話すこと、言語化の効果

(アメブロからお越しの方は★からお読みください)

話すだけで人は癒される。

自分の頭の中で終わらせないことがポイント。

言語化する。。。

言語化しないと解ったつもりでじつは全然異なる想いがあったり、
うまく無意識にとっさに捌いて気づきを起こさせないということが起きる。

そして、言葉は眠っていた感情を呼び覚まし、
溜め込んでいたものを外へ吐き出させてくれる。

感情を出すワークをやるよりも健全で安全な方法は
ただ自分の想いを言語として書き出す、話す、外へ出すこと。

ノートに書く、人に話す、、、、

人に話すとき、友達や家族じゃないほうが安全。

ジャッジせずに傾聴してくれる相手が、、、

「話せてすっきりしました!」

 

よく聞くセッション後のセリフが「話してスッキリした」です。

話せる場、ありますか?
話せるって大事。

友達とのたわいない会話だって、ただ愚痴るのだって、とても助けになります。

そして、深刻な問題の場合はセラピストに話すとまた違った気づきがあります。

どんなアドバイスよりも自分の気持ちを出すだけでクライアントさんは勝手に元気になっていく。寄り添っているだけで・・・

この寄り添いがかなりスキル(というか、こちらの在り方)がいるんだけども、、、カウンセリングでは。

 

個人セッションでは一対一でセラピストと話せる利点があり、イベントやワークショップなどでも発言する機会がある利点がある。

自分の声、頭のなかで浮かんだ、湧いてきた声。
それらはじつは口に出して見ると違って見えることがあります。

そして言語化することで頭を整理できる。

そんな効果があります。

 

想い・言葉をしまい込む癖

 

私たちって、順応するために常にコントロールしています。
それがうまくできる人はストレスもあまり感じないくらいうまく人とのコミュニケーションを行っている。
でも、うまくできない人はいちいち気になったり、考え込んでしまうのでコミュニケーションも自分にも疲れ果ててしまいます。

どちらにしても自分が言いたいことや感じたこをしまい込むという能力を常に使い、うまくその場をやり過ごせていますが自分にとって価値が大きい、影響が大きいものなのにそれをしなければいけない状況は我慢する癖がつき、いつか爆発します。

その爆発が通常の回路である口から感情の爆発、だとコミュニケーションで問題が起きる。
或いはそれが出来ない人は身体の症状、病気となって表出する。

それは自分がしっかりとメッセージを送ってくれている。
メッセージを送ってくれている間に気づき、対処をしてあげる。
たとえばストレスを解消したり、その場でできなかったことを後であってあげるとか。
しかし、それも無視すると今度は取り返しのつかない事態になる。

小出しにした愚痴が火山の噴火となると周りにも飛び火したり、火事が起きるけれどそれもできないとなると正常な回路ではなく異常なところへ行かざるを得ないので自分でもよくわからない事態になる。

あまりしまい込むと咳、気管支や胃の不調などになったり、納得できないことをそのままにしておくと便秘や下痢といった症状があるかも。

自分に嘘をつかずに自分の想い、考えていることを声に、言葉にして「出す」ことがいいです。

それは相手にアサーションに伝えるのもいいですし、できなければただ信頼できる誰かに聞いてもらう、それも難しいなら自分一人のときに声に出す、ノートに出して見ることです。

外へ出し、耳や目で改めて自分の気持ちや思考を客観的にしてみると自己と同化せずに俯瞰して観れるのでとてもセルフワークになります。

 

ただ話す、という機会を持つこと。。。それは素晴らしい自己探求の時間、癒しの時間となりますよ^^

 

ちなみに自分の想いを伝える、という観点からするとパートナーとの会話は恋愛や夫婦にとって最も必要かも。。。ポイントは「I」を使って、冷静に、素直に、正直に。
これはまた^^

 

☆☆☆☆

半額キャンペーン!!!

※年内まで→12/30までにご予約頂ければ来月分まで予約可能です!
⭐ヒプノセラピー(退行催眠(過去世:前世療法、インナーチャイルド/暗示/未来世)

2~3時間 ¥18,000(税抜き)→¥9,000(税抜き)※税込み ¥9,900

何度でも!

詳しくは→ヒプノセラピーって?
⭐フットリーディング(今の自分と向き合う自己探究ツール)

60分(前後セッション含み 100分) ¥10,000(税抜き)→¥5,000(税抜き)※税込み ¥5,400

フットリーディングは足を観ながら自分と向き合っていくものです。
身体には触れません。私がリーディングするわけではありません。
無意識との出会い、掘り下げ、気づき、自分になるワークです。

 

【第一期:性に関するテーマ限定セッション!12/28まで】
性、恋愛に関するテーマ限定の半額セッション。

50分 ¥6,600→→→¥3,000、Paypal ¥3,300

※こちらも12/30までにご予約で来月分まで可能です!

