしてあげたかった~^^
いや、これ私のエゴだね。
ま、リフレクソロジーたくさんしてあげたけどね💕
私のために(笑)

それにしても本当に人によって術後の副作用とかも何もかも違うんだなって学ばせて頂いています。

医師の言葉って最悪の事態を伝えなくちゃいけないから自分がそうなるとは限りません。
逆に暗示にかからぬように認識しておいてね。

★おっぱいマッサージモニター募集 限定10名 2月★残5名

https://www.facebook.com/events/2543631392573042/

第4水曜日 10時~/21時~無料オンラインZOOMミーティング

2月のテーマは「セックスレス」

https://resast.jp/events/403231

3/1 感情と触覚~マイナス感情がOKになる講座

https://resast.jp/events/411118

3/16 自己受容のためのセルフワーク(問いかけ)講座

https://resast.jp/events/410870

3/20 無意識が抵抗する場合はERTやEFTがいいかも~。

はじめてのEFTセルフケアミニ講座
https://resast.jp/events/411039

3/20 EFTマスター講座
https://resast.jp/events/411039

心と身体の関係~ウイルスの病気

(アメブロからお越しの方は★の下からお読みください)

ウイルス性の病気になる人は・・・

ウイルスは恨み、憎しみと関係します。

そして、その症状が起きている臓器の場所は
あなたにとってどんな場所でしょうか?

いまこそ、不安になってる場合じゃない。
これやってください→

ウイルスに侵されるとは?スピリチュアルから観た見解

ウイルスが侵入する場所は『裂け目』。

その裂け目をつくるのは

憎しみ
恨み

どんなことに憎しみ、恨みをもっていますか?
それを人に話しかけるようにウイルスへ話しかけてみましょう。
ウイルスは生命体だからです。
どのような領域で、誰を、何に対して憎しみや恨みがありますか?

赦しが必要です。

憎しみを持った相手、そして、自分に。

それには赦しのステップが必要です。

1.感情を特定する

2.責任を引き受ける

3.相手を受け容れ、こだわりを手放す

4.自分を赦す

5.自分のなかの親を赦す

これはリズ・ブルボーの「自分を愛して!」を参考にして少しアレンジしています。

ちなみに、いまコロナウイルスによって沢山の人が恐怖のなかにいます。

新型ウイルスは一体私たちに何を伝えたいのでしょうか?
ウイルスに対して薬を開発すればするほどどんどん強いウイルスが生まれるのは何を意味しているのでしょうか?

人工物をもうやめるときです。

人間はこの自然のなか、地球体のなかで一番低い位置です。

人間のエゴで人類自体が危ぶまれています。

それを後悔して嘆いても何も変わりません。

いまできるのは一人一人がウイルスが教えてくれたメッセージで自分をみつめ、主体的に自分として生きることです。

憎しみ、恨み、を手放し、愛を持って地球を守っていく。。。

原始に戻ること。

原点に戻ること。

何から身を守りたいですか?
感染するってどういうことでしょうか?
マスクを外したら、どこから侵入してきそうですか?
どんなイメージがありますか?
どんな不安や恐怖?

沢山の情報という細胞があなたを不安でいっぱいにして、体内にはびこっていませんか?充満してませんか?

息苦しくないですか?
息ってなんでしょうか?

息は肺で起きます。

肺は「悲しみ」を意味します。
人を憎み、恨むことはどこから来ていますか?
あなたの心が腐っているのではなく、悪いのではなく、
本当の自分は「悲しみ」を持っているのかもしれません。
その「悲しみ」が成仏したら、
やっと自分が愛そのものだ、
相手も愛そのものだった、
愛がほしいだけだった。愛はあった、と気づくでしょう。

深呼吸してください。

あなたの裂け目である悲しみを閉じて・・・
不安とストレスで裂け目を広げないで・・・

閉じていくイメージ^^

イメージ法は不思議ですが本当に素晴らしい結果をもたらします。

シャットアウトしているイメージ。
守られているイメージ。

ほら、呼吸が深くなったでしょ?

ウイルスは何を人間に伝えようとしている?
きっと彼らも苦しいのかもね。

また「医学とスピリチュアルから観た心と身体の関係」 やろうかな~

→3月希望日ありますか?

