気持ちのいい温泉女か武闘派女子か

(アメブロからお越しの方は★の下よりお読みください)

あなたはどちらですか?

いつ入っても湯加減もちょうどよく気持ちのいい温泉

冷たいお湯かあつあつのお湯。。。

武闘派女子は男性に後者をやってしまう💦

温度が極端になっちゃうんだよね~

男に頼れない武闘派女子

心理カウンセラーの根本裕幸先生がつくった言葉→https://nemotohiroyuki.jp/everyday-psychology/15420

私も入ってます(笑)

なんだろう、親近感♬

でも、武闘派女子は男子にモテません。。。💦

だって、一人で頼らずに全部やっちゃおうとするんだもん。

男性は与えたい生き物、、、女性は受けいれる生き物。

だのにだのに、なぜこんな風になっちゃったか?

男性が弱っちいから!って聞こえてきそうだけど、、、どっちもどっちね。

既読スルーが気になって、妄想ふくらませて一人で怒ってたり・・・
悲劇のヒロインになってる💦

感情的になったり。。。

わかる!わかるよ!

私もそう。だった。。。いや、まだ(笑)

そこをなんとか自分のことに目を向けてご自愛しないといい男は現れない。

それが悪いってんじゃないんですよ。

だって女性はそこが可愛いんですから^^

でも、きちんとそういうもんなの、、、って話し合って
しっかりと思いを伝えないからややこしくなるんだよね~

で、悶々として爆発。。。とか💦

もったいない!

ご機嫌な女はカワイイよね~💕

彼によって気分変わっちゃうのも女だけどだからって全部受け止めて~ってのは重すぎる。。。

極端だな~

お湯だって冷たいか熱いか、だったらその中間のほうが気持ちいいよね。

いつも温度がちがう温泉に入りに来る男はいない。
気持ちよくない。

ほどよ~い熱さがちょうどいい♬

温泉女は広中 裕介さんが「既読スルーされた数だけ幸せになれる」で書いていた。

めっちゃわかる(笑)(≧▽≦)

いつも温泉のように居心地のいい女になりませう。

たまに熱かったり、ぬるいのはいいんだよ。たまにはね^^

しっとりとほどよく湿気があって、可愛げのある揺れてる温泉は誰が入っても気持ちいものだ~

信頼してますか?

自分を信頼していないと相手も信頼できない。

すると疑ったり、変に執着したり、妄想多かったり。。。

自分が愛される価値があるって感じること。

唯一無二の存在ってこと。

忘れないで。

自己信頼を育てる。

好きなこと、趣味、究極のセルフプレジャー、インナーチャイルドワーク。。。

自然の内側からの輝きが出てくるんだよね~

ホルモンバランスも整う!

*****

8月からZOOM朝活!セルフケアおっぱいマッサージやります!
https://www.facebook.com/groups/936413513448964

*****

御守りハンドリフレ伝授会【ワンコイン】


7/27(月) 19:30 ~

https://resast.jp/page/consecutive_events/3505

★7月限定 全メニュー10% OFF★

7/30 プロ向け「優しい」ハンドリフレクソロジー伝授会

https://resast.jp/events/456430

7/30 ほんとうの自分として生きる心理学

https://resast.jp/events/456067 →延期

8/1 「ひふ」
皮膚感覚と人間感係つながる・感じる!触覚体験・勉強会

https://www.reservestock.jp/events/449350


言葉の解釈:受け手が主役~答えは自分の反応したものの中に在る


よく勘違いされることがあります。

たとえば、

「ありのままでいいよ」
「あきらめて手放す」


(無意識領域で自覚していない)
一生懸命にがんばらないといけない、
やることをやらないとダメ、
成長しないと人としてよくない、
(※自分の抑圧しているものが深ければ深いほど気づいてません。乖離ですね。)

というビリーフがある人は違和感を抱くでしょう。

或いはそれすら他のビリーフによって閉じ込めていると
まるでその考えもないと思っているから
「そうだね」って言いながら本当のビリーフを隠しているのでじつは幸せと感じながら苦しんでいます。
「何もかもOK」とか「受容」というのは単に自己愛の領域でポジティブな考えになることでありません。


あきらめる、手放すというのは
やることをあきらめたり、手放すのではなく
完全であるということを知って、執着や考えを手放す。

「ありのままでいい」をワガママでいていいという意味ではありません。
「べき・ねば」が(無意識の領域でも)ある人が聞くと「なに言ってんだよ」と反応します。

そこは頭で解っているつ・も・り、の人が多い。これが最も厄介です。

そうしていないつもりでも人間は出てきます。

でも、そこもジャッジしない。


常に自分に問う。


相手から教わる。すべては投影。

相手を攻撃やジャッジしていたらそんな自分を受容する。
自分が受容できていないと相手を批判や否定します。

でも、そこに気づくこと。

自分が反応することを相手から教わっているということ。

正しさとは自分の中であるもので相手へ向けるものではないということ。

正しさは自分が決めるもの。

その正しささえも常に問わなければ私たちは一つの観念に留まってそれが真実となり、執着します。
だから、常に問う。何事も終わりはない。

常に答え、自分の正しさ、真実は変わるものです。

常に自分を疑い、そして信じる。常に同じ状態はない。

一瞬一瞬を生きるとはそういうことだろうと思うのです。そこを感じていること。


これを信じる、”解って”いることが大切だと言っているのです。(←すでに私が言ってません(笑))

だから、常に自己探求は永遠に必要です。だから楽しいのです。すでに幸せだったと魂から気づく。。。

すべての人がそのままでいいということを感じてもらうために私はとことん「受容」する。体感で、、、言葉で、、、在り方で、、、

それが私の役割。女性は母性の生きもの。自然の仕組みに則って^^

それは

成長しなくていいよ、ということではありません。

御守りハンドリフレ伝授会【ワンコイン】

7/15(水) 9:00~
7/27(月) 19:30 ~

https://resast.jp/page/consecutive_events/3505

★7月限定 全メニュー10% OFF★

7/30 プロ向け「優しい」ハンドリフレクソロジー伝授会

https://resast.jp/events/456430

7/30 ほんとうの自分として生きる心理学

https://resast.jp/events/456067

8/1 皮膚感覚と人間感係つながる・感じる!触覚体験・勉強会

https://www.reservestock.jp/events/449350

あきらめて、開き直ればこの世はHappy♬

(アメブロからお越しの方、★の下からお読みください)