 

 

 

 

 

変わらなくていい。受け容れるだけで

(アメブロからお越しの方は★からお読みください)

自分を充たす=赦す、認める、受け容れる。

自分を変えるより、人に尽くすより、自分をたくさん充たしてあげる・・・

充たしてなかったからずっとインナーチャイルドは求めてる。

充たすってのは今の自分を赦し、認め、受け容れる。
どんな状態であっても。あるがまま。

自己受容。

それが出来なくて、他人を癒そうとか助けようって人がいる。
人のことより自分なのに。

自分を充たしたくて他人を充たそうとしている。

他人から観えるものは自分だよ。
泣いているのは、苦しんでいるのは、あなた自身。
あなたが充たされれば笑顔になって「助けよう」なんて思わなくても自然に助けるようになる。

他人の評価より自分の評価

 

承認欲求があるというのは結局自分で自分を認めていないから。
少しならいいのだよ、自然なこと。もちろん、他者からもらえるものだって必要!
でも、そればかり求めていると関係が崩れちゃう。。。
自分が自分じゃなくなる。

 

いいね!が欲しいとか、愛してるって言われたいとか、大切にされたいとかキレイとか、頼りになるって言われたいとか仕事での評価、世の中からの評価、パートナーからどれだけ求められているか、とか、どれだけお金かけてくれてるか、どんな風に思われているのか?とかが基準になってるから自分の人生を生きれない。

 

自分を変えなくていい

 

不幸や不安を感じるとやりがちなのは「自分を変えれば状況は良くなる」と思って自分を反省して、変えようとすること。。。

いえいえ。これは逆に不幸を現実として意識は認識させて現実化させるんですよ。
(怖~)

どうにかしようとするほど空回り。

はい。変えなくていいんです。

やるのはこれ。↓↓↓↓↓

まずは自分を許し、認める。

 

ジャッジしている自分を。ダメ!と思っていた自分を。

これが何事にも必要なことだったんだ、と気づいたとき何もかもガラリと変わっていることに気づく・・・

自分を許し、認める、というのは「する」のではなく「起こる」。

体感や経験によって無意識の扉が開けばいいだけ。

それには他者の愛によって充たされ、自分の愛へとなることがある。

自分がこのままでいい!という事実を体験する。
頭で、情報として得て、表面的に変えても意味がない。
事実を肉体で感じ、現実化していく。事実を習慣化させて。。。

知識はあるに越したことはないが体験がないと人間は本当の理解をしない。

自分をジャッジしなくていいと想えたらもう思考のストーリーに翻弄されない生き方ができるようになる。

目覚めることなんてどうでもいい。

十分、充たされたら人はもう自我がなくなるんだから。

とことん充たされて、満タンになったらいよいよ本当の自分で生きることができて本当の役割として人に社会に貢献することが自然に起きるんだ。

自分が自分であるために愛というものが何なのかを実感する時間にしたい12/22の恋とセクシュアリティのお話し会&ワークショップ💖

 

☆☆☆☆☆☆

性に関するテーマ限定セッション!12/28まで第一期募集!
・対面

・ZOOMまたはFacebook、Skypeなどのオンライン電話でも可能

お支払い:対面:現金(¥3,000)/オンライン:Paypal(¥3,300)

※カップルカウンセリングも同料金

申込:https://resast.jp/page/reserve_form_week/7600?course=61677

もし、セッションを受ける前に長浜公恵がどんな人間か知りたい方は
12/25のクリスマス会&忘年会へお越しください~^^

https://www.facebook.com/events/994884330911177/

期間:第一期 2019年12月28日まで

12/22 恋とセクシュアリティお話し会&ワークショップ

https://resast.jp/events/390152

 

説明動画→

☆☆☆☆

半額キャンペーンやります!

※年内まで
⭐ヒプノセラピー(退行催眠(過去世:前世療法、インナーチャイルド/暗示/未来世)

2~3時間 ¥18,000(税抜き)→¥9,000(税抜き)※税込み ¥9,900

何度でも!