第4水曜日 10時~/21時~無料オンラインZOOMミーティング

2月のテーマは「セックスレス」

https://resast.jp/events/403231

★おっぱいマッサージモニター募集 限定10名 2月★残5名

https://www.facebook.com/events/2543631392573042/

3/1 感情と触覚~マイナス感情がOKになる講座

https://resast.jp/events/411118

3/16 自己受容のためのセルフワーク(問いかけ)講座

https://resast.jp/events/410870

3/20 無意識が抵抗する場合はERTやEFTがいいかも~。

はじめてのEFTセルフケアミニ講座
https://resast.jp/events/411039

3/20 EFTマスター講座
https://resast.jp/events/411039

病気をやめる~問いかけワーク

アメブロからお越しの方は★の下からお読みください

なぜその病気になったのか?

病気はやってくるものではなく、
自分からのメッセージ。

では、どんなメッセージなのか・・・

自分に問いかけてみましょう。

問いかけワークは間違えると危険なので
きちんと自己受容しながらやる方法をお教えします。

問いかける前に必要なマインド

問いかけワークは私がやってきた自己探求ツールです。
自己探求って一生続くものだと思っていますので一生もののツール。
これをするようになってから私は”自分”になっていきました。

自分になる、自分を知る、ことが豊かな人生をもたらしてくれると思っています。

私が私であればいいと気づけたとき、自分が肚から自分を肯定できたとき、誰かのせいにしなくなり、生きていることに感謝が出たときにその苦しみを手放す。

抵抗が苦しみを生んでいるだけ。

抵抗のなかには執着がある。

その執着は何から作られたか?というと、経験や情報によるビリーフ(信念・思い込み)。

ここには必ず「感情」が伴っています。

だからそこを掘り返すのではなく、ただ掘り下げていってあげる。

ちゃんと消化不良のまま置き去りにしてきた「自分」を観てあげるんです。

そこで自己受容の3つのステップです。→紹介動画 https://youtu.be/QCtR0Q-qEBk

1.受け止める
2.感情を確認する
3.問いかける 

まずは1と2のステップを。
わからないかたは講座やりますのでどうぞ→感情と触覚~マイナス感情がOKになる 

https://resast.jp/events/411118

問いかけってどうするの?って思った方はこちらどうぞ→→例題動画 https://youtu.be/UHDNLaQJiQQ

本当の想いに気づくと問題が問題でなくなったり、新たな真実や見え方になったり、頭のなかでついやりがちな仕訳や抑圧をせずに本当の答えや深層心理がわかって、肚からの理解が起きたりする。
そして、言語化することで整理がついて前向きになれたり。。。視覚からも冷静にとらえられるようになったり、抵抗がなくなり、執着から離れることができます。

そう。誤った同化から分離し、分離させていた本当の自分を取り戻せる。統合。

私は自分の想いを書き出すこと、自分に向き合って、掘り下げていくことで救われてきた経験があります。

何度も何度も。それは未だ変わりません。日々やっているワーク。

病気が生んでいるもの


前回のブログ →https://recare319289376.wordpress.com/2020/02/14/%E7%97%85%E6%B0%97%E3%81%8C%E6%B2%BB%E3%82%8B%E4%BA%BA
にも書きました。


自分として生きていないとき、病気としてメッセージを自分が送ってきます。
だからそれを聞いてあげることが必要。

でも、それを回避しようと本来の治癒のエネルギーを奪ってしまって病気が治らないことがあります。

病気は治癒過程。

どんなメッセージなのかを自分で見ていく。

あ、ちなみにこれって日々起きます。

別に特別な時だけじゃない。
だって、日々わたしたちは色々なことが起こり、毎日生まれ変わって一度も同じときはないですから。

だから、一回乗り越えてもまたやってきたりします。

でも、自分と向き合ういい機会と言うマインドになると病気が悪いもの!と自分と切り離してやっつけようとするマインドではかなり違うますね?

現実は同じなのに自分の観方によってまるで違う世界と行動になります。

問いかけします。

「なぜその病気になっているの?」

なんのためにその症状を出しているのか?

それはもしかしたら深いコアビリーフと呼ばれる自分では自覚しないように完全にしまい込んだとてつもない、掘り出せないものかもしれません。

そんなとき、私はEFTというツールを使いました。
ここで他の人はカウンセリングなどに受けに行くのですが私はタイプ的にセルフワークのほうが緊張せずにできたのです。

それでもダメなときは誰かに頼り、セッションを受けたのですが。

EFTを使うと本当に不思議なくらい、自分じゃ想像つかないものが勝手に浮かんだりして、ときには号泣するくらい感情が湧き上がったり、でもその先にめっちゃ解放されたり、、、ってほとんどこれ中毒ですな(笑)
きっと、快楽脳ホルモンが出ている。ははは。

それはさておき、問いかけすることで本当の自分を知ることができるんです。

だからどんどん思い込みから抜け出ることができる。

病気、行動、ささいなことでもなんでも問いかけできます!