苦しみから抜けること・・・
それには

今の自分に降参すること。

自分がいまの自分であることを
あきらめましょう(笑)

だって、これが自分であって
今の自分がダメなら未来の自分もダメになる。

開き直るって「その思考」を手放すってこと。

あきらめるって「その思考」で創った自分を終わらせて本当の自分を知るってこと。

がんば”ろうとする”をやめる

ひとはこう思うものだ。

「いまの自分じゃダメなんじゃないか?」
「このままではいけない」

これが強い人は元々、愛着形成が十分になされてなくて
「自分のまま」でいることに許可できていない。

だから何をやっても、どんだけやっても「不足」したままの自分。

だから、ずーっと頑張り続けてしまう。

そして、常に「ダメ」なところをみつける癖が達人なのだ!(≧▽≦)

コンマ何秒ですぐ見つけ、すぐにジャッジして、すぐに解決させようと動く。

ずっと自分を責め続けて生きる、、、

私もそうでした。

そして、それは少しずつそんな自分と向き合って
徐々にそぎ落とされていくけれどたまに出てくる。
それも「しょうがない」と思う。
その繰り返しなんですよね~

これが「なくならない!」「なくしたい!」と思うと
ぎゅーって首を絞めることになっちゃうから大変ですよね(笑)

なくそうとしなくていいよ。

自分を内観、内省していくだけでそれらは抜けていく。。。

がんばるって、言葉は嫌いじゃないんです。

それは真に自分のやりたいことに対してがんばるという解釈だから。
ねば、の観念で或いは「がんばれば報われる」という前提でがんばるのとは違うんです。

なくそうとしない、
がんばろうとしない、

そうしようとしていない、
ということがポイントですね^^

降参する=今の自分を自己受容する

ありのままの自分というのはわがままになることじゃなくて
いまの自分をポジティブに思うことでもなくて、

そこになんのジャッジもしない

という状態。

どちらでもない。
どちらであってもなくてもいい。


そう。

いまのままのこのありのままの自分が自分(笑)

ダメなところも「しょうがないよね!」とある意味
完全なあきらめ(笑)をすると
ストーリー(信じ込み)で動けなくなっていたことに気づきます。

それを手放すとやっと前へ進める。

このままではだめ、と思ったら「じゃあどうする?」とまずはいまの状況や状態、
ありのままの自分を全部受け入れてみる。

すると、方法を考えるのではなく自分の感覚、感情が
真の部分から答えを出してくれる。

どうにかしようとすると自分がつくった思考が現実だと信じ込んでしまうので
そこに注意すること。

情けない自分、ダメな自分、弱い自分・・・

それらを変えたい!と思ったらまずはそんな自分がここにあることを受け止めて・・・

でも、相手は開き直ったらダメよ(笑)

自分にだけね。

そこから実践していく。
動いていく。。。本当の自分をつくっていく。
思考のストーリーではなく、実践と体験の自分の人生をつくっていける~^^

------------------

御守りハンドリフレ伝授会【ワンコイン】

7/15(水) 9:00~
7/27(月) 19:30 ~

https://resast.jp/page/consecutive_events/3505

★7月限定 全メニュー10% OFF★

7/30 プロ向け「優しい」ハンドリフレクソロジー伝授会

https://resast.jp/events/456430

7/30 ほんとうの自分として生きる心理学

https://resast.jp/events/456067

足は語る【1】

(アメブロからお越しの方、★の下からお読みください))

ブログ「爪は語る」がなぜか毎日数名のアクセス数。→爪は語る

そもそも、私は10年前から「足裏分析」をやり、
日々リフレクソロジーで足の状態を観察し、

トウリーディングなども勉強してきたので

足からの情報で大体心身やその人自体のことが解るようになった。

「東洋医学の先生に全く同じことを言われました!」

「なんで解るんですか?」

足にはすべての情報が詰まっています。

足はあなたが知らないあなたを語ってくれているのです。。。

足からの情報は何の役に立つのか?

足には健康状態を始め、過去や現在の情報が詰まっています。
足を観ればその人が丸わかりなんです(笑)
自分でも見抜けない、隠していることも
すべて足が語ってくれている。

主に足の裏、足指の以下を観ます。

・形
・大きさ
・色
・質感
・温度
・しわ
・線
・角質の有無
・匂い
・動き
・硬さ
・反応
・指の長さ
・指の爪
・指の骨
・指の向き
・しこり(クリスタル・デポジット)の場所や存在

それ以外にも情報は詰まっています。

足の各所には臓器の位置や心理的、スピリチュアルな意味づけがあります。

そこからどんな状態、どんな想いが詰まっているのか?
どんな性格で、どんなことが必要なのか?

そんなことを観ています。

なんのために?

それは判断するためではありません。

占いも分析も診断もそうですが

情報から


「本当の自分」を知って


理屈でない、本心や自分でも気づかないことを知ることで


顕在意識と潜在意識の入り口を少し開けて

”気づき”