詳しくは→ヒプノセラピーって?
⭐フットリーディング(今の自分と向き合う自己探究ツール)

60分(前後セッション含み 100分) ¥10,000(税抜き)→¥5,000(税抜き)※税込み ¥5,400

フットリーディングは足を観ながら自分と向き合っていくものです。
身体には触れません。私がリーディングするわけではありません。
無意識との出会い、掘り下げ、気づき、自分になるワークです。

 

人との関係が深まるシンプルな習慣「○を○る」

(アメブロからお越しの方は★からお読みください)

先日、とある忘年会でSEXの話になりました。
研究している人の話や本から『××』をすることでものすごい違うんだよ!って。。。

最も大切なものは『××』なんです。。。

何か特別なことじゃない。

人間なら誰しもやっていて人と関わるなら当然のことなのに、できなくなっている「××」。。。

SEXは対人関係全般でどんなコミュニケーションをあなたが普段からしているのかってのが出ちゃう集大成。。。

そのから観える自分の本心や人との関わり合い方・・・

人と話すとき、関わるときに結構やれてない「○を○る」。。。
が出来なくなっている現代人の深層心理にあるのは実はこんな想いでした・・・→

恥ずかしい!怖い!嫌われたくない!

 

それはSEXに限らずに人との関係において必須にもかかわらず、みんながしていない。

とても簡単なこと、なのに。

でも、じつはそれ自体はとても簡単なのですが(子供時代はできていたよね~)。。。

そこに自己否定、羞恥心、恐怖があるから出来ていない人がほとんど。。。

私も「××」をやることがとっても苦手でした。今でもかも。。。
気づけばやらないようになっていた。。。

 

でも、なんで出来なかったのかに気づいたら単に自分に自信がなかったんです。
怖かったんです。それが先日のワークショップで浮彫りになって気づいた!

「受け入れてもらえないんじゃないか?!」
と身体を硬直させて震えるくらい。。。

 

本当に些細なことなんですよ、「××」って。

でも、できないシチュエーションや相手がいます。。。

それって、何が違うんでしょう?
そこにどんな想いがあるんでしょう?

そこに気づいたら今まで自分では自覚していなかった真の自分が出てきて、涙が。。。

私の中にあったのは「嫌われたくない!」とか「恥ずかしい!」でした。。。
相手がどう思っているかを常に先回りして思考して勝手に思い込んでいた。
「××」をしないのは傷つきたくない、それを感じたくない自分が居たから…

でもそれって、勝手な思い込みなんですよ、ほとんど。。。
ビリーフが創った幻想。(真相が解るとそこが外れるからめっちゃ解放感あるんだなー)

これほどまで自分を受容できてなかったって。。。愕然としました。と同時に「やったー!」って思った(笑)
相当受容できてきていると思っていたけど、奥のほうのまだ残っていた真の部分に触れた瞬間、身体全身で解放された気分と体中に何かが動いた感じがしました。
そして、心から「自分のまんまでいいんだ!」っていう安心感があふれた。。。

 

この体験は忘れられません。

自己受容が出来ていれば必要以上にこわばって生きなくていいんだ、自分のままで生きる自信がついた!と体験で腑に落ちました!

京都のワークショップで私が大嫌いなこと、、、避けてきたことをワークすると知って、げーっと思いつつ嫌々やってました(笑)
苦しかったけれど一緒にワークした後、すごい気づきが。。。

これはもう理屈じゃないと思いました。
体感ってパワフルすぎ✨

そして、これって恋に落ちるときにやっているって気づきました。。。
『××』をやるには安心感が必要なんです💕

完全な信頼のもとにやる機会、時間に感謝しかなかった。

 

安心感がないから生きづらい

 

安心感って結局人との信頼や信用のなかにあるんです。
そもそも自分のことが許せてない、信用できていないと他者も疑ったり、信じることができにくい。

すると当然、コミュニケーションエラー、関係が崩れます。

例えば、恋愛で相手を疑ってばかりいる人は他者からの愛をもらうことで自分の不足感を埋めようとしています。

でも、そもそも人は自分の面倒は自分でみるのが健全な精神&生活状態。
なのに相手へ自分を任せているんです。
なぜなら自分が自分で自分を認めていないから。

そこには自分と本来の自分のギャップが生じているんです。
セクシュアリティ(個性・本質の自分)をコントロールしたり、そこに罪悪感や羞恥心がありすぎると偏るのでどうも生きづらくなります。

人間が生きる上で必要な愛情というのは安心感を得るからです。
その安心感は自分を見つめることだけではなく、実際に他者との関係性のなかで気づかされたり充たされます。

その実践をワークで体験していただきます!
でも、何が起こるかはその人それぞれだし、結果ばかりを求めるのではなくどうなりたいのか?をイメージして、ただやることをやるだけ、なんですけどね。

こちらで「××」と答えを明かさないのは別に出し惜しみしているわけではありません(笑)
気づきができなくなるため、ここでは言わないだけです。

実際に体験であなたの答え、幸せの道を見つけてみて下さい!
何も起きなくても、起きても、ただ心地よく過ごせたらいいな。

12/22、恋とセクシュアリティのお話し会&ワークショップをやります!