今日は病気をやめる、がテーマですのでちょっとやってみます。

「その症状があると何が困る?」
「その病気ががあるとどんなメリットがある?」

メリットなんてあるわけないと思ってますがありますよ。
メリットないと人間はやらないんです。

私はここにメタヘルスやスピリチュアルでいわれる臓器ごとの意味をヒントにしたりします。

例えば、卵巣嚢腫のときは女性性に対する自分の想いとか人生とか。

当時、問いかけして「女性を否定している自分を正当化できる」が出てきて「うわ~」となりました。

自分が自分をそう仕向けていたんだと気づき、その他様々な問いかけ、
自己探求でここが解消されて、いまでは女性として生きることができてとても楽しんでいます^^

自分が一生懸命隠してきたものを出すというのは難しいかもしれませんから
他人の言葉でハッとさせられたりするので慣れるまではセルフワークじゃなくて
セッション受けるとかするといいと思いますが
金銭的に、とか、性格的にとか、外へ行けないときにいいし、一生ものなので一度習ってみてね~^^

治すことにエネルギーを使わず、自分を知るチャンスだと思って^^
人生が好転するチャンス!

3/1 感情と触覚~マイナス感情がOKになる講座

https://resast.jp/events/411118

3/16 自己受容のためのセルフワーク(問いかけ)講座

https://resast.jp/events/410870

第4水曜日 10時~/21時~無料オンラインZOOMミーティング

2月のテーマは「セックスレス」

https://resast.jp/events/403231

★おっぱいマッサージモニター募集 限定10名 2月★残席5名

https://www.facebook.com/events/2543631392573042/

3/20 無意識が抵抗する場合はERTやEFTがいいかも~。

はじめてのEFTセルフケアミニ講座
https://resast.jp/events/411039

3/20 EFTマスター講座
https://resast.jp/events/411039

病気が治る人

(アメブロからお越しの方は★の下からお読みください)

病気は治すのではなく、闘うものでもなく、
治癒過程が現れているだけ。

身体(自分)からのメッセージですから
それを受け取り、自分に向き合えばいいだけ。

病気が治る人は自分と向き合うことに気づき、
病気を消そうとか不幸を回避させようとしていません。

自分を責めたり、病気を責めたりしません。

逆に自分に向き合うことで自分を赦し、
感謝できるようになると自然治癒として
消えていくのです・・・

病気(自分)と向き合う

向き合うってなんだよ・・・って思いますよね?

自分に向き合うっていうのは別に自分を責めることじゃなく、
ただ自分の本当の想いに気づいていくものです。

私たちはすぐに自分の経験やビリーフで目の前のものごとをさばいてしまいます。
頭の中でさっさと、、、うまく。。。

防衛反応的に反射的にすぐに処理をすることでその瞬間をやり過ごします。

だから本当の想いとか感情とか置き去りになったり、忘れたりします。

だから後から改めてその蓋を開けてみて、それが本当に自分の感じたものなのか、どんな感情だったのか、を整理したり、面倒見てあげる必要がある。

これをしていないと積もり積もって蓋が爆発したり、中身が腐りかけて異臭を放ち「もやもや」「自分を見失う」ことになる。

自分としていきてないとき病気になります。

「自分として生きよう!」

そう思えたとき、病気は消失する。

これは心理的なところから生理的なところに影響します。
自分として生きようと思えるプロセスをしているとき、身体にも影響しています。
自分のメッセージを聞いていくことで癒されて、脳は報酬系のホルモンを分泌して身体、こころを癒しています。

逆に病気をただ悪者だと闘うことで戦闘系のホルモンが分泌されてどんどんストレスが溜まります。
抗ストレスホルモンが分泌されて、副腎が疲弊し、今度はストレスを感知する海馬が新たなシナプスをつくることで余計な回路を形成します。
そして、痛みを過剰に感知させることで副腎を活性化させます。
ところがこれは副腎にとっては負担なんです。。。
これらを続けていくとどんどんエネルギーが消耗されて様々な臓器へ負担をかかる。