を与えるためです。

人はたまに「正気」になる必要があります。

なぜなら

常に慣れで小さく大きく、見失うことがあるからです。

すると自分の本心とは別のことをしてしまうのです。


修正→リセット→本来の自分へ戻る

これは体のシステムと全く同じ。

リフレクソロジーはじめ自然療法が行っているのはこれです。

本来の状態へ戻ること。

自己治癒力、免疫力、、、をもとへ戻すだけで
症状や不調は静かになくなっていくのは

自分に向き合ったからです。

それがいつまでも残っているのは

「もっと伝えたいことがあるよ!」

って体が教えてくれている。

体は自分自身の心の状態が現わしてくれていること。
言えないことを身体が体現している。

声を聴いてご機嫌にしてあげてください!^^

それは自己愛ワークにもなるんです。

人生を豊かになりたくなったら足の裏や指を観察してみて下さい。

足=自分、を観てあげて。

かまってあげるんです。

意識を向けてあげるだけでも違ってくるよ~

さて、次回は足の状態からの具体的なメッセージの意味をお伝えしますね。

~~~~~~~~~~

『コロナをチャンスにする目覚めのプログラム』
~被害者意識や偽りの今までの自分をぶっ壊し 主体的に自分の人生(冒険)を楽しむ旅の扉を開けるために~ 半額キャンペーンは5/31まで!

https://resast.jp/page/reserve_form_week/7600?course=61677

あつ森から観る心理~裏垢という救世主

(アメブロからお越しの方、★の下からお読みください)

前回の記事→コロナの重症化は免疫の暴走という新たな事実

のつづきです。

なぜ「あつ森」が人気があるのか、、、

そこには対人関係、人間関係から観る
生き方、が見えてくる。。。

「あつまれどうぶつの森」は何を満たすのか?

ゲームのことはよくわからないし、
あつまれどうぶつの森のこともちょっとしか知らないので
個人的なつぶやきだと思って読んでください。

一見、リアルな関わりができないからこそゲームの世界へ行く、
と思いがちですがそうじゃないんだろうな~って思うんです。

逆ですね(笑)

むちゃくちゃ人とやりとりしたい!
関わりたい!

っていう証拠ですよね?


その奥にあるものってなんだと思いますか?

結局、自分自身が出せないから人付き合いって難しくなるんですよね。

そこで、本名じゃない世界が流行っていますよね?
私がやっているSPOONというラジオアプリもほとんどの方がニックネーム。

そして、いま増えている「裏垢」。

本名のアカウントではなく、もう一つのアカウント。

本名ではできない”ほんとうの自分”が出せるのかも。

どれだけ「本音」「ほんとうの自分」出せてないのでしょうね~(笑)

私は「ほんとうの自分になる」ことで人生を面白くしませんか?とやっているわけですがこれは全く否定しませんよ^^

別にどんな形であれ、生きる救いになっていればいいんですよ。
それに答えは一つではないし、時期というのもあります。
プロセスですのでどうであれ、いまを楽しめているならそれでいいんです。

そして、誰しも「裏の顔」というものを持っています。
本当の自分、という私がセッションしているのとは別の次元の話なんです。

裏の顔や本音を言える場所って本当に大切です。
性のことも「オープンに」って活動していますがそれだってべつに全てを出すことや解放することがいいってことではありません。

この辺を良く勘違いされます(笑)

自分が本当に心からそれを楽しんでいれば、いいのです。
いれば、ね。

不要な鎧は捨ててけば、もっと楽になるよ~、面白くなるよ~ってだけ。


仮面、鎧、皮は生きる上で必要になってきます。

そして、ために「着ぐるみ」で別の人格になってみる心理手法もありますw

アカウントで偽名という皮を被ってもそれができることは生きる助けになっていればそれでいいと思う。

そこからリアルでも出せるようになるといいね♪

コロナでこもっても人はやっぱり接触をしたいという証。

そして、本当にリアルに沢山の人に会いたくなるかもしれません。。。

#あつ森 #本当の自分

5/25 コロナをチャンスにする人になる無料ZOOMセミナー

https://resast.jp/events/440885

オンライン 全5回 50分

5月末までのお申込みはお試し価格(5回 ¥10,000)です~
6月以降は¥20,000です。

『コロナをチャンスにする特別プログラム』

主な流れ

1.いまの自分を認識する
2.感情を見つけて消化させる
3.無意識(潜在意識)に気づき、書き換える
4.本当の自分を見つけ、魂からやりたいことや宝を掘り出す

内容は大まかな流れ。
細かい内容は都度合わせて行います。

※完全なオンライン教材(物販)としても販売する予定。

詳細申込はこちら↓↓↓(またはメッセージやメールでも)

紹介用音声→https://www.youtube.com/watch?v=GBRDdgqz4r4&t=7s

お申込みや詳細はこちら

Youtubeで音声配信しています!※ライブ動画配信もする予定ですので登録よろしく!→
https://www.youtube.com/channel/UCrIvy-uDBQQmR1avTPE_Bdw/

こちらは主に動画用→
https://www.youtube.com/channel/UC5Z1dWDDEf_SBXzDD1XONHw

まじめなセクシュアリティ講座【昼】
https://resast.jp/events/436816

まじめなセクシュアリティ講座【夜】

https://resast.jp/events/436858

本当の自分になる/本当の人生を生きるようになるブリースセラピーと様々な”繋がり”

(アメブロからお越しの方は★の下からお読みください)

4月より正式メニューになった

おっぱいマッサージ改め『ブリースセラピー』

当初は『エゴリリースセラピー』

にしようと思ったんですが
前日に偶然出会った映画「Finding Joe」

を観て、これだ!と思い変えましたw

幸福でもない、恍惚でもない、
”至福”

という感覚。。。

たぶんこれは

自我喪失、ワンネスの状態、

エゴがある状態で言うと

「あるがままでいい」とか完全に受容されている
生きているなかで本当に安心感がある
無意識に常に人間が求めているようなものだと思うんです。

赤ちゃんが母親の胸で抱かれているときのような。。。

誤解を恐れずに言うとこれは

SEXに相当するような経験にしたいのです。

なぜなら・・・生きるに直結する「つながり」だからです。

「つながり」が生きる最重要項目

いま、まさに「繋がり(つながり)」に向き合わされています。

コロナで外出が制限されて、接触が絶たれています。

つながりとは

人とのつながり、
生命のつながり、
代々先祖とのつながり、
魂(自己)とのつながり
、、、


繋がっていることは人間にとって最も重要なこと。

人間がもっとも恐れる三大恐怖の中の孤独です。

誰とも繋がっていないことは生きていないことと同じ。

だから、繋がっていないときに苦痛を感じます。