今回は体感で安心を促し、人との関係が深まる、自分を愛することができる、自信がつくように導くような時間にしたいんです。。。 なぜかまだ空きがあります(≧▽≦)

必要な方に(というかどんな人にも必要な体験だと思っていますが)届きますように。。。

ま~、ただただ「心地よい」感覚を味わい、そこから一人一人のそれぞれの気づきをお聞きしたい!感じるものをシェアしたい!!楽しみ~~~(≧▽≦)

 

12/22 恋とセクシュアリティお話し会&ワークショップ

https://resast.jp/events/390152

病気が怖くなくなった?

(アメブロからお越しの方は★からお読みください)

昔、病気であることが怖くて言えなかった。。。
隠していた。
病気になった自分を。

だって、こんなふうに思われると思っていたから。

『げー、あの人病気なの?!』
色々なことを推測されて、噂されて、ジャッジされる!!!

でも、それが言えるようになっていた(笑)

だって、病気は悪いものじゃなくて大切なメッセンジャーだと知ったから。。。

本当は自分が自分をジャッジしていたから人に言えなかったんだよね^^

病気であることを隠していた

 

セラピストになる前は本当に秘密主義といいますか、自分のことを誰かは話すなんてことはできなかったんです。びっくりでしょ?

いまは自己開示が平気になりました(笑)

肯定感が上がって、自己受容できてきてからさらに加速しています(≧▽≦)

別に話すことがいいことじゃないんだけど、セラピストになったらやっぱり自分の体験を話すことで誰かの助けになったりするし、シェアしたいから色々と開示しています。。。

 

でもね、病気のことは言えませんでした。
既往症は言えるようになってましたがつい最近まで『いま』まさに起きている病気や不調は職業柄、イメージが悪くなるので言えなかった。。。
だって、「え?!健康の管理している人が病気してるの?」って思われると思っていたから。。。(心の底では)

どう思われるか、を気にしていたんですね。
そりゃそうです。
だって、人の不幸は蜜の味。
色々な目で見られたり、解釈されたり、それによって仕事が減るかもしれないんですから。。。かなり怖いこと。でした。。。

って、それも今の私からみて、怖いことだったんだと気づいている。
そのときは当然のごとく無意識にやっていたわけです。

でも、病気は悪いものじゃない、、、病気は才能というように生きるために調整してくれている摂理だし、悪いものじゃないんです。
そこが本当に心から思えるようになったんでしょう。

どんなジャッジされようがいいかな?と思えるように!

自己受容が深まったから、と言ってもいいかも。

だって、言えないというのは今の私が私を否定していることになっているんですから。。。

 

病気って、自分がそうなりたいときに出てくる。
メッセンジャー。だからそれぞれの向き合いがある。
誰かのやり方が役に立つこともあるし、役に立たないこともある。

ジャッジはそこに要らないんですよね。。。
その人のプロセスの一節でしかない。

 

先日、健康診断で腎臓の数値が悪かったんです。
そこでどんな意味があるか、スピリチュアルなもの、メタヘルスの視点から自分と向き合いました。

なるほど!と納得。ケアしてあげようと心を改めました。

人間はどんな人もこの繰り返しなんです。
完璧な人もいないし、日々浮き沈むがあるのが通常。
ずっと健康もないし、ずっと幸せもないし、ずっと病気もないし、ずっと不幸もない。
ちなみに健康診断での数値はあまり気にしませんが変動をみておくのは大事。
一喜一憂するものではなく、状態を把握しておくものとして私は受けています。
急に上がったり、下がったり、大きく変動がある数値は気を付けたほうがいい。

 

参考までに、、、私の病歴(どんな参考にもならないけどw)

内臓系では私は婦人科系が弱く、子宮内膜症で卵巣嚢腫(チョコレート嚢腫)を2回手術、甲状腺腫が完治していません。

以前は完治しないとダメ!と思い込んで完治していないとどこまでも不健康、不幸だと思ってましたので笑っちゃいます(笑)

いや~ほかにも不正出血が止まらずに悩んでいたときガンの手前である異形成って言われたこともあります。
もうすぐ48にもなりますので色々とやってますよ(笑)

骨格系ではダンスのオーバーユースで半月板損傷、四十肩、などなど。

 

自己受容と病気

というわけで病気ってのは「悪いもの!」という観念が当然のごとく刷り込まれていますがそもそも自分が自分にメッセージを送ってくれているとっても素敵でありがたーいものなんですよね。

もちろん、嫌ではありますが。。。できればなりたくないですよね?
だって、色々と大変ですから。。。

でもただ怖がっているのは病気を無視しているのと同じ。
これでは自分を無視、自分を否定、していることと同じですからツラい。。。

病気になっている自分はまるでマイナスな人に思えませんか?