ストレスのせい、とよく聞きますが身体はすべて今を守ろうと一生懸命になってがんばっているのです。


だから自分にならないといけないのです。
本当の自分に。

病気になったとき、どんなメッセージを送ってきているのかを考えてみるのはとても治癒の役に立ちます。

問いかけて下さい。

その病気になったのには意味があります。

頭の中の言葉が変わる

すると、頭のなかに浮かぶ言葉が変わってきます。

これが重要。

「病気が怖い」「病気がやってきた」「死んでしまうかも」「どうしよう」

という恐怖から緊張状態ではメッセージは拾えません。

問いかけしていき、言語化すると自分では思いもよらないこと(潜在意識からのメッセージ)が出てきたりします。これが本当の想いです。本音。

そんな自分に出逢って自分や周りに感謝できるとこうなります。

「ありがとう」「だいじょうぶなんだ」「いまを感じよう」

これって、今にいるんですよね。

苦しいとき人は過去や未来へ意識が飛びます。
いま、を生きているのに自分が不在では健康は保てません。

病気が治る人というのは自分に向き合うことができる人です。

悲観せずに、嘆く前に自分を知ることをすればいい。
きっとそこには素晴らしいメッセージとの出会い、そして生きる喜びがあります!

3/16 自己受容のためのセルフワーク(問いかけ)講座

https://resast.jp/events/410870

第4水曜日 10時~/21時~無料オンラインZOOMミーティング

2月のテーマは「セックスレス」

https://resast.jp/events/403231

★おっぱいマッサージモニター募集 限定10名 2月★

https://www.facebook.com/events/2543631392573042/
残6名

3/1 感情と触覚~マイナス感情がOKになる講座

https://resast.jp/events/411118

3/20 無意識が抵抗する場合はERTやEFTがいいかも~。

はじめてのEFTセルフケアミニ講座
https://resast.jp/events/411039

3/20 EFTマスター講座
https://resast.jp/events/411039

乳腺症、乳房痛、乳がん術後の不快感

(アメブロからお越しの方は★の下からお読みください)

おっぱいマッサージを行っているので
乳房の疾患について改めて勉強しています。

乳がん術後のケアにできた新しいマッサージ。

個人的には乳腺症になったことあります。

疑い、というだけで軽いもので済みましたが
生理になるたびに毎月乳房痛には悩まされていました。

乳がんも乳腺に関する病気も
男性にも乳腺はありますので
これは女性に限った病気ではありません。

そしてホルモンバランスの改善としても
乳房ケアが必須だと感じています。。。
(予防は必要ないけどね→病気にならないようにしたいなら今を楽しむことだけ)

乳房ケアが必要な人ってどんな人?

乳房、おっぱいって普段マッサージしている人ってたぶん産後のママかブレストケアとか習った人、大きな胸になりたいとか、垂れるのが嫌とか、、、かな?

そして、一部の乳がん切除後のケアとして行っている方もいる。

私が行っているおっぱいマッサージはまさにそういった声から三上先生がつくったものなのですが実際に行っているとやっぱり特定の人だけじゃなくて、全員に必要だと実感しています。

全員!

特に女性は女性ホルモンによって人生を左右されるくらい影響しています。

でも、ほとんど触らないんですよね。
肩や頭、マッサージでは背中や腰、脚足、、、しっかりとケアするのに。
リンパケアとか顔のケアとかするのにね。

おっぱいが凝っている、滞っている、なんて考えもしなかった。
乳がんや婦人科系疾患に対して警戒していたのに。。。母からの遺伝に注意したり不安になっていたのに、、、いやだからこそ触ろうとなんてしなかった。
しかも、私は婦人科系にすべての不調が出るのに。
なんだか触っちゃいけない気がしてた。
なんででしょうね?→胸が小さいと恥ずかしいとかもろもろ思い込みがあったんですよね~

でも、じつはそんな人こそ必要だったんだな~と。
柔らかくなる必要がある。

自分の女性性につながってる大切な場所。
母性と愛の場所。
生命の根源である、エネルギーが生まれる場所。

なのに、ほったらかしだったな~

乳腺症や乳房痛があるからこそ血行を良くしておくこと。

『私、乳腺症だから触らないほうがいい』

という人こそやったほうがいい。
血行悪いから固まるのだから・・・

胸が硬い人は頭も堅い?