ところが、
いま、あらゆる面で繋がれないことが多い。

職場ではコミュニケーションエラー
家庭でのセックスレス
介護での認知症
若者の恋愛離れ



本能の部分では接触したい、つながりたい!と叫んでいるのに
現実ではどんどん離れていってる気がします。

これ、なんでだと思います?

答えはこれ・・・

自分と離れているから。

本当の自分じゃなく、環境などにつくられた自分だから。

まるで着ぐるみを着て生きている・・・

この着ぐるみに相当するのが「思い込み」です。

思い込みと言う鎧や着ぐるみを脱ぐだけで人生は変わる

思いこみという鎧はその時々で変わってくる。
古い思いこみをいつまでも持っていて、着込んで生きてきたと気づくと
一枚ずつ抜いていく作業が必要になる。
そこに向き合いたくない無意識はそれを感じないよう、気づかないように生きる。

でも、あまりに向き合わないでいるとそこに向き合うようなデカイ事件が起きる。

病気や離婚や破産や火事や解雇とか・・・

これは自分の軸で生きていないと起こる。
だからといって初めから完全に出来ている人なんていません。
なぜなら親に育てられ来たからです。
それは悪いことでもなんでもなく、そこからが自分の人生のスタートかも。

自分と繋がっている人は主体的に行動します。
他人軸で生きてない。
他人軸から自分軸で生きるようになることが人生の醍醐味かも。

そんな自分に気づくから自己探求が楽しい私(笑)
すんごい大変なときもあるけどね(笑)
だって今まで隠していたものに出逢うんだから
魔物と闘うために真っ暗闇の洞窟のなかへ入っていくかんじよね。

怖い~
でも、ここを勇気を出すとやっと人生を歩んでいるという実感がわく。
これこそが生きる醍醐味!

そこが深まってくるとじつは本当の自分が見えてきて、
さらにその先は・・・自我喪失という境地になるんです。

これは不思議なことに良い意味で「どうでもいい~」になる。
というのは、究極、じつは本来の自分というのは
すでに幸せであると感じているので執着がなくなります。
なぜならそこにジャッジがないから。

でも、その境地ってずっと感じられるものじゃない。
体感で感じた経験では、、、。
でも、とてつもない安心感なんです!

さらに体感したんです。身体が本当に軽くて呼吸が深かった。
人は比較で理解するものなのでこれを体験していかに普段力んで生きているのか
呼吸が浅いのか、どんなところに捉われていたのか?
恐怖だったのか?と認識しました。

とても愛おしくなった。
それほど何十年もがんばってきたんです。

「そのまんまでいいよ」って言われて、
本当に解放された感覚。。。安心感。



これって何かに似ている状態です。

自己との遭遇~魂とつながる

そう!SEXです。

本当に相手に委ねることができる至福さ。
そして、自分とつながること。

でも、これが現代は少ない。
だからセックスレスが多い。。。

というかね、ここで言いたいのは行為ではなく、、、

触れ合う!

ってことなんですよ!!!

触れ合い=つながり


オキシトシン!
愛情。。。

愛を感じられる本能の行為と本能が常に求めている自然な感覚。

これが生命を維持させている。で、健康。

わたしね、先生のおっぱいマッサージ(ブリースセラピーのもとになったもの)受けたときに「SEXよりいいかも!」くらいに感じたんです。
男性の先生だったからかもしれませんけどね、おっぱい触られるからっていみじゃなくて、全部受け入れてもらった受容の感覚があったんです。

たぶん、先生がそういう意識だからこそもありますが
きっと身体って皮膚って、自己受容を物理的に体感できる究極の臓器だと思います。

そしてそこで何が「私のままでよかったんだー!」って解放されたかというと、

大事にされている感覚を感じられること

だと思うんです。

これが何よりも人の心を癒す。

完全に受け入れられている。

この世で大事な存在、価値がある存在、
黄金のピースってことを感じられる。
ずっと傷つけてきたのは自分だったって気づいたらもうその旅は終わるんです。

特に私は自己否定な過程をたどってきて、
自分をずっと傷つけてきて、
常に生きることに、人間関係において
緊張状態で生きてきて、常に「私は間違っていないだろうか?」と不安と恐怖がベースにあるので休まっていない。
誰かにジャッジされる、批判される、という観念があると
人を信じられないので委ねられない。


赤ちゃんの頃のように・・・
安全な場所じゃないとバーストラウマを負った人のようにこの世は怖い、という前提で生きて生きたのかな・・・

全てをゆだねることができるとか
大事にされる感覚というのが(なくなった!と思いこんでいるので自分で無意識に拒否して)皆無だったんです。

でも、これを感じたときに涙が出た。。。
「この自分でよかったんだ」・・・って。
赦してあげれた。。。

本当に感動したんです。。。

自己受容を心の面からケアさせて頂いているけれど、
このマッサージはそれが体感で経験できる!と思いコレダ!と思って習ったんです。

SEXって、コミュニケーションが現れます。
すべてを相手に委ねていないと全然気持ちよくないから
セックスレスって

結局、相手を信用できない=自分を信用できてない

から起こると思うんです。

自分が自分にフォーカスできてなくて信用してない。
だから相手のせいにして関係がおかしくなる。
どんどん触れてもらえなくなって、、、
自分が自分とつながってないから
「触れる」ことから遠ざかっていくんです。

でも、触れることを決めて一歩前に出る勇気を持った人は
それこそがあるがまま、ありのままの自分、
自我がなくなった自分となって自己が確立できる。

本当の自分で生きるようになるとすべて実感がわき、
いいことも悪いことも楽しめるようになる。
ホントの人生を歩める、、、

そこを感じられるように生きるエネルギーが意欲が肚の底から湧いてくるから!

そんなセラピーになると信じているんです。

BLISS:至福

BREATH:呼吸

をかけています。

呼吸=生きること、生命だから。

つながり、、、自分とつながって本当の自分に出逢って本来の人生を始めようよ。

自己との遭遇をした人は人生に満足しながら天命を全うする人。

魂とのつながりを感じて下さい。

まだまだだと思うんで沢山経験させてもらって私の魂も深めたいから今月はモニターとして半額でやっています!

単なるマッサージじゃない。

こんな人へ。。。

自分が嫌い、自分が好きになりたい方、ずっと責めていた、生きる意欲を失っている、女性として開花したい、男性として開花したい、自信がない、セックスレスとか、、、
まじめに生きてきた、誰かのために生きている、頑張っちゃう人・・・

自己受容、自己否定、肯定感、自己価値、婦人科疾患、乳がん術後、骨盤、男性性、女性性、自分らしく、あるがまま、本当の人生、本当の自分、自己統合、自己実現、これらの言葉にピンときたら受けてみて。

★おっぱいマッサージモニター募集 限定10名 4月★延長!→施術のみ

https://www.facebook.com/events/2972772116087450/

→「自己受容ブリーフセラピー」