本当はマイナスもプラスもないのに劣化しているような、、、

病気は治癒過程

 

病気は治癒しているからこそ症状として、目の前に出現します。
そう、、、治癒してくれているんです。
本来の自分に戻るために、、、だから消そうとかやっつけようとせずにどんなメッセージがあるのかを観るチャンス、時期なんですよね。。。

病気になっているときこそ、そんな自分を誇りに想い、労わってあげてくださいね^^

私も労わります♡

 

☆☆☆☆

半額キャンペーンやります!

※年内まで
⭐ヒプノセラピー(退行催眠(過去世:前世療法、インナーチャイルド/暗示/未来世)

2~3時間 ¥18,000(税抜き)→¥9,000(税抜き)※税込み ¥9,900

何度でも!

詳しくは→ヒプノセラピーって?
⭐フットリーディング(今の自分と向き合う自己探究ツール)

60分(前後セッション含み 100分) ¥10,000(税抜き)→¥5,000(税抜き)※税込み ¥5,400

フットリーディングは足を観ながら自分と向き合っていくものです。
身体には触れません。私がリーディングするわけではありません。
無意識との出会い、掘り下げ、気づき、自分になるワークです。

12/6 EFTセルフケアタッピング講座

https://resast.jp/events/389498

12/8 ハンドリフレクソロジーセルフケア版講座

https://resast.jp/events/386580

12/22 恋とセクシュアリティお話し会&ワークショップ

https://resast.jp/events/390152

 

メタファー:汚れ

(アメブロからお越しの方は★からお読みください)

埃やカビは初めは目には見えません。
放っておくとどんどん増えて「存在」します。

認知するには視力によって観える状態になってから。
でも、本当は増えていたんです。気づかなかっただけ。

で、観えてから掃除しようとしますよね?

でも、なかなか落ちない!取れない!

こびりついている!!!

でも、はじめのうちから掃除しておけばこうはなりませんでした。

同じようなことが心や身体の中で起こっています。

”不要な”ストレス、という埃や汚れです。。。

メタファー

比喩・隠喩と言う意味のメタファー。

ふと風呂場のカビをみて心にも身体にもこれが起きているんだな~と感じた。

現れれば(目に見えれば)落そうとして常にキレイを保つだろう。
ところが現れない限り(自分がそれを観ようとしない限り)放置する。

増えていってる。

気づいたころにはなかなか取れにくくなっている。

 

東洋医学でいうところの未病ってこういう状態かな?と思った。

人間は常に新陳代謝して自然治癒によって毎分毎秒細胞を耐えず再生させている。

そこにエラーが起きると病気になる。

だから、そのシステムを壊す前に元どおりの運転にすることが必須。

一番は睡眠。

 

それが出来てないとき、手立てとして自然療法が助けになる。

それが掃除機、というメタファー。

 

養生ってこういうことなんだなと思う。

 

療法とか治療ってこの目に見えてからやるからなかなか大変なのだ。

 

不要なストレスは相殺させるのみ

 

正常な運転にするために不要なストレスを相殺させればいい。

ストレスというのは決して悪いものでもないし、一定量は生きるために必要なものなんです。
ストレスは喜びを感じているときもあります。

でも、現代は不要なストレスが多すぎるんです。
情報量、環境(パソコン、TV、灯り、、、)、余計なストレスが多すぎて余計な病気になっている人も多い。。。
風邪ひいている人、こんなに昔は多くなかったな~と10年ぶりにオフィスで働くようになってびっくりしている今日この頃。。。

どう相殺させるのか?
それは自分の好きなこと、楽しい感覚を味わうこと、脳の快楽中枢を満足させること。

そして、オキシトシンを分泌させること。

 

気持ちいことをするだけで相殺される。。。

リフレクソロジーもメンタルセッションも悪いところがあるからやるのではなく、日々のケアとして美容室で髪を切るとか美味しいものを食べに行ってご褒美を上げるとか、遊びに行く、というのと同じように受けてほしいなって思います。(私の尊敬する三上創さんが言ってて本当に同感♪)

問題が出てくる前に日々できる掃除、、、は必須。

プラクティス。(練習、習慣、日々の行い、継続させるもの)

治療や不調が出た後に病院やクリニックへセラピーへ通うのではなく(汚れが出てきてからじゃなくその前から掃除しておく)、普段から行っておく、という習慣がじつは一番賢い生き方なんですよね。

これはクライエントさんをみていても痛感している点です。

忙しい人こそ、自分の人生をよりよく生きている人こそ、しっかりと休むときには休んでいるし、自分を優先させているんです。
特に一流企業の方はケアの意識が高いのでこの辺はすごい。。。
こちらが勉強させて頂くくらい。

しっかり遊び、働く、、、で、結果を出している、という何とも理想の働き方をされています。

逆に自分を犠牲にして働いている、とか、誰かのために何かをしている人は自分の人生を生きれていないので結局組織のためにも、家族のためにも、地球のためにもなっていない。。。

 

しっかりと汚れを日々落としながら自己治癒力、自然の摂理をキープさせてくださいね^^

 

リフレクソロジーは究極の自然療法です^^

☆☆☆☆

半額キャンペーンやります!