胸の大きな人はその分やはり硬くなりやすいし、精神的にもあまり大きすぎたりすると長身の人が自然に猫背になるように無意識に隠そうとするので猫背になったりする人も多いかもしれない。がっつり下着で揺れないようにするので血流が悪くなって乳房がこっていく、、、とリンパの流れも悪くなる。

すると凝り固まって痛みも増す。余計にどんどん悪くなる、、、悪循環になっているケースが多いらしい。

そういう人を見ていると思考のパターンも「こういうものだ!」と物事に対してビリーフが強い、決めつけている人が多い気がする。。。

「べき」とか「ねば」も。。。
どうも生きる不自由さが乳房の硬さに出ている気がする。

乳房痛があるとセックスレスのきっかけになる。
乳房と骨盤はつながっている。
骨盤が正常でないとき子宮、卵巣や膣(生理)や腸(便秘や下痢)に影響する。
すると脳へのホルモンのフィードバックもおかしくなる・・・

ここで詰まっていると全身の循環が滞る。
それを体感で実感しています。

※全員じゃないですよ、もちろん

乳がん術後のケア

術後のケアは不安になった患者の心を緩和させてくれる。

乳がん術後の合併症や痛み、違和感、不快感などは個人差がある。
手足のしびれやリンパ浮腫などを心配されると思うけれど病院でケアしてくれないので何をやったらいいのか?と自分で探し求める方も結構多い。

違和感や痛みが長引く状態を乳房切除後疼痛症候群(PMPS)などの痛みがある人もいれば、そうではないけれど、なんとなく違和感がある、、、という方もいる。

なんとなく、の方はなかなか相談もするまでには至らず、やり過ごすしかなくなる。

なんとなく、というのがポイントで、意外にこれを放っておくと積もり積もって大きなストレスになっていることがある。
不快感、我慢しないでね~。
揺らすだけでもいいから。セルフケアやってみてね^^

(ガン細胞が体内にある場合はやらないでね)

再建手術などされた方も積極的にケアすることで癒着や痛み、合併症などを緩和することにつながる。

すべては血流だから。

※術後の合併症→https://www.nyugan.jp/ope/caution/comp.html

☆☆☆☆☆

第4水曜日 10時~/21時~オンライントーク会

https://resast.jp/events/403231

★1/31(金) 幸せを感じる自己受容★

https://resast.jp/events/401959

支払い方法:基本的に事前支払いでお願いいたします

①Paypal&振込<1/19までに申込>・・・¥1,000(但し、キャンセルによる返金不可)
※振込手数料はご負担ください。
②当日現金の方および1/20以降に申込・・・¥2,000

★おっぱいマッサージ練習モデル募集★

無料 1時間 ある程度になったらモニター(有料)に切り替えて、その後メニューに追加します!
https://www.facebook.com/events/2591765457772002/

★2/2 ハンドリフレクソロジー一日講座★

https://resast.jp/events/404315

★2/7自分がOKになる幸せ感じる飲み会★

Barリケア始動です(笑)

美味しいものを食べながらいろいろ話そう~

https://resast.jp/events/402944

病気が怖くなくなった?

(アメブロからお越しの方は★からお読みください)

昔、病気であることが怖くて言えなかった。。。
隠していた。
病気になった自分を。

だって、こんなふうに思われると思っていたから。

『げー、あの人病気なの?!』
色々なことを推測されて、噂されて、ジャッジされる!!!

でも、それが言えるようになっていた(笑)

だって、病気は悪いものじゃなくて大切なメッセンジャーだと知ったから。。。

本当は自分が自分をジャッジしていたから人に言えなかったんだよね^^

病気であることを隠していた

 

セラピストになる前は本当に秘密主義といいますか、自分のことを誰かは話すなんてことはできなかったんです。びっくりでしょ?