本当の自分との出逢いの旅を始めよう!
正式メニューVerの半額モニター!!!

https://www.facebook.com/events/214500579637914/

第4水曜日 10時~/21時~無料オンラインZOOMミーティング

4月のテーマは「生殖系の不調(婦人科疾患)」

https://resast.jp/page/event_series/52699

4/26  本イベント→「私は私の膣を憎んでいた」
~自己否定と婦人科疾患をやめる!
https://resast.jp/events/424092

4/8 感染しない!陰性にする!不安解消!
EFTセルフケア講座
https://resast.jp/events/424087

コロナより怖い電磁波と不妊の関係

(アメブロからお越しの方は★の下からお読みください)

無料オンラインミーティングが今月「妊活」をテーマにしたので
今日は不妊についてお話ししますね。

じつはコロナとも関係していたんです~

見えるものより見えないものが怖い

コロナウイルスはじつは日本は死者数が少ない。
日本人の習慣性のせいかもしれません。

じつはこの騒動で隠れていることがあります。

5G

です。

電波、放射線ですね。

人間の身体に負担、健康を害するということで実施しない国が多いのに対し、日本は推進しています。

そして、なんとコロナウイルスが発生した中国の武漢は5G実施国。
死亡率高いイタリアもそう。
アンテナ立ててからも謎の死や健康被害などの問題が発生していたのです。

コロナは症状として現れるので恐怖が直にきますが、じつは本当に怖いのは見えないものですね。

自然は人間へ自然破壊の警告をするとき、必ずこういったパンデミックや自然災害が起きます。

人口が減っています。

じつは日本では少子化とされていますがじつは人口は年々増えています。
そして、それが自然の害となっている。
日本では税金を納める人が少なくなっているので「少子化だからもっと子供を産んで」と言ってるだけ。
なのに、女性は働けって矛盾してますよね。

で、女性は産期を逃して不妊治療をします。
「自分は産めない女」なんて悩みます。

私は不妊治療よりまずやることがあると思っています。

女性性、男性性を創りかえる

不妊治療の前に自分との向き合いが必要です。


なぜほしいのか?を問いておくこと。
でないと、子供をつくることばかりに気をとられ、本質を見落とす。

授かりものとはよくいったもので、結局赤ちゃんがママを選んでやってくるんです。


そこに後で気づいてももう遅いから。(経験者です)
それもまた向き合いだったのかもしれませんが子供ほしかったなぁ。

子宮や卵巣に病気を持っていて不妊になっている場合は特に心のケアをやってください。

高額な治療やセミナーや漢方薬、スピ系で手っ取り早く解決したいと思われる方が多いですが結局それで妊娠しても他で(子育てや病気(自分・子供・家族)などで問題は繰り返します)出てきますから今このときにやっておくべきです。

そのために不妊は起きています。
自分で不妊を”やっている”んです。

”できない”のではなく、”しない”をしているんです。
そのことに気づくには「想い」を掘り下げて見つめていきます。

電磁波による精子や子宮への影響

それと、知識は持っておいたほうがいい。

身体のこと、正しい基本的な情報。

生理痛とか放っている人いませんか?
内膜症なのに単に生理痛=病気じゃないという解釈をかざして自分のカラダの声に耳を傾けなかった後悔は先に立ちません。。。

それと見落としがちなこと。。。

日常の健康。
卵巣や子宮、ホルモンの数値ばかり気にして、つらい高い面倒な不妊治療を受けてエネルギー下がるよね。

もっと冷静に本当に必要なもの、不要なものを見定めて行動しましょう。

まずはこれ。

携帯電話、PCなど電子機器の身体への影響。

Wi-Fiや携帯電話の電磁波による不妊は相応の機関によって報告がされてます。
不妊は女性の身体の問題ではなく、精子の問題が大きい。

不妊の原因は男女50/50と言われています。

女性の問題だけではありません。

というか、そもそもそういう考えがおかしい。

子供は二人で二人で育てるんです。

食べているものは赤ちゃんが生まれてからもアトピーになったりして妊娠前の食事も影響します。

とはいえ、それも結局は後付けなんですけどね。

それと、不足していると考えるよりも不要なものを排泄することを考えて下さい。
便秘しない、汗を適度にかく、携帯やPCから離れる時間をつくる、温泉に入る、森林で深呼吸する、、、など。

不妊は「不妊でいる自分をやめよう」と思った時に終わります。

ZOOM無料オンラインミーティング
3月のテーマは「妊活(不妊)」
https://resast.jp/page/event_series/52699

4月に女性の病気をお持ちの方、婦人科疾患をお持ちの方など向けの講座をやります~^^自分との向き合い、気づきになりますよ^^
妊娠したい、女性性を取り戻したい、パートナーが欲しい方、お楽しみに!
※結局、家族とつながるんですけどね~w

コロナウイルスがテーマの限定特別半額オンラインセッションやっています。
コロナショックでストレスを感じている方、マスクやトイレットペーパーがなくて不安な方、将来が不安、身体に症状がある方、
10:00-12:00、19:00-23:00の時間内にて(22:00最終)承ります。支払いはPaypalで可能。今回は手数料もなし!55分 ¥3,000です!https://resast.jp/page/reserve_form_week/7600?course=61677

第4水曜日 10時~/21時~無料オンラインZOOMミーティング

★おっぱいマッサージモニター募集 限定10名 3月★

https://www.facebook.com/events/2972772116087450/

→4月から「自己受容マインドになるエゴリリースセラピー」として正式メニューになります!¥10,000(税込)となります。※3月はモニター価格¥5,000

3/20 無意識が抵抗する場合はERTやEFTがいいかも~。

はじめてのEFTセルフケアミニ講座
https://resast.jp/events/411039 →オンラインでもできます!しかも安い^^

3/20 EFTマスター講座
https://resast.jp/events/411039 →オンラインでもできます!しかも安い^^


ケアの本質と震災

(アメブロからお越しの方は★の下からお読みください)

2010年にリケアをオープンした次の年の3月11日。

あの地震によってセラピストとして活動してから
自問自答していたケアの本質と向き合うことになった9年前.

理屈でしかわかってない未熟な自分に愕然としたんだった。

ケアの本質

TVで震災の様子をみて居たたまれずに検索して
震災ボランティアを志願して行った先は三郷の避難所。

東電の近くにすむ東電に勤務するご家族が多い避難所だった。

そのとき、少しばかりの被ばくのことよりも
とにかく動きたかった。