※年内まで
⭐ヒプノセラピー(退行催眠(過去世:前世療法、インナーチャイルド/暗示/未来世)

2~3時間 ¥18,000(税抜き)→¥9,000(税抜き)※税込み ¥9,900

何度でも!

詳しくは→ヒプノセラピーって?
⭐フットリーディング(今の自分と向き合う自己探究ツール)

60分(前後セッション含み 100分) ¥10,000(税抜き)→¥5,000(税抜き)※税込み ¥5,400

フットリーディングは足を観ながら自分と向き合っていくものです。
身体には触れません。私がリーディングするわけではありません。
無意識との出会い、掘り下げ、気づき、自分になるワークです。

12/6 EFTセルフケアタッピング講座

https://resast.jp/events/389498

12/8 ハンドリフレクソロジーセルフケア版講座

https://resast.jp/events/386580

早割11/25まで!!!

12/22 恋とセクシュアリティお話し会&ワークショップ

https://resast.jp/events/390152

リレーションシップを勘違いして失敗させている

長年連れ添う、とか、いつも一緒とか、そんなカップルがいいんだと思わされている。それもいいけど。
すると、本当の二人の「仲」がそこに合わせるように操作されて、そこに合わないと不満になっていく。。。みたいなことが起きているんじゃない?
けど、本当に大切なこと、他にあるんじゃない?
いま、リレーションシップを考えてるあなたへ。私もその一人→ブログ読んで何を感じる?

(アメブロからお越しの方は★からお読みください)

昔、私はリレーションシップを勘違いして彼や旦那様との関係を悪くしていました。

旦那さんや彼氏との関係で勘違いしている人が多いコノこと。。。

オシドリ夫婦とか運命の出会いとかどうでもいい(笑)

そんなことじゃなかったんだよ~本当の二人の関係って。

これ↓じゃないよ。(言葉の解釈で全く違う意味になる)

・仲が良い

・ケンカしない

・ケンカする

・関係が良くなった

・運命の人

・なんでも話せる

・長い

・ずっと一緒

・何でも包み隠さず話す

どんな夫婦になるか、どんなリレーションシップかどんな相手か、、、

なんてどうでもいい。

そんなの本質じゃない。

周りのルールや空気に惑わされて大切なことを忘れているからうまくいかないのかも。。。

本当に求めているリレーションシップは・・・

既存の刷り込まれた「素敵なカップル」像

 

オシドリ夫婦とかいつも一緒にいるとかなんでも話し合えるとかが「いい」関係だと私は勘違いをしていた時代があります(笑)

 

何でも話すのがいい関係ってことで自分の思っていること、自分の一日をすべて彼に話していました。それがいいことだ!と思い込んで。。。

そして、ずっと一緒にいるのが「仲良し」でいいカップルなんだとも。。。

(ひえ~)

さきほどの箇条書きにしたビリーフ、、、ここも勘違いが起きやすい。

解釈の違いでまるきり違う意味になるよね。
一つずつ観ていこう!

 

・仲が良い

個人的な主観なのにどうも「いつも一緒に居る夫婦」とかって勝手に思っちゃって別々のことしている人は仲が悪いなんて目で見てしまうよね~

・ケンカしない

喧嘩しないから仲がいいって子供の視点だったのかな~
私の両親はいつも喧嘩しててそれが嫌だったから。。。

・ケンカする

喧嘩するほど仲がいいってのもあってそうやって何とか納得しようとしていたかも・・・

・関係が良くなった

これはとてもいいことなんだけど、関係を良くしないとダメ、という考えを持つことにもなる。でも、どんなに今の関係が悪くても、二人のなかで学ぶものがあるからこそ二人は出逢ったのかもしれないし、どんな関係であっても自分をジャッジしなくていいんですよ。
2人の関係で起こるべくして起こっているだけだから関係をよくすることが良いのではなく、今何を感じているのか、、、

・運命の人

運命の人を探してしまうよね~(笑)白馬に乗った王子様へのあこがれ!(笑)
そういうのもあるみたいだけど、結婚に関しては大抵ドラマチックなかんじがあったりなかったり、、、どっちでもいいと思う(笑)