いまは自己開示が平気になりました(笑)

肯定感が上がって、自己受容できてきてからさらに加速しています(≧▽≦)

別に話すことがいいことじゃないんだけど、セラピストになったらやっぱり自分の体験を話すことで誰かの助けになったりするし、シェアしたいから色々と開示しています。。。

 

でもね、病気のことは言えませんでした。
既往症は言えるようになってましたがつい最近まで『いま』まさに起きている病気や不調は職業柄、イメージが悪くなるので言えなかった。。。
だって、「え?!健康の管理している人が病気してるの?」って思われると思っていたから。。。(心の底では)

どう思われるか、を気にしていたんですね。
そりゃそうです。
だって、人の不幸は蜜の味。
色々な目で見られたり、解釈されたり、それによって仕事が減るかもしれないんですから。。。かなり怖いこと。でした。。。

って、それも今の私からみて、怖いことだったんだと気づいている。
そのときは当然のごとく無意識にやっていたわけです。

でも、病気は悪いものじゃない、、、病気は才能というように生きるために調整してくれている摂理だし、悪いものじゃないんです。
そこが本当に心から思えるようになったんでしょう。

どんなジャッジされようがいいかな?と思えるように!

自己受容が深まったから、と言ってもいいかも。

だって、言えないというのは今の私が私を否定していることになっているんですから。。。

 

病気って、自分がそうなりたいときに出てくる。
メッセンジャー。だからそれぞれの向き合いがある。
誰かのやり方が役に立つこともあるし、役に立たないこともある。

ジャッジはそこに要らないんですよね。。。
その人のプロセスの一節でしかない。

 

先日、健康診断で腎臓の数値が悪かったんです。
そこでどんな意味があるか、スピリチュアルなもの、メタヘルスの視点から自分と向き合いました。

なるほど!と納得。ケアしてあげようと心を改めました。

人間はどんな人もこの繰り返しなんです。
完璧な人もいないし、日々浮き沈むがあるのが通常。
ずっと健康もないし、ずっと幸せもないし、ずっと病気もないし、ずっと不幸もない。
ちなみに健康診断での数値はあまり気にしませんが変動をみておくのは大事。
一喜一憂するものではなく、状態を把握しておくものとして私は受けています。
急に上がったり、下がったり、大きく変動がある数値は気を付けたほうがいい。

 

参考までに、、、私の病歴(どんな参考にもならないけどw)

内臓系では私は婦人科系が弱く、子宮内膜症で卵巣嚢腫(チョコレート嚢腫)を2回手術、甲状腺腫が完治していません。

以前は完治しないとダメ!と思い込んで完治していないとどこまでも不健康、不幸だと思ってましたので笑っちゃいます(笑)

いや~ほかにも不正出血が止まらずに悩んでいたときガンの手前である異形成って言われたこともあります。
もうすぐ48にもなりますので色々とやってますよ(笑)

骨格系ではダンスのオーバーユースで半月板損傷、四十肩、などなど。

 

自己受容と病気

というわけで病気ってのは「悪いもの!」という観念が当然のごとく刷り込まれていますがそもそも自分が自分にメッセージを送ってくれているとっても素敵でありがたーいものなんですよね。

もちろん、嫌ではありますが。。。できればなりたくないですよね?
だって、色々と大変ですから。。。

でもただ怖がっているのは病気を無視しているのと同じ。
これでは自分を無視、自分を否定、していることと同じですからツラい。。。

病気になっている自分はまるでマイナスな人に思えませんか?

本当はマイナスもプラスもないのに劣化しているような、、、

病気は治癒過程

 

病気は治癒しているからこそ症状として、目の前に出現します。
そう、、、治癒してくれているんです。
本来の自分に戻るために、、、だから消そうとかやっつけようとせずにどんなメッセージがあるのかを観るチャンス、時期なんですよね。。。

病気になっているときこそ、そんな自分を誇りに想い、労わってあげてくださいね^^

私も労わります♡

 

☆☆☆☆

半額キャンペーンやります!

※年内まで
⭐ヒプノセラピー(退行催眠(過去世:前世療法、インナーチャイルド/暗示/未来世)

2~3時間 ¥18,000(税抜き)→¥9,000(税抜き)※税込み ¥9,900

何度でも!

詳しくは→ヒプノセラピーって?
⭐フットリーディング(今の自分と向き合う自己探究ツール)

60分(前後セッション含み 100分) ¥10,000(税抜き)→¥5,000(税抜き)※税込み ¥5,400

フットリーディングは足を観ながら自分と向き合っていくものです。
身体には触れません。私がリーディングするわけではありません。
無意識との出会い、掘り下げ、気づき、自分になるワークです。

12/6 EFTセルフケアタッピング講座

https://resast.jp/events/389498

12/8 ハンドリフレクソロジーセルフケア版講座

https://resast.jp/events/386580

12/22 恋とセクシュアリティお話し会&ワークショップ

https://resast.jp/events/390152