後からそれは自分を落ち着かせるためだと愕然としたんだけども。。。

そこで3月~5月まで週一回くらい通った。

でも、皆さんは「リフレ?」「アロマ?」ってかんじで人気がなくて
「腰もんでよ!」って言われて不甲斐なさややりきれない思いがあった。

そして、帯状疱疹になった。
それでも痛みを押して行っていた。

まさに自分のエゴだったとも知らず。。。
ケアの本質から反れまくってたと後から気づいたのは
施術を受けに行ったボランティアの先輩。

それを他の人に打ち明けたら、「合わないからやめたら」って言われた。

愕然とした。

セラピストとして否定された気がした。
でも、、、言う通りだった。

私は自分のためだけにやっていたんだ。

ひどいセラピストだと落ち込んだ。

一回だけ参加してやめていった友人たちのことを悪く思っていたけど
本当の悪は私だった。。。

みんなちゃんと自分を知っていた。だから早々にやめたんだ。

私は自分の魂とは別のことをしていた。
自分を良く見せたくてやっていたんだ。

いつもそのことを思い出しては初心にかえる。

私は自分のために触れさせてもらっていたんだ。

私は安心したくて触れさせてもらっていた。

それを自覚していなかったから帯状疱疹になり、子供が欲しかったから薬を断り、我慢したらケロイドになり、一生皮膚に残ることとなった。

このケロイドをみるたびに思い出す。

自分の未熟さ、浅はかさ、ケアの本質。

その経験があったからこそ今の自分があり、今年で10周年を迎えることができたと思う。

私がどうにかするのではなく、私は二の次であり(その場では)
相手を信じ、寄り添うということ。
自分の信じ、循環するということ。

セラピスト対クライエント、ではなく、一体化する。

それには日々の精進が必要。
人間としての。技術の前に、何よりも精神が。

「まごころ」しかないんだな。

自我がなくなる。
そのとき勝手にクライエントは良くなっていく。

最近思うのは、結局一人の人間として関わること。
最近、セッションや講座をさせてつくづく相互関係だな~って思うんです。
結局、どんな方法や技法よりも私が私の経験や正直な想いを伝えることでクライエントさんの役に立つ、結果が出るんだな~って。シナジー。
講座でも当然技術を伝えることは必須ですがまずは一人の人間として正直に向き合う、着飾らない、隠さない、、、
人と人のつながりなんですよね💕

そうして、クライエントさんがどんどん元気になっていってる。
そんなことを感じてすごく嬉しいんです。


私は根本的なことしか興味がないんです。
結局、健康や恋愛や人生や仕事や家庭のこと、すべて生きることに関することって
私の三位一体のケア「自己受容+タッチング+セクシュアリティ」だと今年結論が出ました。

でも、みなさんが何かを変えよう、悩んだときに取り掛かろうとするのって
根本的なものじゃない。

だって、無意識は変わることを抵抗しますから。。。

だから表面的に、短絡的に変えようとしますから「〇〇な方法」とかの講座や魔法みたいな刺激的なセッションを受けようとしますね。

でも、本当は自分を知る、ことしかないと思っているので私のは響かない。

ある程度進まれた方しか理解できない。

ビジネス下手だな~って思います(笑)

でもね、それでも好きだから続けています。
なんとかして。。。

一部の熱狂的なファンの方に支えられて10年やってきました。

そろそろ、変えるときです。

7月30日から変わります!

きっとね、これから心の扱い方が決め手になってくると思うんですよ。

一人一人がこの世界を生きるために。

そういう時代なんです。心をどう安定させていくか、、、
それによって病気も健康も人生も何もかも違ってきますよ。

そのために準備はいいですか?
表面的なことやってる時間なんてないですよ。

いつまでも誰かとして生きてちゃダメなんです。

覚悟決めて下さいね。

お待ちしています。。。

コロナウイルスがテーマの限定特別半額オンラインセッションやっています。
コロナショックでストレスを感じている方、マスクやトイレットペーパーがなくて不安な方、将来が不安、身体に症状がある方、
10:00-12:00、19:00-23:00の時間内にて(22:00最終)承ります。支払いはPaypalで可能。今回は手数料もなし!55分 ¥3,000です!https://resast.jp/page/reserve_form_week/7600?course=61677

第4水曜日 10時~/21時~無料オンラインZOOMミーティング

3月のテーマは「妊活(不妊)」

https://resast.jp/page/event_series/52699

★おっぱいマッサージモニター募集 限定10名 3月★

https://www.facebook.com/events/2972772116087450/

3/1 感情と触覚~マイナス感情がOKになる講座

https://resast.jp/events/411118 →4月にやります

3/13 自己受容のためのセルフワーク(問いかけ)講座

https://resast.jp/events/410870 →オンラインでもできます!しかも安い^^

3/20 無意識が抵抗する場合はERTやEFTがいいかも~。

はじめてのEFTセルフケアミニ講座
https://resast.jp/events/411039 →オンラインでもできます!しかも安い^^

3/20 EFTマスター講座
https://resast.jp/events/411039 →オンラインでもできます!しかも安い^^

3/23 ハンドリフレクソロジーセルフケアオンライン講座
https://resast.jp/events/419985

クズな私でいいか、と思えたときに本当の人生が始まった

(アメブロからお越しの方、★の下からお読みください)

小さい頃から
『常識のある人間になりなさい』
『みんなに好かれるように』
『明るくて優しい子に』
『頭よくいい会社に就職』

などなど、、、親の期待を背負ってくる人は少なくないだろう。


いい人でなければいけないと思わされてきた。

思ってきた、のではない。

思わ”されて”きたのだ。

だから、他と比べて自分として生きてはいけないんだと
無意識に自分をジャッジするようになる

すると自己否定が強まって
「自分じゃダメだからもっと成長しなくちゃ認められないんだ」

「若い時に苦労は勝手でもしなくちゃ」

「がんばれば報われるんだ」

などと思い込み、自分を追い込む。

しかも、無意識に。

だから否応なしに自分の悪いところを変えようと生きる。

自分の劣っているところが見えやすくなるのだ。

それはじつは自分じゃない。

だから、苦しい。

でも、そこがクズでもいいか、と思えて初めて本当の人生が始まる。

本当の自分として生きることができる。

だから面白くなる!

解放、自由。

これぞ役割であり、あるがままの姿で、やるべき使命。

自己受容できていますか?

いい子になれない自分はダメな人間で無価値だと思っていた

私が自己受容をケアの一つにしている理由は何事においても
生きる上でここが重要だと感じているからです。