失敗したらまた次行けばいいんだし。次がないと思って我慢するのもありだし。
都度自分が納得したりしなかったり、、、運命だと思い込んだり、思わなくても結局出会っているという時点で運命だ(笑)

・なんでも話せる

何でも話せるって、何でもかんでも自分を出しちゃうこととは違うんだよね~
黙っていることも大切だったりするし、、、

本当に必要なのは相手を責めずに自分の気持ちを伝えること、、、
それってじつはなかなかできてないし、日本人は奥に察する国だから「察して」と期待してしまうと関係が悪くなったり、、、
素直が一番だな~と思う。

怒ったら謝る。怒ったのはなぜなのかを率直に冷静に述べる。
相手を責めようとするのではなく自分の気持ち、意見を言うだけ。

解ってもらおうとするのではなく、全部受け止めてーってやるんじゃなく、自分の気持ちをきちんと伝える。

・長い

関係が長いからっていいってもんじゃない。
確かに長年連れ添ってる老夫婦ってあこがれちゃうけど、、、でも、そのために今を犠牲にしたり、我慢することは無いと思う。
世間の風潮のパターンにはまるからって幸せだとは限らない。
自分のスタイルでパートナーシップつくればいい。
短くても長くても、時間は関係ない。
短い関係でも深いリレーションシップを築ける感じることができることもあるんだよ。

・ずっと一緒

これも👆と一緒。

年がら年中一緒にいるって「仲いいですね」なんて言われていい気分になっていたころがある。でも、じつは喧嘩しているときだったり、単に不健全な共依存だったりして。。。
ずっと一緒にいて本当に幸せなカップルと単に共依存的な関係の人と、、、それも傍から観たら判別できないし、勝手な思い込みで人を見ないほうがいい。

・何でも包み隠さず話す

これ、一番やって失敗していた経験談(笑)

隠し事はない!と自負していたけど隠し事があってもいいんだよね、夫婦だって。

 

リレーションシップとは

 

本当のパートナーって
自分と合う人、自分を理解してくれる人、、、じゃない。

自分を理解しようとしてくれる人、、がベストパートナーなんです。

相手を探すときに私たちがやってしまいがちなのは初めから「合う」人を探してしまう。。。

この人はこういう人だから私に合わない!
私と会の人はここが違うから合わない!
あの人はここをなおすべきだ!
いいリレーションシップ築けない私たちはダメだ!

そんな風に相手をジャッジすることがリレーションシップじゃない。

良い関係って結局、表面じゃなくて、二人が喧嘩しようが合わないだろうがお互いが自分たちの時間のなかで育み、理解しあい、学び合うこと。

ずっと喧嘩してようが、仲良しでいようが二人のなかでお互いを尊敬している部分があったら素敵だと思う。

本当のパートナーシップ、リレーションシップって相手の人生と自分の人生を一緒に共有していくこと。お互いに違いを尊重しながらそこから学びや気づきを得ること。

結局、仲がよかろうが悪かろうがお互いの関係のなかで起きていることにただ居ればいい。
世間の定型にハマろうとしなくてもいいし、周りのから「結婚しろ」「仲がいいね」と言われてそこにそぐわないといけないビリーフを持ってしまったり、親がどうの、家族はどうの、と振り回されるのも自分が楽しいならいいし、納得できるならいい。

どんな決断をしようが自分が都度納得できるならそれでいい。

つど相手を思いやる気持ちがリレーションシップ。
健全な依存関係。

 

愛されるためには愛するとは言いますが

 

愛されるために愛しなさい、、、と言われますがそのためには自分が自分を愛してないと(自己受容)できません。

結局、相手から観えることは感じることは反応するのは、自分のなかのあるものだから。

鏡になっているだけ。見せてくれている。

だから、相手を責めるのではなく、自分を責めるのでもなく、そこにどんな気持ちがあるのか?ちゃ~んと面倒をみてあげること。

相手に求めていることは自分が自分に与えていないこと。

そのことをきちんと自覚して、自分の気持ちを素直に相手に伝える。
相手を責めるのではなく、自分はこう思うんだ、、、と。

そんな風に言えるのはやっぱり自分を受容することが必要。
受容できたら相手を受容出来るから。

特に女性は母性の存在で役割なんです。
それが出来る人は男性を安心させて、男性を支えられるから男性から求められる。

そのためには自分がまずは愛されているという感覚を味わって体感してくださいね^^

こちらでやります!↓↓↓

 

12/22 恋とセクシュアリティお話し会&ワークショップ

https://resast.jp/events/390152

 

☆☆☆☆

半額キャンペーンやります!

