自然に帰る

暑いので避暑地へ行ってきましたー!※写真はすべてスマホ。

でも、暑かった(笑)

でもでも、やっぱり私は自然が大好き💖

3日間の夏休み!

森へ行くと、いつも思うのは

この森、木々、すべての生き物のおかげで私は生きているんだな~

ということ。

自然は最高の芸術!
私にとって芸術はこの自然で、リアルなものだけ。
人工でないものが最高のアート!!!

そして、大切な人たちからの思いやり。。。

誰かが作ってくれる命の素。

感謝しかないのです。。。

人生は色々とありますが

それだからこそ

生きていけることに感謝できて、

喜びがあるのだな~と

つくづく感じます。

働くことだけが人生ではなく、

どれだけワクワクできるか、

どれだけときめけるか、

どれだけ楽しめるか、

自分次第だな・・・

 

そして、自然に帰ること、、、それが日々大切。
自然に帰ることは自分の本来の状態へ、ニュートラルな状態へ戻ること。

欲しいものがあるならまずは自分から与えること。

本来の状態へ戻りきらなくていい。一瞬一瞬変化しているから。新しい自分だから。

元通りになることじゃなくて、いまこの瞬間が幸せだと感じられていること。

そして、常に治癒力(自然の摂理)が起こっているからそれを手放しなさいということ。

 

あなたがあなたのままでいいという揺るがない事実と安心感。

 

私には植物と苔と温泉と友が生きる糧なのであります~^^
充電完了!

☆☆☆☆☆

双葉7/22(日) EFTセルフケア講座

https://resast.jp/events/273406

双葉8周年記念『自己受容プログラムコース』モニター募集

https://resast.jp/events/273441

双葉7/22ハンドリフレクソロジー無料体験会

https://resast.jp/events/274037

双葉「医学&スピリチュアルから観た女性の身体トラブル」

https://resast.jp/events/274910

双葉リフレクソロジスト講座 随時開講!

①プロ実技コース(30時間)

②ホームリフレクソロジスト講座(2日間)

双葉お茶会(瞑想やお話

本質への気づき「カフェ・プラクティス」

毎月第3木曜日 19:00-21:00 ※7月はお休み

https://www.reservestock.jp/page/event_series/28876

投稿者: 44歳から人生変容!心身タッチケア🌿性と健康🌿根津リケア

根津駅から徒歩1分の心身ケアルームのタッチセラピストクリシュナ渡辺です^^ 2010年〜 心身一体として両面からの根本ケアとタッチケア、2015年ころからセクシャリティと人生変容ケアをさせて頂いています。 女性はいくつからでも愉しめる、悦びを感じて生きれるということを私の経験を通してお伝えしております&12年のセラピストの実績からケアさせて頂いてます! 人生何をやるにも氣づいたときがそのとき!遅すぎるとあきらめないことが実現の第一歩✨変容も覚醒も人生の愉しい通過点♫ 繊細/敏感/HSP気質など特殊感覚の方も安心してリラックスできるやさしいタッチケアと「今まで体験したことのない新しい感覚・氣持ち良さ」が人氣です✨ 血流、氣を通すことで心も身体も両面をケアして本来の生命力を養います。 人生も身体も不調は本来の自分に戻ることで健康に✨ 自己受容、自己愛、自己肯定感ケア、女性の不調ケア、男女のパートナーシップ、メンタルケアで人生を豊かにするお手伝いをしています。 現在、個人セッションの他、「あなたの手が神の手!プロジェクト」としてハンドリフレクソロジーで介護やセルフケアに役に立つケアの本質、タッチングやスキンシップの大切さをお伝えしています^^ https://hsrecare.com/ws  SNSすべて⇢https://lit.link/reCare 新情報はFacebookで^^https://www.facebook.com/HolisticstudioreCare エヴァセラピー専用ページ→https://info59502.wixsite.com/evatherapy

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。