これは自己否定タイプじゃない人には必要のないものかもしれません。

でも、多くの方々が劣等感や自己否定、自責(自分を責める)、などの想いを持っているケースが本当に多いです。

なのに、そこはスルーして表面的な「技法」「方法」で人生をうまくいかそうとしている。。。

私は自己受容が人生変容の鍵でした。

無価値だと思い込んでいたし、子供の頃は親に好かれたい、いい子になろうと必死でした。
それは大人になっても続きます。

長年無意識に行ってきた「いい子」願望は会社で、家庭で、私を苦しめました。
全くダメな部分はがんばってきたから人よりもできる部分もありましたがそれはそれで出来ない部分があると完璧主義なので常にがんばろうとしてしまうのです。

「期待に応えないと私は価値がない」

なんて思い込んでいるもんだから手も抜けないし、ツライわけです。。。

誰かの期待に応えられないとダメ、なんてビリーフがあるとパートナーシップのおいても苦しみの種。。。

自己受容マインドな私ですがここは相当深く刻み込まれちゃっているので未だにスイッチはいとも簡単に押されて、うぐぐぐ、、、と苦しくなることもあります。未だにね~

そのまんまを受け容れたとき

そんなダメダメな自分、、、、
それが理屈ではなくて、肚の底から「え?いまのまんまでもよかったの?」と思えたとき、なんというか本当にらくちんな風が吹いて、深呼吸ができた。。。

邪悪な私も「わたし」、それを憎んでいる自分も「そうなんだね」と受け入れられたときやっとこさ、自分として前へ進める。。。

どうあがいても、自分は自分でしかなくて、今の自分を否定して理想の自分になってもそこからも結局苦しんでいる人は多い。

なぜなら、自分が本当に欲しいものではなく、がんばった結果の自分を理想としているから。

そうなるともっとややこしくなる。。。
否定していて表面だけ変えたり、ぎゃふんと言わせたりする地位になっても中身は変わっていないのでより自分を観れなくなる。

等身大の自分をそのときまずOKにできていないと今に生きていないことになる。

クズだと思っていた自分を否定していたとき、私は自分をマイナスとみなして生きていた。

でも、だからこそうまくいかなかった。

クズがダメ、と思っていたから。

でも、「クズでも今の自分なんだから、しょうがない」とある意味開き直り、そんなクズな自分をそのまま抱きしめてあげることができたときに肩をたたいて、「それでいいよ」って自分に言えた時、

心から自分を赦し、認め、受け容れてあげれて

そこから歩くことができるんだな~って感じたんです。

それはどうやるの?って聞かれるんですけど、それって結局人それぞれの気づきでしかないから”自分を知る”という自己探求するしかない。

でも、そうすることで本当の自分に出逢って、自分として生きることができる。

それってね、すごい気持ちいんだよ。
楽しい。それが人生なんだと思った。
人生ってどう生きるか、じゃなくて人生が自分にどう生きるの?って問いかけているもの。。。

もちろん、それでもすべて嫌なことがなくなるわけでもないし、ずーっと永遠に幸せ~って感じて一切悪いことが起きないってわけでもない。

でも、明らかに違う。

それらを受け容れられられることができる。

肚をくくって生きれるから楽しい。。。

誰かの態度によって自分軸が揺れてやりたいことや自分へのジャッジが左右されない。

ここが相手によって自分の価値が決まってしまうマインドだと自分の人生ではなく相手の人生になってしまうのでつまらないんですね~

自分の人生、歩んでますか?

後悔ないように生きようね^^

自己受容には3つのステップがあります。

いっしょに人生を変えよう^^

リケアのイベント、セッションはすべて自己受容マインドになるケアとなっています。
ご興味あれば下記、イベント、セッションを受けてみてね。

自己探求たのしいよ~

コロナウイルスがテーマの限定特別半額オンラインセッションやっています。
コロナショックでストレスを感じている方、マスクやトイレットペーパーがなくて不安な方、将来が不安、身体に症状がある方、
10:00-12:00、19:00-23:00の時間内にて(22:00最終)承ります。支払いはPaypalで可能。今回は手数料もなし!55分 ¥3,000です!https://resast.jp/page/reserve_form_week/7600?course=61677

第4水曜日 10時~/21時~無料オンラインZOOMミーティング

3月のテーマは「妊活(不妊)」

https://resast.jp/page/event_series/52699

★おっぱいマッサージモニター募集 限定10名 3月★

https://www.facebook.com/events/2972772116087450/

3/1 感情と触覚~マイナス感情がOKになる講座

https://resast.jp/events/411118 →4月にやります

3/13 自己受容のためのセルフワーク(問いかけ)講座

https://resast.jp/events/410870 →オンラインでもできます!しかも安い^^

3/20 無意識が抵抗する場合はERTやEFTがいいかも~。

はじめてのEFTセルフケアミニ講座
https://resast.jp/events/411039 →オンラインでもできます!しかも安い^^

3/20 EFTマスター講座
https://resast.jp/events/411039 →オンラインでもできます!しかも安い^^


自己否定/自己価値が低いタイプの人間が幸せになる恋愛

(アメブロからお越しの方は★の下からお読みください)

愛を感じて生きてきた人間と

愛がないと信じて生きてきた人間とでは

恋愛の仕方も変わってきます。。。

こんな恋愛がいい!と一言で語れないんです。

なぜって、恋愛も結婚生活も
結局は親との関係が反映されているから・・・

そして、自己価値がある人と

自己価値が低い人とでは

感じる愛も違うのです・・・

だから同じやり方ではうまくいかない。。。

そもそもモテる人のやり方とかあげまん理論とか実践するんじゃなくて
あなたはあなたをまず受容できるようになるだけでいい。

恋愛のマインドになっていないと彼氏や彼女ができても結婚できても
また悩むから。。。うまくいかないから。。。

一番身近な配偶者である自分自身はなかなか理解できない。
だから次に身近な人に投影する。。。

「愛される価値がない」というビリーフを持つ人

これは実際に親から愛されなかった人、
愛されていたのに愛されなかった!と感じて生きてきた人
どちらも含みます。

私は「愛されてなかった」「生まれてきては迷惑だった」と
幼い頃から信じ切って、「生きてる価値がない」と思い込み
ずーっと生きてきたんです。

そういう私はいくら男性に「好き」と言われても
心底信じることはできませんでした。

表面的に受け容れることはできても常に心の底で
「私は愛されるはずがない」というビリーフ(信念/思い込み)があり、
愛されることを否定してしまっていたんです。

だからそういうった男性の態度や言葉、行動をみると