※年内まで
⭐ヒプノセラピー(退行催眠(過去世:前世療法、インナーチャイルド/暗示/未来世)

2~3時間 ¥18,000(税抜き)→¥9,000(税抜き)※税込み ¥9,900

何度でも!

詳しくは→ヒプノセラピーって?
⭐フットリーディング(今の自分と向き合う自己探究ツール)

60分(前後セッション含み 100分) ¥10,000(税抜き)→¥5,000(税抜き)※税込み ¥5,400

フットリーディングは足を観ながら自分と向き合っていくものです。
身体には触れません。私がリーディングするわけではありません。
無意識との出会い、掘り下げ、気づき、自分になるワークです。

12/6 EFTセルフケアタッピング講座

https://resast.jp/events/389498

12/8 ハンドリフレクソロジーセルフケア版講座

https://resast.jp/events/386580

 

心を守るボディケア

(アメブロからお越しの方は★からお読みください)

リフレクソロジーってマッサージじゃないです。

マッサージは筋肉に働きかけます。
マッサージもタッチングケアとしてとってもいい♪

でも、リフレクソロジーはそれとはまたもう一つ別の大きな役割、助けになる側面があるんです。

それを知らない人が多いですが(笑)

人間が生きる上で大切な部分を支える作用があるからこそ身心へ働きかけるんです。。。

ボディケアなのに心を守る?

 

私はリフレクソロジーの可能性や作用について本当にうなるほどスゴイと感じています。

やればやるほどに。。。

リフレクソロジーは使い捨てのケアではないし、からだに施術はしますが心にも作用します。

心と身体は一体であり、別物としては語れません。
西洋医学では物理的に別物として考えないと治療ができないので仕方ないのですがその他の医学すべて(東洋医学、インド医学、、、)は心・からだ・魂のバランスを基本にしています。

心も守る、、、とはどういうことでしょう?

心にも治癒力があります。
自分の元の状態へ戻ることが健康です。
なぜなら人間の身体は健康がニュートラルだからです。

悪いものを取り除く作業ばかりをしていると心が侵されます。

 

精神状態がニュートラルになれば症状もなくなります。

不安が痛みをつくります。

 

安心感を感じることが生存に不可欠

 

安心感。。。これこそが生きることに一番不可欠。

当然、ずーっと安心ということは逆にバランスを崩しますが。

でも、現代人は無さすぎるんです。
本能はまず生存することを優先させます。
この社会で生きるために自分のことよりも周りに適応できる自分になろうとします→自己

だから自我を押さえます。

で、これはある程度はいいのですが一定を超えている人が多すぎる現代。。。

情報過多、「ねばならない」「こうあるべき」というのが多すぎるんです。
脳の許容を超えています。

自我を抑えすぎて自己が侵されていきます。
これもバランスなんです。。。

自我は本来の自分。自己は理想の自分。。。

適応しなければいけない部分が多すぎると自分で決めていないので自分の責任感ややりたいことがよくわからなくなって自己を見失うのです。

すると自己価値の喪失になります。

と、どんどんと不安定に。。。

 

だから、本能的な部分(五感)を充たすこと。。。

手っ取り早いといったらなんですが、いち早く満たすべきところなんです。

 

美味しいもの食べたら元気になったり、キレイなものを観たら心が晴れたりするでしょ?

さらにそこへ「触れられる」という物理的で本能の脳部分へ直接働きかけるのがタッチング。
そして、リフレクソロジーです。

伝統的なリフレクソロジーはリズムが特徴的です。
もしよかったら動画をアップしたので観てくださいね^^

 

伝統的なリフレクソロジーを行っている人は日本では少ないですが究極の自然療法で素晴らしいパワフルなツールです^^

自分自身になれる自己受容ツール!こんなにいいもの、他にはありません。

 

 

☆☆☆☆

半額キャンペーンやります!

※年内まで
⭐ヒプノセラピー(退行催眠(過去世:前世療法、インナーチャイルド/暗示/未来世)

2~3時間 ¥18,000(税抜き)→¥9,000(税抜き)※税込み ¥9,900

何度でも!

詳しくは→ヒプノセラピーって?
⭐フットリーディング(今の自分と向き合う自己探究ツール)

60分(前後セッション含み 100分) ¥10,000(税抜き)→¥5,000(税抜き)※税込み ¥5,400

フットリーディングは足を観ながら自分と向き合っていくものです。
身体には触れません。私がリーディングするわけではありません。
無意識との出会い、掘り下げ、気づき、自分になるワークです。

12/6 EFTセルフケアタッピング講座

https://resast.jp/events/389498

12/8 ハンドリフレクソロジーセルフケア版講座

https://resast.jp/events/386580

早割11/25まで!!!

12/22 恋とセクシュアリティお話し会&ワークショップ

https://resast.jp/events/390152