「気持ち悪い」と感じるか、
「何か裏がある」とか
「利用されているに違いない」とか

信じなかった。

そのほうが都合よかったんですね。
ずーっと「私は愛されない」がアイデンティティでしたから。

それをアイデンティティとして生きてきたからそのように振舞って
その場を切り抜けて乗り越えて生きてきた。

そしてどんどん強めていきます。

でも、本当の心の底では「愛されたい!」があります。本能ですね。

だからギャップを感じます。

で、今度は「愛して~~~」と自分以外へ欲する。
でも、その表現が偏るんです。
「ほら!愛してないじゃん!」と証明するために無意識にいろいろやる。(こわ~)

ヒステリーになったり、嫉妬したり、束縛したり。

どんどんうまくいかなくなる。
だって、自分が自分を愛してないから。。。

で、愛してくれない現実をつくる。

でも、本能は愛されたいからずっと苦しい。

そんな人が人を愛せるわけがないんです。
愛された、という経験がないから。

愛されてきた人と愛されてきてない(と思い込んでる人)の恋愛は違う

自己価値が低い人、自己否定タイプは愛されてない、という経験を追ってしまった人。

愛されてきた人は愛し方がわかっている、というか
愛するような行動ができるんですが
愛されてなかった人は愛することが下手です。

素直になれない。

愛されてきた人は躊躇なく甘えたり、好きだ!って堂々と表現できたりします。

だから、そうやって男性や女性を愛することで恋愛できる。

ところが、愛されてなかった人が同じようなやり方でやろうとしてもダメです。

ツラいだけ。。。

できないんだから。

もちろん相手にもよるけど。。。

理想の恋愛とか理想のパートナーシップってなんとなーく、想像できますか?

2人が相思相愛でいつもラブラブで長く一緒にいる、、、みたいな。

理想は理想です。

確かに美しい愛の形!

ですが、これ、相当ハードル高い(笑)

自己否定の人間、愛されてこなかった人間がこれを目標にすることは相当キツイです。

だから愛されてきた人の恋愛をいくらマネしても参考にしても意味がない。

本当は恋愛の形っていろいろあると思っています。

理想の恋愛は単に安心を感じられるから誰しも憧れますが
それを全員ができるなんて皆無。

キレイごと、に感じます。

私は恋愛っていろんな形があって、それぞれの幸せを見出せばいいと思っています。

もちろん、幸せを感じられるもの。。。幸せってそれぞれですけどね。

愛されていた!と気づいたら愛されるようになった

私は母に十分愛されていたんだ!と
ヒプノや自己探求で気づいてから自己受容ができるようになって
自己肯定感が何においても高まっていきました。

すると自分を愛せるようになったので今度は他者も愛せるようになった。

「愛されていい存在」
「価値がある人間」

そんな風に思えたらやっと自分を優先し、相手も尊重できるようになった。

自分を大事にするってなんだろうって昔はわからなかった。
でも、やっとわかってきました。

甘えることができず、卑屈で、男に頼らず、」自分で何でもやらなくちゃ、と
思っていた自己否定の可愛げのない女はモテません。

モテるって別にちやほや色んな男性から声をかけられるってわけじゃなく、
一人の男性から本気で愛されるってわけでもなく、
大切にされる存在。
自分が自分を認めて愛させていること。

だから、自己受容が私を救ってくれた、変容してくれた大きなマインド。

恋愛って、答えが人の数、いや恋愛の数だけあると思います。
様々な関係の数だけドラマがあって、楽しい経験。

あなたがその人を好きで、何らかの関係が存在していて、
それが例えばほかの人から不貞に見えたとしても、
自分を愛し、信じて、精いっぱいその人と向き合ってつながっているなら
どんな関係でもそれは恋愛だと思うんです。

自分が自分を愛していること、信じていること、見失っていないこと。
たまに見失っちゃうかもしれないけどね。恋愛だから(笑)

自分が主体的に恋愛をしているかどうか、なんです。

自分の不足を埋めるために恋愛しているときはうまくいきません。
相手のせいにしたり、自分を責めたり、、、

結局、恋愛ってその人といて楽しい!ってその人のために純粋に存在したいって思う、触れ合いたい、いっしょにいたい、って思えていることかな~と思うんです。


「私は愛されない」という信念をもってた人間はそう簡単に
「愛して~~~」「愛してる!」なんてできません。

でも、少しイビツでも、不器用でも、あなたのペースでやり方で
その人との時間を思いっきり楽しむことができたらそれは幸せなこと。

きっと自分が自分を愛せるように心がけていたらちゃんと伝わる。

不器用でも、無口でも、どんな非常識なやり方でも
あなたと相手との間に起きることは二人、あるいは複数の愛もあるだろうから
関わる人との間でしかわからないものがある。

そして、十分愛されていいという自分になるまで時間がかかるかもしれない。
だって、いままで経験がなかったんだからちゃんと埋まるまでゆっくりでいい。

だから限定しなくていい。

貫け、自分の愛を!

それがたとえ間違っていても、後から気づくことも学びのプロセスかもしれない。

結婚は安心かもしれないけど依存したいから結婚するなら意味がない。

個の人間として関わること。
自分を愛し、相手を愛することが自立した上で成り立っているのが
大人の恋だな~って思います。

愛されてないビリーフは相当深いからさ、
ゆっくりとでいいからね、自己受容。

私はジャッジしませんよ、どんな恋愛していようとも。

3/13 自己受容のためのセルフワーク(問いかけ)講座

https://resast.jp/events/410870 →オンラインでもできます!しかも安い^^

★コロナウイルスがテーマの限定特別半額オンラインセッション★
コロナショックでストレスを感じている方、マスクやトイレットペーパーがなくて不安な方、将来が不安、身体に症状がある方、
10:00-12:00、19:00-23:00の時間内にて(22:00最終)承ります。支払いはPaypalで可能。今回は手数料もなし!55分 ¥3,000です!https://resast.jp/page/reserve_form_week/7600?course=61677

第4水曜日 10時~/21時~無料オンラインZOOMミーティング

3月のテーマは「妊活(不妊)」

https://resast.jp/page/event_series/52699

★おっぱいマッサージモニター募集 限定10名 3月★

https://www.facebook.com/events/2972772116087450/

3/1 感情と触覚~マイナス感情がOKになる講座

https://resast.jp/events/411118 →4月にやります

3/20 はじめてのEFTセルフケアミニ講座
https://resast.jp/events/411039 →オンラインでもできます!しかも安い^^

3/20 EFTマスター講座
https://resast.jp/events/411039 →オンラインでもできます!しかも安い^^